5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

美味しんぼに植えつけられたダメ知識を後悔する7

1 :もぐもぐ名無しさん:2006/09/05(火) 23:38:11
引き続き語りましょう。

前スレ
美味しんぼに植えつけられたダメ知識を後悔する6
http://food6.2ch.net/test/read.cgi/food/1146757440/l50

【過去スレ】
美味しんぼに植えつけられたダメ知識を後悔する5
http://food6.2ch.net/test/read.cgi/food/1143027837/
美味しんぼに植えつけられたダメ知識を後悔する4
http://food6.2ch.net/test/read.cgi/food/1140785959/
食べ物板的に美味しんぼを検証する【ダメ知識3】
http://food6.2ch.net/test/read.cgi/food/1136778900/
美味しんぼに植えつけられたダメ知識を後悔する2
http://food6.2ch.net/test/read.cgi/food/1132642732/
美味しんぼに植えつけられたダメ知識を後悔するスレ
http://food6.2ch.net/test/read.cgi/food/1126083052/


2 :もぐもぐ名無しさん:2006/09/05(火) 23:40:51


3 :もぐもぐ名無しさん:2006/09/06(水) 00:10:32
3get

4 :もぐもぐ名無しさん:2006/09/06(水) 00:13:20
4様

5 :もぐもぐ名無しさん:2006/09/06(水) 01:05:22
五郎

6 :もぐもぐ名無しさん:2006/09/06(水) 01:15:59
ホフホフ乙い・・・

7 :もぐもぐ名無しさん:2006/09/06(水) 07:21:27
まぁ!何て>>1乙な味なんでしょう!!

8 :もぐもぐ名無しさん:2006/09/06(水) 13:26:17
京極さんともあろうお方が、スレを立てるとは…

9 :もぐもぐ名無しさん:2006/09/06(水) 19:15:08
新刊読んだがカリーって病人を馬鹿にしてんのか?
こういう見え隠れするこいつの偏見やら差別意識やらが一番嫌いだ

10 :もぐもぐ名無しさん:2006/09/06(水) 19:38:58
偏見や差別意識も勿論だけど、自分の常識=世界の常識 で話考えてっからね

11 :もぐもぐ名無しさん:2006/09/06(水) 21:35:52
いっそのこと連載終了して金上主役で新しい連載始めろよ

12 :もぐもぐ名無しさん:2006/09/06(水) 23:06:39
山岡と雄山が仲直りして、手に手を取り合って涙にむせぶ最終回が見たい。

13 :◆SOkleJ9WDA :2006/09/06(水) 23:14:22
>>1
スレ立て乙です。

14 :もぐもぐ名無しさん:2006/09/07(木) 08:52:06
最終回の一こまを予想。
若かかりし頃の雄山、雄山妻(山岡母)、幼い士郎。
三人で楽しく仲良く食卓を囲んでいるシーン。

15 :もぐもぐ名無しさん:2006/09/07(木) 10:24:37
ベッドでこんこんと眠り続ける士郎・・・
その横で母と雄山が
「どんな夢を見てるんでしょうねぇ・・・」
っていう寝たきりオチ

16 :もぐもぐ名無しさん:2006/09/07(木) 10:46:31
すっぽんを長年炊き続けた鍋で粥作るとすっぽん味の雑炊になるってマジかいな

17 :もぐもぐ名無しさん:2006/09/07(木) 12:39:11
>>16 カリー先生がウソついてるとでも?

18 :もぐもぐ名無しさん:2006/09/07(木) 12:45:57
>>16
うそ。
調べたら、1リットル当たり数ミリグラムしか
アミノ酸が出なかったって。

日テレのところさんの目が点でやってたよ。

19 :もぐもぐ名無しさん:2006/09/07(木) 13:16:41
>>16
長年洗わなきゃ出るかもね。

20 :もぐもぐ名無しさん:2006/09/07(木) 14:27:34
コークス使って高温で炊かなきゃ駄目なんだよ

21 :もぐもぐ名無しさん:2006/09/07(木) 15:06:48
ttp://mytown.asahi.com/saitama/news.php?k_id=11000000609070002
取調室のカツ丼はダメらしいが鶏と卵だけの親子丼ならオケなのか?

22 :もぐもぐ名無しさん:2006/09/07(木) 16:00:40
あの美味しんぼ読んでていつも(ってほど読んでないけど)思うんですけど、
嫌いな物を好きにするっていう話あるよね。納豆とかシャンパンとかフライドチキンとか。

あれってさあ、美味い物を出せば好きになるわけ?それ、っていうだけで味はともかく嫌い、
というもんだよね、普通は。
納豆見るだけで嫌いな奴が辛子入れただけで好きになるの?普通の納豆嫌いなら口にいれただけで
アウトだと思うんですが。
極端な話、美味なゴキブリ喰えるか?(ゴキブリは昆虫の中では美味に属するらしいが)

23 :もぐもぐ名無しさん:2006/09/07(木) 16:10:55
ぎゃっ

24 :◆SOkleJ9WDA :2006/09/07(木) 16:15:58
>>15
毎日ドックフードだけの犬の午睡の夢オチだったりねw

>>19
包丁人味平のカレーの寸胴や、茶渋のついた湯呑み茶わんの話なら
まだありうる気もしますがね。

>>21
前スレか、前々スレで自費ならオケだったみたい。
いずれにせよ、取調べ室でメシを食えるのは、以前からあったんだけど
ネタにされるのはさすがに埼玉県警だと思いますねw

オレは今、埼玉県警とあることでもめているが、ラチが空かないので
弁護士と相談してマスゴミを使うことにした。
最近あらためて認識したけど、馬鹿な警官が多いのは確かなんだよね。

25 :◆SOkleJ9WDA :2006/09/07(木) 16:25:32
>>22
それだからこそ、このスレがあるんですよ。
いかにカリーが自分の思い込みだけを正しいと主張しているかが。
いままでそれに騙されていたことを再確認するスレなんです。

オレもかなりの真実をここで教えてもらいましたからね。

26 :もぐもぐ名無しさん:2006/09/07(木) 16:51:20
富井副部長の普段の言動を見ていると、副部長になれたこと自体がミラクルだね。

27 :もぐもぐ名無しさん:2006/09/07(木) 16:56:41
しょせん漫画なんだから人物設定にデフォルメやカリカチュアライズがあるのは仕方ないけど、あの設定はちょっとやりすぎって気がしますね。


28 :もぐもぐ名無しさん:2006/09/07(木) 17:01:53
人物設定と言えば、小泉局長って初登場時は「社主に逆らい続けたのに出世した」
とか言われてたのに、最近やたら媚びへつらってないか?
ちょっとここの主旨とは違うが。

まあダメ知識と言えば、若者が「新聞社ってしょーもない商売の上に薄給なんだ」とか
勘違いしないかね。あれでは町内新聞だよ。

29 :もぐもぐ名無しさん:2006/09/07(木) 20:48:54
>>22
山岡に「見た目だけでゴキブリを敬遠するなんて人種差別と同じ発想ですよ」とか言われそうw
好みの違いとか多様性を認めないカリーの発想の方がよほど恐ろしいと思うんだが

30 :もぐもぐ名無しさん:2006/09/08(金) 01:39:26
>>29
だから、「究極の」とか「至高の」なんて発想が湧いてクルン種。

31 :もぐもぐ名無しさん:2006/09/08(金) 09:02:53
>>22
俺はチーズ嫌いなので、昨今の何でもチーズにはうんざりしている。
先般もうちでカレーだったのだが、ゴミ箱にあったまろやか何とかいうルーの箱
見たら原材料にチーズが入ってて、それだけで喰う気が失せた。
別にチーズの味はしないが「うんこ入ってますけど無味無臭だから大丈夫」って
言ってるようなもんだ。


あ、カレーと言えば市販のルーを使う家庭って少ないの?(本作の中では手抜きの
バカしか使わないような扱いになってたけど)
俺の中では市販ルーは99%の家庭で使ってて極一部の物好きとかお店が小麦粉から作ってると
思ったんだが。

32 :もぐもぐ名無しさん:2006/09/08(金) 10:03:21
>>31
合羽橋や各地の業務スーパーに行ってごらん。
業務用のカレールーが大々的に販売されているよ。

>市販ルーは99%の家庭で使ってて極一部の物好きとかお店が小麦粉から作ってると

正しくは
>市販ルーは99.99%の家庭とプロが使ってて極々一部の物好きとかお店が自製していると

33 :31:2006/09/08(金) 10:16:29
>>32
あ、ごめん。実は書いてから自分でもそう思った。
「業務用カレールー」って普通にあるもんね。
でも作中では「カレールー使うなんてとんでもない」っていう論調だったよね。
むしろあのメンツの中ではセレブの二木さんこそ「ルー信じられない派」に属すと
思うんだが。
まあキャンプのカレー如きで喧嘩を始めるアダルトチルドレンに何を言ってもしょうがないが。

34 :もぐもぐ名無しさん:2006/09/08(金) 10:23:27
市販ルーは使うときもあるし使わないときもある
一人分簡単に作る時とかは便利だな
けどカロリー制限しようとか考え出すと市販ルーは使いにくいね

35 :もぐもぐ名無しさん:2006/09/08(金) 12:50:55
味平カレー作ろうと思って醤油いっぱい入れたらしょっぱくなって、
母親に「醤油こんなに入れてどうすんだ」と怒られた遠い夏の日。
ちなみに「一日置けばケンカは収まるよ」と言いましたが、
次の日もやっぱりしょっぱかったです。だし醤油にしときゃよかった。

36 :もぐもぐ名無しさん:2006/09/08(金) 13:06:15
>>35
>だし醤油にしときゃよかった。

それはそば屋のカレー。

37 :もぐもぐ名無しさん:2006/09/08(金) 13:25:29
たぶん、あのすっぽん鍋は長年使われていたために魂が宿ってツクモ神になってたんだと思う

38 :もぐもぐ名無しさん:2006/09/08(金) 14:06:44
たしか「目がテン」・・だったか?
マル鍋用の土鍋には、すっぽん出汁なんか染み込んでないって
証明されちゃってたしなぁ。

39 :もぐもぐ名無しさん:2006/09/08(金) 14:12:04
>>38
カリーはあの話をどこから持ってきたんだ?想像?
下手すると熱伝導のいい金の鍋の方が美味いって結果になる可能性はないのか?

40 :もぐもぐ名無しさん:2006/09/08(金) 15:03:50
>>39
間違い無く金の鍋の方が美味い。金箔料理の批判はまあ納得できたが、カリーはすぐ調子に乗るから。
キャビアは純金のスプーンで食べるのが一番と言っておきながら、誰かから根拠も何もないマル鍋の
話を聞いてすぐ科学的な検証もせずに漫画に載せてしまう。ある意味無邪気な子供みたいだ。

41 :18:2006/09/08(金) 15:18:22
>>38
お、見てた人がいたんだ。よかった。
センサー並みの舌か?とか言われてたよね。w

42 :もぐもぐ名無しさん:2006/09/08(金) 16:30:07
素焼だけの土鍋なら染み込むかもな〜
ただそんなのじゃ、漏るわ すぐ割れちまうわで
使いモンにならねぇし・・

43 :もぐもぐ名無しさん:2006/09/08(金) 18:46:30
あのスッポン鍋のときに紹介された店は京都の大市だったと思います。
あの店は、実際に素焼きの鍋をコークスの火力で一気に熱します。
だから、あの味がしみこんでいるという発想があるのではないでしょうか。
テレビで検証したときにも、大市の鍋を使ったのでしょうかね。
そうでなければ、逆にテレビの方がフェアじゃない。

44 :もぐもぐ名無しさん:2006/09/08(金) 19:33:35
食材の旨みを客じゃなくて鍋に与えるなんて

45 :もぐもぐ名無しさん:2006/09/08(金) 19:41:38
ってか素焼だけじゃ水洗いですらマトモに出来ねぇなぁ〜
残飯はらってちょこっと水で流す程度ってか?
なんか色んなモンが染みこんでそう・・w

46 :もぐもぐ名無しさん:2006/09/08(金) 20:36:51
>>43
だもんだから割れやすくて生き残った土鍋は貴重だとかそんな話だっけか?

これが外れてたら植え付けられてすらいないって事だな…。

47 :もぐもぐ名無しさん:2006/09/08(金) 20:47:35
「目がテン」で使ったマル鍋が素焼だったかは覚えてないなぁ〜
>>18は覚えてっか?
ってか大市って料理屋自身は、マル鍋にすっぽん出汁が染みこんでるって
スタンスなんかいな?>>43

48 :もぐもぐ名無しさん:2006/09/08(金) 20:54:59
http://www.ntv.co.jp/megaten/library/date/03/01/0112.html
http://www.ntv.co.jp/megaten/library/date/99/12/1212.html

49 :もぐもぐ名無しさん:2006/09/08(金) 21:27:36
グルメ気取って皇室批判。
カリヤは必ず天罰がくだる。本人に現れなくても、子孫にな。

50 :もぐもぐ名無しさん:2006/09/08(金) 22:18:52
>>49
「お子さんの安全を保証できませんよ」と脅されたジャーナリストだっけか
ルポライターだっけがいたよね。
それで「書きたいことも書けなくなった」とか言ってたね。
君は軽い気持ちで「必ず天罰がくだる。本人に現れなくても、子孫にな。」
と書いたんだろうけど、その言葉は、彼を脅した似非愛国者の言語テロと
まったく同じだ。
君なんかに擁護して欲しくもないと、皇室の方々は思っているよ。きっとね。

51 :もぐもぐ名無しさん:2006/09/08(金) 23:03:59
>>47
大市だったよ。たしか。
万が一大市じゃ無くても作り方が同じところ。

コークスでがんがんやってた。


まあ、常識的に考えれば、1リットル近く水が入る
土鍋に味が付くほどしみこむわけが無いよな。
出汁の素一袋分ぐらいの味なわけだから。


多分そこの主人か知ったかした自称美食家の
たわごとを頭から信じまったんだろうな。

52 :もぐもぐ名無しさん:2006/09/08(金) 23:13:19
まあ、我が家の愛犬のご飯茶碗にビタワンの匂いがこびりつく程度のことはあるでしょうね。

53 :もぐもぐ名無しさん:2006/09/08(金) 23:34:28
原作者は知識は豊富なんだけど、読者に対して押し付けがましいところがあるね。
気に入らない物は完全否定するあたり、ひとりよがりもいいとこ。

54 :もぐもぐ名無しさん:2006/09/08(金) 23:34:56
ぶっちゃけ、おせんのが面白い

55 :◆SOkleJ9WDA :2006/09/08(金) 23:35:13
>>50
なにを熱くなっているんですか?
圧力鍋で蒸したケンタのフライドチキン食べて
気の抜けたスーパードライ飲んで落ち着きなさいなwww

56 :もぐもぐ名無しさん:2006/09/08(金) 23:40:30
>>55
ま、ちょっと頭のゆるいお子様のおいたに釘をさしただけっす。
ステレオタイプって、このスレに参加しているみんなが嫌ってる
と思ってたけど、そうでもなかったのかな。
逆もまた真なりだったのね。
禍さんから、そんなレスをいただくとは造反有理か。なるほど。

57 :もぐもぐ名無しさん:2006/09/09(土) 00:33:43
原作者の雁屋氏は自身を鬱病気質で酒飲んでないとダメとか言ってたな。


58 :◆SOkleJ9WDA :2006/09/09(土) 00:50:32
>>56
揶揄したつもりはないんですけど。

>>49はカリーが美味しんぼでやっていることと同じに思えたのですよ。

カリーは美味しんぼで思い込みを言論の自由として発言し
どれだけの人たちを過去に傷つけているのかなと。
料理人とかで料理が作れなくなった人もあるかも知れないし。

発言には責任があり、同時にその発言がある人を不快にもするわけで。

>>49さんは思い込みを、感じたままを、言論の自由として書いただけじゃないかなと。


いずれにせよ、私の書いたことで不快にさせてしまったのなら
申し訳なかったです。

59 :もぐもぐ名無しさん:2006/09/09(土) 01:16:24
まあ、カリーに叩かれてもスーパードライもケンタッキーも売れてるからいいんじゃね?

加藤紘一なんか実家燃やされてんだし。メディアで発言する以上覚悟は必要。

それにカリーを批判して天罰が下ると言われても、おまいら書き込むだろ?

60 :もぐもぐ名無しさん:2006/09/09(土) 01:36:52
魚介類にワインが合わないってヤツはガッテン×2だったんだけど、甲州ワインの話で雲行きが。
飲んだことないから知らんけど(´・ω・`)
国産まんせーの人なのかな?

61 :もぐもぐ名無しさん:2006/09/09(土) 05:35:07
>>55
>圧力鍋で蒸したケンタのフライドチキン

蒸してません。油で揚げているんですよ。
CMで、勢いよく蒸気が出てると、蒸しているように見えますか?

62 :もぐもぐ名無しさん:2006/09/09(土) 06:47:52
>>62
…?




蒸してから揚げるんでしょ?

63 :もぐもぐ名無しさん:2006/09/09(土) 07:00:53
>>62
自分に問いかけるのって大事だよな。

64 :◇SOkleJ9WDA :2006/09/09(土) 10:59:54
>>61
前スレの800あたりで話題になったんですが、
カリーはあのCMからチキンを圧力鍋で蒸してから
揚げるのだと思っていたみたいですよ。
だから市販のフライドチキンはグニャグニャでまずいと。
また、スーパードライ(ドライビール)を気の抜けたビールとも言ってました。

>>50さんにも笑ってもらう意味でわざと書いたんですが
不愉快にさせたみたいでしたね。

65 :もぐもぐ名無しさん:2006/09/09(土) 11:33:02
ぐにゃぐにゃして不味いのは持ち帰りとかで時間が経ってるからじゃないかと思った香具師!





ノシ

66 :もぐもぐ名無しさん:2006/09/09(土) 12:58:30
59 :天然記念物:2006/09/09(土) 12:49:03 ID:CEE4gHO40
至高の緑茶

1、まず茶葉を吟味しなければならない。針状に尖ったものがいいね。
2、飲んで美味しいお茶は、食べても美味しいんだ。実際にかじってみるのが一番だね。
3、お茶を煎れた時、表面にうっすらとホコリのような物が浮くなら一級品。
4、煎れ方も大事だよ。予め温めておいた急須に茶葉を入れ、葉が開くまでじっくりと待つんだ。
5、茶葉が開くまで、冷蔵庫で冷やしておいたヘルシア緑茶でも飲みますか。
6、体中の血がきれいになる感じがする!


67 :もぐもぐ名無しさん:2006/09/09(土) 15:19:51
>>64
そうそう。おさらいになるけどケンタのチキンは専用の圧力鍋で揚げるんだよな。
特別な圧力鍋なので油が使える。普通の圧力鍋では無理。そしてカリーは馬鹿。

68 :もぐもぐ名無しさん:2006/09/09(土) 18:15:05
あの手のチキンの中ではKFCのが一番うまい。だが毎日だとな。

69 :もぐもぐ名無しさん:2006/09/10(日) 01:59:01
>>67
家庭用の圧力鍋で安全に調理できるよう、親切丁寧な説明と、調理のコツを商品裏面に詳しくご紹介しています
ttp://kissyouen.com/kenta_002.htm

禁断の圧力鍋フライドチキン
ttp://food6.2ch.net/test/read.cgi/cook/1142269257/l50


70 :もぐもぐ名無しさん:2006/09/10(日) 08:43:27
思ったんだけど、山岡が作ってみせた中華風の唐揚げを実際にやって食べてみた人はいないでしょ。
俺もケンタ大好き派だけど、両方食べ比べてみないとフェアな判断はできないよね。

71 :もぐもぐ名無しさん:2006/09/10(日) 10:11:24
>>22

俺は吐き出すぐらいらっきょ嫌いだったが、むちゃくちゃ辛いカレー食べたとき
水や福神漬けじゃ追い付かなくて、ダメ元でらっきょを食ったらそれ以来らっきょが
好物になってしまった。

ついでに言えばうにも嫌いだったが、漁師からもらうウニだけは食える。



72 :もぐもぐ名無しさん:2006/09/10(日) 13:02:02
>>70
ユーリンチーうまいよ。

73 :もぐもぐ名無しさん:2006/09/10(日) 13:29:47
>>70
どっちも美味しいよ。美味いまずいは主観の問題の部分が大きいから。

74 : ◆SOkleJ9WDA :2006/09/10(日) 14:45:31
>>65
それはありますよね。ケンタの出来立てのものは皮がパリパリしてます。
フライドチキンの話では、市販のとアメリカ妻のフライドチキンは
出来上がってから時間の経ったもので、山岡が紹介するのは出来立ての
ものなので、比較自体がフェアではないですよね。

ひよっとして、カキ化している悪寒がしますので、
とりあえずこの話題からはしばらく外れますね。

75 :もぐもぐ名無しさん:2006/09/10(日) 16:29:55
美味しんぼで鰹が取り上げられるとき、二言目には
「初鰹をありがたがるのは初物食いの見栄っ張り、本当にうまいのは脂ののった戻り鰹」
という話がでてくるけど、この間別の漫画で
「昔の江戸っ子は大トロを捨ててたくらい脂っこいものを避けてたわけで、
それと同じように戻り鰹よりも初鰹を好んだんじゃないか」
という話を読んだ。
美味しんぼの方はかなり一方的な見方だと思っていたが、下のほうはかなり納得できた。

76 :もぐもぐ名無しさん:2006/09/10(日) 16:49:33
たぶん初期のカリーはまともな鰹食ってなかったと思われ
奴が初めて鰹を鰹らしく記述したのは味巡り高知編から?

77 :◆SOkleJ9WDA :2006/09/10(日) 17:13:16
うなぎも一回蒸して油を抜いて蒲焼き、サンマも炭火でがんがんと焼いて油を落としますからねー。
マグロも赤身を好むし、江戸の人は魚の油は苦手だったのかな?

てんぷらだと強烈に香ばしい焙煎胡麻油を使うのにね。

78 :もぐもぐ名無しさん:2006/09/10(日) 17:13:55
コンソメより鰹節の方が手間かかってるってコンソメだって牛育てなくちゃないのに。この頃のカリーはまだ青いというか勢いだけだな。

79 :もぐもぐ名無しさん:2006/09/10(日) 17:23:17
それよりあの超能力者!クリス・ボーンだっけ?w

80 :もぐもぐ名無しさん:2006/09/10(日) 17:50:56
>>79
kwsk

81 :もぐもぐ名無しさん:2006/09/10(日) 18:24:33
あの〜、かたくて青臭いメロンを一口サイズに切ってしまいました。
どうすればおいしく食べられますかね?

82 :もぐもぐ名無しさん:2006/09/10(日) 21:42:52
>>81
俺なんか気にしないで皮一枚のところまでガシガシ食っちまうよ。
それができなきゃ、俺にくれ。

83 :もぐもぐ名無しさん:2006/09/10(日) 23:12:25
>>80
日本の吸い物のすばらしさを説明するために、タイムリープして鰹節工場に行ったりする。
その女超能力者の名前。

84 :もぐもぐ名無しさん:2006/09/10(日) 23:36:47
パルマの回だっけ
パルミジャーノは脂肪を取った乳を半分使うので他のチーズに比べて脂肪分が少なくヘルシー
みたいなことを言ってた気がするが…
調べてみたら他のチーズ、チェダーやエメンタールと同じ重さで脂肪分は大差無いのな

85 ::2006/09/10(日) 23:37:38
>>81
堅くても甘いのかな?
あんまり甘くないならあくまでも個人的になんだけど、浅漬けか糠漬けにすれば?
ちょっと洒落たおしんこになりますよ。あとレタスとかの生野菜とサラダにするとか。

>>83
その話は知りませんでした。全話読んでいるわけじゃないのでw
くわしくありがとうです。

>>81さんのレスをその超能力者の台詞かと思ってたので、
赤恥かくところを回避できたようでホッとしてます(汗

86 :もぐもぐ名無しさん:2006/09/11(月) 00:33:29
山梨に出張行き、「ほうとう」を食う度に、冨井の下らないタジャレを思い出してしまう俺。

87 :もぐもぐ名無しさん:2006/09/11(月) 01:20:55
>>86
それはほうとうヤバいな。

88 :もぐもぐ名無しさん:2006/09/11(月) 08:58:47
>>86
「まさにほうとうおばあさんだね!」だっけ?

89 :もぐもぐ名無しさん:2006/09/11(月) 09:31:44
丘四郎、クリス・ボーン、サンゴの精は美味しんぼ三大ファンタジー

90 :もぐもぐ名無しさん:2006/09/11(月) 11:28:13
クリス・ボーンと瞬間移動するときに海原雄山も一緒だったらどんな反応しただろ?

91 :もぐもぐ名無しさん:2006/09/11(月) 11:38:34
>>90
A.理解できないのでとりあえず怒る。
「おのれっ!!この海原雄山を愚弄するかっ!!!!」
B.中川に怒りをぶつける。
「中川!中川はおらんかっ!なかがわーーーっ!!!」
C.ツンデレ
「これではわざわざ行く楽しみが無くなるではないかっ!」
 後日
 クリス「もしもし山岡さん?カイバラさんからこんな豪華なお皿を頂きまして、山岡さん?山岡さん?」

どれか。

92 :もぐもぐ名無しさん:2006/09/11(月) 15:25:17
>>91
多分Cの予感。クリス・ボーンがいれば季節だの、旬だの関係無くなるよな。
東西新聞の助っ人として高額契約すれば、常に至高のメニューに勝利。

93 :もぐもぐ名無しさん:2006/09/11(月) 15:27:10
677 :この頃流行の名無しの子:2006/09/01(金) 02:17:37 ID:hUOnACBX0
        ________   
       /:.'`::::\/:::::\   
      /::            \
     /::.  /"""  """\ ヽ
     |::〉   ●"    ●" |  
   (⌒ヽ             |)
    ( __     ( ∩∩ )    |
      |  、_____  /   
      ヽ   \____/  /
       \        /
         \____/

         竹石 圭佑
      (1986〜 愛知県名古屋市)

在日中国人の両親を持つ為か、日本語のアクセントがおかしい時が多々ある。
小学生の時に万引きで補導されたらしく、その頃から既に歪んだ性格であった考えられる。

中学・高校時代…意中の女子には露骨にちょっかいを出して気を引こうとし、また、その時の言動は挙動不審で相手に好意があることがミエミエな為、非常に痛々しい。
でしゃばりで、なぜか偉そうな態度をとっていたが、不良学生相手にはビクビクしながら機嫌をとっていたという不可解な面も併せ持つ。
また特に自分より力の弱い女性教員や女子生徒等を格好の的としていたので、その様な人間には異常に高圧的な態度をとり、馬鹿にし、いつも幼稚な悪口や悪質な嫌がらせを考えて楽しんでいた。

相当な目立ちたがり屋で「地球は自分を中心に回ってる」という性格。しかし、何の能力・才能の欠片もなく、ヘラヘラしていただけなので精神が不安定だったとも考えられる。あだ名はダメ石(何をやってもダメなくせに口八丁なので)→デメ石(非常に出目金に似た顔なので)。

愛知県の底辺の大学に通ってるが、名古屋大学医学部を目指しているらしく、医学生になった自分を日々妄想している。
余談だが、KAT-TUNの田中聖をライバル視しているらしい。

※注 これは自分の知っている範囲の竹石圭佑の情報であり、全てではないと思われ。


94 :もぐもぐ名無しさん:2006/09/11(月) 19:08:09
美味しんぼを読んでいると、
同じような柄の服を、登場人物みんながみんな着ているのが気になる…
栗田さんは突然服の柄が違ったりしていることが多いので、
手抜きさに更に愕然です。

95 :もぐもぐ名無しさん:2006/09/11(月) 19:20:08
>>94
ヒント:ドラえもん

96 :もぐもぐ名無しさん:2006/09/11(月) 19:54:59
>>91

Bに笑ったw

97 :もぐもぐ名無しさん:2006/09/11(月) 21:14:34
ミシュラン3星のシェフ、ジャック・ルピック氏が場末の飲み屋のモツ煮込みを食べて、
フランスの牛肉文化の敗北を認めそうになる…。あり得ん。赤カリーって…

98 :もぐもぐ名無しさん:2006/09/11(月) 21:16:08
>>97
確かにあのストーリーには納得ゆかんが、
あの飲み屋は岸田屋といって、超有名店ですよ。
居酒屋だけど。

99 :◆SOkleJ9WDA :2006/09/11(月) 21:21:07
>>91
C がいいかなあ。東西新聞に電話があって、栗子がそれを受けている。
で、その頃山岡は取材と言って出かけて、カウンターの前で酒を飲んでいるw

100 :◆SOkleJ9WDA :2006/09/11(月) 21:30:46
>>98
調理法、それはあるかも。モツは匂いがダメで食べられなかったけど、
モツ煮に出会って食べられるようになった。
いまだ味付けモツ焼きは匂いがダメなんで食べませんけどね。

101 :もぐもぐ名無しさん:2006/09/11(月) 21:52:53
ルピック氏の台詞が全てフランス語で書かれていたのも笑えたなw

102 :もぐもぐ名無しさん:2006/09/11(月) 21:58:23
本当にミシュラン3星のシェフなら松坂牛など不健康な霜降り肉を
誉めるはずがないと思うのだが。
「牛肉としてのうまみに欠ける」と普通は言うだろう。

すき焼きやしゃぶしゃぶを馬鹿にするくせに、赤身(筋肉)に脂が
大量に差し込んでいる霜降り肉を絶賛する作者は、時代遅れの食通。

103 :もぐもぐ名無しさん:2006/09/11(月) 22:03:02
絵で見る限りでは激しい霜降り肉では無かったような…
てか、カリーは反霜降り派だろ?他の話ではさんざん霜降りをけなしてる。
それより、あの話での勝利の要因が、バターと生クリームのみってのもカリーらしいね。
恐らく当時本場のフランス料理と日本のフランス料理と何が違うのか?って話題を
フランス人からフランス語で聞いたんだろうよw

104 :もぐもぐ名無しさん:2006/09/11(月) 22:19:01
松坂牛って言ってたから、霜降り以外はありえないと思う。

それよりもストーリーの中で「材料費をわたされて仕入れの能力も試されることになっています」とか、書いておきながら、いざとなると山岡のつてでタダのバターと生クリームを手に入れるってのが納得いかん。
フランス語のところは、日本語で書いた台詞を小学館がバイトの学生に訳させているのさ。

105 :もぐもぐ名無しさん:2006/09/11(月) 22:27:05
岡星さんが鬱を患う話が入った新刊を立ち読みしたんだが

なんつーか
なんだかなあ

ああいうはっぱのかけ方はどうかと
あれって要は
「この人はこんなに凄いんだからあんたも頑張れ」
ってことでしょ?
下手に頑張れ言うより酷いと思うんだが

106 :もぐもぐ名無しさん:2006/09/11(月) 22:52:12
絶対に欝になれないようなタイプの人間が欝をネタに取り上げて、漫画の原作を書いてはあきまへんな〜
そう思います

107 :◆SOkleJ9WDA :2006/09/11(月) 22:52:28
流れをちょっと切らすかも。ゴメンして。

ルピック氏ってシェフだったんですか!フランス食文化は素晴らしい、
世界に比較なきなんて感じのフランス大使だと記憶違いして過去レスしてました。

ところでルピック氏にはモツ煮で対抗したのに、いいから鯨食わせろでは三下のジェフに鯨を食べさせ説得しただけで
捕鯨反対派のボスには日本の鯨文化だけで説得しようとしてませんでしたっけ?

