5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

【牛丼】狂牛病肉でも、食いたいか?

1 :やめられない名無しさん:04/09/07 23:36
21ヶ月で検出できたが、20ヶ月では検出例が無い、だから検査不要?!!!
おいおい、検出不能なら輸入するな!
「20ヶ月以下は輸入不可。それ以上は全頭検査」これがまともな考えだ。

もし20ヶ月以下の牛肉が輸入解禁されたとして、それを使った製品(まずは牛丼)を食う気がするか?
俺は、こんな牛肉を喜んで使うような企業とは、さよならだよ。

2 :やめられない名無しさん:04/09/07 23:38
yes

3 :やめられない名無しさん:04/09/07 23:46
検出不能=異常プリオンが見つけられない
ってことだから、無問題じゃねーのか?
>>1は一生牛肉食わなくていいぞ。
日本も全頭検査廃止だし、豪州は最初から全頭検査じゃないからな。

4 :やめられない名無しさん:04/09/07 23:49
21ヶ月で見つかってるんだぞ。安全を見て、10ヶ月って言うなら多少分かる。
たった1ヶ月若い、20ヶ月は検出できない(今は出ていないだけ)から検査不要ってどういう事だ。

5 :やめられない名無しさん:04/09/07 23:59
日本の2例(21ヶ月と23ヶ月だっけ)は、そのデータおかしいんちゃうか?と学会では笑われてるらしいからな。

6 :やめられない名無しさん:04/09/08 00:04
まあ狂牛病だろ?
発病しても脳味噌やられるわけだから辛くはない罠
安心して食するがよい

7 :やめられない名無しさん:04/09/08 00:17
10年後後悔するなよ。
道端でよだれ垂らして物乞いしてても、唾はきかてたるわ。

8 :やめられない名無しさん:04/09/08 00:24
>5
農水省はそのデーターを認めた上で、20ヶ月ラインを決めてるんだぜ。
合理的な判断と思うか?

9 :やめられない名無しさん:04/09/08 00:44
同じ狂がつくでも、
狂犬病よりマヌケな予感

10 :やめられない名無しさん:04/09/08 00:55
アメリカでの牛肉のBSE検査は0.5%に過ぎずない。
ある食肉会社が全頭検査を行うと農務省に伝えたところ
逮捕するとおどされた。
〜〜
何故BSEの全頭検査を行おうという会社を逮捕する必要があるのか。
これは既にアメリカの牛肉にBSEが蔓延していることを意味する。


11 :やめられない名無しさん:04/09/09 13:40
板違い


http://food6.2ch.net/don/

12 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/09/09 19:51 ID:Q22qA1WI
age

13 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/09/15 00:49:28 ID:ei/r2rX3
あげ

14 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/09/15 07:35:41 ID:NF97/55t
【狂牛病】国のBSE対策で意見交換会 応募者の大半が外食産業関係者に偏る@N速+
http://ruku.qp.tc/dat2ch/0409/13/1094086813.html


15 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/09/18 03:38:19 ID:Q2Czh8Bh
全て20ヶ月未満で出荷されるようになったら、BSE牛は二度と出ないのね。


16 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/09/18 07:47:48 ID:4CZs2mHW
米国産牛肉 輸入再開問題で意見二分
[2004年09月17日付]
http://www.nougyou-shimbun.ne.jp/
 米国産牛肉の輸入再開問題で、日本国内の外食業界と小売業界の受け止めが
二分している。小売り2団体は検査体制の確立が最優先との立場を主張している。
外食・食肉業界団体は16日、早期輸入再開を国に要請した。
  97社が加盟する日本チェーンストア協会は同日、日本農業新聞の取材に対し、
「安全性や検査態勢をきちんと確立するまで(米国からの牛肉輸入は)再開すべきでは
ない。今政府で検討中なので動向を見守りたい」との見解を明らかにした。
  一方、102社が加盟する日本スーパーマーケット協会は、今回特に要請活動
などはしていないが、4月7日に亀井善之農水大臣に「(米国産牛肉の輸入再開に関し
ては)決して妥協することなく、政府の毅然とした断固たる姿勢を示し、消費者が
納得できる食品の安全・安心の確保を最優先に、国内と同一基準で米国に対応すること
を強く要求する」との意見書を提出している。同日、「(4月7日の)意見書と立場は
変わらない」と回答した。