鯨料理食べさせたんでしたっけ?

108 :もぐもぐ名無しさん:2006/09/11(月) 22:57:33
ジェフを泣かせて、ボスに文楽人形(?)とエスキモーの話で軽くジャブ入れただけで終わりました。

109 :◆SOkleJ9WDA :2006/09/11(月) 23:15:57
>>108
ありがとうです。記憶が曖昧でしたので。
ですよね、やっぱり食べさせてなかったのか。
あれはフェアじゃなかったですよね。
むしろジェフじゃなく捕鯨反対派のボスに食べさせるべきなのに。

ルピック氏も日本人は肉の食べ方も知らないなんて台詞があったような記憶なので
フランス親善大使だとばかり思っていました。
みなさんにも記憶違いを気付かせていただいて感謝です。
流れを切ってすみませんでした。

110 :もぐもぐ名無しさん:2006/09/11(月) 23:41:24
牛の内臓なんて高級店では出さないとか、捨てるとか、例の出っ歯のお調子者が図に乗っていったので、ルピック氏があきれて馬鹿にしたんですよね。
それで山岡がついて来いといって、岸田屋へ案内したわけで。
もつの煮込みはうまいし好きだけど、3星シェフを驚愕させたという設定がかなり苦しいのが、作者の発想の限界ってところかな。

111 :もぐもぐ名無しさん:2006/09/12(火) 00:09:49
>97
 別に
>フランスの牛肉文化の敗北を認めそうになる…。
ってほどのことでもなかったと思うけど。確か、山岡に「ルピックさんの
料理とは次元が違うけど、日本にも内臓料理がないわけじゃない」程度の
台詞を言わせていたはずだし。

112 :もぐもぐ名無しさん:2006/09/12(火) 00:31:15
>>104

仕入れは人脈も大きな要素の一つだと思われ



113 :◆SOkleJ9WDA :2006/09/12(火) 01:04:25
それぞれ受け取り方には微妙な違いがありますが、
根本的にはみなさんカリーの独り善がりに納得出来ないんですよね。

ここまでスレが続くと美味しんぼで
カリーに植え付けられた知識の信奉者が霞んでしまうのもすごいですねw

114 :もぐもぐ名無しさん:2006/09/12(火) 03:31:33
いや、結局みんな美味しんぼを愛してるんだと思うよ

115 :もぐもぐ名無しさん:2006/09/12(火) 08:18:34
>>111
いいや、モツ煮を食べた後にルピック氏は「これを認めると、フランス食文化の敗北に…」
みたいな事をフランス語でほざいていたよ。

116 :もぐもぐ名無しさん:2006/09/12(火) 09:44:43
>>109
反捕鯨団体の幹部連中に食わせても仕方ないだろ
連中にとっては思想ではなく信仰ですらなく単なる飯のネタ
うまいモノ御馳走になったからって飯のネタ捨てる奴はそうそういないぞ

117 :もぐもぐ名無しさん:2006/09/12(火) 10:36:42
>>116
幹部連中のパーティーかなんかで、「我々は鯨の数が減ろうが、減るまいがどうでも、いいのさ。」
「糞汚いジャップが汚い手でため込んだ貿易黒字を…云々」みたいなこと言ってたけど、あれは単なる
カリーの想像ってか、妄想に過ぎないよな。想像や妄想を主体に物語を作るカリー、今も進歩無し。

118 :もぐもぐ名無しさん:2006/09/12(火) 11:04:55
何年か前カリーが「自分の漫画のセリフとか思想とかがおかしいと言われるんだけど。
そんなにおかしいのかな。よく分からない」と本気で不思議がっていたような気がする。
結構重症かも。

119 :もぐもぐ名無しさん:2006/09/12(火) 11:11:35
>>118
仕方ないよ。
北京生まれ。だから赤カリーなんだよ。

120 :もぐもぐ名無しさん:2006/09/12(火) 11:38:39
アメリカとの外交を重要視する的な発言は一つもないもんな。
アメリカ無視して、オーストラリアと中国、韓国とさえ仲良くしてれば、
日本は安泰らしいw

121 :もぐもぐ名無しさん:2006/09/12(火) 12:17:40
このスレずっと見てるけど、カリーって誰?

122 :もぐもぐ名無しさん:2006/09/12(火) 12:19:27
>>121
カリー屋

123 :もぐもぐ名無しさん:2006/09/12(火) 13:29:18
>>122
中国マンセーだから赤カリー屋。

124 :もぐもぐ名無しさん:2006/09/12(火) 13:34:17
メインキャラ周辺の人間が退職したら、かなりの確立で起業して成功する。
赤カリーの頭の中は常にひよこがぴよぴよ鳴いてそうw

125 :もぐもぐ名無しさん:2006/09/12(火) 15:01:08
カリーってもしかして昨今の日本の世情を知らないかついて行けてないんじゃ?
言ってることがあまりに時代錯誤すぎるように思うんだが

126 :もぐもぐ名無しさん:2006/09/12(火) 16:13:51
>>121
原作者の名前を声に出して読んでみろ。

127 ::2006/09/12(火) 16:28:36
>>125
アカヒや売日の新聞や社民党や共産党みたいですね。
片や話し合いですべて解決出来る、片や食べ物ですべて解決出来るw

美味しんぼ×××話『拉致被害者を取り戻せ!』
金正日(らしきモデル)に山岡が料理を食べさせ、解決する。
それが実際にきっかけになれば、ちょっとだけカリーを見直すんだけど。

ところでいまさらだけど、東西新聞の百周年事業ってのもw
記念事業ってのは、節目でスパンは5年か10年置きにやるものじゃないかな?
東西新聞(帝都もだけど)は、メニュー作りに何年かけてるんだろうw

128 :もぐもぐ名無しさん:2006/09/12(火) 16:57:10
連載始まってから、子供が出来る家族だけ年取ってるよな。
副部長の優秀な息子、ひとしは今いくつだ?

129 :もぐもぐ名無しさん:2006/09/12(火) 18:16:28
タイムスリップ、ワープ、夢オチの番画に論理的整合性なんて、、

130 :もぐもぐ名無しさん:2006/09/12(火) 18:24:59
>>129
それを言ったら漫画相手にぐだぐだと具にもつかない駄弁を延々と続けている
わしらの立場も危うくなりますので、以後、禁句に願います。

131 ::2006/09/12(火) 19:02:06
でもカリーは現実の食べ物について蘊蓄たれたり、批判したりしている。
落下した人が人型に地面に穴をあけるギャグマンガじゃないです。
別の見方をすれば、美味しんぼは究極のギャグマンガだけどw

都合が悪いときだけ『あれはマンガだから』で逃げるのは通らないのでわ?

132 ::2006/09/12(火) 19:03:44
でもカリーは現実の食べ物について蘊蓄たれたり、批判したりしている。
落下した人が人型に地面に穴をあけるギャグマンガじゃないです。
別の見方をすれば、美味しんぼは究極のギャグマンガだけどw

都合が悪いときだけ『あれはマンガだから』で逃げるのは通らないのでわ?

133 ::2006/09/12(火) 19:07:28
あれっ?ゴメン。
なんで多重書き込みに・・・・・・_| ̄|〇

134 :もぐもぐ名無しさん:2006/09/12(火) 19:51:57
でもやっぱり漫画は漫画だ。

135 :もぐもぐ名無しさん:2006/09/12(火) 20:41:19
なやまたかはわ

136 :もぐもぐ名無しさん:2006/09/12(火) 22:21:42
>115
>いいや、モツ煮を食べた後にルピック氏は「これを認めると、フランス食文化の敗北に…」
 そうだったかな?「俺が認めたら、『勝利宣言』をする積もりなんだろう」と
いう感じでいっていたような気がしたけど。

137 :もぐもぐ名無しさん:2006/09/12(火) 22:38:42
「日本の牛肉が世界一ということになる」だったような記憶があるんですが、違いますか?

138 :もぐもぐ名無しさん:2006/09/12(火) 22:44:46
>>137
今手元にある、正しくは「それを認めると、日本の肉が世界一と認めること
になると言うのですね。いやフランスの肉には、かないませんよ。」が正解。
まあ>>115が正解かな?

139 :もぐもぐ名無しさん:2006/09/12(火) 23:48:38
なるほどー。
つーか、このスレの参加者で、全巻所有している人っているの?
あたしゃ、1冊も持ってない。

140 :もぐもぐ名無しさん:2006/09/13(水) 00:04:30
そんな燃えるゴミ、一冊も持ってない。

141 ::2006/09/13(水) 00:47:57
なんか強烈な刷り込みの記憶で書いてる人が多いようなw
私もスピリッツは軽シンが楽しみで買ってたからなー。
コミックは茶店か、床屋とかラーメン屋とかで読んだぐらい。
あとフジで何回かドラマ化されましたよね。雄山=江守徹、山岡=唐沢寿明、栗子=富田靖子でしたっけ?

船越英二(サスペンスドラマの帝王栄一郎の父親)が
大原社主だったか、陶山だったか・・・・・・。
マンガをそのまま演じてて大笑いした記憶があります。
後年、白い巨塔の財前が山岡に見えてどうしても観ることが出来ませんでした。

142 :もぐもぐ名無しさん:2006/09/13(水) 10:46:50
でもフランス産の牛肉が世界一なんて一度も聞いたこと無いよな。

143 :もぐもぐ名無しさん:2006/09/13(水) 11:29:34
>>142
正直、ない。
ヤマモトマスヒロあたりだったら、知ってるのかもしらんけど。

144 :もぐもぐ名無しさん:2006/09/13(水) 11:42:11
世界一の牛食いで世界一アブナイ牛肉作ってる
イギリス人がご立腹だぜ。

145 :もぐもぐ名無しさん:2006/09/13(水) 11:42:37
原作よまずにアニメから見てました
最初 かっこいい社会派アニメと思ってたが何でもありになってからはむかついて見なくなった。美しく始まり感動的に終わる物語がみたい!

146 :もぐもぐ名無しさん:2006/09/13(水) 11:47:05
原作よまずにアニメから見てました
最初 かっこいい社会派アニメと思ってたが何でもありになってからはむかついて見なくなった。オレは美しく始まり感動的に終わる物語がみたい!

147 :もぐもぐ名無しさん:2006/09/13(水) 12:27:44
赤身だけの方が本来肉が持つ味が楽しめる、とかで霜降り否定するけど、
豚はどうなんだ?豚は脂身あってこそ美味いんじゃないのか?牛だって同じだろ。
動物性タンパク質の食材全てで言えることだけど、魚だって脂が乗ってこそ美味しい
ものが多いだろ?牛だけ脂を否定するのは絶対おかしい。

148 :もぐもぐ名無しさん:2006/09/13(水) 12:29:10
ttp://dataranking.com/Japanese/fo02-2.html

フランスもイギリスもTOP10にはいっていないね。
日本の牛肉が8.5kgだから上位とは5倍近く差があるのか。
そりゃ、脂身肉は辛いわな。

149 :もぐもぐ名無しさん:2006/09/13(水) 12:32:42
脂の旨みってのは、誰にでも理解しやすいお子様な味
赤身の旨みは舌を訓練しないとわからない
 
みたいなのが白身魚vs赤身であったような気がする

150 :もぐもぐ名無しさん:2006/09/13(水) 12:37:11
>豚は脂身あってこそ美味いんじゃないのか

ココと

>牛だって同じだろ

ココは本人の思い込みで、しかも自分で気づいてないな

でも本人的には理路整然と話してるつもりなんだろうからタチが悪いっつーかなんつーか

151 :もぐもぐ名無しさん:2006/09/13(水) 12:59:41
安い牛肉でも高い牛肉の牛脂で焼けば美味しいって!

152 :もぐもぐ名無しさん:2006/09/13(水) 13:08:01
>>150
それもそうだが、それ以前に>>147は豚肉の調理法も知らないんだろ。

153 :もぐもぐ名無しさん:2006/09/13(水) 13:38:06
ここで霜降り否定している奴は本当に美味しい高級霜降り肉食った事無いと見た。

154 :もぐもぐ名無しさん:2006/09/13(水) 14:08:13
霜降りは旨いが毎日は喰えん


155 :もぐもぐ名無しさん:2006/09/13(水) 14:25:52
>>154
それは同意。一人前2〜3万する霜降り牛のステーキはマジで美味い。

156 :もぐもぐ名無しさん:2006/09/13(水) 14:38:15
霜降りは一口目はうまいが二口目で飽きるし三口以上は拷問に近い

157 :もぐもぐ名無しさん:2006/09/13(水) 15:03:50
霜降り食ったことない

158 :もぐもぐ名無しさん:2006/09/13(水) 16:22:32
実際触っただけで溶け出す、脂身があるもんな。
まさに口の中でとろける美味さ。安物の霜降りと比べると300gくらいわけない。

159 :もぐもぐ名無しさん:2006/09/13(水) 17:23:10
100グラム5000円の霜降り食べたことあるけど、
300グラムなんて到底食べられないな。
想像しただけで胸焼けする。

160 :もぐもぐ名無しさん:2006/09/13(水) 18:07:23
調理方によって合った肉がある思うがな。
厚切りのステーキなら、そういう超高級肉が美味いってのは同感だが
しゃぶしゃぶにするならグラム千円くらいのロースが一番向いてると思う。
もっとも、しやぶしゃぶこそは霜降り肉でないと、まるで美味くないが・・

161 :もぐもぐ名無しさん:2006/09/13(水) 19:07:00
>160
一度、赤身でやってみるとわかると思うけど、ちょっと固く感じるだけで肉のうまみは霜降りより上だよ。
じっくりかみ締める楽しみって、あると思うよな。

162 :もぐもぐ名無しさん:2006/09/13(水) 19:13:14
(^^)

163 :もぐもぐ名無しさん:2006/09/13(水) 19:44:55
>>161
ん、そのあたりは、やっぱ好みっていうんじゃないかな?
オイラ自身は肉より魚好きだしな。肉っ食いの方のご意見もあるんだろ。
ただそんなオイラは、たまの牛肉なら霜降りのしゃぶしゃぶが好きってコトさ。
ステーキやら焼肉は重い・・。

164 :もぐもぐ名無しさん:2006/09/13(水) 20:03:03
>>158>>159
んなお上品なお肉、300gもがっつくような人が食べるもんじゃないと思う…。

165 :もぐもぐ名無しさん:2006/09/13(水) 20:36:02
>>164
いや必ずしもそうではないかも知れん
行きつけの店で好き放題食ってたら一晩で十万超えた経験ありorz


166 :もぐもぐ名無しさん:2006/09/13(水) 22:00:13
霜降りを、完全に否定してたのは刺身じゃなかったけ?
マグロのトロの脂と違って、牛の脂は体温では融けないからうまくないって話。
ま、オレはステーキでも赤身が好きだけど。

167 :もぐもぐ名無しさん:2006/09/13(水) 22:02:36
>>166
そうかもね。
そうじゃないとルピック氏のときに出てきた松坂牛が矛盾してしまうから。
でも松坂牛の刺身はうまいんだが。
あまり突っ込まない方が精神衛生上、よいかもね。

168 :もぐもぐ名無しさん:2006/09/13(水) 22:04:25
体温で脂溶ける牛刺しもあるけどまあマグロより溶けにくいのは言える

ちなみに俺も赤身派で脂がさっくり抜けるまで焼くウェルダン派でもある
いいんだよ食ってうまいもの食って幸せになろうぜみんな

169 :もぐもぐ名無しさん:2006/09/13(水) 22:25:27
>>161
見事にカリーの弟子だな。

170 :もぐもぐ名無しさん:2006/09/13(水) 22:27:15
同じ発言をしたからといって、弟子だなどと失礼なことを申すな!
無礼者!

171 :もぐもぐ名無しさん:2006/09/14(木) 00:41:08
>>139
全部持ってる。
新刊がセブンイレブンに並ばなければとっくに買うの止めてそうなもんだが

172 ::2006/09/14(木) 07:45:05
じゃあ、このスレのすべてのネタがわかるんですねー、スゴス。

173 :もぐもぐ名無しさん:2006/09/14(木) 08:54:41
最高級の霜降り(せめて100g=5,000円超)を食べたことが無い人間が何発言しても駄目だね。
赤身の美味さも勿論分かる。。でも最高級の霜降りを一度食べると、不健康な牛がどうのこうのの、
受け売り知識は、どこかへ吹き飛ぶだろう。そんなこと言ってたら脂肪肝のフォアグラなんかどうすんだ?


174 :もぐもぐ名無しさん:2006/09/14(木) 09:06:56
海原雄山、至高の囲碁を語る
http://game9.2ch.net/test/read.cgi/gamestones/1154751833/l50
まだまだのスレですが、いかがでしょうか

175 :159:2006/09/14(木) 10:18:54
100g=5,000円の霜降りより、
岩手短角牛の赤みの方が俺の口には合う。

176 :もぐもぐ名無しさん:2006/09/14(木) 10:32:22
その不健康な牛を育てるのに
どんだけ苦労してるか知らないんだな

177 :もぐもぐ名無しさん:2006/09/14(木) 10:35:11
>>165
釣りやハッタリなら 2ちやん上じゃ捻れて健全だが
マジでやってんなら欲望に歯止めが効かないコドモだな。
どっちにしても人様から笑われるぜw

178 :165:2006/09/14(木) 10:44:32
貧乏人が結構釣れたな

179 :もぐもぐ名無しさん:2006/09/14(木) 10:50:22
だな。

180 :もぐもぐ名無しさん:2006/09/14(木) 11:07:14
なんだ?気色悪い

181 :もぐもぐ名無しさん:2006/09/14(木) 11:23:34
だな。気色悪いな。

182 :もぐもぐ名無しさん:2006/09/14(木) 11:24:18
プププ 即レスかよww >165

183 :もぐもぐ名無しさん:2006/09/14(木) 11:30:02
つーか食い方だよな。
安い肉は他の素材といためるなり煮るなりすればそんなに気にならないケド。

184 :もぐもぐ名無しさん:2006/09/14(木) 12:05:53
お前ら一時中断だ。
ミラーマンが痴漢でつかまったぞ。

185 :もぐもぐ名無しさん:2006/09/14(木) 12:40:52
ミラーマンがつかまるってことは・・・また増税か?

186 :もぐもぐ名無しさん:2006/09/14(木) 15:46:14
一番役にたった知識は、
ドライビールはまずいってこと。

187 :もぐもぐ名無しさん:2006/09/14(木) 15:50:05
金属のスプーン舐めるとノンアルコールドライビール飲んだ気になれる

188 :159:2006/09/14(木) 16:48:58
>>183
安い肉は煮込んでも不味い


189 :もぐもぐ名無しさん:2006/09/14(木) 17:24:32
>>188
安い肉というか、良い肉の安い部分はね。
輸入牛のすじ肉なんか恐ろしく臭いのがある。

190 :もぐもぐ名無しさん:2006/09/14(木) 17:27:00
>>189が意味不明な件
安い肉の良い部分は不味い

191 :もぐもぐ名無しさん:2006/09/14(木) 17:27:09
筋肉に脂肪が溜まってるような生き物が健康なはずは無い

192 :もぐもぐ名無しさん:2006/09/14(木) 18:43:55
>>190
同じ牛肉でも部位によって値段が違うって事だと思うが。

193 :もぐもぐ名無しさん:2006/09/14(木) 18:44:50
高い安いは需要と供給によって決まるから、それほど美味いもんでなくても高くなることはあるだろ。

194 :もぐもぐ名無しさん:2006/09/14(木) 21:24:10
>>190みたいな無知・馬鹿がレスすると停まるよな。

195 :もぐもぐ名無しさん:2006/09/14(木) 21:44:17
それにしても、連載の初期に東西新聞社へ雄山が殴りこみをかけてきたでしょう。
山岡を罵倒しに。
あれって今思えば、恐ろしく変だよね。
山岡が昨日今日入社した社員じゃないんだし、雄山は基本的に山岡無視のスタイルを貫いているじゃん。

どこかでたまたま出会って・・・というパターンならわかるけど。

196 :もぐもぐ名無しさん:2006/09/14(木) 22:02:56
51巻の「究極のメニュー」捏造番組なんだけど、これ「金上はあれを捏造せずにそのまま放送すれば
良かったのに」というのは既出だからいいとして、はるさんの娘が、試験受けたばかりなのに、あんな
簡単に番組任されるなんてありえないっしょ?
俺も業界の事はよくわからんけど、普通、新入社員は、最低でも1年は研修とか受けるんじゃないのか?
それに、番組製作も、いきなり来週から新人の子に出てもらうなんてありえないし、しかも、曲がりなりにも
ライバル会社の社員に出てもらうのに、その新人の子に、自宅で口頭で依頼って、アホか?
何も金上社長自らが出て行く必要はないけど、せめて製作関係の責任者が書面で交渉するのが常識じゃ?
おまけに、当の山岡負債は、部長に事後報告ですませるって・・・

こういうダメ知識を植えつけられた椰子等が、テレビの仕事ってちょろいとか思ってしまわないか心配だ。

どうでもいいが、カリーって、本当に、社会人をなめてんだな。こういうところをもう少ししっかり
取材しておいたら、金上ももう少しマトモな悪役になれたのに・・・




197 :もぐもぐ名無しさん:2006/09/14(木) 22:06:21
それにしても、今ココ何人で回してんだい? せいぜい四、五人か?w

198 :もぐもぐ名無しさん:2006/09/14(木) 22:07:05
悪役の名前(特に守銭奴系)に「金」が付くのをギャグ漫画以外では、ひさ〜〜しぶりに見ましたね。

199 :もぐもぐ名無しさん:2006/09/14(木) 22:07:49
>>197
点呼とる?
俺が、1番ということで。

200 :もぐもぐ名無しさん:2006/09/14(木) 22:14:46
じゃ、2番ね。

でも、ここは、たまに本スレが荒れると、10人位は避難して来ると思うよ。

201 :もぐもぐ名無しさん:2006/09/14(木) 22:14:57
うんじゃ197のオイラが二〜w

202 :もぐもぐ名無しさん:2006/09/15(金) 00:44:25
>>196
そんなマジレスかりーにするな。

203 :171:2006/09/15(金) 01:24:41
ノシ
4かな

204 :もぐもぐ名無しさん:2006/09/15(金) 06:22:42
見るだけが一人

205 :もぐもぐ名無しさん:2006/09/15(金) 06:30:23
4巻の中で偏食の旦那が食べられる物が限られてる話がありますよね。
その食べられる物のいくつかの中で、始めはスクランブルエッグとなっているのに途中で卵焼きに変わっていました。
何回も読んでるのに昨日気付きました。
スレ違いすみません。

ダメ知識と言うか、ゆう子の「男の人より手が温かい女の人なんて聞いた事ないわ。」ってセリフには、ハァ?って感じでした。

206 :もぐもぐ名無しさん:2006/09/15(金) 06:59:13
>>205
カミさんが冷え性なんじゃね?
いつも、ぶちぶちとグチられてるとか。


ノシ
6かな?

207 ::2006/09/15(金) 08:54:13
>>205
スクランブルエッグだと半熟みたいだから、
偏食にはしっかり焼いた玉子焼きがいいと思ったのかな?
手の話って女性の寿司職人の時でしたっけ?

208 :もぐもぐ名無しさん:2006/09/15(金) 09:30:49
>>194が最も馬鹿な件

209 :もぐもぐ名無しさん:2006/09/15(金) 09:42:40
>>189
何で良い肉の安い部分の例として輸入牛のすじ肉を挙げるの?
それは安い肉の悪い部分だろ


210 :205:2006/09/15(金) 10:12:32
>>207さん、そうです。同じ4巻でお寿司の話です。

偏食旦那は指定した物しか食べられないと言っているのに、料理自体が変わっているのはおかしいと思ったんです。

211 :もぐもぐ名無しさん:2006/09/15(金) 10:14:15
まあ現実には偏食旦那が親子丼食った瞬間、大量嘔吐で阿鼻叫喚になる気がするが・・・。

212 :もぐもぐ名無しさん:2006/09/15(金) 11:10:43
うちの父は食べ物をちょっと変わった形で出すとすごい嫌がるんだよな。
むりやり食べさせると、うまいと言ってよろこんで食べるけど、
後日それを出すとまた嫌がるんだよな。
んで、また無理矢理食べさすとうまいと言う。
以下それの繰り返し。
よくわからん。

213 :もぐもぐ名無しさん:2006/09/15(金) 12:06:12
コミックバンチのコンシェルジュに、
オーストラリア在住で長寿人気グルメマンガの作者がでてますね。
かなり非常識な人のように描かれているけれど、
さて来週はどうなるのか。

214 :◆SOkleJ9WDA :2006/09/15(金) 12:37:06
>>210
まあ、そんなのはいくらでもありますからWだからこのスレが続いているのかも

>>211
今度はカツ丼しか食べない偏食になったりしてねw

215 :もぐもぐ名無しさん:2006/09/15(金) 13:03:56
偏食、うつ病に続く「食事で解決シリーズ」で蕎麦アレルギーの子供に「本物の蕎麦を食わせてやる!!」とかやってくんないかな。
もちろん美味い美味いといいながら完食。

現実にまねして子供ショック死。

216 :もぐもぐ名無しさん:2006/09/15(金) 14:41:34
偏食旦那は偏食克服がエスカレートして何でも食べ出す。

妻「最近はトイレにこもって排泄物を食べてるようなんです。私にも勧めるんです。
嫌がると『以前の俺だって今のお前みたいだった。何故俺にできる事がお前はできんのだ!」と・・・」

217 :もぐもぐ名無しさん:2006/09/15(金) 17:51:11
>>215
「これこそ本物の蕎麦だ」って韓国冷麺出してきたら尚オモロイ。

218 :もぐもぐ名無しさん:2006/09/15(金) 18:39:14
>>217
オモロイかもしれないが、アリエナイ設定なので、却下w

219 ::2006/09/15(金) 18:51:08
カリーが出してくるのはラーメンでわ?

220 :もぐもぐ名無しさん:2006/09/15(金) 19:42:06
本日発売のコミックバンチに美味しんぼ批判の漫画が掲載されてたぞ。

221 :もぐもぐ名無しさん:2006/09/15(金) 19:45:06
kwsk

222 :もぐもぐ名無しさん:2006/09/15(金) 19:50:17
>>221
http://comic6.2ch.net/test/read.cgi/comic/1154377705/309-

223 :もぐもぐ名無しさん:2006/09/15(金) 20:10:38
ありがと。出先なんであとで買って見てみます。

224 :もぐもぐ名無しさん:2006/09/15(金) 21:48:20
オムライス作ってるの見ると必ず食べたくなって作ってしまう

225 :もぐもぐ名無しさん:2006/09/15(金) 22:24:17
大原社主がリバロを目の前にして「何だこの匂いは!!」って驚くシーンがあったけど、
結構な金持ちの年寄りがリバロを知らんもんなのかね?
ウォッシュタイプチーズの解説を聞いてえらく関心してたし。

226 :もぐもぐ名無しさん:2006/09/15(金) 23:30:12
>195
>どこかでたまたま出会って・・・というパターンならわかるけど。
 京極さんから「あそこに勤めているんじゃないか」と聞いて、
東西新聞に乗り込んできたという設定だったと思いますが。

227 :もぐもぐ名無しさん:2006/09/16(土) 04:23:34
「技は力の中に有り!!」

228 :もぐもぐ名無しさん:2006/09/16(土) 07:51:36
>>226

1巻あたりの山岡、栗田、雄山は外見だけでなく中身も別人。
個人的にはあの頃の設定が好きだけど、あのままだったら人間ドラマをどんどん追加していかなきゃいけなくなって、10巻ぐらいで行き詰ってたんだろうなぁ。

229 :もぐもぐ名無しさん:2006/09/16(土) 11:10:00
>>228
山岡さんはすごかったよー。
大根を二つに割って舐めてから投げ捨ててたしw

230 :もぐもぐ名無しさん:2006/09/16(土) 14:41:05
栗田さんは可愛かったな…
気づいたら化粧が濃くなってた

231 :もぐもぐ名無しさん:2006/09/16(土) 15:01:08
栗田さんの水着姿…

232 :もぐもぐ名無しさん:2006/09/16(土) 15:17:04
餃子の王道、正道といいながら、
黒砂糖の餃子をだして、嬉しい不意打ちをくらわせた山岡さん。

233 :もぐもぐ名無しさん:2006/09/16(土) 17:06:03
使用人根性丸出しな中華コックの鍋を振る音はズリズリ

234 :もぐもぐ名無しさん:2006/09/16(土) 18:40:51
ともかくアンキモよりもフォアグラの方が絶対にうまい!