17 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/09/19 19:46:25 ID:L7Lgs6Kp
>>15
出ない。

というか牛丼屋なんかで使ってる安肉は全部そんなのだから、最初からBSEとは無関係。

18 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/09/20 00:26:35 ID:5urVvsWh
俺が言いたいのは、「BSE感染牛は発生するが、発見されなくなる」って事なんだけどな。

19 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/09/20 00:29:29 ID:u7cpNt2J
いや、
おれは豚丼でもうまいとおもってるひとなので
べつに牛丼がたべられなくってもいいよ

20 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/09/20 03:31:59 ID:5urVvsWh
牛丼は復活するのよ。
ただし無検査の牛が使われる。

21 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/09/20 09:18:32 ID:/PfTP5E4
20ヶ月未満の牛は 牛肉としての旨味が少ないから
牛丼にしてもすき焼きにしても
何の肉食ってるかわからんようになるぞ

22 :いなむらきよし:04/09/20 19:22:24 ID:OqaETO/4
狂牛病の肉食ってもっと障害者が増えたら俺も暮らしやすくなるキケー!

23 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/09/22 06:20:23 ID:i1i+jjRa
あげるぞ

24 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/09/25 13:10:53 ID:PyYZbDaE
IDがあるから粘着コピペ負け犬がよく分かるね

25 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/09/30 00:24:41 ID:3qeiARjK
あげてみよう

26 :いなむらきよし:04/09/30 22:36:28 ID:7/d6NZ3w
元々奇形だから狂牛病なんか怖くないキケー!

27 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/10/01 02:06:07 ID:sxti+XoS
とりあえず豚丼290円にしてけれ。

28 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/10/01 11:34:40 ID:ivkON4o2
狂豚病発生したら怖いな。

29 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/10/01 14:05:47 ID:jNYk8+rw
狂牛病危機!輸入再開なんてとんでもない [週刊現代10月2日号]
http://www.asyura2.com/0403/gm10/msg/374.html

30 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/10/02 03:43:21 ID:X9ikMmlI
なんか科学的な根拠はないけど、政治的に輸入再開しなきゃならないって感じがね。
なんでこんなに説得力の無い連中が国を動かしてるんだ?

31 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/10/02 03:48:27 ID:X9ikMmlI
>29
おっかねぇよね。

輸入再開されたら、外食業者に米国牛を使っているか問い合わせて、どれだけ客の健康を考慮してるか判定しよう。


32 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/10/02 19:00:48 ID:CIhb5ser
吉野家社長は犯罪者

33 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/10/02 19:15:02 ID:4/ZYfQ3a
【畜産】豚肉骨粉10月解禁へ 豚・鶏用飼料に限定 - 農水省
http://news19.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1096008353/

米国のFDA(食品安全局?)の声明
http://www.fda.gov/bbs/topics/news/2004/NEW01061.html

テキサスのBSE感染可能性の牛の肉骨粉は、豚に与えることは許可する

FDA is sending a letter to the firm summarizing its findings and
informing the firm that FDA will not object to use of this material
in swine feed only.

swine=豚


34 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/10/02 19:15:25 ID:4/ZYfQ3a
豚の感染可能性の新論文について語るプリオン専門調査会の議事録
http://www.fsc.go.jp/senmon/prion/p-dai11/160618_dai11kai_prion_gijiroku.pdf
http://www.fsc.go.jp/senmon/prion/p-dai11/index.html