235 ::2006/09/16(土) 19:16:40
成り上がりでも社長になったら、茶の湯を趣味にしなければならない。

236 :もぐもぐ名無しさん:2006/09/16(土) 22:35:55
>>220
お前が腹でも切って詫びろってやつね。

237 :もぐもぐ名無しさん:2006/09/16(土) 23:20:10
メンチカツを発明した人にはノーベル賞を。

238 :もぐもぐ名無しさん:2006/09/16(土) 23:24:40
1個100円のメンチカツにいちいちノーベル賞なんてやれるかよ

239 :もぐもぐ名無しさん:2006/09/16(土) 23:56:30
美味しんぼのダメ知識って、全体の何割くらいなんだろ?
結構、納得させられる部分も多いんだけど。

240 :もぐもぐ名無しさん:2006/09/17(日) 00:32:56
基本的には参考にこんな意見もあるんだなと思っておいたほうがいい。
まったく正反対のことを書いてある場合もあるし、
裏づけのない印象論の場合もある。
特に一方からの事柄で物事を決めたがることと
相手を非難することにより、自分の好きな物を持ち上げる傾向が強い。

というか、お願いですから美味しんぼのネタを飯屋で言わないでorz
聞いているこっちが恥ずかしくなるよ。

241 :もぐもぐ名無しさん:2006/09/17(日) 01:03:08
>>240
日本酒贔屓のあまりに、インド料理とも相性がいいとか言ってたな。


242 :もぐもぐ名無しさん:2006/09/17(日) 01:05:39
この場合は
「美味しんぼで見たことのあるような話をしてる」
−>「美味しんぼの受け売りに違いない」
ってのが裏づけのない印象論だな

243 :もぐもぐ名無しさん:2006/09/17(日) 01:10:08
少なくとも反捕鯨団体は悪の組織だという事は把握した

244 :もぐもぐ名無しさん:2006/09/17(日) 10:43:31
カレーパンはインドにないと言ってたが実はインドにもあった。

245 :もぐもぐ名無しさん:2006/09/17(日) 11:57:41
ありきたりだけど、懐疑主義の立場で読んだ方が無難だな。
絶対鵜呑みにしてはいけない。

246 :もぐもぐ名無しさん:2006/09/17(日) 12:09:11
何にしても金科玉条ってのは、ま、持たない方がいいようです。
男ですので、金玉は持ってますがね。

247 :もぐもぐ名無しさん:2006/09/17(日) 14:01:24
ウニの話はダメだったな。
市販の箱詰めウニはホウ酸をつかってるから、活けウニを出せってヤツ。
そりゃ、活けウニは美味いけど、当たりとハズレの差が激しすぎる。
食べてみるまで分からんシロモノ。
だったら、築地とかで箱詰めウニを買った方が確実に美味い。


248 :もぐもぐ名無しさん:2006/09/17(日) 14:51:37
中華街の中華料理屋はどこもダメ。
テレビとかで絶賛されてると、ここもすぐにチリソー(ryになるのかなと思ってた。


あと、絶対どっかで既出だと思うけど、ポテトボ(ry

249 :もぐもぐ名無しさん:2006/09/17(日) 16:46:53
おいしんぼで小麦粉を水道水流しながらこねてガム作ってたの真似したら
小麦粉ぜんぶ流れていったよ

250 :もぐもぐ名無しさん:2006/09/17(日) 16:54:03
少しこねてからやれ
いくら何でもバカすぎだ

251 :もぐもぐ名無しさん:2006/09/17(日) 17:00:30
うる覚えだけど、
大家さんが惚れてる食べ物屋さんの娘が、
大家さんの大好きなニンニクたっぷりの料理を食べて
「下品。にんにくは香りつけ程度にすべきよ」とか言ってたのに
韓国人と結婚したよね。

韓国料理のニンニクに使い方は半端じゃないのに
どうやって折り合いをつけてるんだろう?


252 :もぐもぐ名無しさん:2006/09/17(日) 17:39:48
初期の頃にでてきた、老餅はいまだに作ってしまう
あれだけは読んで良かったと思うW

253 :もぐもぐ名無しさん:2006/09/17(日) 18:11:53
これで存在を知ったそばがきは自分にとって無くてはならない食べ物になりました

254 :もぐもぐ名無しさん:2006/09/17(日) 19:44:02
カルボナーラとかはこれ読んで初めて作ったな
一昔前までは田舎モノにはそれなりに重宝する漫画だったんだよ

255 :もぐもぐ名無しさん:2006/09/18(月) 00:49:38
瞬間移動を見せる場はコンソメよりもカツオ・昆布出汁の方が優れているのを
確認するためが一番ふさわしいと判断したクリス・ヴォーン。

256 :もぐもぐ名無しさん:2006/09/18(月) 05:09:36
http://c.pic.to/4uvkp
よろしければどうぞ〜。

257 :もぐもぐ名無しさん:2006/09/18(月) 07:42:15
カレーに胃薬
これはどうなんだ、ありえないとは思うがためす勇気も持てんし
ためした勇者はおらんか?

258 :もぐもぐ名無しさん:2006/09/18(月) 08:15:30
>>257
理論的にはあってるんだけどな

259 :もぐもぐ名無しさん:2006/09/18(月) 09:10:13
最近二・三のマンガで読んだね。
先週のサンデーの妖逆門とか。
小学館同士だから「あれは嘘っぱちだよ」とか「作ってみたらまずかった」とは書けないだろうけど

260 :もぐもぐ名無しさん:2006/09/18(月) 09:13:43
ステーキソースにしょう油入れたら三ツ星の味ってのにはだまされた。

料理コンテストの世界大会(最終前予選だったけど)でそれをやったら、フランス人の
審査員に「あなた、しょう油入れましたね。不合格」って一発でバレた。

261 :もぐもぐ名無しさん:2006/09/18(月) 09:49:47
>>257
10年くらい前かな、当時志の輔が司会やってたお昼の番組(すぐ打ち切りになったけど)で、
カレーの特集やってて、その時、一般の人が、漢方薬かけて食べるYTRが流れてた。
自分は「あ、美味しんぼのパクリだ」と思ったけど、志の輔とか、他のタレント(確か奥山
佳恵)とかは驚いていた。でも、その人は本当に旨そうに食べていた。

262 :もぐもぐ名無しさん:2006/09/18(月) 09:51:45
>>257
大正漢方で試した。
香りは変な方向に複雑になった。
素直に、近所のスーパーのガラムマサラ入れた方がかしこい。

263 :もぐもぐ名無しさん:2006/09/18(月) 10:23:04
オレも正直本当かよ、と思う話は多いけど、
なんだかんだ言って友達と飯食ってるとき、美味しんぼの話題になることが多い

だから悪の部分があるにしても必要悪の範囲だとおもうけどな
みんなそう思ってるんだろ?

264 :もぐもぐ名無しさん:2006/09/18(月) 10:35:00
>>263
トンデモをトンデモとして楽しめる人にはこの上ないネタになるけど
鵜呑みちゃんには害悪だよな

265 :もぐもぐ名無しさん:2006/09/18(月) 10:45:31
>>257
著作読んで見れば判るがカレーに漢方の話に限らずあのセンセイかなりアレな御仁だから話半分に聞いとけ

266 :もぐもぐ名無しさん:2006/09/18(月) 10:49:12
>>263
実際に自分で試して経験しないとね。
受け売りは恥をかくことが多いし。
予防線で、「と、美味しんぼで言ってた」とか出典をあきらかにしておくと良いかも。

267 :もぐもぐ名無しさん:2006/09/18(月) 11:35:29
ラーメンのコシにはポリ燐酸。
っていうのも、実際に試すとそんな事無いってわかるんだけどね

268 :もぐもぐ名無しさん:2006/09/18(月) 15:20:04
>>257
>>258
理論的に間違っているよ。
カレー粉は漢方薬の材料で作れても
漢方薬はカレー粉の材料だけでできているわけではないから。

そもそも、最近の方剤には抗生物質が入っている物もあるけど食品へかけてるのはなあ。
(漢方医学に基づいて処方される物が漢方薬なので、抗生物質が入っている場合もあります)


269 :もぐもぐ名無しさん:2006/09/18(月) 15:29:47
>>257
胃薬には消化酵素が入っているから具がとろけるように柔らかくなるからじゃないか?

270 :もぐもぐ名無しさん:2006/09/18(月) 15:32:25
>>268
間違っているのはおまえ。
漢方薬だけでカレーを作るわけではない。
既存のカレーに風味付けするために漢方薬を加えるという話なんだよ。

ところで(市販の)漢方胃腸薬に

>抗生物質が入っている物
の例をあげてくれ。

271 :もぐもぐ名無しさん:2006/09/18(月) 15:48:35
市販じゃ知らないなあ。評判下げる事になりかねないから無いと思うよ。
でも、薬にはかわりないから食品にかけるのは推奨できないよ。

272 :もぐもぐ名無しさん:2006/09/18(月) 16:11:17
カレーの隠し味には正露丸

273 :もぐもぐ名無しさん:2006/09/18(月) 16:13:39
抗生物質が効かないから漢方に走るんじゃないのか?


274 :もぐもぐ名無しさん:2006/09/18(月) 17:06:12
>>271
>市販じゃ知らないなあ。

ププ

>>272
クレオソート臭がきついからなぁ。
入れるなら8人前に半粒ぐらいかな。


275 :もぐもぐ名無しさん:2006/09/18(月) 17:40:29
漢方胃腸薬の成分ウコン=カレースパイスのターメリック

という話(ほかの成分もあったかも)だから、
一般の胃腸薬や特殊な漢方薬は持ち出さないでね

276 :もぐもぐ名無しさん:2006/09/18(月) 18:41:18
>>275
鬱金(ターメリック)は最近TVCMでやっているように肝臓強壮作用がある。
でも胃腸薬として漢方処方されている例は知らないな、教えて。

漢方処方として代表的な安中散で用いられる生薬、
桂皮(シナモン)、茴香(フェンネル)、甘草(リコリス)は
それぞれスパイスとしてカレーに使われてるのは有名だけどね。

277 :もぐもぐ名無しさん:2006/09/18(月) 18:47:48
鬱金(ウンコ)は、胆汁関連で腸での消化吸収に役立つんだよ。

278 :もぐもぐ名無しさん:2006/09/18(月) 18:59:19
ごめん、鬱金の胃腸への漢方処方は無いけれど、
最近になって市販胃腸薬に配合されている例はあるのね。

ttp://www.taisho.co.jp/company/release/2005/05_0928-j.htm

でも漢方処方じゃないから「漢方」は名乗ってないけどね。

279 :もぐもぐ名無しさん:2006/09/18(月) 19:45:23
カリが食いモンのことでナニ明後日な能書き垂れようが別にイイけど
政治やら思想系の未熟な考えを料理漫画家で主張すんのは曲がるほど
鼻につくなぁ・・。

280 :もぐもぐ名無しさん:2006/09/18(月) 19:54:58
>>279
文化レベルなんだからいいじゃん、政治じゃないんだから
貴方が右翼的な主張をしたいのなら、便所の中で叫んでればいいさ
文化に国粋主義を持ち出すと韓国みたいに変な反日映画作って自己満足してるだけになる
大人の日本は「日本沈没」みたいな自虐的なネタで相手に自分の事を知ってもらう
これでいいじゃんか


281 :もぐもぐ名無しさん:2006/09/18(月) 20:07:03
主張は自由

批判も自由

282 :もぐもぐ名無しさん:2006/09/18(月) 20:10:23
>>280
大人の考えですね。

283 :もぐもぐ名無しさん:2006/09/18(月) 22:31:30
>>280
お前、雄山にこっぴどく怒鳴られたのか?

284 :もぐもぐ名無しさん:2006/09/18(月) 22:33:27
食を探求するということは、すべての人類・人種にとって至高であると思わんのか、士郎。

285 :もぐもぐ名無しさん:2006/09/18(月) 22:52:01
葉山の根つきの鯖ってのはメジャーでないにしても、関鯖くらい知ってるだろ、雄山。
「鯖をしめずに刺身で食べたら、食あたりするわ!」ってw

286 :もぐもぐ名無しさん:2006/09/18(月) 23:11:26
連載が始まった、あのころには関鯖なんぞ、ブランドでも何でもなかったのを忘れたか、士郎。

287 :もぐもぐ名無しさん:2006/09/18(月) 23:17:22
刺身といえば近頃しゃけの刺身を平気で出す店って多いけどアレってどうなん

288 :もぐもぐ名無しさん:2006/09/18(月) 23:21:46
あれはノルウェーのマスだから寄生虫いません

289 :もぐもぐ名無しさん:2006/09/18(月) 23:24:58
美味しんぼ読んだことない

290 :もぐもぐ名無しさん:2006/09/19(火) 00:37:24
関鯖とか関鯵とかって結構いい加減で、
ある水域で獲れたらブランド認定、ちょっと外れたらブランド認定不可とかそんなん。
ブランド認定されると値が上がるから胡散臭いものも当然混じるわけで…。

291 :もぐもぐ名無しさん:2006/09/19(火) 02:54:34
ゆ…雄山…
し……しろうか…ぐっ…
お…おいっ くそがっ
オラゆるさねえ ゆるさねえぞおおぉおぁっ
ほっほっほ
この富井に向かってゆるさんと…
ん…そうか にている…あのとき歯向かった丘とそっくりなんだ…
くらえっファッチューチョオオオォォンンン
なにぃ 富井はたおれている
てけれっつのぱあ
富井はくだけちった
ジェフはタイをおろしすりつぶして雄山に与えた
雄山は生き返ったが鰹はマヨネーズでしか食べられないっ


292 :もぐもぐ名無しさん:2006/09/19(火) 08:27:13
14巻でレモンかじりながら皇居の周りをジョギングする栗田さん達を
山岡さんが痛烈に批判する話があります。
「こんな排気ガスたっぷりの道路を走って健康上いいと思ってんの?プッw」って…
走ることが好きな私には、ちょっとこの発言は腹が立ちました。

293 :もぐもぐ名無しさん:2006/09/19(火) 09:39:47
じゃあ東京に住むなよ、って話だな

食の安全とか目先の海岸の環境なんかより、もっとネガティブで深刻な飢餓や肥満も取り上げてこそ新聞社の活動だと思うのだが。

294 :もぐもぐ名無しさん:2006/09/19(火) 11:06:58
>>292
排気ガスもそうだけど、あれはレモンの防カビ剤をくどく批判したかった訳で。
猫好き夫婦が小泉局長、山岡達にマーマレイドを振る舞ったとき、
「こんなものを客に出すなんて、毒薬も同然ですよ。」って批判する山岡。
一般庶民は平生から毒薬を摂取しているらしい。

295 :もぐもぐ名無しさん:2006/09/19(火) 11:26:35
>>294
でも、オレが子供の頃は、近所の八百屋の蜜柑なんかには普通にワックスがぬってあったしなぁ。
しかも、それを知ってて親ともども気にしないで食べてたし。
さすがに、皮を食べたりはしなかったけど。
まあ、そんな時代もあったってことで。


296 :もぐもぐ名無しさん:2006/09/19(火) 11:56:25
婚約中に義母にサラダをご馳走したとき、
「こんな毒入りマヨネーズを!…」と激怒する義母。
>>294の「毒薬」という言い回し共々、赤カリーの人間性の低さが良く見て取れる。
一般人の対人コミュニケーションとは全く別の感覚で生きている。やはり人間としておかしいよ。

297 :もぐもぐ名無しさん:2006/09/19(火) 12:25:48
0.00001%の富裕層しか味わえないメニュー、ってなんか意味あんのかねえ

298 :もぐもぐ名無しさん:2006/09/19(火) 12:33:01
お前らドキュメンタリーと思って読んでたのか?
漫画なんだから、黒くて甘い塩がでてきてもOK

299 :もぐもぐ名無しさん:2006/09/19(火) 13:06:58
>>294
毒薬は毒薬だろ

300 :もぐもぐ名無しさん:2006/09/19(火) 13:26:53
包丁人味平に勝るグルメ漫画はなし

301 :もぐもぐ名無しさん:2006/09/19(火) 13:49:49
>>297

葉山の海の話で
「昔からの漁業権を持ってるから自由に漁をしていいんですよ」っていう人が「葉山の海を守れ」って活動をしてたけど、
一般庶民にとっては漁業権持ってる人しか食べられない海の幸なんて無いのと一緒だよなぁ

302 :もぐもぐ名無しさん:2006/09/19(火) 14:02:23
>>294
カリーかよお前w
客としてもてなされている側の表現として相応しくないだろ?
知らないことを恥じる必要はない、と思うけどな。知っている側から知らない側に
教えたり、忠告したりするのにも言い方という物が世間の常識にはある。
お前もにも、カリーにも知らないことは沢山あるだろ?馬鹿だな。

303 :◆SOkleJ9WDA :2006/09/19(火) 15:54:36
>>295
手巻ずしブームの頃はねぎとろにサラダ油混ぜて
ごまかしていた大手スーパーもありましたしねw

>>300
味平は安くておいしいものを食べてもらおうという視点。
美味しんぼで言えば『田長』の末っ子が
屋台のやきとりをやるようなものですね。

>>302
もしかして>299さんへのアンカーミス?
山岡は客としても最低、礼儀どころか人間性の問題。
現実でも客に出前の寿司で遇したら、客に「最近の魚介類は水銀で・・・」
なんて言いだされたらいやですよね。

304 :302:2006/09/19(火) 16:53:18
>>303
サンクス!>>299の間違いです。
料亭の息子が焼鳥屋になる話も、カリーが描くと嫌みが伝わるのは何故だろう?
あの話では自宅に風呂があるのに、銭湯を楽しんで、屋台で晩飯食べて、それで庶民派の
代表のように振る舞う山岡。十分贅沢だと思うけど。

305 :もぐもぐ名無しさん:2006/09/19(火) 17:17:26
まぁなんだ、食の安全は重要だと思うけど、
刺身を食いながら、寄生虫の話はしたくないよなw

306 :もぐもぐ名無しさん:2006/09/19(火) 17:18:55
どうせ新聞社なんだから究極のメニューソマリア編とかやれよな。

飢えて木の皮を食う国民の前で「できそこないだ、食べられないよ」とか言って欲しい。

307 :もぐもぐ名無しさん:2006/09/19(火) 17:35:52
どうせなら中国編だろ。勿論人肉が究極のメニュー。

308 :もぐもぐ名無しさん:2006/09/19(火) 17:40:09
それ普通

309 :もぐもぐ名無しさん:2006/09/19(火) 17:47:27
牛でも、鯨でも、犬でも、人間でも、仏の前では同じ命。
自国の食文化に無いからって、他国の食文化を否定するのは一番野蛮な行為。
人肉食べるのも立派な食文化、と赤カリーは思ってるのかなw

310 :もぐもぐ名無しさん:2006/09/19(火) 17:55:41
思想は赤カリーだが腹は黒カリーだからな。
何考えてるかはようわからん。

311 :◆SOkleJ9WDA :2006/09/19(火) 18:15:03
>>304
たぶん、カリーが自分は庶民感覚があると勘違いしているからなのかも。
だから、庶民感覚と言えば言うほど嫌味に聞こえるのかもw
(田中眞紀子もそうですねw)
私がよく引き合いに出す味平(他の人も書いていますけど)は
徹底して気軽に食べられるものを題材にしていて、
カリーのようにあざとくないから好きなんです。

で、早坂茂三とか記者あがりの人が書いたのを読むと、
昔の新聞記者は大手でも、かなり貧しかったみたいですね。
銭湯は、まあ私も狭いユニットよりはいいのでよく逝きますから
あまり山岡を批判できないかなw

312 :もぐもぐ名無しさん:2006/09/19(火) 18:24:24
火星人がうまいもの求めて、両メニューを試食しにくるとか
あってもいいよね。

313 :◆SOkleJ9WDA :2006/09/19(火) 18:24:28
>>304
あと、JR西の事故の時も記者会見でふんぞり返って
被害者の代表みたいな顔をしている記者もいましたから、
山岡が庶民派の代表みたいな顔をする描き方は
こちらとしても叩けるから助かるんですよねw

連投になっていたら、みなさんごめんなさい。

314 :もぐもぐ名無しさん:2006/09/19(火) 19:37:59
新刊に登場する俳優の話しも白々しいね。
日本映画界の至宝とされるほどの人物ならば、
逆にあそこまで質素な生活するほうが難しいだろうに。

315 :もぐもぐ名無しさん:2006/09/19(火) 20:02:59
タコが食えないくらいで、満員のホールの舞台で声が裏返っちゃうような、プロ意識のないソプラノ歌手って、普通いないよな。

316 ::2006/09/19(火) 20:19:08
>>314
見てないんですけど、コンビニでサンドイッチやおにぎりを貪り食っている、
市川歌右衛門さんとかじゃなくて?

317 :もぐもぐ名無しさん:2006/09/19(火) 22:32:58
>>315
ミス・マリア・セレーヌだっけ?

318 :もぐもぐ名無しさん:2006/09/19(火) 23:31:36
盛りの過ぎてしまった元美人女優のおばさんが、ウバガイの味わい程度で自分に自信を取り戻すなんて、そんな安易な決着って普通の人生にはないよな。

319 :もぐもぐ名無しさん:2006/09/20(水) 00:26:02
>296
>「こんな毒入りマヨネーズを!…」と激怒する義母。
 あの回は、そうやって激怒した相手をなだめるという、どっちかと
いうと珍しい話だったと思うが。「JASマーク付きなら防腐剤の類は
入れられないから、『毒入り』というのは誤解だが、やはり手作りの
方が…」といった具合だったと思うし。

 よほど強硬なクレームでもついたか、相当馬鹿にされたのか、と
邪推してしまったけど。

320 :もぐもぐ名無しさん:2006/09/20(水) 01:11:19
もう美味しんぼの持つ役割は終わった。

321 :◆SOkleJ9WDA :2006/09/20(水) 01:12:47
言っていることはわかるんですが、カリーの主張は時代錯誤なんですよね。
料理人ならそうあるべきかも知れませんが、
わざわざ面倒臭い、失敗もする手作りマヨネーズづくりは
共働きの多い現在の家庭ではまずしないでしょうね。
しかも材料は炭谷の探してきた特選素材使用だしw
それに朝食対決の時の手作りバターもそうでしたが、
作って短時間に食べなくてはならないし、保存も利かない。

手作りバターをみやげにもらっていこうと言う雄山に
栗子が切り返すシーンがありましたね。

322 :もぐもぐ名無しさん:2006/09/20(水) 08:43:15
バターもマヨネーズも健康志向の現代ではなるべく避けた方が良い素材だ。


323 :もぐもぐ名無しさん:2006/09/20(水) 09:05:26
○○が嫌い!と言う場合は以下のいずれかに当てはまる

1.本物の味を知らない
2.素晴らしい味覚を持っていて偽物に我慢できない
3.他民族に対する偏見がある

324 :もぐもぐ名無しさん:2006/09/20(水) 10:02:12
赤カリー
1.全ての食材において本物の味を知っている。
2.素晴らしい味覚を持っているので本物かどうか即座に判別できる。
3.他民族に一切の偏見を持っていない。


325 :もぐもぐ名無しさん:2006/09/20(水) 10:17:52
誰か雄山に頼んでカリーの歪みを矯正してもらおうよ。

326 :もぐもぐ名無しさん:2006/09/20(水) 11:47:39

「漫画家だが、劇作者だかしらんが最低限の礼儀もわきまえておらんのか!
 人の道を学び直すんだな。」

327 :もぐもぐ名無しさん:2006/09/20(水) 11:49:08
おいしんぼ、サイエンスフィクションなんだから
異次元の世界観が出てきて当たり前

328 :もぐもぐ名無しさん:2006/09/20(水) 11:51:46
上に乗ってる虫みたいのはなに・・・?
絶対に食いたくないんだけど...
http://chinkame.ath.cx/uploader/src/up8745.jpg

329 :もぐもぐ名無しさん:2006/09/20(水) 11:57:57
マンガだしな、とことんやって欲しい
山岡が世界征服して化学調味料を麻薬と同じ法律で取り締る。

330 :もぐもぐ名無しさん:2006/09/20(水) 12:20:38
食材に一振りすると、農薬、化学調味料、合成保存料など
不純な物、体に悪い物全てが取り除かれる究極の振りかけを山岡が開発。

331 :もぐもぐ名無しさん:2006/09/20(水) 12:54:40
化学調味料を敵視しはじめたのは美味しんぼの影響だろうな
 
味っこじゃ適量使うには問題ないって言ってたし

332 :もぐもぐ名無しさん:2006/09/20(水) 13:09:12
どちらかというと食べ物の知識より人物描写に批判の軸が傾いている気がするが、あれってカリーだけのせいなの?
実は漫画家が輪をかけて変な人って可能性は・・・。

333 :もぐもぐ名無しさん:2006/09/20(水) 13:10:07
ちなみに化学調味料に最初に言及したのは「包丁人味平」

まあ体への影響ではなく「画一的な味になる」という問題提議だったけど、30年近く前の
発想としては斬新。

334 :もぐもぐ名無しさん:2006/09/20(水) 13:15:12
>>333
北海道でラーメンの対決の時かな?確か化学調味料使ったチームは失格になってたよな。
30年前というと化学調味料に発ガン性があると騒がれていた頃だな。

335 :もぐもぐ名無しさん:2006/09/20(水) 13:31:06
>>333
料理は一口だけ食べるものじゃないので味付け注意しろ、とか、カレーの薬味は
辛さを抑えるが風味も殺すとか、当時としてはどころか現代の料理漫画と比べても
遜色無い内容。
流石は元祖にして最高峰。

まあ料理人がバカバカタバコ吸ったり、口に含んだ水ぶっかけて鯛さばいたり、
水道も怪しい屋台でカレーの皿洗ったりしてるが、それはそれで良し。

336 :もぐもぐ名無しさん:2006/09/20(水) 13:56:51
化調やタバコは舌の感覚が麻痺するとか描きながら
みらい細胞が最も破壊される激辛料理を肯定している矛盾・・。

337 :もぐもぐ名無しさん:2006/09/20(水) 14:02:59
>>336
激辛料理を肯定するのは赤カリーなりの戦後処理の一端。

338 :もぐもぐ名無しさん:2006/09/20(水) 14:13:22
>>337
前に新聞のエッセイ(「美味しんぼの食卓」だっけ?)の中でカリーの好きな
ものの中で、スパイスやら辛子やらをたっぶり溶かし込んだペースト状のものを
スプーンで一口ずつすするのが好き、ってのがあったけど。
それを見た友人が「お前が美食について云々する資格は無い」と言われたとか。

339 :もぐもぐ名無しさん:2006/09/20(水) 14:20:15
もてなしの席で、好意をもってすすめられた物に、宗教的禁忌やアレルゲンなどの理由でもないのに拒絶したり激怒するのは、ものすごく失礼なことだ。


340 :もぐもぐ名無しさん:2006/09/20(水) 14:26:51
>>339
うちの嫁さんなら「ごちゃごちゃ言うなら喰わんでええ!」と言って全部捨てる。
雄山も嫁に甘やかされたのがマズかったな。

341 :もぐもぐ名無しさん:2006/09/20(水) 14:53:40
>>340
食べ物を粗末にするなと…、いやそれより美味しんぼって食べ物を大事にしてるかな?
売り物の大根を二つに折って舐めては放り投げたり、不味いと思えば平気で残す、
雄山なんか皿ごとひっくり返す、目に余る行動が満載ですが。

342 :もぐもぐ名無しさん:2006/09/20(水) 14:59:47
こだわりのベクトルがちがう漫画なんだから仕方ないだろ
ただの批判をしたいだけならよそでやってくれまいか
変なうんちくを笑い飛ばすスレだぞ

343 :もぐもぐ名無しさん:2006/09/20(水) 15:02:34
上に乗ってる虫みたいのはなに・・・?
絶対に食いたくないんだけど...
http://chinkame.ath.cx/uploader/src/up8745.jpg

344 :もぐもぐ名無しさん:2006/09/20(水) 15:44:02
>>342
いや、>>341の内容も十分笑い飛ばせるネタだと思うが。

345 :◆SOkleJ9WDA :2006/09/20(水) 17:04:06
多少人物描写に言及するレスもありますが、
カリーの脳内で食べ物についての本音の見解が
人物設定に如実にあらわれているので、問題ないのでわ?