「豚の感受性については、一番最初のときに脳内を含めた感染実験と
経口で、種の壁を越えるというほどの感受性はないというデータは
最初の紹介があったのですけれども、今回、豚のプリオン遺伝子を
入れたトランスジェニックで種の壁を越えたときには、ほとんどバリア
というのはなくなる。ある意味では、ほかのケースも含めて、予想される
データではある。今まで、そういうことは論理的にはあり得るということを
マウスのモデルを使って、実際にそういうふうな格好で種の壁を越えてしまう
と、豚・豚の間でのバリアというのはほとんどなくなるということを
実験的に明らかにした格好ですけれども、(ry


35 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/10/02 19:38:23 ID:vjSumMHz
動物タンパク質の摂取というか雑食性の強さがあるほど
プリオン系に関しては安全な気がするよなー

鳥とか豚が 羊や牛より安全な感じがする
根拠のない感想だけど

最初に仲間の脳味噌を餌にしたアングロサクソンが悪いと

36 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/10/02 22:18:52 ID:Fq9oDEDc
豚丼があれば牛丼イラネ

37 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/10/03 00:34:40 ID:XHG2L3r1
>>19>>36
もし輸入が再開された場合、
豚も牛も同じ鍋で煮るわけだけどそこんとこどう思うの?

38 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/10/03 08:42:19 ID:RaAvhy/Z
検査で発見できないほど変性プリオン蛋白が少ないから、
感染する可能性も低いので食べてもオケーってことじゃないの?
でもその前にアメリカの工場の処理方法が激しくやばそうだから、輸入は勘弁してくれ。
どの牛もミックスジュース状態なら若かろうが意味ないもん。

39 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/10/03 08:58:14 ID:eL+GsHfo
芸能界のように、年齢詐称牛多発のヨカーン


40 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/10/03 10:02:15 ID:ddCgC9c1
前頭検査なしで輸入再開した場合、危険性の残る米国産牛
で作った牛丼にヲタは群がるのだろうか?

41 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/10/03 11:35:55 ID:6GnravDC
そもそも販売休止するまでにストックしてあった肉も安全だったのか?

42 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/10/03 11:53:39 ID:8vEaITYj
BSE牛発見されたとき、焼肉屋や食肉業界は大打撃受けたよね。
客ぶっ飛びでさ。
国からも特別融資だか補助金だしたよね。

米牛輸入再開後にBSE牛発見されたり、発病者が出たら
今度はどうやって国は補償するのかね?
偽装問題対策はどうするのか。

米牛輸入再開後の対応策が明確でないから
オレは牛肉食うのやめるよ。



43 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/10/03 12:06:59 ID:ilnILV78
>>41 安全かどうかは不明w

44 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/10/03 13:49:08 ID:HvSlu9l3
肉は好きだけど、20ヶ月未満未検査の牛をつかった牛丼は食べません。
多少値段が高くても安全な牛を使っているところで食べるよ。
高すぎたら俺も牛肉食べるのをやめる。
もっと安い和牛が出回るようにできないのかなあ。

政治家の皆さんは、パフォーマンスじゃなく、毎日輸入牛肉食べれるの?


45 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/10/03 14:03:59 ID:1SKvtv/N
「それでね、岡田さん、ここから実はBSE牛の話になるわけですが、そんなあるとき
わたしは先生に呼ばれてBSE牛の面倒を見るというありがたい役目を仰せつかったん
です。綿谷先生はわたしには、輸入再開についての込み入った事情をあまり教えては
くれませんでした。教えてもらったのは、それがBSE牛で、全頭検査がうまく行かな
くて、今は他の牛から隔離されて一頭暮らしをしているというくらいのことでしたね。
体の具合もあまり良くないと」

46 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/10/03 15:13:24 ID:Ty7p0Ava
BSE牛が発見されたら、次の日から
豪州産、国産牛という名の取り扱いが急に増えるんだろうな。
(偽装牛肉)


47 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/10/03 20:27:06 ID:MUiaOia5
ドイツに行ったときにびっくりしたのは、ステーキの専門店なのに
牛が無かったんだよ。豚ばっかり。

牛はやばい、って言うのが国民全体の共通認識だったんだね。


48 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/10/03 23:48:50 ID:BnGDJBlc
こないだ牛の解体見たんですよ

そしたら脊髄ごと真っ二つにして、髄液を洗い流しすとか

いってるじゃあーりませんかぁ!