346 :もぐもぐ名無しさん:2006/09/20(水) 17:24:01
クリス・ヴォーンの超能力を説明できたらノーベル賞もの。
メンチカツを考案した人もノーベル賞もの。

347 :もぐもぐ名無しさん:2006/09/20(水) 18:11:03
つーか、雄山がすぐファビになるのはなぜ?

348 :もぐもぐ名無しさん:2006/09/20(水) 18:30:33
>>347
そりゃ、食と芸術に人生をささげているからに決まっているじゃないか!

349 :もぐもぐ名無しさん:2006/09/20(水) 18:50:30
食べ物ネタは試せないのも多いからなぁ。
トリュフの土瓶蒸しやスナズリマグロなんて美味いんだかなんだかよくわからん。

350 :もぐもぐ名無しさん:2006/09/20(水) 18:59:02
つまり、それなりに元手のかかったマンガであると認めるわけだな。わっはっは。

351 :◆SOkleJ9WDA :2006/09/20(水) 19:26:02
取材費は小学館から出るんじゃない?
また好意的にいろいろ話してくれる人もあるかも。
資料を精緻に検証せず、思い込みだけで話を作るから
どうしても瑕疵が出る。瑕疵に気付かず真実と思っていて
このスレを見て眼からコンタクトが落ちた。

352 :もぐもぐ名無しさん:2006/09/20(水) 21:21:06
全部が全部まずいとは思わんけど、レシピ集でも細かい材料の数値とか調理時間書いてないのがちょっとな。
「究極」「至高」と言うからには最大多数が美味いと感じる量、調理法を主張するべきだと思う。
まずくっても「料理の仕方が悪い」で終わりだもんな。

353 :もぐもぐ名無しさん:2006/09/20(水) 21:24:21
というかカリー自身が知らないと思うぞ

354 :もぐもぐ名無しさん:2006/09/20(水) 22:00:50
>340
>雄山も嫁に甘やかされたのがマズかったな。
 雄山は先にちゃぶ台ひっくり返してから怒鳴り出すからねー。
早い者勝ちというかなんというか。

355 :もぐもぐ名無しさん:2006/09/20(水) 22:43:24
赤カリーが夢から覚めるのはいつなんだろう?

356 :もぐもぐ名無しさん:2006/09/20(水) 23:05:02
印税が毎年億単位なんだろうなあ。
うらやましいぞ。
それにこんなファンスレまでできるなんて、原作者冥利につきるよね。

357 :もぐもぐ名無しさん:2006/09/20(水) 23:06:47
カリーはもはや存在せずゴーストライターが・・・
ってゆうかこち亀みたいになってるんじゃないか?

358 :もぐもぐ名無しさん:2006/09/20(水) 23:36:11
こち亀はゴーストライターが書いているって言うのかい?

359 :もぐもぐ名無しさん:2006/09/21(木) 08:48:50
財閥の長男が料理人になる。あり得ない。赤カリーの勝手な理想なんだろうけど、
絶対に無理がある。

360 :もぐもぐ名無しさん:2006/09/21(木) 10:08:50
郷土料理対決とか果てしなくどうでもよかったな。


361 :もぐもぐ名無しさん:2006/09/21(木) 10:49:41
「タタキの語源が定かでないので生で食べるならタタキと呼んでいいのでないか」と
鰹の刺身に何かのソースを掛けて出した巻のヤツ、無理すぎ。
Uさんって料理での勝ち負けより演説で勝ってる回数が多い気がする。

362 :もぐもぐ名無しさん:2006/09/21(木) 11:08:41
だな。日本料理の刺身というカテゴリーが完全否定された瞬間でもあった。

363 :もぐもぐ名無しさん:2006/09/21(木) 12:20:15
「タタキ」の語源には諸説あり、「文字通り叩いて作るから」とか「土間の三和土(たたき)
で作るから」とか「中国明朝の拳法家である截夛喜(タ・タキ)の好物だったから」
などがある。

個人的には3番目を推す。

364 :もぐもぐ名無しさん:2006/09/21(木) 17:49:12
それじゃ料理法がわからん。

365 :もぐもぐ名無しさん:2006/09/21(木) 18:02:46
ちなみにナマスとサシミはどう違うんじゃ? 日本料理的に?

366 :もぐもぐ名無しさん:2006/09/21(木) 18:28:19
しかし、あのつまらん土佐での対決結果の解説を、新入社員達は目を輝かせて聞いていたな。
甘い、甘いよ赤カリー。

367 :もぐもぐ名無しさん:2006/09/21(木) 18:36:18
>>365
酢で和えたものがナマス。刺身は和えない(酢を使っても〆るだけ)
あと刺身は魚オンリーだが、ナマスは野菜もあり。

368 :もぐもぐ名無しさん:2006/09/21(木) 18:57:50
カリーは高知県民を舐めてるとしか思えん

369 :もぐもぐ名無しさん:2006/09/21(木) 20:29:46
彼にとって、カツオのタタキは気持ち悪い食い物の筆頭のようですね。

370 :もぐもぐ名無しさん:2006/09/21(木) 20:47:16
そうか?
高知県の郷土料理対決は良かったぞ?
長い間疑問だった高知の醤油が甘い理由も分かったし、ケンピも犬皮が語源だと知った
鰹のタタキの語源も、料理法により、色々あるんだなと理解できた
何が不満なのか?


371 :もぐもぐ名無しさん:2006/09/21(木) 20:52:26
>>370

多分その回じゃなくてもっと前にやったやつだと思うよ。
新入社員に食いもんで説教するやつ。

成人式の回のスモークサーモン説教のほうが展開としてはありえないが。

372 :もぐもぐ名無しさん:2006/09/21(木) 20:56:06
郷土料理対決も食い足りない内容でつまらんかったよ

373 :もぐもぐ名無しさん:2006/09/21(木) 20:59:47
こえだめ

374 :もぐもぐ名無しさん:2006/09/21(木) 21:01:04
どうせ郷土料理対決やるんだったら「長野県vs佐賀県」みたいにしたらもっと盛り上がるのに

375 :もぐもぐ名無しさん:2006/09/21(木) 21:33:48
>>370
雄山先生が船で漁に出たのを自慢してた話

376 :もぐもぐ名無しさん:2006/09/21(木) 22:27:59
>359
>財閥の長男が料理人になる。あり得ない。赤カリーの勝手な理想なんだろうけど、
 料理人は知らないが、地方財閥の跡取り(予定だった)息子が
ミュージシャンにとかいう話は聞いたことがあるね。

377 :もぐもぐ名無しさん:2006/09/21(木) 23:11:25
桑名正博さんのご実家は、地方財閥(大阪)だと聞いたことがありますぞ。
記憶違いだったらすまんです。

378 :376:2006/09/21(木) 23:49:35
>377
>桑名正博さんのご実家は、地方財閥(大阪)だと聞いたことがありますぞ。
 376で考えていたのは桑名氏のことです。もっとも、実は大阪の人だとは
知らなかったんですが…。(父親が、桑名氏のご実家と昔取引があったらし
く、噂を聞いただけだったんで)。

379 :もぐもぐ名無しさん:2006/09/22(金) 10:52:46
超有名若手人気女優として芸能界で脚光を浴びることより、
愛さえあれば中華料理屋のおかみさんの方が魅力的。

380 :もぐもぐ名無しさん:2006/09/22(金) 18:39:41
おまいら今週のバンチ見てみろ。

カリーの嘘が証明されたw

381 :もぐもぐ名無しさん:2006/09/22(金) 20:13:06
みたけど、コンシェルジュとかって漫画もかなりキモイ
嘘が証明されたってより、話の筋がつまんなくて、あれじゃ批判してることにならない。
目くそ鼻くその漫画対決だったよまじで、
あの類の漫画は鳥肌がたつほどキモイと思うのは俺だけか?


382 :◆SOkleJ9WDA :2006/09/22(金) 21:56:58
その雑誌、先週も結局見つけられませんでした。

前にあったフライドチキンの話。
今日久々にケンタに逝ったら
『おいしいチキンはどうやってつくるの?』のでかいポスターがあった。
さらに同じ内容で、しおりみたいなのが商品とともに入っていました。
専用圧力釜で最高185℃・約15分、高温高圧でじっくり揚げるから
柔らかなフライドチキンに仕上がると。

近所のコンビニではフライヤーで揚げると聞きました。
チキンを蒸してから揚げることはない。
市販のフライドチキンは圧力鍋で蒸してから揚げるは、
完全にカリーの妄想。

383 :もぐもぐ名無しさん:2006/09/22(金) 22:00:40
アジアンスパイシーチキンの味はすごいなぁって正直思う。
肉の中からレモンの香りがするんだよ。
期間限定じゃなく常時売るべきだと思うのだが、、、



384 :もぐもぐ名無しさん:2006/09/22(金) 23:11:37
そうするとアメ人妻はどこから圧力釜で蒸すなんて妙な料理法を学んできたかなのだが

385 :もぐもぐ名無しさん:2006/09/22(金) 23:29:37
>>382
コミックバンチ、毎週金曜日発売 250円
ヤングジャンプなどと同様のマンガ雑誌で、コンビニにもキオスクにも置いてあると思う

今回の無農薬野菜の危険でまずい料理でとっちめるエピソードはいかがなものかと思った。
普段はけっこう好きなマンガなんだけど。

386 :もぐもぐ名無しさん:2006/09/22(金) 23:48:38
おいお前らw

【産経コラム】納得できぬ漫画『美味しんぼ』…「支那人」の理不尽な要求に唯々諾々と従うことからは、真の友好は生まれない[9/22]
http://news18.2ch.net/test/read.cgi/news4plus/1158915838/

387 :もぐもぐ名無しさん:2006/09/23(土) 07:20:11
なにが究極のメニューだ、笑わせるな

388 :もぐもぐ名無しさん:2006/09/23(土) 08:47:41
美味しんぼ、久しぶりにスピリッツを見たら絵が変わっていませんか?
なんか山岡さんがホリエモンに見えて仕方なかった…

389 :もぐもぐ名無しさん:2006/09/23(土) 09:21:55
外見もだけど中身も別人みたいだよ

390 :◆SOkleJ9WDA :2006/09/23(土) 23:05:22
>>388 >>389
マンガ板の方で見つけたんだけど・・・・・・w
貼り付けますです。

前スレにあったテンプレっぽいもの
割と的確っぽいのでおいとく

1〜11巻 「初期」
 山岡がハードボイルド系。ニヒルな雰囲気。古きよき時代。

究極対至高〜二木・近城登場まで 「対決期」
 雄山と山岡が真っ向勝負。まあ面白い。

〜結婚まで 「中期」
 雄山の角がだんだん取れてくる。芸術キチガイ→人格者・求道者になるのがこの頃。

新婚〜日本全県味めぐり開始まで 「後期」
 徐々に問題が表面化。クリ子完成。作者の思想が全面に。

味めぐり〜トビブタ登場まで 「末期」
 読める話の率が3割を切る。豚癌や蜂蜜といった、脳にウジでも湧いてそうな話が出てきだす。

トビブタ登場〜現在まで 「終末の日」
 まあ、聞くなw




391 :もぐもぐ名無しさん:2006/09/24(日) 03:37:44
このトンポーローはできそこないだ たべられないよ

392 :もぐもぐ名無しさん:2006/09/24(日) 10:04:44
>>390
自分が美味しんぼを読んでいたのは、対決期の途中までだ。
いい頃に足を洗ったんだなあ。

393 :もぐもぐ名無しさん:2006/09/24(日) 13:27:11
69


394 :もぐもぐ名無しさん:2006/09/24(日) 17:46:02
TVで宣伝してる酒だからダメ、っていうのはあんまりだと思う。

395 :もぐもぐ名無しさん:2006/09/24(日) 18:50:10
>>394
実際、ダメなんだけどな。
ひょっとしたら、ローカル局で美味い地元の酒のCMが流れてるって可能性がなくもないけど。

396 :もぐもぐ名無しさん:2006/09/24(日) 19:38:12
テレビで宣伝している酒を普通に飲んでいるけどな。
たしかに美味いと感嘆することはない。でも、飲めないほどまずくもない。
テレビで宣伝していないマイナー地酒でとんでもなくまずいものもあるから、テレビCMを軸に極端な方面から話すると、宣伝してても飲める酒もあり宣伝してなくても飲めない酒もある。

本当の昔ながらの醸造法を厳密に守って至高かつ究極の日本酒を醸している蔵元もたくさんあるんだろうけど、一升瓶が数万円では飲む飲まない以前に買う気が起こらない。

397 :もぐもぐ名無しさん:2006/09/24(日) 20:04:06
>>396

マイナー系の酒は地雷があるよな。特に地酒。

398 :もぐもぐ名無しさん:2006/09/25(月) 00:02:01
電気炊飯器がアジアの文化を破壊したという物言いには度肝抜かれた。

399 :もぐもぐ名無しさん:2006/09/25(月) 02:55:41
ありゃ自らの怠惰と技術力の無さを完全に棚にあげてるよなwww

400 :もぐもぐ名無しさん:2006/09/25(月) 07:27:00
まあ言いがかりは言いがかりだが
でも日本式の炊飯器のおかげでダメになったことは確かなんだろう
鍋でタイ式に炊いてみたら確かにタイ米も美味しく食べられたし

401 :もぐもぐ名無しさん:2006/09/25(月) 07:57:45
日本人の味覚は、ハンバーガーとフライドチキンにより大きく損失された。
ここで、ファミリーレストランでカリフォルニア米を子ども達に食べさせれば
日本人の味覚の破壊は完了するそうでつ。

402 :もぐもぐ名無しさん:2006/09/25(月) 08:44:11
あながち嘘じゃない罠
鯛やヒラメの旨さを理解できない奴が増えすぎてる

403 :もぐもぐ名無しさん:2006/09/25(月) 09:00:30
でも昨今じゃ旨くないタイやヒラメが多いからね
あれくらいの味ならわざわざ食う価値ない

404 :もぐもぐ名無しさん:2006/09/25(月) 09:04:26
ここにも味覚障害者がw

405 :もぐもぐ名無しさん:2006/09/25(月) 09:42:49
タイ米の話はまさに支離滅裂だったよな。世界レベルでは日本の米のように香りの少ない
米は受け入れられない、とか言っておきながら、タイ米を美味しく食べる炊き方は、鍋の水を
一端捨てて、米の香りを捨てるというものだった。なんだかな。

406 :もぐもぐ名無しさん:2006/09/25(月) 09:58:05
>>396
一瓶3000〜4000円も出せば、十分に美味い酒が買えるぞ。
物価の高い都内でも。

407 :もぐもぐ名無しさん:2006/09/25(月) 10:03:24
好き嫌い多い奴は小さい頃ロクなの食ってないから
自分の嫌いな食べ物を糞という奴がいるこのスレのがよっぽど気持ち悪い

408 :もぐもぐ名無しさん:2006/09/25(月) 10:56:39
>>402
鯛やヒラメの美味さを知るためには、タコの刺身が一番!
鼻に息を抜くようにしてじっくり味わってみて。その後に鯛やヒラメを食べると、
そりゃもう、あんた。一瞬で白身魚のソムリエになれますって。

409 :もぐもぐ名無しさん:2006/09/25(月) 12:37:58
>>408
タコの味しかしませんでした。

410 :もぐもぐ名無しさん:2006/09/25(月) 12:49:34
煮ながら不純物を捨てていってちょうど良くなるタイ米と(それでもやや強め)
煮詰めてちょうど良くなる日本米ってことでしょ


411 :もぐもぐ名無しさん:2006/09/25(月) 13:03:20
>>410
国産米も炊飯器で炊いてる時の匂いは臭いと思うぞ。

412 :もぐもぐ名無しさん:2006/09/25(月) 13:52:14
いじめを許すな!(だっけ?)の回で苛められ役の少年。
将来の夢はパイロットで、初対面の山岡、栗子に対し物怖じすることなく、
自分の意見を主張をする。一般的な苛められっことは全く正反対の少年だ。
都合良く話を進めるためのキャラ設定なんだろうけど、いじめ問題を一番馬鹿にしているな。


413 :もぐもぐ名無しさん:2006/09/25(月) 14:04:25
>>411

米って確かに臭いよな。うまいけど。
子供の頃は苦手だった。

414 :もぐもぐ名無しさん:2006/09/25(月) 14:07:45
>>412

軍鶏でイジメを考える話の回。
あのたとえ話の論理だと、肉質が美味で1羽1羽は優れている軍鶏よりも大量生産されている檄マズブロイラーのほうが種族として優れている、という結論になる気がするんだが。

415 :もぐもぐ名無しさん:2006/09/25(月) 14:14:42
インドにまで行ったカレーの話。

最終的にカツオブシって・・・

416 :もぐもぐ名無しさん:2006/09/25(月) 14:41:15
>>415
かつお節ちゃうでー
モルジブフィィィィィィッシュ!!

417 :もぐもぐ名無しさん:2006/09/25(月) 14:45:59
飯の炊ける臭いって旨そうで大好きだけどな
ちゃんとといでないんじゃないか?

418 :もぐもぐ名無しさん:2006/09/25(月) 14:47:14
妊婦さんはあの旨そうな臭いがダメになるって言うよね
妊婦さんか病人なんだろ

419 :もぐもぐ名無しさん:2006/09/25(月) 15:02:38
>>415
あと梅干し!

420 :もぐもぐ名無しさん:2006/09/25(月) 16:32:56
包丁のようなものを持った強盗でも、後で謝りにきたら友人の警部を通じて勝手に無罪放免にしてもよい

421 :もぐもぐ名無しさん:2006/09/25(月) 16:42:37
大原社主の発想。コブラのカレー

422 :もぐもぐ名無しさん:2006/09/25(月) 23:06:12
>417
>飯の炊ける臭いって旨そうで大好きだけどな
 香り米の香りと古米臭は、成分は基本的に同じで単に量が違うだけと
いう話もあるし。微量なら香ばしくても、量が多いといやになるという
のは、格別珍しくはないとおもいますよ。

423 :もぐもぐ名無しさん:2006/09/26(火) 01:39:47
>>422
麝香と同じだね。
鹿の糞を水で薄めれば高級香水に早変わりってか

424 :もぐもぐ名無しさん:2006/09/26(火) 06:09:27
あのオッサン2人組はワロタ
こいつら本当に会社のトップなのかと

425 :もぐもぐ名無しさん:2006/09/26(火) 08:43:16
小泉局長が年末年始の暴飲暴食で胃を壊して、社員に八つ当たりしまくる話。
こんなのもまず一般社会ではあり得ない。こんな奴会社の幹部には普通なれない。

426 :もぐもぐ名無しさん:2006/09/26(火) 08:53:00
カリーって一般社会ドロッポ組じゃんw

427 :もぐもぐ名無しさん:2006/09/26(火) 09:10:37
この世界では痴漢をしても美味しい料理が作れれば許してもらえそうだな。

428 :もぐもぐ名無しさん:2006/09/26(火) 10:46:43
東西新聞社では上司が部下を個人的な理由で使いすぎ。
なんか上司は理不尽で身勝手なものというカリーの偏向思想がよく見て取れる。

429 :もぐもぐ名無しさん:2006/09/26(火) 12:57:34
シャンパンが嫌いなのでフランス支局異動を拒否した部長がいましたな。
ワイン飲みゃいいじゃん。

430 :もぐもぐ名無しさん:2006/09/26(火) 13:13:37
>>429
わろすw
そうだよねえ

431 :もぐもぐ名無しさん:2006/09/26(火) 13:49:39
>>429
一緒に飲まないと、大原社主も小泉局長も機嫌が悪くなるからという理由だったよ。
ここにも大原と小泉の非現実的な理不尽さが全面的に出ている。さすがカリー。

432 :もぐもぐ名無しさん:2006/09/26(火) 14:04:23
牡蠣の鮮度の為には高速道路タンデム暴走オーケーな
とんでも話しを作ったノリで、次は飲酒ベロベロ暴走ネタやってくれたら
尊敬するw

433 :もぐもぐ名無しさん:2006/09/26(火) 15:48:05
>>431
「一緒に飲まないと」って・・・居酒屋か?
おまけに辞表出したら「うちは料理学校じゃない」とか言ってなかったっけ?
(最初は「フランス料理が嫌だからっていうのを口実にしてた)
料理学校だってそんな理不尽な話はねーよ。

434 :もぐもぐ名無しさん:2006/09/26(火) 16:22:35
昔のサッカー漫画で
ブンデスリーガからスカウトされたのにジャガイモが嫌いだからと言う理由でドイツ行きを拒むサッカー選手の話を思い出したw
我々の想像も及ばないレベルで嫌いなのだろうねw

435 :もぐもぐ名無しさん:2006/09/26(火) 19:59:25
連載第一回の時の男どもの人相の悪さったら・・・
大原社主には、あのまんまのキャラクターを今に貫いて欲しかった。
雄山のまあるくなりつつあるのは、許す。

436 :もぐもぐ名無しさん:2006/09/26(火) 20:53:13
冷えた飯と味噌汁に冷や酒が最高の日本人の食事だと言ってたな...
冷えてたほうが飯は甘みが引き立ち、味噌汁は香りが引き立つ、だったかな?そして冷や酒をぐいっと...「ぶはは!最高だぜい!」?
あと別の回で「握り飯、味噌汁、冷や酒、神様仏様まとめて拝んじゃうありがたさ」?なんて言ってたよな...
カリーの家庭での冷遇さが伺える...

437 :もぐもぐ名無しさん:2006/09/27(水) 09:11:01
>>436
カリー擁護する気はさらさらないが、冷えた飯と味噌汁は最高に美味いと思う。
あと一日置いた味噌汁の豆腐はたんぱく味が何とも言えず美味い。

438 :もぐもぐ名無しさん:2006/09/27(水) 09:55:54
まあ当たり前だけど、炊きたてご飯が一番美味いよ。
冷や飯をぐいぐい食べてお代わり何倍も出来るか?

439 :もぐもぐ名無しさん:2006/09/27(水) 09:58:45
>>436
冷やしたみそ汁は美味いぞ。
酒と相性もいいし。
試してみ。

440 :もぐもぐ名無しさん:2006/09/27(水) 10:00:18
>>438
味噌汁に入れるなら、炊きたてより冷や飯の方が断然美味い。

441 :もぐもぐ名無しさん:2006/09/27(水) 13:24:38
誰も入れるなんて言ってねーだろw


442 :もぐもぐ名無しさん:2006/09/27(水) 13:40:00
>>441
入れるに決まってんだろW

443 :もぐもぐ名無しさん:2006/09/27(水) 14:10:10
暖かい炊きたてのご飯と、できたての味噌の風味豊かなあつあつみそ汁。
こっちの方がどう考えても美味い。議論の余地なし。
(但し、美味しんぼにマインドコントロール受けた者はこの限りにあらず。)

444 :もぐもぐ名無しさん:2006/09/27(水) 14:42:55
雄山「ふ。おろかな」

445 :もぐもぐ名無しさん:2006/09/27(水) 14:50:39
>>443
熱い味噌汁に冷たい御飯を入れた味を知らないとは不幸な・・・

446 :もぐもぐ名無しさん:2006/09/27(水) 14:51:50
>>443
あ、でも白味噌ならそうかも。

447 :もぐもぐ名無しさん:2006/09/27(水) 15:01:48
>>445
知ってるからこそ言ってるんだが
マインドコントロールと言うものはここまでも人間の心を奪ってしまうのか…

448 :もぐもぐ名無しさん:2006/09/27(水) 15:04:44
>>447
そうかなあ。445じゃないけど俺子供の頃から冷や飯に熱い味噌汁大好物だぞ。
もちろんこの糞漫画が始まる前からだけど。
逆に炊きたての御飯って味噌汁に入れると米が汁吸ってあんまり美味くない。

449 :もぐもぐ名無しさん:2006/09/27(水) 15:14:20
>>438
「炊きたて」の魔法に騙されていますな。
自分の舌で味わわないと。

>>448
禿同

450 :もぐもぐ名無しさん:2006/09/27(水) 15:27:48
>>443
「こっちのほうが美味い」
と言いきってしまう時点でカリーと同じですよ

炊きたてのご飯は確かに美味いけど、冷や飯も又美味いですよ
弁当のおかずのような濃い味付けの物と食べると結構あう
冷や飯と沖縄のアンダンスー(油ミソ)とか最高

あつあつご飯と違ってオカズを選ぶけどね



451 :もぐもぐ名無しさん:2006/09/27(水) 15:28:55
わしゃどちらも好きだが、炊きたて御飯って海外の人で苦手な人いるよね。
その話聞いて冷静になって嗅いでみたら、確かに不快臭と言えなくも無い。
炊きたての御飯って実はあまり美味しくなかったりして。
CMとかで光って熱々みたいにしてるから美味そうなだけで。
(まあ普通に食べてるけど)

452 :もぐもぐ名無しさん:2006/09/27(水) 15:32:22
お茶漬けも冷や飯の方がサラサラして美味いなあ。
カレーも冷や御飯の方が食欲が増す。

・・・あれ?炊きたてってあまり喰えないぞ。熱いし。

453 :もぐもぐ名無しさん:2006/09/27(水) 15:41:11
炊きあがってから蒸らさないのか?

454 :もぐもぐ名無しさん:2006/09/27(水) 15:52:34
炊き立てご飯と半日放置した冷ご飯
これから一生どちらか一方しか食べれないとなったら、迷わず炊き立てを選ぶなぁ

455 :もぐもぐ名無しさん:2006/09/27(水) 16:00:14
>>453
??蒸らしに何の関係が?蒸らさないと硬いよ。

>>454
う〜ん微妙。
1日置いたらとか言われると悩むが、半日なら後者を選ぶかも。
一緒熱々というのは正直ツライ。

456 :もぐもぐ名無しさん:2006/09/27(水) 16:02:06
そういえばうちの父親も炊きたてじゃないと機嫌が悪い人だなあ。
冷や飯だすと「こんなもの」って言い方する。
冷蔵庫で保管されてた御飯は喰う気にならないけど、御釜にしばらく置いて
冷めた御飯ならそっちの方がいいなあ。

457 :もぐもぐ名無しさん:2006/09/27(水) 16:02:36
>>454
そういうことだ。イレギュラー的な食い方+冷えても結構美味いんだな、程度のが
誇張されているだけ。冷や飯を不味いとは言っていない。暖かい方が美味いと言ってるだけだ。
わはははははははははは!

458 :もぐもぐ名無しさん:2006/09/27(水) 16:05:00
>>457
でも上見ると冷めた御飯の方が美味いって言ってる人の方が多いような・・・

自分もそうだけど。
冷えてカチカチのはあかんけど。

459 :もぐもぐ名無しさん:2006/09/27(水) 16:05:51
今から満喫行くんだけど、この漫画読む価値ある?
読むんだったら完読しようと思う

460 :もぐもぐ名無しさん:2006/09/27(水) 16:08:43
>>459
1巻だけ読んで、どういう漫画か分かればそれで良いです。
根気があれば「海原雄山」という偉そうな部分白髪のおっさんが出てくるので
そのエピソードだけ読んでおきましょう。
一気完読は食に対する歪みが生じるのでお勧めしません。

461 :もぐもぐ名無しさん:2006/09/27(水) 16:18:27
初期の頃と最近では全く別の漫画なんで一巻だけではどんな漫画家は理解できない。
10巻おきくらいに読むのが良いかもね。

462 :もぐもぐ名無しさん:2006/09/27(水) 17:00:48
一気完読のほうが、印象に残らない分いいかもしれない。

463 :もぐもぐ名無しさん:2006/09/27(水) 19:52:35
読むの速いといいなぁ
俺なんか1冊20分はかかるからノンストップで読んでも3日はかかる

464 :もぐもぐ名無しさん:2006/09/27(水) 20:12:33
全巻持ってるけど50巻あたりまでは結構折に触れて読み返してたんだけどね
最近はもう惰性で買ってるだけって感じ

465 :もぐもぐ名無しさん:2006/09/27(水) 20:40:58
>>452
刺身(酢飯じゃない方)、タマゴかけご飯、味付海苔、シーチキン+ご飯、カレー
とかは絶対熱々ご飯の方がいい

トンカツ(ウスターソースを大量に)、サイコロステーキ、お茶漬け、唐揚げ
なんかは冷や飯の方が美味いな

炒め物や煮魚とかは、まあどっちも

466 :もぐもぐ名無しさん:2006/09/27(水) 20:52:59
>>454
まあ確かに
冷や飯+生卵とか最悪だからな。熱々は何にでも合う

>>457
だからどっちがうまいとかじゃないんだって
食パンとバゲットどっちが美味いとかいってもしょうがないでしょ。好みはあるかも知れないけど

467 :もぐもぐ名無しさん:2006/09/27(水) 20:55:12
>>459
1〜3巻 → 30巻 → 50巻 → 70巻

マジオススメ! 