髄液ですよ髄液!

人様に食わせようというなら、いくら金かかろうが

骨に一切傷がつかないような解体方法を

とるべきなのに

あんなことやってるんじゃBSE検査云々以前に

危なっかしくて肉なんか食えませんよ

49 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/10/04 00:26:52 ID:55QjTloj
エイズと同じ。自分が気をつければ感染しない(血友病とか一応例外)
米産牛肉など二度と口にするかボケ

50 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/10/04 00:33:32 ID:Tf4baR54
まあ結局のところは自己責任で食えってことだ

51 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/10/04 01:15:51 ID:Bj3bBCYR
私、米国で牧場を経営しているのですが、20ヶ月未満で出荷するつもりなら、
肉骨粉だろうがなんでも食わせて大丈夫なんですよね?

52 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/10/04 02:44:54 ID:Cq4ISCRa
ハンナン、それでも健在
http://www.kyoto-np.co.jp/article.php?mid=P2004061500014&genre=B1&area=O10

>>牛肉偽装事件で元会長浅田満容疑者(65)の逮捕は3回に及び、社長や役員らも逮捕された食肉卸大手のハンナン。

>>米国産牛肉輸入禁止以降も豚肉の約7割をハンナングループから仕入れている牛丼チェーンの 吉 野 家

53 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/10/04 04:17:50 ID:PYqeyYvy
潜伏期間には陽性反応は出ないから検査不要。
米国はコンドーム廃止を訴えよ。

54 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/10/04 12:05:23 ID:Mjx9zP+h
>>49
当然、米産ではないと偽って売りに出すわな。全部見分けられるか?

55 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/10/04 21:05:28 ID:zZKDBANk
★米国のBSE検査ずさん “清浄国”根拠揺らぐ

 米国は2003年まで、牛海綿状脳症(BSE)検査の必要性がある牛を
わずかしか調べず、検査対象の選び方に問題があったことが3日、明らかになった。
7月の日米協議専門家会合で、米国側が認めていた。「米国はBSE暫定清浄国」
(米国農務省)とする主張の根拠が問われそうだ。米国産牛肉の輸入再開条件を
探る日米交渉でも、検査態勢のあり方が争点になるのは必至だ。
 国際獣疫事務局(OIE)は、音や刺激に敏感などBSEが疑われる神経症状を
示している牛を調べるよう各国に求めている。OIEが定める米国の疑わしい牛の
検査頭数は433頭。100万頭の牛から1頭の感染牛を95%の確率でみつけられる
最低限の目安だ。
 これに対し、米国のべネマン農務長官は03年にOIEが求める検査頭数の
47倍に当たる2万543頭を調べたとして、米国の監視態勢に自信をみせていた。
しかし、米国が検査した牛のほとんどは起立不能などの“へたり牛”で、約2万頭の
うちOIEが検査を求める疑わしい牛は579頭にとどまった。

[2004年10月04日付]  日本農業新聞 http://www.nougyou-shimbun.ne.jp/news/index1.html

56 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/10/05 17:59:14 ID:HAi17O0w
プリオン専門調査会の学者が全頭検査継続を主張