468 :もぐもぐ名無しさん:2006/09/27(水) 21:31:18
ラーメンをズバズバ食う雄山に惚れたゆう子

469 :もぐもぐ名無しさん:2006/09/27(水) 21:39:08
Uさんがまくり食いを

470 :もぐもぐ名無しさん:2006/09/27(水) 21:43:38
50巻ぐらいまでなら読んでて普通に面白いと思ったんだけどね
これを教科書かなにかと勘違いしてる人もたまにいるみたいだが
お話はお話として楽しまねばな
それでも50巻過ぎたあたりからはお話として読んでもつまらなさすぎる

471 :もぐもぐ名無しさん:2006/09/27(水) 21:45:41
つまり諸悪の根源は栗子(r

472 :もぐもぐ名無しさん:2006/09/27(水) 21:48:58
おまいら酒+飯+みそ汁はありなのか?私的に飯とみそ汁は肴じゃないし酒はおかずじゃないんだが。

473 :もぐもぐ名無しさん:2006/09/27(水) 22:04:40
飯食いながら酒は俺無理
刺身をつまみに酒を飲んでから飯を食うというのがいつものパターン
酒呑むときに味噌汁はあっても良い

474 :もぐもぐ名無しさん:2006/09/27(水) 22:06:14
冷や飯とやっすい酒はあうって「なにわ金融道」でやってて、美味しそうだなとは思った。
味噌汁は蛇足だな。

475 :もぐもぐ名無しさん:2006/09/27(水) 22:08:21
おにぎりつまみに酒呑んだことはあるなw

476 :もぐもぐ名無しさん:2006/09/27(水) 22:10:44
ちょっと塩気を強めにした小さ目のおにぎりとねぎを厚めに切った味噌汁+冷酒 は好きだ。
おにぎりは冷えて、味噌汁は熱いほうがうまい。


477 :もぐもぐ名無しさん:2006/09/27(水) 22:13:54
うちの息子(1歳半)も温かいご飯の臭いは苦手なようだ。
ヤッパ臭いよあれ。

炊き立てご飯はうまいと思うけど、冷静に考えると臭い。
臭いからダメだ、と言うつもりは無いけど、目隠ししていきなりあの臭いかがされたら「うわくせっ」と思う奴は多いんじゃないか。

味覚と視覚が加われば美味しく思えるけど。

478 :もぐもぐ名無しさん:2006/09/27(水) 22:15:51
>>476つまりアリなのか?居酒屋とかでシメに焼きおにぎりを喰う事はあるが…

479 :もぐもぐ名無しさん:2006/09/27(水) 22:18:39
冷静に考えれば、鰹節を醤油で煮ただけでも、おにぎり以上の肴になりそうだが…

480 :もぐもぐ名無しさん:2006/09/27(水) 22:27:58
>>479貧乏自慢で出てきそうだな。だしを取った後の〜とか言って

481 :もぐもぐ名無しさん:2006/09/27(水) 22:35:03
おにぎりつまみに酒を飲むと、食事と飲酒が1度にできてしまって、効率がはなはだよろしい。

482 :もぐもぐ名無しさん:2006/09/27(水) 23:14:50
飯の味だけで言えば炊きたての飯をささっと湯気が飛ぶくらいにあおいで冷ましたのが旨いと思う


483 :もぐもぐ名無しさん:2006/09/27(水) 23:41:41
冷や飯のうまさがわかれば、大人になったってことだ(笑)。

484 :もぐもぐ名無しさん:2006/09/28(木) 02:15:49
冷や飯も状況によっては美味いと思うが、やっぱ炊き立てには適わないね。

485 :もぐもぐ名無しさん:2006/09/28(木) 02:21:35
炊き立てのあの香りを楽しめるようになれば本物
ラーメンのかん水臭さに通じるものがある

486 :もぐもぐ名無しさん:2006/09/28(木) 04:05:13
>>482
味というより、食感が好き。もっちりしてて。

487 :もぐもぐ名無しさん:2006/09/28(木) 04:54:00
過去いろんなサイトを回りましたが、
本当に出会えたのはこのサイトだけでした。
http://lovely.kakiko.com/yuda/adress.htm
国内最大の出会い系サイト

488 :もぐもぐ名無しさん:2006/09/28(木) 08:40:39
冷や飯の味は米の銘柄、炊き立てご飯は炊き方が味の大きな要素になってると思う。

489 :もぐもぐ名無しさん:2006/09/28(木) 08:42:46
冷や酒+冷や飯、冷やみそ汁、もうわかった、わかった。
しつこいね。

490 :もぐもぐ名無しさん:2006/09/28(木) 09:02:24
>>466
冷や飯の卵かけ御飯おいしいよ。
熱々だと卵が固まってボソボソになる時があって×

491 :もぐもぐ名無しさん:2006/09/28(木) 11:33:20
>>489

炊き立て飯はうまいけど臭い、という点もわかって欲しい

492 :もぐもぐ名無しさん:2006/09/28(木) 12:24:59
炊き立てを好むってのは、炊いたばかりの飯をすぐ食える有り難味、
自分のために炊いてくれた有り難味はいいんじゃないの?

493 :もぐもぐ名無しさん:2006/09/28(木) 12:59:01
炊きたてご飯が臭いなんて、まさに美味しんぼのすり込み知識だな。
確か西洋人には臭みとして受け取る人も多い、みたいなこと書いてあったが
人間の嗅覚を含め感覚とは不思議なもので、心理的な影響を多大に受ける。
美味しんぼを自分のグルメバイブルとして崇拝している奴には仕方がないことかもね。

494 :もぐもぐ名無しさん:2006/09/28(木) 13:57:28
>>493

五感なんて他人の主観だから、他人様が炊き立て飯のにおいがいいというのは別に異論は無い。
スカトロマニアがウンコをかぐわしいと思うように、感覚なんてその人の文化とか経験、知識に左右されるからな。

個人的にあの味覚や触感、>>492のいう炊き立てのありがたさを除いたごはんの臭いは好きになれない。
それは美味しんぼ出現前の子供の頃から思ってた。

トータルとしての炊き立てご飯は大好き。多少臭いが鼻についても、トータルとして美味いと思う。

495 :もぐもぐ名無しさん:2006/09/28(木) 16:25:05
こえだめ

496 :もぐもぐ名無しさん:2006/09/28(木) 16:27:09
精米してすぐの白米のにおいはそうでもないけど
精米して日にちが経ったものはニオイが出る気がする。

精米して夏の間常温保存しておいたお米が臭い。
冷蔵庫に入れ忘れた…orz

497 :もぐもぐ名無しさん:2006/09/28(木) 16:48:42
>>493

美味しんぼの知識=全てダメ、ってのも信者の裏返しに過ぎないけどな。
下手な鉄砲で、あんだけうまいまずい言ってりゃうまい食い物も少しはあるんじゃないか?

498 :もぐもぐ名無しさん:2006/09/28(木) 17:09:05
魚の生き作りは、同意かな。
刺身で食うなら、柵取りして少し寝かせたほうが旨く感じる。

499 :もぐもぐ名無しさん:2006/09/28(木) 18:17:36
>>497
てか何を言ってもあの漫画はどこか鼻につくんだよな。
炊きたてご飯の匂いは日本人ならみんな良い香りと思うだろ?ところがカリー様が
匂いの成分を自慢の嗅覚で説明すると、実は臭み成分も含まれるんだ、みたいな。
栗子が妊娠したときに出てきたと思うけど、所々に嫌み成分が含まれる。

500 :もぐもぐ名無しさん:2006/09/28(木) 19:16:25
500

501 :もぐもぐ名無しさん:2006/09/28(木) 19:20:09
炊きたてご飯が臭いというバカは
飯の炊き方を勉強しなさいw

502 :もぐもぐ名無しさん:2006/09/28(木) 21:25:42
飯食いながら、普通にビールや酒飲む。
普通でしょ?

503 :もぐもぐ名無しさん:2006/09/28(木) 21:37:43
>>488
じゃあ冷や飯マズイとか言ってるヤツは、ロクな米食ってないという可能性もあり?

504 :もぐもぐ名無しさん:2006/09/28(木) 21:40:47
>>490
えー、ご飯の量とのバランスもあるだろうけど
ご飯程度でタマゴが固形状になるまで固まる?

白身が多いとどうしても固まりが弱く生っぽいので、白身を半分ほど落としてから
やってる>タマゴかけご飯


505 :もぐもぐ名無しさん:2006/09/28(木) 21:45:30
焼き海苔は先に醤油を付けると、海苔が湿ってしまって美味くない。

後から醤油をつけると、醤油の皿にご飯粒か残ったりして見苦しい。
先に付けるといっても時間の問題。すぐに食べれば湿らない。
醤油は先に付けてから、ご飯を巻くべし・・・!!!

カリーは一度も海苔を食べたことがないことが判った。

506 :もぐもぐ名無しさん:2006/09/28(木) 22:03:53
雁屋さんはかつて、海苔の砒素含有が問題になってオーストラリアでは日本産の海苔が輸入禁止になったと憤っておられましたね。
その雁屋さんが海苔を食べたことがないってのは、ありえないと思います。
焼き海苔と醤油の関係は、そんなん好き不好きの問題であって、それでどうこう言うのも無駄な話です。
ましてや、海苔を食べたことがないだなんて断定するとは、失笑です。

507 :もぐもぐ名無しさん:2006/09/28(木) 23:04:05
>>501

カリーは嫌いだが、炊きたてご飯のにおいにはかすかに腐った卵のにおいがする。
うまく保存した米をよく炊けば臭いは薄れるが、決してなくならない。

炊き立て飯の臭いを全肯定してる奴は、リアル耳鼻科行ってこい、と思う。

ただし、炊き立てご飯の「うまさ」は全肯定する。
温かさやわらかさ味喉ごしはサイコー。

508 :もぐもぐ名無しさん:2006/09/29(金) 08:45:00
あれ、ミルトジャクソンがどうとか言う回でしょ
海苔に醤油つけるの飯巻く前か後かって話だったっけ?
それとも最近の連載でそういうのがあったの?

509 :もぐもぐ名無しさん:2006/09/29(金) 09:09:28
>>508
その回。
チケットやるから飯おごれ。
定食屋で副部長の海苔の食べ方にケチ。
副部長怒って、チケットなし。
その後、海苔の食べ方で面目を保った副部長ご満悦。
チケットくれる(゚д゚)ウマー

510 :もぐもぐ名無しさん:2006/09/29(金) 09:34:29
古畑の将棋の回でも似たようなやり取りがあったな。

511 :もぐもぐ名無しさん:2006/09/29(金) 09:38:40
ていうか海苔って醤油つけるもんなの?

512 :もぐもぐ名無しさん:2006/09/29(金) 09:44:50
>>510
古畑のは納豆に入れる醤油が先か後かだよ。

513 :もぐもぐ名無しさん:2006/09/29(金) 10:15:48
つttp://www.asahi-net.or.jp/~an4s-okd/private/bun/man00927.htm

醤油を先につけるか後につけるかではなく、べったりつけるかちょっとつけるかの話

514 :もぐもぐ名無しさん:2006/09/29(金) 11:19:49
醤油自体のクオリティーにイチャモンつけた話はあった?
味噌はあったと思うけど、醤油はどうだったかな?

515 :もぐもぐ名無しさん:2006/09/29(金) 11:32:28
>>514
大銘加醤油

516 :もぐもぐ名無しさん:2006/09/29(金) 12:06:46
速醸醤油に対しての批判がなかったっけ?
 
そりゃぁ杉樽に仕込んだ3年醸造モノは旨いけどさ
あの手の醤油使うと、みりんや酒や他の調味料が使えなくなるね

517 :もぐもぐ名無しさん:2006/09/29(金) 12:24:22
>>515
あったんだ。どんな話だっけ?

518 :もぐもぐ名無しさん:2006/09/29(金) 13:45:44
>>514

せんべい屋とクリコの同僚の太くない方と出会った時の話でなかったっけ?
スキーに行って車が動かなくなって偶然通りかかった助けてもらって
煎餅までもらったという話。
スキー場に煎餅持っていくのか?と思って読んだ記憶がある。

519 :もぐもぐ名無しさん:2006/09/29(金) 14:01:29
醤油って、それ単品を舐めると生臭くない?

520 :もぐもぐ名無しさん:2006/09/29(金) 14:47:07
>>518きっと煎餅でナンパできると思ってたんだろう。恋煩い若旦那。

521 :もぐもぐ名無しさん:2006/09/29(金) 15:06:19
>>518
あれは落語の「崇徳院」の換骨奪胎(というかパクリ)

流石にせんべいは出てこないが。

522 :もぐもぐ名無しさん:2006/09/29(金) 15:30:04
>>518
はい、はい、思い出した!せんべい屋三谷と当時花村?だったかな。
醤油屋から煎餅屋を割り出すというとんでもない話だ。

523 :もぐもぐ名無しさん:2006/09/29(金) 15:59:48
せんべい屋登場の回の醤油工場って千葉県茂原市にあるという設定なんだが、
その筋の知人に「昔も今も茂原に醤油工場はない」と言われた。
なんでわざわざ具体的な地名を出したんだろう?


524 :もぐもぐ名無しさん:2006/09/29(金) 16:05:11
スキー場から帰ってきて会社で「この煎餅本当に美味しいんです」とか言って
文化部の同僚達に食べさせるのだが、誰もが読みながら、「とっくに湿気てるだろ」
と突っ込みを入れたはず。

525 :もぐもぐ名無しさん:2006/09/29(金) 16:06:08
というかまともな醤油屋ってそんなに数少ないか?うちの近所にもあるんだが…

526 :もぐもぐ名無しさん:2006/09/29(金) 16:06:15
なぜか好きになると即結婚なのだ?極端すぎやしねぇか?

527 :もぐもぐ名無しさん:2006/09/29(金) 16:45:36
幾ら意気投合したと言っても、出会って数日で結婚を意識するカップルってそうはいないよな

528 :もぐもぐ名無しさん:2006/09/29(金) 16:47:01
だって一見のキャラなんていちいちフォローアップするの面倒なんだもん


529 :もぐもぐ名無しさん:2006/09/29(金) 16:47:54
まあ山岡と栗子の時くらい普通は色々とあるわな。
中松警部の同僚の大石?なんかアイスクリーム屋で一目惚れして、あっという間に
結婚だもんな。犬、猫じゃないんだから。

530 :◆SOkleJ9WDA :2006/09/29(金) 19:57:58
>>523
確か大手の醤油屋が脱脂大豆(油を絞った廃物利用)を
醤油製造に使用し短期で商品にすると批判するためでしょう。
大手メーカーと言えば関東では野田や銚子に集中しているから。

>>524
ぬれせんべいだったのかもw

531 :もぐもぐ名無しさん:2006/09/29(金) 22:35:24
何かは忘れたが、中華料理なら日本の醤油より中国の醤油を使った方がいいと
あったが、今ならガクブルものだ…

冷やし中華だったか?

532 :もぐもぐ名無しさん:2006/09/29(金) 22:48:28
↑おぉ、それそれ。

中国調味料(特に発酵系)は、慣れていない日本人には「ハァ?」な事が多いんじゃないかと思う。
馴染みのある唐辛子系(豆板醤など)の多い四川料理は好まれるけど、中国醤油・中国酒風味の強い広東・広州料理は苦手な人多いよ。

533 :もぐもぐ名無しさん:2006/09/30(土) 06:32:45
>>532
中国産は、味以前のところで怖い。
もちろん、良心的なメーカーもあるんだろうけど、一般人にはそんなこと分からんし。

534 :もぐもぐ名無しさん:2006/09/30(土) 08:26:05
>>533
中国産で一番怖いのはお茶だと思うよ。
農薬はモロにかかった葉なのに、野菜を怖がり買わない人はいてもお茶は
平気で飲んでるケースは珍しくない。

535 :もぐもぐ名無しさん:2006/09/30(土) 08:34:31
中国のお茶といえば栗さんが買った皿に付いた幽霊(?)が出てきた話で
ザーサイ乗っけたご飯に中国のお茶かけたのおいしそうと思ってしまった。


536 :◆SOkleJ9WDA :2006/09/30(土) 08:38:15
スレ違いですが、冷やし烏龍茶漬けには、搾菜がおいしいです。

537 :もぐもぐ名無しさん:2006/09/30(土) 09:01:05
>>534
中国茶は一煎目は葉洗浄の為捨ててください、と注がついてる。
つまり、販売サイドも農薬まみれを認めているわけだ。

538 :もぐもぐ名無しさん:2006/09/30(土) 09:11:22
>>537

それって中国茶の基本的な煎じ方なんじゃないの?

539 :もぐもぐ名無しさん:2006/09/30(土) 09:23:08
>>538
ネタニマジレスカコイイ

540 :もぐもぐ名無しさん:2006/09/30(土) 12:57:48
>>527
まあ共産主義者の妄想する理想社会ですからw

541 :もぐもぐ名無しさん:2006/09/30(土) 13:23:27
目玉焼き丼は何巻でしょうか?

542 :もぐもぐ名無しさん:2006/09/30(土) 18:31:58
>>541
18巻

山梨に旅行に行ったんで、ワインを6本買ってきた。
甲州ワインの回を読んで、和食との相性を試すため。
結果は、合わなくはないけれど…って感じ。
刺身とは絶対に合わないと思う。
まあ、好みの差っていっちゃえばそれまでなんだけど。

とりあえず、重たかったよ(´・ω・`)

543 :542:2006/09/30(土) 18:35:27
ちなみに、ワイン自体は美味しかったよ。
6Pチーズをかじりながら飲んだ。

544 :もぐもぐ名無しさん:2006/10/01(日) 00:06:09
マリネやカルパッチョとかにすればいいけど
わさび醤油で食べる刺身には合わないね

545 :もぐもぐ名無しさん:2006/10/01(日) 02:51:36
東西うどん合戦ってタイトルなのに、全く合戦してない件
乾麺ゆでてぶっかけにして簡単なのに美味しいなって なんだそのオチ

546 :もぐもぐ名無しさん:2006/10/01(日) 03:58:49
ヲチで語るなら黒豹応援だろ。野球選手が飴だなんてそれだけでもおかしいのにあんなに都合よく二度もあたらない。

547 :もぐもぐ名無しさん:2006/10/01(日) 04:42:24
中国茶が農薬まみれになったのって日本の烏龍茶ブームのせいだよねぇ…

548 :もぐもぐ名無しさん:2006/10/01(日) 12:37:23
突出し三種盛り合わせ、キスの梅肉焼き、ムカゴのウニ焼き、からすみ。
替り肴、イワシで卵の黄身を包んだ、茶巾寿司。
潰し海老の吸い物。
これだけ凝った料理を出した後のお造りのメニューが、いきなり
カツオの刺身のみ!しかもスーパーに並んでるような盛りつけ!
いじって食べてくれと言わんばかりの貧弱な品目!おーい!

549 :もぐもぐ名無しさん:2006/10/01(日) 13:41:40
雄山的には、「カツオの刺身はこれ以上手の加えようがない完成品」って事だったんじゃね?

550 :もぐもぐ名無しさん:2006/10/01(日) 13:54:45
スーパーの盛り付けに勝るもりつけは無い!

551 :もぐもぐ名無しさん:2006/10/01(日) 14:22:05
>スーパーの盛り付けに勝るもりつけは無い!

まさに至言ですな。
スーパーの盛り付けは客に買ってもらわねばならないが、
料理屋で出されたら、食わなくても金は取られる。
いずれの盛り付けのハードルが高いかは一目瞭然。

552 :もぐもぐ名無しさん:2006/10/01(日) 14:32:43
>>551
なんだかよくわからんが納得しそうな勢いがある

553 :もぐもぐ名無しさん:2006/10/01(日) 14:34:49
飯の友の自慢大会で、田畑さんが15年もののイカの塩辛をだしてたけど、
旅先で買った塩辛が15年も冷蔵庫に入ってるってのも凄い話だよな。
っていうか、15年も持つものなの?
よっぽど、塩がきついとか?

554 :もぐもぐ名無しさん:2006/10/01(日) 14:36:34
ごめん、カツオの塩辛だった…orz

555 :もぐもぐ名無しさん:2006/10/01(日) 14:39:49
カツオのたたきには山葵醤油よりもマヨ醤油

556 :もぐもぐ名無しさん:2006/10/01(日) 14:53:32
>>555
刺身だったらそうなんだけど、タタキとなるとなぁ。
定番の薬味たっぷりでポン酢が最強じゃね?


557 :もぐもぐ名無しさん:2006/10/01(日) 15:05:37
山岡が小便している横にぬう!っと並んで小便する角丸副総裁。
専用トイレくらいあるだろ。いくら何でも取材に来た新聞記者と
一緒に用足しなんかするわけねーだろw

558 :もぐもぐ名無しさん:2006/10/01(日) 15:32:45
大銘加社のみそを使った焼き味噌を一口食べた途端、知事は「うげー!酷く不味い!」
とはき出していた。いくら何でもそんなに不味けりゃ商品として成りたたんだろ。

559 :もぐもぐ名無しさん:2006/10/01(日) 15:35:15
つーか市販のミソを一度も食ったことがないのかと

560 :もぐもぐ名無しさん:2006/10/01(日) 15:51:21
>>558
カリーとは味覚がちがうんだろうな
ウチのオカンの味噌焼きおにぎり、メッチャうまいのに(´・ω・`)
もちろん大手メーカーの味噌だけど

561 :もぐもぐ名無しさん:2006/10/01(日) 16:05:11
田舎のお婆ちゃん手作りの味噌にも、すんごいものがあるけどな

562 :もぐもぐ名無しさん:2006/10/01(日) 16:06:10
でも、高知に塩タタキってあるのをはじめて知ったのは
美味しんぼだったな。
わざわざ高知まで食べに行ったよ。

563 :もぐもぐ名無しさん:2006/10/01(日) 16:30:01
竹林を救ったのは中華料理。
フランスの新聞社の社主と大原社主とのもめ事を解決したのも中華料理。
市販のフライドチキンが食えない松川の問題を解決したのも中華料理。
それよりカリーはスズキが出世魚っての知らないのかな?スズキ料理として
出てくる魚はどれもスズキじゃない。大きさ的にセイゴかせいぜいハネだな。

564 :もぐもぐ名無しさん:2006/10/01(日) 16:41:07
「これは小籠包ではありません、ただのクズです。」
ご馳走になっておいて、いくら本物と違ってるとしてもそこまで言うか!

565 :もぐもぐ名無しさん:2006/10/01(日) 17:18:31
>>564
まあ初期の頃のアウトサイダーな山岡なら言ってもおかしくないかも
友人はいなくなるだろうがなw

566 :もぐもぐ名無しさん:2006/10/01(日) 20:20:29
個人的に味噌おにぎりは炊き立てのご飯で焼かない生みそタイプが好きだ。
勿論市販の味噌で

567 :もぐもぐ名無しさん:2006/10/01(日) 21:56:24
黄金伝説でアンタッチャブルが料理漫画を参考に1ヶ月1万円生活をするそうだけど、その過程でスレタイのことが実証されていきそうだな。

568 :もぐもぐ名無しさん:2006/10/01(日) 22:06:30
なんで脇役の男は元不良、へたすりゃ逮捕歴有り、女は水商売やらで落ちるところまで
落ちた、という設定ばかりなんだ?赤には都合良い作り話が出来るのかも知れないが余りに幼稚な…

569 :もぐもぐ名無しさん:2006/10/01(日) 22:09:59
つか、「落ちるところまで落ちた」ってあるけど
アカヒに入る方がよっぽど落ちた人生な気が…

570 :もぐもぐ名無しさん:2006/10/01(日) 22:16:18
当人は誇りに思っているんだろうかと。不良や犯罪者を擁護するのはアカヒの役目w

571 :もぐもぐ名無しさん:2006/10/01(日) 22:44:58
単順に考えれば擁護しなくてならないような奴は擁護するべきだし
擁護する価値もないようなクズは徹底的に叩いて社会的に抹殺する

これが右も左も関係なく、マスコミの手法やねんな。
赤も緑も関係ねえ

572 :もぐもぐ名無しさん:2006/10/01(日) 23:28:50
雁屋さんが左翼を嫌っているのは、彼の著作を読めば一目瞭然でし。
アカアカと失礼な発言はやめよ。

573 :もぐもぐ名無しさん:2006/10/02(月) 01:27:03 ?2BP(0)
最近、魯山人の著作を読んでるんだがコレ、美味しんぼを知ってるとかなり笑える。
本当に海原雄山まんまなキャラのおっさんだったんだな。
「主人を呼べい」とかリアルでしょっちゅうやっちゃってたんだね、この人。
ご馳走してくれた人の実名を出して「私は全く感心しなかった」とかw
トゥールダルジャンに山葵醤油持ち込みも実話だったとはwww

いやしかしほんとにいいキャラを発掘してきたもんだよな。
今更ながらカリーGJ!


574 :もぐもぐ名無しさん:2006/10/02(月) 05:51:30
>>572
反体制的な思想が、アカと言われる根拠。
いままで、どんな漫画の原作をしてきたか?
読めば一目瞭然。

575 :もぐもぐ名無しさん:2006/10/02(月) 09:14:22
>>574
ほほう、そんな漫画の原作をしてきたのだい?

576 :もぐもぐ名無しさん:2006/10/02(月) 10:01:12
http://mitleid.cool.ne.jp/kariya.htm

男組は知ってたが、野望の王国も彼だったか

577 :もぐもぐ名無しさん:2006/10/02(月) 10:16:10
洋食屋のカキフライを本格的なフランス料理にも劣らない物、としてかかれた話があったな。
話の展開に妙な違和感を感じたのは俺だけか?

578 :もぐもぐ名無しさん:2006/10/02(月) 10:29:37
このスレ。情報操作してるグループ(一人?)がいる

579 :もぐもぐ名無しさん:2006/10/02(月) 11:25:43
>>575
日本語がかなり変ですね。

580 :もぐもぐ名無しさん:2006/10/02(月) 13:37:08
カツオのたたきで、しょうゆにマヨネーズ混ぜるのは、昔、NHKの昼の番組で見た希ガス…
船の上で漁師がそんなんして食ってた記憶がある。

遠い遠い昔…

581 :もぐもぐ名無しさん:2006/10/02(月) 14:04:20
カツオのたたきをしょうゆにマヨネーズで食うのは確かに美味いと思ったけど、
じゃあ常にそれで食うかと言われれば、そうでもない。

一切れ二切れならそれで食っても良いかなって程度。

582 :もぐもぐ名無しさん:2006/10/02(月) 14:56:22
シャンパンの味を褒めるときにさぁ「そして一言、言葉は要らない」
っていうけど新聞記者がそれで許されるのか?
あまつさえ部長まで「ううむ、その通りだ」なんて感心しちゃってるし。

583 :もぐもぐ名無しさん:2006/10/02(月) 15:51:09
>>576
男組ってこれか?

http://www-2ch.net:8080/up/download/1159589154259278.20pIBY

584 :もぐもぐ名無しさん:2006/10/02(月) 15:52:12
「小泉にとんでもないシャンパンを教えやがって!あのケダモノはクリュッグを二本も飲みやがった!私は破産だ!」
って一緒に食事してたんだから止めれば良いじゃん。あと大新聞社の幹部がクリュッグ二本で破産かよw

585 :もぐもぐ名無しさん:2006/10/02(月) 16:13:43
それって普通のカツオのカルパッチョだろ?
叩きとは言わない気がするが

586 :もぐもぐ名無しさん:2006/10/02(月) 16:15:30
タタキの定義はあぶってあること

587 :もぐもぐ名無しさん:2006/10/02(月) 17:09:38
今週の美味しんぼ。
はるさんまで鬱になってた…

カリーはどこに向かおうとしているのか…

588 :◆SOkleJ9WDA :2006/10/02(月) 17:41:20
>>586
去年だったか一昨年だったか、NHKの『試してガッテン』で
土佐の人たちは、かつおのタタキは
『焼きたてをハフハフ食べるもの』としてましたよね。
関東のように薬味をタプーリ使う食べ方はしないとも言ってました。
さらに家庭用のコンロでもゴトクを外して
皮の方を直火で焦がすようにして焼くと
かなりおいしくなるとも紹介してましたよね。

589 :もぐもぐ名無しさん:2006/10/02(月) 18:03:25
>>573
ずっとそういうキャラで通してくれれば良かったのだが、最近のUさんは・・・

590 :もぐもぐ名無しさん:2006/10/02(月) 18:06:42
>>575
男組とか男大空とか、今読んだら結構凄いぞw
恥ずかしいことにリアル当時は主人公にかなり感情移入して読んでたが、今見るとただのカルト集団だしw
まあ売らんかなを第一に考えて作っているマンガに思想云々でツッコンでもしょうがないのは分かっているが

591 :もぐもぐ名無しさん:2006/10/02(月) 20:52:51
男大空は主人公が手錠をしていてラグビーのボールをかかえている時点でギャグ漫画でしかなかった。

592 :もぐもぐ名無しさん:2006/10/02(月) 21:30:02
それは男組じゃぁ。。?

593 :もぐもぐ名無しさん:2006/10/02(月) 22:33:13
なんだかんだいって
究極のメニュー食べてみたいやつは挙手しろ!

594 :もぐもぐ名無しさん:2006/10/02(月) 22:47:39
>>577
あのエピソードのネタは、バブル絶頂期の山本益博とアラン・ロブション?の引用だな。

ロブションにカキフライ食わせて、後にロブションの「ジャマン」に行ったら、スペシャリテでカキフライのアレンジの一皿が供されて、山益が自署で自慢してたが、評論家への料理人の胡麻擂りだよな。

引用文献の表示あったっけ?