BSE全頭検査の継続を 「線引き」科学的判断できず
[2004年10月05日付] (農業新聞のため翌日記事消えます。)
http://www.nougyou-shimbun.ne.jp/
 食品安全委員会プリオン病専門調査会委員の山内一也東大名誉教授は、
日本農業新聞の取材に答え、「科学的には牛海綿状脳症(BSE)の検査対象
の線引きは判断できない。全頭検査をあと数年は続けるべきだ」との考えを示した。
 
 食品安全委員会は国内対策検証の報告書で、過去3年間の検査で20カ月齢
以下の牛から感染牛を見つけられなかったことを盛り込んだが、同氏は「科学的に
検査対象見直しの線引きについての見解を示したものではない」としている。
  報告書が線引きの目安として、米国産牛肉の輸入再開などと結び付けてとらえ
られることが目立つだけに、科学者の立場から当惑の念を表明した。
  科学的な線引きができない中で、厚労省が同委員会に提出するBSE対策
変更の諮問案で見直しを求めるとすれば、「その理由をはっきりさせる必要が
ある」と述べた。米国産牛肉の輸入再開条件に向けた線引きの議論なら、
「科学者だけでなく消費者や生産者らの意向反映が重要」とも指摘した。




57 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/10/08 11:19:32 ID:yzqBBGli
牛を原料にしてさまざまな加工品が作られる
カプセルとか、菓子類とか、いろんなもんに使われる
生肉だけ避ければ大丈夫ということはない

58 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/10/08 16:41:18 ID:qOXNBq8c
>>57
それはそうだが、それらを摂取していたからといって肉の危険性が僅かでも下がるわけでもない。



59 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/10/08 19:11:26 ID:957DZgFH
松屋で牛丼復活 でも中国牛

60 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/10/10 17:33:46 ID:E+mn5yOt
別の意味でそれも...

61 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/10/13 11:32:33 ID:fwnyAjfH
727 :名無しさん@お腹いっぱい。 :04/10/11 14:58:14 ID:4HYpZJi1
【取材こぼれ話】
「吉野屋の肉は安全」の大○
http://www.jimmin.com/2001b/page_107.htm

吉野家、なんでこの記事放置してるの?すごい内容で、二度と牛が食えなく
なりそうな記事なんだけど。これは本当なのか?


62 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/10/14 05:49:08 ID:uCbdYsu4
牛丼以前に………
アメ牛輸入再開になって、街中のスーパーに並んでもBSEを恐がって売れ残る!!
 
………よって、一部のスーパーは夕方の主婦向けニュース番組でよく発見されているように、
「アメ牛」を→「国産牛」や、「オーストラリア牛」と【不正表示】をして売ろうとするだろう!!
 
………よって、そのうち、ちらほらと不正をしているスーパーが発見され始め、
   「国産牛」や、「オーストラリア牛」の表示をされていても【信用できなくなる!!】
 
………よって、「国産牛」の全頭検査もむなしく、全ての「牛肉」が今より売れなくなるのは
   間違いないな!!
 
だいたい、俺もアメ牛輸入再開されたら、また牛肉買うの控えるもん!!


63 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/10/14 12:15:32 ID:4NzIAPnA
北海道で14例目のBSE 死んだ牛では2例目
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20041014-00000084-kyodo-soci

64 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/10/14 16:26:18 ID:DsJV5R+Q
どうせ食われるために生まれてきた
とはいえ、1才6カ月とは短すぎるよ


65 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/10/15 04:59:49 ID:80evmH+t
つか肉食いすぎだろ>ダディクール

66 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/10/16 18:28:15 ID:lYfZkndL
>>58
肉よりも危険なモノを食っておいて、肉だけ食わないというのは論理的じゃないだろ。

67 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/10/17 00:00:57 ID:aGu6ohmc
ハア?
狂牛肉食えばさらに危険性が増加するのは間違いないから十分論理的だろ

68 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/10/17 00:10:46 ID:GGrCSjqv
「肉よりも危険なもの」って何のことを言っているのかね?

69 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/10/17 00:35:23 ID:+KROpRb7
アメリカ産より危険な肉っていうと>>61のリンク先に書かれている肉のことかな?
なんだ、吉牛を食べてない人には関係ないな。

70 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/10/17 02:39:39 ID:1gJp9Xbj
>>66-67
それは「論理的」というより、「合理的」

71 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/10/18 16:04:42 ID:+rYoCf35
>>67
大体、感染してる牛90000000回食ったら20年後にプリオン病感染者が一人出るかな。

別に普通に食ってるけど。車に轢かれない様にくれぐれも気をつけてね。

72 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/10/18 16:24:59 ID:pflXqSbh
輸入再開したら、スーパーで売れ残っている
やっすい米牛を気にせずたらふく喰おうと
思っているオレは勝ち組

73 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/10/18 21:10:56 ID:CrTV32hg
>71
俺は、まだまだ研究レベルが低いと思ってる。
今後「何かの条件で、発症確率が大幅に上がる」なんて発見があるかもしれない。

74 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/10/18 22:07:59 ID:iNqTrp1t
好きなもの食べて死ぬんなら別にいいや。

75 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/10/18 22:23:01 ID:A71R89gB
吉野家のホルダーはやっぱり吉野家的なんだな。
http://messages.yahoo.co.jp/bbs?.mm=FN&action=l&board=1009861&tid=5hln2ha5ga5a3a1bca1a6a5a2a5sa5ia1a6a57a1bc&sid=1009861&mid=32857

76 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/10/19 00:15:15 ID:iKvxbSRg
吉野家の社長は牛丼を食べない。

77 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/10/19 02:05:29 ID:OD2RxSDH
吉野家の社長は牛丼を食べて脳みそは既にスポンジ化している。

早く、アメリカ産のBSE無検査牛肉の輸入禁止を解除して、
吉野家の牛丼ファンに狂牛丼を食べさせてやれよ。

78 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/10/19 05:54:24 ID:VEiVvuiJ
> 74
すんなり成仏できればいいが、体の自由が利かなくなり・・・
本人はまともなつもりなのに、実際には呆けてるから家族は意見を聞いてくれなくなり・・・

79 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/10/19 09:31:53 ID:nMPlOMuT
アガガ…アガガ…ふぇ〜プァフゥ〜
イキキ〜

80 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/10/19 17:46:42 ID:LKKFZiIT
献血や病院で感染しなければ自己責任といえるんだけどね。
一人でも感染して、献血したり手術した日には、輸血者やその後手術した日にはたいへんなことになる。

81 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/10/19 22:43:01 ID:6XsFogr1
狂牛病は意識はしっかりしてるらしいぞ。
身体だけが衰えていくのを感じる恐怖…ヒー!

82 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/10/20 18:12:17 ID:yiA+x8Uv

     うま      


  かゆ






83 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/10/21 08:22:38 ID:vkyU6vPx
吉野家もなんでアメ産にこだわるのかな。


84 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/10/21 08:34:39 ID:T9uOa31s
>>83
OG牛は丸ごとでしか輸入できないから無理なんだってさ。
部位のみを他業者から仕入れると利益率が少なくなってマズー

85 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/10/21 09:31:30 ID:vkyU6vPx
>>84
ようするに金と利益の問題なわけね。
利益のほうが大事、と。

恥ずかしくないのかな。


86 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/10/21 09:35:02 ID:Nd982UkP
>1

YES,YES、YES・・・・


というか、輸入再開されたら、国産って書いてあるスーパーの牛肉も買えなくなるだろ。
どこで擬装されてるかわからんちゃ。



87 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/10/21 21:53:55 ID:RYlzI5As
今のうちに、「無検査の米国牛を扱うなら、貴社の牛肉は全てボイコットします」とでも
大手スーパーや商社にメールしてみると効果があるかも。

88 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/10/22 05:29:25 ID:CU6RmMbA
>>80
プリオン病患者の血液には変異型プリオンや感染性は見い出されてません。
問題は成長ホルモン投与や硬膜移植。流石に今は起こらんでしょう。