595 :もぐもぐ名無しさん:2006/10/03(火) 10:38:18
スレチかもしれんが、、、、、

十年近く前の話なんだけど、
高校の調理実習で自由に好きなメニューを作る時があった。
隣の班がおいしんぼのメニューで作るとかで、
色々作ってたんだけどことごとく美味しくなかったらしい。

何のメニューだったか覚えていないのが残念なんだが
デザートに牛乳プリン作ってたのは覚えてる。
小麦粉を炒って作る牛乳プリンは小麦粉を入れすぎて香ばしいというか
口の中が粉っぽいモチャモチャした感じで
味見させて貰って美味くなかったのを覚えてる。

おいしんぼメヌーは料理初心者向きじゃないね。

596 :もぐもぐ名無しさん:2006/10/03(火) 12:35:47
味っこメニューの方が食ってみる価値はある
味平メニューはお吸い物以外がいいな

597 :◆SOkleJ9WDA :2006/10/03(火) 13:06:33
>>595
初心者向き云々というよりも無謀だと思いますね。
くっきんぐパパの方が無難に思えます。

598 :もぐもぐ名無しさん:2006/10/03(火) 13:33:58
レシピはともかく、うえやまの作った料理は食いたくないなぁ〜
いろんな毛が混じってそう・・。

599 :もぐもぐ名無しさん:2006/10/03(火) 15:28:46
なにかひっかかってたんだ。
大石は甘党だったよな。中松は辛党だったよな。

600 :もぐもぐ名無しさん:2006/10/03(火) 15:47:41
>>596
味っ子メニューは結構いけるのもあると言う話だった様な
半分ぐらいは
味平メニューはレシピ不明なのが多いんだよな。そもそも不可能っぽいのも多いしw

と言うわけでクッキングパパ最強でおk?

601 :もぐもぐ名無しさん:2006/10/03(火) 16:00:03
今冷や飯に冷えた味噌汁かけて食べてきた。
(゚д゚)ウマー
熱々コンビより絶対うまい。

602 :もぐもぐ名無しさん:2006/10/03(火) 16:59:07
女柔道部が玄米食食べてるのに対しつけたイチャモンはまじくどかった。
いくらなんでもそんなに不味い玄米がまともな有機農法の訳が無い!
って無理矢理な根拠だった。

603 :もぐもぐ名無しさん:2006/10/03(火) 18:22:37
>>601
だろ?

604 :もぐもぐ名無しさん:2006/10/03(火) 18:35:41
だから冷ました飯と熱々の汁が最強なんだって!

605 :もぐもぐ名無しさん:2006/10/03(火) 18:37:28
>>602
玄米のぬか部分に残留農薬が多いのはわかるけど、そのせいでまずいとか、体調が悪くなるなんて信じられない。
普通に栽培した(農薬使ってる)玄米をたまにガス火で炊くけど、玄米ご飯って咀嚼にあごがだるくなるってのはあるものの、すごい甘くて美味しいんだよね。
いくら残留農薬が多いからって、農薬を直接飲むわけじゃあるまいし。

606 :もぐもぐ名無しさん:2006/10/03(火) 19:42:18
>>603
んだ。

>>604
個人的には冷めた味噌汁が美味いなあ。
カーリーが何と言おうが関係なしに。

東海林さだおも、冷めた味噌汁は美味いって書いてたよね。

607 :もぐもぐ名無しさん:2006/10/03(火) 21:13:29
中松警部がみさこさんと不倫している場面に
歌子さんと不倫している大石警部が出くわし、
修羅場を山岡が料理で仲裁する展開希望。

608 :もぐもぐ名無しさん:2006/10/03(火) 21:18:45
おいちんぼ

609 :もぐもぐ名無しさん:2006/10/03(火) 21:20:47
初期のフォアグラとアンキモの対比の話を読んで、自分の経験ではフォアグラに軍配が絶対上がるといまだに思っているのであった。
アンキモもうまいが、フォアグラのうまさと比べるのは、不遜だ。

610 :もぐもぐ名無しさん:2006/10/03(火) 21:53:10
九州ではトビウオで出汁を取るのが基本って嘘だよな?

611 :もぐもぐ名無しさん:2006/10/03(火) 22:08:45
九州ではトビウオで出汁を取るのが基本っていう地域もあるっていうべきだね。

612 :もぐもぐ名無しさん:2006/10/03(火) 22:46:24
ここで某木村が出汁をデジルと言う

613 :食いだおれさん                          :2006/10/03(火) 23:56:16
>>609
俺もフォアグラのほうが美味いと思う
あと、生牡蠣に良い白ワイとかシャンパン合わせると激ウマーなのになぜか
否定されていたw

614 :もぐもぐ名無しさん:2006/10/04(水) 06:58:52
>>601
参考程度に言っとくと、宮崎の郷土料理に冷や汁ってのがあります
華美なおいしさはないけど地味においしいです

>>610>>611
アゴ(トビウオの干物)って呼び方が広まってる所はアゴ出汁をよく使うかもしれないけど
アゴって呼び方は九州全域に広まってるわけじゃないです
福岡・長崎辺りくらいかな?

615 :もぐもぐ名無しさん:2006/10/04(水) 08:11:42
>>613
その件に関してはカリーに軍配。

616 :もぐもぐ名無しさん:2006/10/04(水) 09:31:38
>>607
どんなに美味しい料理でもそればかりでは飽きる
とか言って?

617 :もぐもぐ名無しさん:2006/10/04(水) 09:35:24
>>607
山岡と栗子も混ざって6pで解決。
万鍋ならぬ万セックス。ノ貫から学んだもてなしの心。


618 :もぐもぐ名無しさん:2006/10/04(水) 10:15:45
五大鍋と万鍋は万鍋の勝ちだと思います。
鍋の基本は「皆が楽しむ」です。
豪華なものを出せばOKつーのは間違い。カニやフグ嫌いな奴はどうするのか。

619 :もぐもぐ名無しさん:2006/10/04(水) 10:35:32
>>618
俺は料理の勝負なのに、皆で楽しむとか、好きな具材を自分で選んでとか
5個も鍋を出したりとかとても違和感があったのだが

で、結果はカニ鍋が美味いからUさんの勝ちってw いつもなら理屈で相手を打ち負かした方が勝つのにw


620 :もぐもぐ名無しさん:2006/10/04(水) 12:11:03
>>619
大体「ここには用意できませんでしたが、これこれこういう鍋でとっても美味しいです」
というのは今までの全ての対決の意味を無くす暴挙。

621 :もぐもぐ名無しさん:2006/10/04(水) 12:22:51
MaCとWinの話題はガイシュツか?

622 :もぐもぐ名無しさん:2006/10/04(水) 12:24:33
>>620 将太の寿司でもそんな勝負があったような・・・

どっちがパクリ?

623 :もぐもぐ名無しさん:2006/10/04(水) 12:24:36
万人に好かれようと、相手に媚びる気持ちが先行し、濁り、汚れきった万鍋。
食べるときはあんなにみんな絶賛して食べたのにね。

624 :もぐもぐ名無しさん:2006/10/04(水) 12:26:15
>>618
カニやエビの嫌いな奴はともかく、アレルギーもってる奴はどうすんだ?
一緒の鍋でアレルゲンを煮込まれたら他の材料も食えないじゃないか
「皆で楽しむ」なら一人鍋用の小鍋にしなきゃ

625 :618:2006/10/04(水) 12:51:06
>>624
アレルギー?

そんな奴は鍋喰わんで良し!

626 :もぐもぐ名無しさん:2006/10/04(水) 12:57:20
>>623
いつもはいかに食べる人の気持ちを考えているかで勝負が決まるのに
究極への道は難しいなw

627 :もぐもぐ名無しさん:2006/10/04(水) 13:17:51
自分の判断だけで「最高の物を用意した。さあ食え」つーのはもてなしの心じゃないと思う。

628 :もぐもぐ名無しさん:2006/10/04(水) 13:23:40
俺もこれからはノ貫を崇拝し、道を歩いてるだけでその料理屋がどんな水を使っているか
かぎ分けられるだけの嗅覚を身につけたいと思う、今日この頃であった。

629 :もぐもぐ名無しさん:2006/10/04(水) 13:25:26
この間のひょっとこ親父とノ貫を引き合わせたらどうなるのかしら。

630 :もぐもぐ名無しさん:2006/10/04(水) 14:20:49
>>247
亀レスですが、築地三代目ってマンガでは貴方と同じで
「開けるまで商品としての程度が判らないものは使えない。」
って理由で箱うにを使う寿司屋を取り上げてました。
雲丹とホタテは雌が甘いが開けるまで判らない、ってのは漁師に聞いた記憶があります。

631 :もぐもぐ名無しさん:2006/10/04(水) 14:27:54
大体あのノ貫ってのがうさんくさいよな。
「最高のものを出して最高に作ってくれたU山にもてなしの心を感じる」(うろ覚え)って、
ただ単に高い豪勢な鍋食べたかっただけちゃうんかいって。
万鍋も十分にもてなしの心じゃないだろうか?媚びはあるけど。

632 :もぐもぐ名無しさん:2006/10/04(水) 14:36:11
ノ貫は陶人と京極と山・栗に清水で作ったお粥をご馳走した。
それはノ貫が相手に尽くせる最大のもてなしだった、という意味だったと思う。
今自分が相手に出来る最大のもてなしを純粋にするのが、本当のもてなしだと、
まあカリーらしいその場その場でころころ変わる理論の一つ。

633 :もぐもぐ名無しさん:2006/10/04(水) 15:33:34
そもそも人間じゃないから。店の外から水の匂いを嗅ぎつけるとか。


634 :もぐもぐ名無しさん:2006/10/04(水) 15:47:34
その時自分にできる最高のもてなしっていうことは
金持ちなら金に飽かせた豪華な料理を
貧乏人なら田舎に住んで岩清水で炊き上げたおかゆを
ってことなのか。
都会に住んでる辰さんみたいなのなら
デパートの地下の試食コーナーを回るのが一番のもてなしってことは
昔の美味しんぼでもやってたな


635 :もぐもぐ名無しさん:2006/10/04(水) 16:12:55
>>634
石油会社の社長ケチ平か。あんな奴も普通いねーよw
会社の役員会にも一切かけず、デパートの地下で会社の金を一億円も寄付する。
現実社会なら背任行為で代表取締役解任だな。


636 :もぐもぐ名無しさん:2006/10/04(水) 17:30:14
あれはモデルがいるね。

637 :もぐもぐ名無しさん:2006/10/04(水) 19:57:57
なんか、この漫画の登場人物達と友達になれる気がしない

638 :もぐもぐ名無しさん:2006/10/05(木) 00:50:39
京極のじじいのモデルって開高健?それとも金子信雄?
どっちも(故人だが)食通で有名だったからなぁ。

639 :もぐもぐ名無しさん:2006/10/05(木) 01:01:09
>>636
山師太郎だっけ。

640 :◆SOkleJ9WDA :2006/10/05(木) 01:12:10
岡星、梅干し、茄子のヘタ、鮎の洗い、ウナギの湯引き、
コチの吸い物、スッポン焼き、ハモづくしを食べて
鬱、一歩前進か? 本当に医者いらずですねーw

641 :もぐもぐ名無しさん:2006/10/05(木) 02:36:50
ペンションの名物

642 :もぐもぐ名無しさん:2006/10/05(木) 03:43:23
日本全国味巡りって、毎回取材した実在する地方の個人(調理したオババとか)・団体(村おこしまがいの地域クラブ・施設)を似顔絵付きで紹介しているが、はっきり言ってウザイ。
「私達の事を大きく触れ込んでくれる良い漫画。」って印象付けさせ人気を取ろうとするのがエゲツナス。
実はカリーが一番の俗物根性の権化。

描かされる花咲センセは文句言わないのか?

643 :◆SOkleJ9WDA :2006/10/05(木) 04:06:37
そう言えば日テレの深夜にやってた『女優魂』で、
先週、女性酒作り職人(日本酒・ビール・ワイン・焼酎)が出ていて
ひとりが最近のコミックスの焼酎の話でモデルになっていると発言しました。
で、結局その人は女優ではなかったから、美味しんぼではいい宣伝が出来たそうです。

644 :もぐもぐ名無しさん:2006/10/05(木) 06:11:19
少し前に焼酎やってたね
でも今は地元だけじゃなく全国どこでも通販で取り寄せできるから
自分達の商品をアピールできるテレビや漫画や雑誌の存在は大きい
彼らに取り上げられなければ地元民と観光客にしか売れないからね
その差は歴然で、よくもわるくも美味しんぼが初期で批判してた
マスコミにこびる生産者、マスコミの言うことを鵜呑みにして
ありがたがるバカな消費者が大量に生産されるわけだ

645 :もぐもぐ名無しさん:2006/10/05(木) 08:59:40
初期の頃は自分の舌で判断すべし、を口酸っぱく主張してたけど、もう無理だな。
これだけ流通、商品、情報が氾濫する中では。自分の舌で判断すべしと言っていても
自作の漫画の主張、内容、嗜好は全面的に押しつける。

646 :もぐもぐ名無しさん:2006/10/05(木) 09:15:19
>>637
団さんとは友達になりたい

647 :もぐもぐ名無しさん:2006/10/05(木) 09:16:54
>>642
まあ取材に協力してくれたところを悪くは書けない罠
ネタ的にも楽だし。いつまでも続けられるし

648 :もぐもぐ名無しさん:2006/10/05(木) 09:55:27
>>647
取材に応じてくれた先の主義・主張は盲目的に全面支持。
初期の山岡の「他人の主張を鵜呑みにせずに、自分の舌で判断したらどうなんだ!」
は一体いずこへ?だから出来上がったメニューはクビを傾げる物ばかり。

649 :もぐもぐ名無しさん:2006/10/05(木) 10:00:25
>>640
連載中のつづき?

650 :もぐもぐ名無しさん:2006/10/05(木) 10:49:09
高温短時間殺菌牛乳は、不味い。

なわけない

651 :もぐもぐ名無しさん:2006/10/05(木) 11:10:27
結局美味しんぼは、ただの広告塔。

下品なやり方で稼ぐ原作者と自分の主張を出来ない作画。

日本漫画史の恥部だな。

652 :もぐもぐ名無しさん:2006/10/05(木) 11:38:55
>>651
それがヒットしてしまう日本って?

653 :もぐもぐ名無しさん:2006/10/05(木) 12:45:37
>>652
初期の頃は面白かったよ。魯山人ネタのパクリだけど、そもそもこのマンガで魯山人を知った人も多いだろうし。
今は惰性で続いてるとしか言いようがないな。カリーに逆らえる人間は少ないだろうし、編集部でも腫れ物の様な扱いじゃないのか。

654 :もぐもぐ名無しさん:2006/10/05(木) 13:28:47
>>653
魯山人を知って習字を我流で始めた俺って変?

655 :もぐもぐ名無しさん:2006/10/05(木) 13:32:16
魯山人自体知らなくてもどうって事無いけどね。

656 :もぐもぐ名無しさん:2006/10/05(木) 18:58:53
ダメ知識と言うのかどうかわからんが…

周大人の娘駆け落ちの話で旦那の王さんが炒飯作るのに飯炒めてから卵割って入れてたじゃん
俺も冷や飯で作るときとかやるんだけど必ずしも一般的なやり方じゃないよな?


657 :もぐもぐ名無しさん:2006/10/05(木) 19:35:51
俺もタマゴ炒めてからご飯を投入するモンだと思ってたけど
中華だと後からタマゴを入れるのが秘訣だと何かで聞いた様な?
ご飯一粒一粒をタマゴがコーティングしてパラリと仕上がるらしい。


658 :もぐもぐ名無しさん:2006/10/05(木) 19:39:01
最後に卵を入れるのはと、それまで炒められて水分がとんでしまったご飯にいくばくかのしっとり感を与えるためでもあるらしい。
それと卵を炒めすぎるとおいしくないよね。

659 :もぐもぐ名無しさん:2006/10/05(木) 19:46:36
このあらいをつくったのはだれだぁー

660 :もぐもぐ名無しさん:2006/10/05(木) 20:01:09
はあ、最近美食倶楽部に入ったばかりの若いもので・・・・・・
新居というものですが、なにか?

661 :もぐもぐ名無しさん:2006/10/05(木) 21:07:27
タバコを吸う料理人のどこが悪いんだ。くそっ!

662 :もぐもぐ名無しさん:2006/10/05(木) 21:57:05
>>661
それは全面的に駄目。転職しな。

663 :もぐもぐ名無しさん:2006/10/05(木) 22:07:15
10年前にタバコを覚えてしまい、潔く足を洗った当時21歳の俺。
それから曲がり曲がって明日から魚屋。



664 :もぐもぐ名無しさん:2006/10/05(木) 22:22:37
タバコを吸う美食家のどこが悪いんだ。くそっ!

665 :もぐもぐ名無しさん:2006/10/05(木) 22:43:22
>>644全面的に山岡

666 :もぐもぐ名無しさん:2006/10/06(金) 00:08:43
>>656
自分で炒飯つくり時は、フライパンに入れる前に卵とごはんを混ぜといたほうがいい。
つか細かいところみてるなぁ。

667 :◆SOkleJ9WDA :2006/10/06(金) 00:46:29
溶き玉子を先に入れて、別に炒めておいた具とご飯を共に炒める。
味付けしてから最後に炒飯の真ん中に穴を空け、そこに玉子を落とし、
手早くかき混ぜ、余熱で全体に馴染ませる。
玉子を2個使っちゃうけど、ウマー(゚д゚)

668 :もぐもぐ名無しさん:2006/10/06(金) 04:07:33
>>664
好きで食ってる分にはいいんじゃね?
しかし、評論もするのであればその能力は疑問。

669 :もぐもぐ名無しさん:2006/10/06(金) 08:24:30
>>664 サンジくんを馬鹿にするな

670 :もぐもぐ名無しさん:2006/10/06(金) 08:35:17
タバコ吸ってる美食家>>>>(越えられない味覚の壁)>>>>一般人

だな

671 :もぐもぐ名無しさん:2006/10/06(金) 08:59:39
>>670
あーあ、まだいるのかこういう勘違い君。止められないからってやけくそ言うなよw

672 ::2006/10/06(金) 09:16:28
>>668
だとすると、初めから山岡はアウトになるし、
その山岡に語らせてる時点で美味しんぼの否定になりますね。
当然カリーは喫煙者ではないはずですよね。

673 :もぐもぐ名無しさん:2006/10/06(金) 10:40:20
タバコ吸ってる料理人が全面的に駄目という時点でカリー脳

674 :もぐもぐ名無しさん:2006/10/06(金) 10:48:34
つか後で卵入れるやり方ってさ、餃○の王○思い出すんだよね…


675 :もぐもぐ名無しさん:2006/10/06(金) 11:07:23
>>673
同レベルなら絶対吸ってない方が良い。タバコ吸いは後ろめたさから異常なまでに
比論的に自分を正当化しようとするから、気持ち悪いのでもうこの議論は止め。

676 :もぐもぐ名無しさん:2006/10/06(金) 12:50:27
最近は知らないけど、初期は山岡が説明の時急にですます口調になったりしたよね。
あれって資料の引き写しそのまま書いたカリーのネームに誰も突っ込めずそのまま掲載って事?

677 :もぐもぐ名無しさん:2006/10/06(金) 14:06:40
恩知らずNO1は誰だ?
・結婚に関し受けた多大な貢献を暴力で返す東西新聞女子社員。
・自分のイカを代わりに売り切ってもらったのに、礼の一つも言わない行商ババア。
・日本最高峰の料亭の(美食倶楽部)主人の雄山相手に何度も勝利を得ているのに
いつもクビにするという言葉で脅迫する社主・小泉・トミー。

678 :もぐもぐ名無しさん:2006/10/06(金) 14:28:16
>>672
喫煙だけでなく、初期の士郎は二日酔いが多く、
味覚が正常ではないし、正確な判断能力が出来ないはず。
さらに安酒ばかり飲んでいる。

>>677
近城の母親とカジキの刺身の話は結構好きだったなあ。
でも、山岡に想い出を守ってもらったのにも関わらずあの態度の近城というオチだけは、
いかにも恩知らずばかりが幅を利かせる中期美味しんぼ的で嫌だった。

トミーの小麦で作るガムの話も同様な感じ。

679 :もぐもぐ名無しさん:2006/10/06(金) 14:29:50
黄金伝説で、「料理の漫画で節約した美味しい料理を作ろう!」というアンタッチャブルmp作戦。
美味しんぼがまったく使われずにクッキングパパがよく使われていますた。
確かに、美味しんぼよりもクッキングパパの方が美味しそうでした…
美味しんぼってやっぱり高級食材が多かったり、作りにくい物が多いような気がします。

680 :もぐもぐ名無しさん:2006/10/06(金) 14:33:13
日本軍のおかげでアジア諸国の国際的な地位が確立されたにもかかわらず、
礼一つ言わず、反日感情ばっかり煽っているどこかの国と同じですね。

681 :もぐもぐ名無しさん:2006/10/06(金) 14:43:52
山岡が博打狂やアル中やマザコンに
偉そうに説教してたのを思い出すと
なんだかなぁ・・・って思う。
おまえが言うな!&オマエモナー

682 :もぐもぐ名無しさん:2006/10/06(金) 14:57:51
猫舌の俺は炊きたての飯が食べられず、むしろ冷めた飯が好きなんだけど周りからは白い目で見られていた。
だから「冷たい飯の方がより米の味が分かるッ!」みたいな話が出てきた時は救われた気がした。

683 :もぐもぐ名無しさん:2006/10/06(金) 15:04:34
>>677
> ・日本最高峰の料亭の(美食倶楽部)主人の雄山相手に何度も勝利を得ているのに
> いつもクビにするという言葉で脅迫する社主・小泉・トミー。

料理人じゃなくて新聞記者だからなw

684 :もぐもぐ名無しさん:2006/10/06(金) 15:11:48
つまり対決で負けようが紙面で「実はあの勝負は我が社の勝ちだったのだ!」と書いておけば首にならないわけだ

685 :もぐもぐ名無しさん:2006/10/06(金) 15:14:37
そして戦勝国といってやりたい放題。

686 :もぐもぐ名無しさん:2006/10/06(金) 15:36:15
至高のたばこ対決

687 ::2006/10/06(金) 15:44:01
>>682
猫舌ではなかったんですが、最近熱いものを食べると
口の中をやけどするようになりましたw
あと、熱い時はちょうどいい味付けなのに、冷めてから食べると塩が利きすぎてたり、
味付けが濃く感じるようになりました。

冷めた方が味がわかると言うのは、当たっているような気もしてますね。

688 :もぐもぐ名無しさん:2006/10/06(金) 15:51:34
冷めた方が米の甘みは確かに増すよね。
でも化学の授業じゃないんだから、美味しんぼの味の分析はどうにも萎えてしまう。

689 ::2006/10/06(金) 16:42:44
>>688
私は、おにぎりも熱々ご飯に塩まぶしてすぐに食べるのもおいしいし、
時間が経ってご飯に塩が馴染んでからもおいしいんです。
その時の体調も味覚に影響するのかもしれませんが。

以前、藤田田氏が
「マクドナルドのハンバーガーは〇〇度が一番おいしい、科学的に証明されている」
と発言してましたが、美味しんぼでもそんな感じで
これが一番の状態と言い切っているのは、本来ありえないはずですよね。

味覚の個人差まで科学が証明出来ませんし、
科学でもまだまだ人間は未知数なのですから。

690 :もぐもぐ名無しさん:2006/10/06(金) 23:23:31
で、結局ふぐのから揚げと田蛙のから揚げと
スッポンのから揚げどれが一番おいしいんだよ?

691 :もぐもぐ名無しさん:2006/10/06(金) 23:24:00
以前赤い何とかってバンドのボーカル兼俳優がおはるさんの店に来た話で。
おはるさんの店情報が流されたのは実は2ch
てヲチならバロス

692 :もぐもぐ名無しさん:2006/10/07(土) 00:37:46
>>690
田蛙のから揚げは旨いけど、びっくりする程じゃない。
地鶏のから揚げと同じレベルだと思う。
ふぐとすっぽんのから揚げは、一度は食べた方が良いよ。
ふぐは捌いてもらえばいいし、すっぽんは自分でも何とかなるから、自宅で調理できるし。

693 :もぐもぐ名無しさん:2006/10/07(土) 00:48:36
久々に 先行者 3Dやろうぜ!
ttp://game10.2ch.net/test/read.cgi/mmosaloon/1160148900/l50

アーマードコアみたいな3Dアクションシューティングです。
ネットで対戦です。
プレーヤー人口かき集めてます。
昔やってた人、先行者が好きな人、単なる暇人。
みんなそろってキャノン打とうぜ!

694 :もぐもぐ名無しさん:2006/10/07(土) 07:11:57
骨もアラもぶつ切りにして揚げる
鱒のから揚げが最高にうまいんだが

こんなこといったら美味しんぼ住人に大笑いされるな・・・

695 :もぐもぐ名無しさん:2006/10/07(土) 08:14:55
記憶を失った振りをしたカレー屋の話で、中松警部は骨を折って入院中のやくざ者の
肩の骨をはずすか、折るかしたよな。民事不介入の警察官が、痴話げんかに首を突っ込み、
無抵抗の入院患者に暴力を振るう。普通なら傷害罪で逮捕アンド懲戒免職。

696 :もぐもぐ名無しさん:2006/10/07(土) 08:18:11
アレはありだな
相手がクズ過ぎる

697 :もぐもぐ名無しさん:2006/10/07(土) 10:15:49
そのクズとつき合っていたクズ女、そのクズ女に惚れたクズカレー屋って訳か。

698 :もぐもぐ名無しさん:2006/10/07(土) 10:26:19
>>695
漫画の展開に法律を持ち出してケチつけるなんてナンセンス。
そんなこと言ってたらエロ漫画なんて殆どが淫行か強制ワイセツ、婦女暴行だぞ。

699 :もぐもぐ名無しさん:2006/10/07(土) 10:43:25
>>698
いや、エロ漫画はストーリー展開に犯罪要素を必須条件として含んでいるけど、
これは違うだろ。
カリーと花咲のアレな所は、細部がわざととしか思えないほどアバウトなところ。
メインの部分以外に脳みそ使わないと言うか。(メインもグダグダなんだけど)

700 :もぐもぐ名無しさん:2006/10/07(土) 10:55:46
>>699
> いや、エロ漫画はストーリー展開に犯罪要素を必須条件として含んでいるけど、

おいおいw

701 :もぐもぐ名無しさん:2006/10/07(土) 11:27:19
起訴されない限りは無罪という大前提を忘れてる

702 :もぐもぐ名無しさん:2006/10/07(土) 11:29:46
起訴する相手を片っ端から殺害すればいいのか

703 :もぐもぐ名無しさん:2006/10/07(土) 11:58:03
美味しんぼの場合は下手に現実と絡ませようとするから、中松警部の件は駄目だね。

704 :もぐもぐ名無しさん:2006/10/07(土) 12:09:32
>>701
無罪ではなく事件が存在しない。
無罪は一度事件として起訴されて裁判の判決で無罪を言い渡されてる。

705 :もぐもぐ名無しさん:2006/10/07(土) 22:10:11
山岡はホームランボールが当たった時に死んでいた。

その後は、ゆう子の妄想。

706 :もぐもぐ名無しさん:2006/10/07(土) 23:46:36
>>705
全ては、第一話、部署で眠っていた山岡の長い長い夢。

707 :もぐもぐ名無しさん:2006/10/07(土) 23:50:25
>>706
むしろクリ子の夢

「ほら、今にも…」

708 :もぐもぐ名無しさん:2006/10/08(日) 10:45:35
読者に様々な夢を与える美味しんぼ♪

709 :もぐもぐ名無しさん:2006/10/08(日) 12:02:44
結論として言えることは、美味しんぼはすぐれた漫画だということにつきる。

710 :もぐもぐ名無しさん:2006/10/08(日) 12:17:36
>>709
オレに言わせれば途中までは優れたグルメ系漫画だった。 だよ
                                ~~~~~~

711 :もぐもぐ名無しさん:2006/10/08(日) 13:39:26
まっとうな食い物をもとめるならまっとうな食材に拘らなければならないという点を知らしめたのは功績だと思う
妙なカリー節を披露せず新聞記者として社会への問題提起をという方向で進めていれば名作になったかも知れないのに

712 :もぐもぐ名無しさん:2006/10/08(日) 14:38:42
まあ実際食に対する、漫画美味しんぼの役割はとっくに終わったよな。
今は何でもいいから連載続けてりゃ、金が入るから・程度の内容だな。

713 :もぐもぐ名無しさん:2006/10/08(日) 17:05:47
金のために登場人物を二人も鬱にしていいのか?


714 :もぐもぐ名無しさん:2006/10/08(日) 17:15:15
まあロッキー3ではミッキーをロッキー4ではアポロを殺すのと同じ感覚の
話題・ネタづくりだな。少し例が古いか…

715 :もぐもぐ名無しさん:2006/10/08(日) 17:23:01
島耕作でも都合悪くなった登場人物はぽこぽこ殺されてくし
金のためには非情に徹しなければという世知辛い世の中を描いたものなのだろう

…んなわきゃない

716 :もぐもぐ名無しさん:2006/10/08(日) 17:25:50
美味しんぼから何も新しいモノは生まれなかった事だけは間違いない。

717 :もぐもぐ名無しさん:2006/10/08(日) 17:31:51
>>711
同意です。
食材の安全性、まがい物食材・食品に目を向けさせるとか
新聞記者の視点から捉えていた頃は名作だった。
ただ、そういったものを求めるには相当の費用がかかり、
また、食材供給でもそういった天然を全てに行き渡らせるには
現実無理なんですよね。(朝食対決で答えが出たように)

>>712
止め時を見誤ったのは確かですね。
今やアカヒと同じ感じで、ネタ探しに読んでいる人と
盲従している信者が支えている。
いつまでつづけるのやら。

718 :◆SOkleJ9WDA :2006/10/08(日) 17:41:34
そろそろ雄山に死んでもらうのも、新たな展開には必要なのでわ?
で、士郎が美食倶楽部をたたんで、栗子とさらなる美味追求を決意し、
一家でオーストラリアに移住して感動の最終回w

719 :もぐもぐ名無しさん:2006/10/08(日) 19:43:29
2D格闘ゲーム「美味しんぼ列伝」

「YOU斬!」

「屍楼…」

「YOU COLD」

「キエーッ!」

720 :もぐもぐ名無しさん:2006/10/08(日) 21:15:08
>>719
14点

721 :もぐもぐ名無しさん:2006/10/08(日) 21:45:36
>>709
20巻までなら
あとは嘘と政治思想と作者のエゴで塗り固められた糞漫画

722 :もぐもぐ名無しさん:2006/10/08(日) 23:44:34
>>695
おひおひ、ちゃんと漫画を読めって。
中松警部殿は暴力を振るったなんて言ってないぜ。
なぜか、入院してたヤクザ者の怪我が増えたってだけ。
ほんと不思議な話もあったもんだw

ま、カリー的にはこういう勧善懲悪な時代劇的権力の横暴はOKなんだろうな。
日頃の赤い言動からすれば最も忌むべき行為なんだがw

ところで>>390のトビブタって何?ここ数年読んでないんでわからん。

723 :もぐもぐ名無しさん:2006/10/09(月) 00:16:17
おひおひ

724 :もぐもぐ名無しさん:2006/10/09(月) 02:09:10
[sage]         はい

725 :もぐもぐ名無しさん:2006/10/09(月) 02:14:45
山岡は独身時代どこで昼飯食べてたんだろ、昔激しく気になってた。
そこらの定食屋じゃダメだろうし。。。

『この焼き定は出来そこないだ、食べられないよ』  とか

726 :もぐもぐ名無しさん:2006/10/09(月) 07:05:53
普通に馴染みの店何軒か知ってるんだろ

727 :もぐもぐ名無しさん:2006/10/09(月) 08:04:52
都合よくいい店が登場するもんなぁ・・・

728 :もぐもぐ名無しさん:2006/10/09(月) 09:52:15
>>672
にもあるように山岡が初期の頃タバコを吸っているというのは勘違い。
第二話「味で勝負」=アン肝の話で駅のホームのベンチで座っているとき口にくわえているのは
赤鉛筆。一方第四話「平凡の非凡」=京極さんからルノワールを借りる話で谷村部長は間違いなく
タバコを吸っている。ただこれ以降は一度も吸ってはいない。

729 :もぐもぐ名無しさん:2006/10/09(月) 09:59:46
学生時代馴染みだった安食堂に十数年ぶりに顔を出した山岡。
しかし汚かった店は妙に小綺麗に改装され「東西新聞究極のメニュー担当者行きつけの店!」の看板が。
「あ〜ら山岡さんお久しぶり!」
「ああ、おばちゃんご無沙汰してます」
若者達に混じって焼き魚定食に箸を付ける山岡。だが一口で箸を置く。
「この焼き定は出来そこないだ、食べられないよ」
周囲の常連達が騒然とする。
「なんだと!僕たちが旨いと思って食ってるのに!」
「何なんだこの無礼な奴は!」
「東西新聞の肩書きを有り難がらず自分の舌で確かめたらどうなんだ」
「いくら山岡君でも言って良いことと悪いことがあるわよ!出て行って!」
「ふん、この店も堕落したな」
黙って店を後にする山岡。

数日後、東西新聞文化部にひどく落ち込んだ様子のおばちゃんの姿が…

730 :もぐもぐ名無しさん:2006/10/09(月) 13:27:42
それなんてラーメン発見伝?

731 :もぐもぐ名無しさん:2006/10/09(月) 16:27:56
連載マンガの宿命だわな。描き切りモノじゃないから
腐って飽きられて支持されなくなるまで連載は続く・・


732 :もぐもぐ名無しさん:2006/10/09(月) 16:37:31
DBみたいなもんか

733 ::2006/10/09(月) 18:09:35
全盛期のジャンプの連載とかもそうですね。最後はぐだぐだにw
スピリッツだと『軽井沢シンドローム』も作者が完結したいと言うのを
むりやり続けさせたみたいですし。

まあ、カリーは本人が続けたいのか、出版社の方針かわかりませんが。

734 :もぐもぐ名無しさん:2006/10/09(月) 21:10:37
>炒飯はご飯を返す時に鍋の外で直に炎で炙られることにより旨味が出る。

こんなこと素人に出来るか?!?!?!
嘘だと思うなら、今うちの台所に来て見てみろ!!!
どういうことになってるか???

735 :もぐもぐ名無しさん:2006/10/09(月) 21:20:37
へ・た・く・そ☆

736 :もぐもぐ名無しさん:2006/10/09(月) 21:23:20
どんなガスだよwwwwwww
何十センチの火が出てるんだwwwwwww
さすがカリーだ

737 :もぐもぐ名無しさん:2006/10/09(月) 21:36:51
中華料理は炎の料理といわれる所以ですね。

738 :もぐもぐ名無しさん:2006/10/09(月) 21:38:29
中華を異常なまでに持ち上げてるだけだよ。

739 :もぐもぐ名無しさん:2006/10/09(月) 21:40:08
業務用のガスコンロで名人級に鍋を大降りすれば
ちょっとは火に近づくかもナ

740 :◆SOkleJ9WDA :2006/10/09(月) 22:01:56
味平でも大量のピラフのフライパンをあおるシーンがあったが
鍋で炒めることはあっても、飯粒を火にかざす技法はどれだけ信憑性があるのだろう?
知り合いは、無法板みたいに上からバーナーで炙ってましたけど。

741 :もぐもぐ名無しさん:2006/10/09(月) 22:04:02
外人が忍者は火を噴くと思い込んでるレベルだな
中国人の直火炒飯

742 :もぐもぐ名無しさん:2006/10/09(月) 22:06:20
上火で炙ればいいんじゃね?
焼き鳥の話みたく。

743 :もぐもぐ名無しさん:2006/10/09(月) 22:26:08
実際にカセットバーナーでやってみたけど別にうまかないよ

744 :もぐもぐ名無しさん:2006/10/09(月) 23:08:40
カリーの説に従うならば業務用ガスレンジの直火であぶったところで香ばしくなどなるはずがない!









やはり炭火でなければならないのだ!

745 :もぐもぐ名無しさん:2006/10/09(月) 23:42:37
しかし炭火で直火やきって手品もいいとこだぞ

746 :もぐもぐ名無しさん:2006/10/10(火) 01:53:16
>>734

    ∧,,∧    お嬢様…
   ( ´・ω・)
  c(,_U_U      ・゚・。・ ゚・。・゚・ 。・゚・
     ━ヽニニフ



747 :もぐもぐ名無しさん:2006/10/10(火) 02:07:37
>>746
セバスチャン乙

748 :もぐもぐ名無しさん:2006/10/10(火) 08:59:10
>>744

コークスだぃッ!

749 :もぐもぐ名無しさん:2006/10/10(火) 09:03:46
山ごと焼けばよろしい
炒飯をびっしりと敷き詰めてな

750 :もぐもぐ名無しさん:2006/10/10(火) 09:59:23
至高のチャルメラとか
3分茹でたら雄山マジギレ、料理人はクビ、通は2分。

751 :もぐもぐ名無しさん:2006/10/10(火) 09:59:55
あ、ダメ知識スレだったw

752 :◆SOkleJ9WDA :2006/10/10(火) 10:47:40
いや、ありなんじゃないかな?
パスタにしろリゾットにしろ、微妙に芯を残すのが
もっとも相応しいとする意見もあるから。
でもそれは全てじゃないし、個々の嗜好もあるんだから。
カリーの独善を認めることはない。

753 :もぐもぐ名無しさん:2006/10/10(火) 10:58:52
そう考えるとどんって秀逸だよな
もちもちもシコシコもどちでもうまい
ソバやラーメンは伸びたらすごくまずいのに
うどんは鍋焼きうどんなど伸びるとか関係なしにおいしく食べられる

754 :もぐもぐ名無しさん:2006/10/10(火) 11:51:19
>>744
鰻は炭火じゃなきゃダメだ、炭から上がる煙で燻すのが最高

炒飯はガスで直接炙らなきゃダメ

鍋はコークスで一気に超高温に

焼き鳥はガスの上火で、炭の煙は臭いが付くからダメ



755 :もぐもぐ名無しさん:2006/10/10(火) 12:07:16
チャーハン直火で炙るってのは単なるカリーの勘違い。
当時周富徳かなんかが誇張して言ったのを受け売りしているだけだろ。

756 :もぐもぐ名無しさん:2006/10/10(火) 12:08:48
食通ブログ
かなり食べ物載ってる!!

http://yaplog.jp/19850205/

757 :もぐもぐ名無しさん:2006/10/10(火) 12:17:18
全粒粉のライ麦パンは300度の石釜で焼かないと生煮え
電子オーブンなんか電子の匂いがつくからダメ
とか言いそう

758 :もぐもぐ名無しさん:2006/10/10(火) 12:19:33
素麺を茹でる話のときに
糸で縛って茹で上がったら縛った部分は捨てる
みたいなこと言ってたけど、もったいない話だよな。
 
素麺を上手に茹でるコツはタップリのお湯で長めに茹でて、冷たい流水でしっかり冷やす
ことなのにそれには触れてなかったし

759 :◆SOkleJ9WDA :2006/10/10(火) 12:23:22
ご飯とか、玉子はもっとも他の匂いを吸収しやすいものだから
直火で炙ったりしたら、燃料の匂いが着いてしまうはず。

760 :もぐもぐ名無しさん:2006/10/10(火) 12:24:38
>>755
これは技術がないんで、確認のしようがないんだよな。
富徳は、TVの料理番組で「ご家庭でもパラっと仕上がる」なんて言って調理してたから、
直火云々の他にコツがあるのかもしれんし。
きっちり鍋を煽ってたけど、家庭用ガスコンロだったしなぁ。

761 :もぐもぐ名無しさん:2006/10/10(火) 12:37:53
>>755
周おとなのモデルが富徳と言われているからあり得るな

炒飯がパリふわサラと仕上がるには
ラード、たまごのコーティング、鍋ふりといろいろ秘密があるらしいが
鍋振って火で炙らないとダメなんて極論で結論づけるところがダメ知識のダメ知識たる所以

762 :もぐもぐ名無しさん:2006/10/10(火) 12:40:10
>>757
そんなカリーが電磁調理器は絶賛してるんだよな
カリー理論だと電磁調理器ではまともな炒飯は作るの不可能なんだけど
炒飯は家庭料理じゃないって事なのかなw

763 :もぐもぐ名無しさん:2006/10/10(火) 12:55:36
>>759
ウナギにはガスのイヤな臭いが付くのに、炒飯には付かないのかと是非質問してみたいな

764 :もぐもぐ名無しさん:2006/10/10(火) 13:01:37
>>761
山岡が鮭チャーハンを作る話があったけど、周富徳まんまのレシピだったし。

765 :◆SOkleJ9WDA :2006/10/10(火) 14:36:41
>>763
同時に中華は鍋ひとつで様々な料理をつくるわけで、
本物の炒飯はオムレツ専用フライパンのように、
炒飯専用の鍋を使わないとおかしいですよね。

766 :もぐもぐ名無しさん:2006/10/10(火) 14:44:48
>>762
東京電力のIH調理器のCMになぜか中華の鉄人陳健一が出まくっているからね。

767 :もぐもぐ名無しさん:2006/10/10(火) 15:07:17
IHじゃろくな調理が出来ないよ、出よう栗田さん。
オール電化にして光熱費を下げることばかり考えて客を犠牲にするような料理人が
作る料理を食べちゃいけない。料理以前の問題だ。

768 :もぐもぐ名無しさん:2006/10/10(火) 15:58:40
フカヒレやアワビなどが入った豪華なチャーハンよりもカツオの塩辛で味をつけただけの
チャーハンの方が美味い。なぜならチャーハンは米を味わうための料理だから。
うどんはスッポンでスープをとり、ヒラメやその他贅沢な食材を使用したものはあまりの美味さに、
大晦日に年越しソバを切り捨ててでも食べる価値がある。

769 :もぐもぐ名無しさん:2006/10/10(火) 17:37:29
>>767
IHの食事店なんかあるのかよw

770 :もぐもぐ名無しさん:2006/10/10(火) 19:39:06
炒飯は、火で炙るってよりは宙を舞ってる間に放熱して水分が飛ぶんじゃないのかな

771 :もぐもぐ名無しさん:2006/10/10(火) 20:06:07
たぶんバラした米粒の全周を丁寧に加熱してやればいい気がする
金平糖つくる機械みたいなんで気長に煎ってやったら同じようにならんかな

772 :もぐもぐ名無しさん:2006/10/10(火) 20:30:31
中華の極意は下ごしらえで手間暇時間をかけて、仕上げは出来るだけ短時間でなので、それで美味いかどうかは興味があるな
感覚的には不味そうだが

773 :もぐもぐ名無しさん:2006/10/10(火) 21:23:52
>>768
しかも、スパゲティ対決でその点を失敗して負けたところだというのにw

774 :もぐもぐ名無しさん:2006/10/10(火) 22:22:57
日本風カレーの話で出てきたマイダス王の店主栃川。
本格カレー対決の話にも出てくるのには無理がないかい?
日本風カレーのとき山岡は「本家のカレーが何かなんて頭の固い権威主義者の考え方だよ。
どれが本家のかれーかなんて言えないよ。」でその後スリランカか。一番頭が固いのはカリー。
時と場合によっては一番無節操w

775 :もぐもぐ名無しさん:2006/10/11(水) 05:22:46
>>768
この作者は公正さに欠けている
なのに主人公はマスコミ・・・

776 :もぐもぐ名無しさん:2006/10/11(水) 05:24:45
>>771
でもかなりパサパサになるよね
本格的な炒飯でも果たして日本人が好む味かどうか
この漫画は本場信仰というかその国のやり方
昔の人達のやり方がこの世で一番正しいと信じてるところあるから

777 :もぐもぐ名無しさん:2006/10/11(水) 08:07:14
>>775
アカヒ、狂慟通信系マンセー思想だから、マスコミ勤めの主人公に
公正さがあるわけがないw

778 :もぐもぐ名無しさん:2006/10/11(水) 09:07:38
>769
高層ビルにテナントで入ってる店はIHだと思う。

779 :もぐもぐ名無しさん:2006/10/11(水) 09:11:49
リスク軽減のためか
それで本格料理うたってたらなくよな

780 :もぐもぐ名無しさん:2006/10/11(水) 09:33:01
>>778
なるほど。そういう店は食品商社がやってるチェーンで、半加工品を温めるだけだから
問題ないのかな。世知辛いね

781 :もぐもぐ名無しさん:2006/10/11(水) 09:36:13
世知辛いのは今まで散々手抜き料理を批判してきた
美味しんぼ作者の雁屋哲氏が
IHIを認めるようになったことだね

作品がヒットして家庭を持って守りに入ったのかな

782 :もぐもぐ名無しさん:2006/10/11(水) 09:42:48
フグの白子に替わる物が子牛や子羊の脳みそって無理がないか?
自分の舌で確かめず、誰か有名な食通の痛い発言の受け売りか?

783 :もぐもぐ名無しさん:2006/10/11(水) 09:55:17
>>782
あれは似てるって言われれば、「ああ、似てるな」って言えないこともないよ。
特に、フライとか洋風にしたら。
でも、白子は白子だし、脳みそは脳みそ。
魚と獣で後味が全然違うんだよな。

よっぽど、白子に飢えてたら、多分嬉しいんじゃないのかな。


784 :もぐもぐ名無しさん:2006/10/11(水) 09:57:50
どこでたべられるんだろうな
中華料理でサルの脳みそとか聞いたこと歩けど

785 :もぐもぐ名無しさん:2006/10/11(水) 10:16:19
田鶏が出てくる話で「人生は深さです。だらだらと長く生きても、浅くしか生きて
来なかったら無意味ですよ。」って山岡が言うなよ。食い物のことが少し詳しければ、
グータラ社員であろうが、飲んだくれであろうが全て帳消しか?カリーってw

786 :もぐもぐ名無しさん:2006/10/11(水) 10:20:09
作者はアル中にはやさしい
作者は特アジア人にはやさしい

787 :もぐもぐ名無しさん:2006/10/11(水) 10:20:42
>>784
牛や羊の脳みそはモツ専門の肉屋で買えるし(要予約)、
フグの白子は魚屋さん(フグを扱ってる所)で一匹買えば、その場でさばいてくれるよ。

788 :ぱくぱく名無しさん                        :2006/10/11(水) 10:30:25
脳みそは今は危険なんじゃないか?
昔モロッコに行った時羊のブレーン食したが・・・今思うとかなり怖いな

789 :◆SOkleJ9WDA :2006/10/11(水) 10:31:59
>>738
フォァグラとアンキモと、バターとマーガリンと同じですよね。
オムレツの時はマーガリンを貶してバターを讃えてますし。
あのバターも市販のバターなのに。
本物のバターは作ってから何時間以内に……

790 :◆SOkleJ9WDA :2006/10/11(水) 10:34:27
>>738>>783でした。

791 :もぐもぐ名無しさん:2006/10/11(水) 10:35:06
>>782
B・S・E!
B・S・E!


792 :もぐもぐ名無しさん:2006/10/11(水) 10:40:37
>>784
昔香港に行ったときガイドが香港でも食べられると言ってたけど、今はどうなんだろ?
動物愛護とかうるさい時代だから。中国本土の高級中華店なら食べられるんじゃない?
まあ中国の猟奇的美食家にとっての本当の脳みそ料理は猿じゃなくて人間だけどね。

793 :もぐもぐ名無しさん:2006/10/11(水) 10:51:59
>>792
親の脛を噛ると言うぐらいだからねw
自分の親まで食うんだろうな。

794 :もぐもぐ名無しさん:2006/10/11(水) 11:00:55
ネタ切れになると出てくる不味い物大会。
あれって料理の手順を間違えて出来た物、醤油と麦茶を、塩と砂糖を、みたいな
つまらない不味い物じゃなくて、食文化の本質を見極める美味しいんぼなんだから、
収穫寸前に農薬をたっぷりまぶしてろくに洗ってない野菜で作ったサラダとか、
汚染の進んだ海域で捕れた重油臭いスズキの洗いとかをみんなで食べて、日本が抱える
問題について考えてこそ、カリーだろ。

795 :もぐもぐ名無しさん:2006/10/11(水) 12:53:05
今食べたの脳みそだよ、て言われたら吐くと思います
グロじゃないですか?普通に白子食べましょうよ

796 :もぐもぐ名無しさん:2006/10/11(水) 12:59:50
白子も精子と聞かされると吐く奴もいる。

797 :もぐもぐ名無しさん:2006/10/11(水) 13:48:03
精子じゃねーよw

798 :もぐもぐ名無しさん:2006/10/11(水) 13:48:58
どう見ても精子です。本当にあり(ry

799 :もぐもぐ名無しさん:2006/10/11(水) 14:05:02
精巣では?

800 :もぐもぐ名無しさん:2006/10/11(水) 14:24:11
800

801 :もぐもぐ名無しさん:2006/10/11(水) 15:41:13
金玉ですか?

802 :もぐもぐ名無しさん:2006/10/11(水) 15:45:27
ふぐの精子ですよ間違いなく。

803 :もぐもぐ名無しさん:2006/10/11(水) 17:40:39
二都銀行が潰れかけた保育所に融資した話があるけど、あり得ない。
銀行を舐めてるとしか思えない。

804 :もぐもぐ名無しさん:2006/10/11(水) 18:30:48
ジャン・モレル氏から2つ星かを貰った若手フランス料理人のその後は?
流石にカリーもあの鮎のホイル焼きとかアワビの冷製はあとで読んで恥ずかしかったかな?

805 :もぐもぐ名無しさん:2006/10/11(水) 18:40:55
狂牛病騒ぎ以降に再発行されたコミックには「牛の脳は危険です」って注意書き付いてるのかな?
Tボーンステーキもヤバいと思うのだが

806 :もぐもぐ名無しさん:2006/10/11(水) 18:49:37
基本的に美味しんぼは好きだが、山岡がアジフライにウスターソースをドバドバかけて食ってたのが許せなかった。
タルタルソースだろー山岡さんよー。

807 :もぐもぐ名無しさん:2006/10/11(水) 18:59:52
いや、鰺フライはタルタルソースもおいしいし、醤油でもおいしい。
たしかにウスターソースでもおいしいが。

808 :もぐもぐ名無しさん:2006/10/11(水) 19:25:58
アジフライはウスターソースドボドボに限る。
それ以外にありえない。

809 :もぐもぐ名無しさん:2006/10/11(水) 20:16:21
おまいら嘘だろう!?
アジフライにはおろしポン酢だよ。

810 :807:2006/10/11(水) 20:29:13
あ、それもおいしい!
やっぱり、これが一番の食べ方はないんだね。

811 :もぐもぐ名無しさん:2006/10/11(水) 20:29:30
フライものは衣にしみこまないようにトンカツソースだろ

812 :もぐもぐ名無しさん:2006/10/11(水) 20:51:04
スーパーの惣菜売り場のアジフライの悲惨なことといったら
衣は油ギトギトで分厚い、まさにサラダ油で作った油揚げ
中の身も「え?これ魚の匂いが付いたゴムじゃないですか?」
って感じ

813 :もぐもぐ名無しさん:2006/10/11(水) 20:54:04
>>811
衣にしみこむから美味いんだろ!

814 :もぐもぐ名無しさん:2006/10/11(水) 21:07:35
だからウスターソースに限るって言っているんじゃねぇかよ!

815 :もぐもぐ名無しさん:2006/10/11(水) 21:09:26
揚げたてを
塩とコショウで食う。
コレが最高。

816 :もぐもぐ名無しさん:2006/10/11(水) 21:19:39
鶏のモツ鍋は醤油と日本酒だけじゃ絶対うまくない。
砂糖かせめてみりんを入れないと。

817 :◆SOkleJ9WDA :2006/10/11(水) 21:39:46
>>815
鰺に下味として塩・胡椒をしないんですか?
>>807さんのようにいろいろな食べ方しますけど、レモン絞ってウスターソースも好きです。
鰯フライとかムニエルも下味に塩・胡椒して、食べる前にレモンを絞ります。

818 :もぐもぐ名無しさん:2006/10/11(水) 21:44:35
>>816
ん〜その味覚もどうかと思うが…

819 :もぐもぐ名無しさん:2006/10/11(水) 21:46:36
>>817
下味は敢えてつけない。
それが俺のジャスティス。

820 :もぐもぐ名無しさん:2006/10/11(水) 22:32:42
ジャスティス【justice】 1 正義。公正。2 裁判。

うーん。どうレスしていいものやら・・・・。

821 :もぐもぐ名無しさん:2006/10/11(水) 23:05:02
俺は819じゃないがこういう奴とは話したくないよな

822 :もぐもぐ名無しさん:2006/10/11(水) 23:38:07
>>818
え?すき焼きの味嫌い?

823 :もぐもぐ名無しさん:2006/10/12(木) 02:21:49
すき焼きや肉じゃが焼き鳥のタレなど
「甘じょっぱい系」は結構嫌いな人いるよ
しょっぱい味付けに砂糖ぶち込んで甘くしたものは全部苦手

824 :もぐもぐ名無しさん:2006/10/12(木) 03:05:21
俺なんかどっちでもいいからなんだけど、
そこは個々人の味覚の問題としか言えないわなぁ

825 :もぐもぐ名無しさん:2006/10/12(木) 03:59:51
おそらく甘ショッパイのが好きなのが一般的
焼肉のときに試しに肉をタレにつけないで塩かけて食べたら
タレの何倍もうまくて残りの肉を全部塩で食べたら
周りに変な顔されたwwwwwww

826 :もぐもぐ名無しさん:2006/10/12(木) 06:25:00
焼肉は醤油とニンニクだけでいいだろ

827 :もぐもぐ名無しさん:2006/10/12(木) 08:05:17
>>825
肉は塩を振れば基本的に美味しく食べられる。
でもそれじゃ飽きてしまうので塩とスパイスを併用したり、様々なソースやドレッシングが開発された。
ただ最近は各種良い塩が簡単に手にはいるから確かに塩の美味さを再確認できるね。


828 :もぐもぐ名無しさん:2006/10/12(木) 08:19:16
牧場を経営しているあざらしだかトドに似た人が
『ソースはいらない、味付けは塩胡椒だけで』と言ってるしw

829 :もぐもぐ名無しさん:2006/10/12(木) 08:44:14
大南牧場の大南重吉。ステーキの焼き方が下手で不味いと大声で泣くセイウチ。

830 :もぐもぐ名無しさん:2006/10/12(木) 09:05:45
>>829
彼は年中ステーキハウスや焼肉店を回り、この手で最高級の食肉を売りまくっています。年商20億w



831 :もぐもぐ名無しさん:2006/10/12(木) 10:32:50
大南が出てくる別の話で、鉄板焼のステーキ店に山岡がケチをつけていたけど、
カリーが何と言おうと日本の高級ステーキ店は鉄板焼きが圧倒的に多い。

832 :もぐもぐ名無しさん:2006/10/12(木) 16:18:39
中華街で豚バラ肉の煮込みを頼んでおいて、これはトンポーローじゃなくて、単なる豚バラ肉の煮込みだと
ケチ付けるのは有りか?店のおばさんは、「豚バラ肉の煮込みね」と言って料理を運んできてるぞ。

833 :もぐもぐ名無しさん:2006/10/12(木) 16:22:52
山岡は単に「これは出来損ないで食べられない」と言っただけだと思ったが
東坡肉云々は後で試食した周大人が言ったことだろ

834 :◆SOkleJ9WDA :2006/10/12(木) 16:34:16
周大人は周富徳がモデルになっているそうですけど、
だとすると娘婿夫婦が借りた開店資金の返済は,脱税で容易だったようなw

835 :もぐもぐ名無しさん:2006/10/12(木) 16:58:00
周大人の奥さんが「これでは確かに単なる豚バラの煮込み…」
と言ったのかな。でも店のおばさんは「豚バラ肉の煮込み」と言って持ってきたんだから、
無問題じゃない?煮込みが足りないのは別として。

836 :もぐもぐ名無しさん:2006/10/12(木) 17:59:08
でもメニューに東坡肉って書いてあって
豚バラの煮込みを持ってこられたら怒るんじゃないかな
あのシーンってメニューまで書いてあったっけ?
壁に貼ってたかな?

837 :もぐもぐ名無しさん:2006/10/12(木) 18:02:34
あの手の中華料理店って
トンポーロー(豚バラ肉の煮込み)とか
東坡肉(豚バラ肉の煮込み)
とか書いてあるよな

838 :もぐもぐ名無しさん:2006/10/12(木) 18:44:17
お前らちゃんと本確認してしゃべれ

http://www.asahi-net.or.jp/~an4s-okd/private/bun/man00902.htm

漫画では店内で一切メニューの類は出てない
店員も山岡も「豚バラ煮込み」と言ってる

839 :もぐもぐ名無しさん:2006/10/12(木) 19:32:57
>>828
俺に言わせたら胡椒もいらない

840 :もぐもぐ名無しさん:2006/10/12(木) 19:34:00
>>831
作者は変なところで懐古主義だから

841 :もぐもぐ名無しさん:2006/10/12(木) 19:44:10
>>839
俺は肉いらねえ。
自慢のステーキソースをご飯にかけて食う。

842 :もぐもぐ名無しさん:2006/10/12(木) 20:20:57
>>841
お子ちゃまだなぁ
俺はステーキソースの瓶を見ながらご飯を食べるぞ

843 :もぐもぐ名無しさん:2006/10/12(木) 20:25:14
↑スゲェ!

844 :もぐもぐ名無しさん:2006/10/12(木) 21:31:21
俺なんかステーキのことを思い浮かべるだけで飯が食えるぞ。

845 :もぐもぐ名無しさん:2006/10/12(木) 21:33:53
俺なんか茶碗いっぱいにステーキ入れて、おかずの皿のご飯を少しだけ食べるのが好きだ

846 :もぐもぐ名無しさん:2006/10/12(木) 21:35:27
俺は青磁の器にステーキを山盛りに(ry

847 :もぐもぐ名無しさん:2006/10/12(木) 21:42:06
ブレードランナーか

848 :もぐもぐ名無しさん:2006/10/12(木) 21:45:40
初期の栗子は可愛かったな。
どんどんカリーペットへと調教された。

849 :もぐもぐ名無しさん:2006/10/12(木) 21:46:14
初期はクリ子ではなく
栗田ゆう子さんだ。

850 :もぐもぐ名無しさん:2006/10/12(木) 21:47:10
素直で可愛い初期バージョン栗子なんてカリーキャラじゃねえんだよ

851 :もぐもぐ名無しさん:2006/10/12(木) 21:49:48
あんなベッピンなレプリカントがわしもほしい。

852 :もぐもぐ名無しさん:2006/10/12(木) 21:52:53
クリ子批判はやめてダメ知識を後悔しようぜ

853 :もぐもぐ名無しさん:2006/10/12(木) 21:58:33
余目米は別段美味くて有名なんてことはないのでご承知おきください

854 :もぐもぐ名無しさん:2006/10/12(木) 21:58:35
初期雄山は鯖の刺身も知らない無知蒙昧の輩

855 :もぐもぐ名無しさん:2006/10/12(木) 22:07:28
スレタイにそったレスもたまにはするかw

「韓国のキムチは辛くない」

856 :もぐもぐ名無しさん:2006/10/12(木) 22:22:21
>>854
昔は高級なものしか知らない食通だったが
今では何でも知ってる完璧超人

857 :もぐもぐ名無しさん:2006/10/12(木) 22:22:38
真夏の氷で10万年前の氷とやらが出てくるんだが、水が凝固しただけの氷に
年代が本当に解るのか?炭素でも入っているのか?

858 :もぐもぐ名無しさん:2006/10/12(木) 22:25:14
>>857
南極から持ち帰った氷ってけっこう通販で売ってるぞ
本物かどうかはわからないけどね

今じゃ肉や米の産地も高く売れるように偽装される時代だから

859 :もぐもぐ名無しさん:2006/10/12(木) 22:27:37
氷の年代は判るがうまいかどうかは別だな
圧力掛かってるから割れ方や溶け方は違うかも知れん

860 :もぐもぐ名無しさん:2006/10/12(木) 22:28:58
新しいからとボジョレーヌーボーを有難がる輩と
古い南極の氷を有難がる輩の違いがあるのかと

861 :もぐもぐ名無しさん:2006/10/12(木) 22:31:41
山岡が言ってたカルボナーラのレシピって日本式だよな
一応イタリア料理店なのに何で本場のやり方無視するのかちょっと疑問

862 :もぐもぐ名無しさん:2006/10/12(木) 22:34:02
山岡は卵の白身に何か恨みでもあるのか?

863 :もぐもぐ名無しさん:2006/10/12(木) 22:35:33
カルボナーラやらトリュフソースやらで使わなかった卵白をどう始末するか貧乏料理自慢の会でやったら許す

864 :もぐもぐ名無しさん:2006/10/12(木) 22:37:33
あんな素晴らしい貴重な卵の白身だぞ
数百万払ってでも欲しがる奴がわんさかいる

わけない

865 :もぐもぐ名無しさん:2006/10/12(木) 22:37:57
黒人女性歌手の楽屋に入った時とかフランス人シェフとの会話とか通訳無しの時って結構あるよな
部長はフランス語判ってるみたいだし山岡もジャンクな英語くらい話しそうだけど二人とも英語もフランス語もいける?

866 :もぐもぐ名無しさん:2006/10/12(木) 22:45:21
カリーは特に卵の白身のカラザが精子みたいで嫌だと本に書いてたぞ。

867 :もぐもぐ名無しさん:2006/10/12(木) 22:46:24
エロエロだな

868 :もぐもぐ名無しさん:2006/10/12(木) 23:14:18
>>866
違う。
彼がカラザに比したのは、痰か、鼻水だ。
何にしても食べ物をあんな風に例えて嫌忌するなんて、良識を疑うが。

869 :もぐもぐ名無しさん:2006/10/12(木) 23:33:21
>>865
黒人やシェフが日本語ペラペラという設定。

870 :もぐもぐ名無しさん:2006/10/13(金) 08:52:00
欝でアル中で懐古・権威主義のカリー。

871 :もぐもぐ名無しさん:2006/10/13(金) 09:00:13
確か士郎は中学の時に無理矢理に美食倶楽部の調理場に押し込められ、徹底的に料理を仕込まれた、
とかどこかで言ってたけど、仮に中1からだとしても、どのくらい修行させられたんだろ?
結構早くから雄山に反抗してぐれたんだろ?なのに案外素直に長期間雄山に従ったんだな。なわけないだろw
料理の修業を一番舐めてるのがカリーだな。

872 :もぐもぐ名無しさん:2006/10/13(金) 09:06:38
中二病が社会人になっても続くなんてたいしたもんだよな

873 :もぐもぐ名無しさん:2006/10/13(金) 12:02:04
>>842
お前はウィンストン・チャーチルか!

874 :もぐもぐ名無しさん:2006/10/13(金) 12:02:49
>>854
ハンバーガーも知らないもんな

875 :もぐもぐ名無しさん:2006/10/13(金) 12:10:13
コーラ飲んだらおしっこ漏らすんじゃね?

876 :もぐもぐ名無しさん:2006/10/13(金) 12:11:43
ハンバーガーやフライドチキンみたいな
アメリカ料理は認められないんだろ
 


877 :もぐもぐ名無しさん:2006/10/13(金) 12:21:00
でも結局手が汚れる以外はハンバーガーを絶賛♪


878 :もぐもぐ名無しさん:2006/10/13(金) 12:45:57
初期雄山に説教する後期山岡見てみてえ

879 :もぐもぐ名無しさん:2006/10/13(金) 13:38:42
中川が鬱になるのなら納得する。理不尽な雄山の叱責が原因で。

880 :もぐもぐ名無しさん:2006/10/13(金) 14:03:25
雄山は中川あんまり叱責してないじゃん
我が儘放題は言ってるけどさw

881 :もぐもぐ名無しさん:2006/10/13(金) 15:32:01
ハンバーガーを食べて、
「見ろ、中川!手が汚れてしまったではないか!」
子供でも人のせいにはしないぞ。

882 :もぐもぐ名無しさん :2006/10/13(金) 17:35:49
いまさらではあるが
>352
全部が全部まずいとは思わんけど、レシピ集でも細かい材料の数値
とか調理時間書いてないのがちょっとな。
「究極」「至高」と言うからには最大多数が美味いと感じる量、調理法を
主張するべきだと思う。

激しく同意です
私●●しんぼの料理本が出ると聞いたとき凄い嬉しかったんですよ
これでいくつかびみしんぼの料理実際に作ってみようと思ったデス

なのに・・・わざわざ予約して発売当日に買ったのに家帰って読んだら
ものすごい適当なレシピしか載ってなくてものすごくがっかりした

いちおうレシピ本なんだからせめて分量ぐらいはきっちり書いて欲しい
いくら個人のお好みとは言え比較対象が無いと困る

あまりにあたまに来たのでそれ以来単行本は買わなくなりました
もっぱら立ち読み。

883 :もぐもぐ名無しさん:2006/10/13(金) 18:15:27
ん〜味の再現性という点ではともかく作るには別に不自由しないと思うが

884 :もぐもぐ名無しさん:2006/10/13(金) 18:17:34
ラードで揚げるかつ丼は
体に悪そうな感じだ。

885 :もぐもぐ名無しさん:2006/10/13(金) 18:21:14
だな。
でも、豚肉焼く時はラードで
牛肉焼く時は牛脂で
鶏肉焼く時は鶏油で焼くと
うまさは増すと思うぞ

886 :もぐもぐ名無しさん :2006/10/13(金) 18:56:17
>883
普通に作れるだけじゃだめなの
『究極・至高のメニュ−の味』を自分で再現したかったの!



887 :もぐもぐ名無しさん:2006/10/13(金) 19:08:27
>>884
脂(油)なんだから、そんなにかわらんでしょ。
エコナでも使えば別なんだろうけど。

風味は全くの別物だから、ラード推奨だな。

888 :もぐもぐ名無しさん:2006/10/13(金) 19:12:15
水と苔が美味しいなんて・・・・・・

889 :もぐもぐ名無しさん:2006/10/13(金) 22:49:04
最近のサンマは、脂が乗り切る晩秋前に獲ってしまうから不味いという話があったけど、
道東のサンマの旬は夏なんだけどな。
紀州のさんま寿司は脂が無いからできる料理法だし、何かサンマを曲解してる印象がある。


890 :もぐもぐ名無しさん:2006/10/14(土) 00:38:53
>>865
多分山岡は英語いける。
オーストラリアを貧乏旅行して、そこでサメ料理の男と知り合ったし。

891 :もぐもぐ名無しさん:2006/10/14(土) 01:05:01
アイツは日本語話せんじゃなかったっけか

892 :もぐもぐ名無しさん:2006/10/14(土) 01:05:45
これってマジ?

【仮面ライダー】周富徳が海原雄山役で出演!?【カブト】
http://food6.2ch.net/test/read.cgi/toba/1121080053/l50




893 :もぐもぐ名無しさん:2006/10/14(土) 01:36:43
人前結婚式の場面、ワラタ

この作者、進歩派ぶるのが嫌い

894 :もぐもぐ名無しさん:2006/10/14(土) 03:45:18
猫が干物を食べなくなった云々の回で、機械乾燥と天日干しの差を挙げてたけれど、
それ以前のところで、猫に干物をやっちゃいかんでしょ。
なんで、猫缶があれだけ薄味なのか考えたことあるのかな。


895 :もぐもぐ名無しさん:2006/10/14(土) 05:43:44
大量生産物を好む群集を嘲笑うのが作者の目的だから
そういうどうでもいいところはあまり考えなかったんだろ

896 :もぐもぐ名無しさん:2006/10/14(土) 05:56:54
料理屋や肉屋で名前に「若鶏〜」ってついてると
なんか元気の良い質のいい鶏肉を想像するけど
若い鶏、つまり例の出荷のときだけしか日の目を見れない
あのろくに育てられないですぐ加工される腐った鶏の肉なんだよな

897 :もぐもぐ名無しさん:2006/10/14(土) 06:02:42
鶏肉はアメリカ産>ブロイラー>ブラジル産>だと思うんだが
カリーは米嫌い弱小国ラブ日本嫌いだから
ブラジル>ブロイラー>アメリカってなるんだろうな

898 :もぐもぐ名無しさん:2006/10/14(土) 07:57:13
>>897
ブロイラーって品種(生産方法込み)のことだから「アメリカ産>ブロイラー」
みたいな式は意味不明じゃないけ?(そもそもブロイラーってメリケンで開発されたもんだろし)
それとも作中でブロイラーをもっと特殊な意味で使ってんだっけ?

899 :もぐもぐ名無しさん:2006/10/14(土) 08:11:14
ブロイラーは全て否定されてたよね。
味より値段の親子丼はブロイラー。
しかもあの副部長ですらまずいと嘆く代物。
でも俺たちが普段食べてる親子丼もあのレベル。
副部長ですら嫌がるもの食べてるとバカにしてるのかと。

900 :もぐもぐ名無しさん:2006/10/14(土) 08:43:12
いや親子丼に関してはほんとに食えないのは肉云々より料理の問題だと思う

その昔他に選択肢なくて安食堂に入ったけどひどかったぞ
カレーはレトルトの湯煎、親子丼はレンジでチン
それを客の目の前でやれる神経の太さにだけは感心したが

901 :もぐもぐ名無しさん:2006/10/14(土) 10:07:09
焼き鳥の値段で一本300以下の鶏は駄目ということになるな。
良い地鶏はマジで高いから。

902 :もぐもぐ名無しさん:2006/10/14(土) 10:26:48
まあ、最上のものを求めたいという心は誰にだってあると思う


903 :もぐもぐ名無しさん:2006/10/14(土) 10:55:32
フォアグラは旨い。

904 :もぐもぐ名無しさん:2006/10/14(土) 11:30:41
アンキモは居酒屋の突き出し

905 :もぐもぐ名無しさん:2006/10/14(土) 11:32:18
>>904
回転寿司のネタにもアンキモあるよw

906 :もぐもぐ名無しさん:2006/10/14(土) 11:49:46
養殖物は駄目です。でも松茸の養殖は応援します。
養殖物は駄目です。でも私が住んでるオーストラリアではOKです。
アメリカのポストハーベストは許せません。日本の農薬使用も許せません。
でも私の生まれ故郷中国ではどれだけ農薬使おうが批判する気は全くありません。

907 :もぐもぐ名無しさん:2006/10/14(土) 12:20:37
鮎のホイル焼きをスダチで食べるのって、フランス料理なの?

908 :もぐもぐ名無しさん:2006/10/14(土) 13:02:09
>>893
どうせならワイフもシェアすればいいのにな

909 :もぐもぐ名無しさん:2006/10/14(土) 13:53:54
>>907
あの話はまさにインチキ。ステーキ以外は全て日本料理。

910 :もぐもぐ名無しさん:2006/10/14(土) 17:11:10
地鶏放し飼い・・確かにけっこうだが鳥インフルエンザ問題は
微塵も触れる気無いみたいだしな。温床が何処なのかも含めて・・w

911 :もぐもぐ名無しさん:2006/10/14(土) 17:42:35
結局ブロイラーが安定した品質管理・無菌で一番安心して食べられる鶏肉。

912 :もぐもぐ名無しさん:2006/10/14(土) 18:02:35
放し飼いした地鶏の肉なんて今時の貧弱な顎の人に食わせたら
「硬くて食えん」で終わりな気がする。

普段はブロイラーの2kg400円〜700円ぐらいの胸肉のパックし
か食ってないな。
そんな肉でも下味をきっちりつけとけば十分おいしく食える。<肉自体の旨さじゃないだろけど。

913 :もぐもぐ名無しさん:2006/10/14(土) 18:35:34
食い物話に中途半端なイデオロギーをぶちこんでしまうつうのが、そもそも間違いのはじまりですねぇ。
でも、それをとっぱらかっちゃうと、ただのギャグ漫画になってしまう。

914 :もぐもぐ名無しさん:2006/10/14(土) 19:08:54
>>906
初期で養殖物はダメだと読者に知識を植え付けた本人が
後半でオーストラリアの養殖は環境にやさしいと絶賛してるからなwwwww

環境がどうこうよりも
味がダメだという問題じゃなかったのかよと言いたい

915 :もぐもぐ名無しさん:2006/10/14(土) 19:27:34
>>909
それに関しては大使閣下の料理人のかの名言で納得しているのだが

916 :もぐもぐ名無しさん:2006/10/14(土) 19:47:48
食い物の話で人間関係を描こうなんて、そりゃ無理がありまんな(京極談。

917 :もぐもぐ名無しさん:2006/10/14(土) 19:57:38
食べ物で、

・困ってる人を助ける
・難攻な商談が成立する
・いい気になってる食通をへこます

ここまではいい

・国を批判
・政治を批判
・人種差別を批判

こういうのは・・・

918 :もぐもぐ名無しさん:2006/10/14(土) 21:26:56
食べ物を題材にするにしても
人種差別は批判されていいと思うよ。

ただ中国と韓国については
事実を無視して美化されているとは思うけど。

この漫画好きだし、山岡が結婚するところまでは
単行本も買ってたんだけど、
どういう配慮なのかわからんが、
食べ物で日本や欧米を批判するなら、
公平に中国韓国の暗部は批判すべきじゃないかな。

最近読んでないから
なんとも言えんけど・・・・。



919 :もぐもぐ名無しさん:2006/10/14(土) 22:26:50
まあ中国韓国を擁護してるのは所詮自称日本人だからなw

920 :もぐもぐ名無しさん:2006/10/15(日) 06:10:00
また自演か

921 :もぐもぐ名無しさん:2006/10/15(日) 06:22:10
あの人は中国生まれでオーストラリア住まいだけど
れっきとした日本人だよ
ただちょっと日本という国と日本人が嫌いみたいだけれどな

922 :もぐもぐ名無しさん:2006/10/15(日) 12:47:43
学歴ネタもよく出てくるけど、東大出が学歴なんか人生には大した問題じゃない
みたいなことを言うと、100人が100人嫌味として受け取る事も解らないのかな?
本当に世間知らずだよな。

923 :もぐもぐ名無しさん:2006/10/15(日) 14:48:03
>>922
いや、借家自身が東大でて社会出て初めて
学歴は社会に出たらそれほどたいした問題じゃないって解ったんだろ
それか解ってて言ってるかのどちらかだな

924 :もぐもぐ名無しさん:2006/10/15(日) 15:45:04
電通に入社したくせに

925 :もぐもぐ名無しさん:2006/10/15(日) 16:23:23
対決オーストラリア!か何かからオーストラリアネタにはウンザリなんだけど、
そういった批判をかわすために日本全県味巡りなんか始めたのかな?
まあ基本的にはネタ切れな訳だ。

926 :もぐもぐ名無しさん:2006/10/15(日) 16:42:50
カリーは電通入社後3年で社長になるという野望を抱いていたが、周りに拒絶され退職したいぶし銀の過去を持つ。
未だに根に持っている被害妄想の塊。

927 :もぐもぐ名無しさん:2006/10/15(日) 18:43:25
野望の王国は実話なのか

928 :もぐもぐ名無しさん:2006/10/15(日) 19:27:01
ガチ。

929 :もぐもぐ名無しさん:2006/10/16(月) 01:17:49
>>922
是非とも柳沢きみおと対決していただきたいな。

930 :もぐもぐ名無しさん:2006/10/16(月) 01:32:49
柿崎の東大批判のボディブローはかっこよかったな
後にすごい人生を歩む男だが

931 :もぐもぐ名無しさん:2006/10/16(月) 08:17:21
ケチ平の話で飢え死にしているアフリカ難民を出しておきながら、
調理が気に入らなければ、出来損ないと言って、食べ物を粗末にする。
第一巻から主張が矛盾だらけ。まぬけな偽善者ぶりにも限度があるな。

932 :もぐもぐ名無しさん:2006/10/16(月) 09:09:41
>>926
3年でって、野望の王国はネタじゃなくてマジだったのかw

933 :もぐもぐ名無しさん:2006/10/16(月) 09:11:22
>>931
相手にあわせて主張を変えるのは大人の処世術の基本ですよとw

934 :もぐもぐ名無しさん:2006/10/16(月) 12:37:06
初期の美味しんぼのレシピで紹介された物で美味い物なんかないだろ。
ごま油でトンカツこそ究極のレシピだな。

935 :もぐもぐ名無しさん:2006/10/16(月) 12:43:47
>>931
おれたち人間は罪深い生き物なんだ…

あとクリ子と痴話喧嘩したときに作ったスパゲッティーを
ゴミ箱にばさっと捨ててたな。どうせこだわりの安心安全スパゲッティーだろうに。

936 :もぐもぐ名無しさん:2006/10/16(月) 13:35:27
>>935
夫婦そろって大新聞社の社員だからこそ出来る技。
対決スパゲッティでは麺の話題が出たとたん、チェルノブイリを忘れたのかい?
あれには笑わせてもらった。

937 :もぐもぐ名無しさん:2006/10/16(月) 14:54:59
恩は三日で忘れても恨みはハン万年唱え続けるのが(r

938 :もぐもぐ名無しさん:2006/10/16(月) 17:40:45
そもそも美味しんぼで、韓国キムチに寄生虫が入ってる話は出て来たのかね?

939 :938:2006/10/16(月) 17:41:27
寄生虫  ×
寄生虫卵 ○

940 :もぐもぐ名無しさん:2006/10/16(月) 17:44:36
大新聞社の社員である上に、ほとんどの食材や食べ歩きが取材費で落ちる

941 :もぐもぐ名無しさん:2006/10/16(月) 19:13:30
>>940
それがどうかしたのか?
そういう設定の漫画だ。

942 :もぐもぐ名無しさん:2006/10/16(月) 19:29:05
でも、年中金が無い無い言ってる

943 :もぐもぐ名無しさん:2006/10/16(月) 19:37:11
金持ち夫婦が主人公では読者の反感を買うからなあ。
あの設定なら、夫婦二人で年収2000万円にはなろうかと思うけどな。

944 :もぐもぐ名無しさん:2006/10/16(月) 21:34:06
是非とも、もふで関係者の店を税務調査していただきたい。

945 :もぐもぐ名無しさん:2006/10/16(月) 21:58:25
マンションだが大家の弱みを突いて安く貸してもらってんだよな?
それで大手新聞社に共働きなんだから金はあるだろ。

946 :もぐもぐ名無しさん:2006/10/16(月) 23:46:38
そういう設定面に関しては、「所詮漫画だ」という断定がいまだに通じる稀有な存在の作品なのではあった。

947 :もぐもぐ名無しさん:2006/10/16(月) 23:50:55
新しい単行本買ったけど、今度は食べ物で鬱が治せると言い張るつもりですか?

948 :もぐもぐ名無しさん:2006/10/17(火) 00:12:00
食べ物で夫婦の危機は勿論のこと、大新聞社の危機、国際問題、癌患者、アルツハイマー
等の難病も解決できるんだから、鬱なんか朝飯前。ただ朝飯の米は無農薬、水は天然水、
みそ汁の味噌は昔ながらの製法であることが条件。


949 :もぐもぐ名無しさん:2006/10/17(火) 00:17:34
>>948
すみません、それでウチのおかんのリュウマチも治りますか?

950 :もぐもぐ名無しさん:2006/10/17(火) 00:54:34
その内、食べ物で洗脳もなんとかなるとか言い出したらそれはそれで面白い

951 :もぐもぐ名無しさん:2006/10/17(火) 01:52:03
>>935
原作は知らないがアニメではパスタの話で
原発事故の話題を上げて
アメリカ産かオーストラリア産のパスタじゃないと心配だと山岡がいって
さらに店で使われてるパスタを確認して豪州産とわかったら
これで安心して食える^^っていった場面を見て
こいつは自分さえ安全なら・・・と寒気がしたのを覚えてる

952 :もぐもぐ名無しさん:2006/10/17(火) 08:30:46
>>949
雄さんに相談してみて。その後に山岡ね。先に山岡に相談すると雄さん、機嫌損ねるから。

953 :もぐもぐ名無しさん:2006/10/17(火) 14:00:50
オーストラリアネタまじでウザイ。

954 :もぐもぐ名無しさん:2006/10/17(火) 18:31:08
イタリア産以外のパスタでうまいのに当たったことない。
アメリカ産やオーストラリア産のパスタなんて・・・。
てなこといいつつ、ママーのパスタとパスタソース愛用の俺。

955 :もぐもぐ名無しさん:2006/10/17(火) 19:34:36
イジメを食い物で解決したのにはビックリした。




正気か?と。

956 :もぐもぐ名無しさん:2006/10/17(火) 19:38:35
もやしとふかひれスープのアレか

957 :もぐもぐ名無しさん:2006/10/17(火) 22:04:18
でも赤飯の入ったまんじゅうはうまかった。

958 :もぐもぐ名無しさん:2006/10/17(火) 22:04:32
いやいやシャモだよ。

959 :もぐもぐ名無しさん:2006/10/17(火) 23:03:18
あの話は軍鶏のように気高く美味で孤高になるのではなく、ブロイラーのように群れて均質であるほうが優れた生き方だ、と言ってるような気がする。

960 :もぐもぐ名無しさん:2006/10/18(水) 01:15:43
こえだめ

961 :もぐもぐ名無しさん:2006/10/18(水) 02:47:52
日本のイジメは100%本人の責任じゃない!ってどこの国のイジメは本人の責任なんだろう。

それにイジメはもはや暴力の時代ではないな。
周りからの陰口、無視をどうやって食べ物で解決できるか…

962 :もぐもぐ名無しさん:2006/10/18(水) 03:03:19
いちごの序列に口を挟む山岡

963 :もぐもぐ名無しさん:2006/10/18(水) 08:55:37
>>961
多分自己責任が全てのアメリカ。
カリーはいじめの実体が解ってないからな。先生や山岡、栗子が見ている前で
便器に顔を突っ込ませたり。あんな解りやすいいじめなら富井副部長でも解決できる。

964 :もぐもぐ名無しさん:2006/10/18(水) 09:33:11
気が弱い=悪って考えなのだろう

965 :もぐもぐ名無しさん:2006/10/18(水) 11:13:32
次スレどこ?

966 :もぐもぐ名無しさん:2006/10/18(水) 11:17:19


967 :もぐもぐ名無しさん:2006/10/18(水) 11:59:56
刺身にはマヨネーズとかいってなかった?

968 :もぐもぐ名無しさん:2006/10/18(水) 14:05:29
かっぱえびせんじゃなく?

969 :もぐもぐ名無しさん:2006/10/18(水) 14:55:58
アニメ版だけどうまい刺身について
さばにマヨネーズだなっていってた

970 :もぐもぐ名無しさん:2006/10/18(水) 15:03:39
しかしわざわざ韓国の犬食文化を取上げ擁護する意味が何処にあるんだろ?

971 :もぐもぐ名無しさん:2006/10/18(水) 15:08:17
孤独のグルメと比べたらカスみたいなマンガだよな

972 :もぐもぐ名無しさん:2006/10/18(水) 15:43:56
こんなスレあったんだw
双子産んだまでしかよんでないな>おいしんぼ
おもしろい




973 :もぐもぐ名無しさん:2006/10/18(水) 15:45:10
あんだけいいもんいっぱい食っても太らないやつらが
正直羨ましいとずっと思っていました

974 :もぐもぐ名無しさん:2006/10/18(水) 17:26:43
大原社主の年齢であんなに美食重ねたらとっくに死んでます。
唐山陶人、雄山、京極その他も同様に。

975 :もぐもぐ名無しさん:2006/10/18(水) 18:13:46
必ずしも 美食=高カロリー食 ってわけでもないんじゃね?

976 :もぐもぐ名無しさん:2006/10/18(水) 18:17:35
糖質と脂質の多い食べ物は美味しいと感じるのが人間

977 :もぐもぐ名無しさん:2006/10/18(水) 18:51:43
あまた

978 :もぐもぐ名無しさん:2006/10/18(水) 18:53:15
で、次スレ

979 :もぐもぐ名無しさん:2006/10/18(水) 18:54:14
納豆チャーハン食べたいな

980 :もぐもぐ名無しさん:2006/10/18(水) 18:56:22
gMayu9igxM <= #{fudg5pu
kNatumObwA <= #VfuiIkQ{
DEastau08I <= #Ifuox625
QnYBTxAijo <= #JfuwIS(+
f1H7YukiUM <= #]fuwtFhZ
B9c7MRin5E <= #Wfu'$qx=
KCha1TDbLk <= #Ofu(p(Z0
f4Yubim96Y <= #tfu*8:#9
iEastEmnSQ <= #@fu:8:#9
voTakevuzw <= #5FT0t3-$
Hare3ptHrM <= #XFT7yHOy
AqSTomopD2 <= #wFTA&xo*
arivskWing <= #?FTG1_Fc
XlKare22M2 <= #:FTVp`P^
6KamewBBTM <= #UFTjZooD
Ym4zLeBudo <= #DFTm'D=9
HN7EYubiMQ <= #vFTq^PfR
zrlbCome6M <= #uFTt/'Z1
sz7743jT2o <= #_FTw%O'P
FKani5HUnQ <= #5FT!^JM#
Uchu5IaWCQ <= #qz:.?Nph
o7dzkHaruo <= #bz:8g;Kn
wWTCTest7. <= #Wz:IBWW5
mg69253cXc <= #oz:I_CKW
O0SunaUFfk <= #Mz:K!sIR
qSake48/6g <= #%z:Lyeew
q5Torisg/o <= #Dz:beC}=
W1UemSakec <= #Gz:p1oE9
1sZennK2U6 <= #8z:z+~uW
Xlf8nHareI <= #pz:$UJ*%
OEasteCOEM <= #Kz:(tVny
Butu7hQuV. <= #pp82q3KU

981 :もぐもぐ名無しさん:2006/10/18(水) 18:57:26
アンタッチャブルだっけ?

982 :もぐもぐ名無しさん:2006/10/18(水) 19:27:40
真似して作ったらハラ壊したんだけどwww

983 :もぐもぐ名無しさん:2006/10/18(水) 19:29:38


984 :もぐもぐ名無しさん:2006/10/18(水) 19:36:38


985 :もぐもぐ名無しさん:2006/10/18(水) 20:55:40
砂糖たっぷりのドーナツを毎食毎食べている俺は早死にするか?

986 :もぐもぐ名無しさん:2006/10/18(水) 21:52:53
>>985
稀有な人材だな
ぜひ、長生きしてくれ

987 :もぐもぐ名無しさん:2006/10/18(水) 21:55:36
むしろ司ね。

988 :もぐもぐ名無しさん:2006/10/18(水) 22:03:23
今年もよろしく美味しんぼ♪

989 :もぐもぐ名無しさん:2006/10/18(水) 23:19:35
そんなことより

990 :もぐもぐ名無しさん:2006/10/18(水) 23:20:45
みんなで

991 :もぐもぐ名無しさん:2006/10/18(水) 23:22:27
ピザでも

992 :もぐもぐ名無しさん:2006/10/18(水) 23:23:16
食うんだぜ?

993 :もぐもぐ名無しさん:2006/10/18(水) 23:23:44
舐めようぜ

994 :もぐもぐ名無しさん:2006/10/18(水) 23:24:20
何をだぜ?

995 :もぐもぐ名無しさん:2006/10/18(水) 23:26:46
次スレ立てんの?
もうやめよ。
カリーの悪口大会なだけじゃん。
「すまんがカリーには消えてもらおうか。」
ってスレタイならおK。

996 :もぐもぐ名無しさん:2006/10/18(水) 23:27:15


997 :もぐもぐ名無しさん:2006/10/18(水) 23:31:20


998 :もぐもぐ名無しさん:2006/10/18(水) 23:32:35
菊門占い

999 :もぐもぐ名無しさん:2006/10/18(水) 23:33:19
よくも悪くもただの漫画だ

1000 :もぐもぐ名無しさん:2006/10/18(水) 23:33:48
初1000ゲト!

1001 :1001:Over 1000 Thread
このスレッドは1000を超えました。
もう書けないので、新しいスレッドを立ててくださいです。。。

208 KB
★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)