89 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/10/22 18:33:12 ID:RPIoU4x9
>>1
BSEを恐れて牛肉を食べないのは
事故を恐れて電車に乗らないようなものだ。
(飛行機じゃないよ)






90 :名無しさん:04/10/22 18:44:52 ID:mtTokqID
>>89
ワラタ
小学生の屁理屈じゃんw

91 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/10/22 20:27:11 ID:dPOWlqCi
吉野家へ行って狂牛病になろう

92 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/10/23 17:40:06 ID:gT4i/104
20ヶ月齢以下の未検査米国牛輸入再開決定

これでBSE発覚しても、もみ消されるな

93 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/10/23 17:57:35 ID:3mAB8A1B
地震キターッ

94 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/10/29 02:42:42 ID:CU0LL+yl
悪いが漏れ、輸入禁止後1ヶ月目にカリフォルニアまで吉牛食いに行った。
台湾・中国などでも吉牛食ったこと有るけど
やはりアメリカ産があの味なのを知ってたのでアメリカ以外考えられなかった。
吉牛以外にもレストランでTボーンステーキ食いまくりですた。

漏れヤバイか?

95 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/10/29 13:01:09 ID:QBjB6IJC
牛丼食べてヤコブ病になろう。

96 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/10/29 13:07:33 ID:+KsLLB+z
今日もお昼にホルモン焼き買ってきますた。ウマー!

97 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/10/30 16:20:40 ID:ayH5KR8O
2004年10月27日
日刊 酪農乳業速報 第8355号
http://www2.odn.ne.jp/~cdu37690/priontyousakaihunkyuu.htm
BSE プリオン調査会、自らの中間報告書巡り紛糾
 食品安全委員会のプリオン調査会(座長・吉川泰弘東大大学院教授)は26日、
厚労・農水両省が諮問した牛海綿状脳症(BSE)の国内対策見直し案について
審議を開始した。しかし、同調査会が自ら取りまとめた中間報告や、米国産牛肉
の輸入再開をめぐる行政対応を批判する声が続出。諮問案以前の問題で紛糾し、
議論はほとんど進まなかった。
 「中間報告書は調査会の意見を十分反映していない。検出限界の月齢は示さな
い話だったはずだ。座長一任後、取りまとめまでに修正文を読む時間がなく、意見
を表明する機会もなかった」(山内一也日本生物科学研究所主任研究員)、「検出
限界20ヶ月齢以下の線引きは科学的根拠に乏しく、十分賛成できる中身ではない。
諮問案以前に中間報告書を議論しなおすべきではないか」(品川森一動物衛生研究所
プリオン病研究センター長)―。複数の委員がこの日、声を荒げて中間報告の内容や
その策定過程を批判、中間報告書を拠り所に政府が全頭検査から20ヶ月齢以下の牛を
除外する見直し案を決め、大きな社会問題に発展したことに困惑の表情を隠さなかった。
 米国産牛肉の輸入再開問題をめぐっても、「われわれは国内対策の検証をしてきた
はずなのに、中間報告書は対米交渉に使用されている印象を受ける」(横山隆動物
衛生研究所プリオン病研究センター研究チーム長)と、政府の対応を批判する意見が相次いだ。
 こうした指摘に対して吉川座長は、中間報告書の策定過程で意見疎通が十分でなかった
ことは認めたが、「現時点で判明している事実をまとめたという点で内容自体に誤り
はない」として、報告書を見直すことに否定的な考えを表明、諮問案の議論を促した。
会合終了後も委員の間から「釈然としない」との声が聞かれた。

98 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/10/31 08:22:33 ID:0VyLTAdo
日本農業新聞 2004年10月27日
食品安全委プリオン調査会 日米協議急ぐ 政府姿勢批判 BSE国内対策で審議
http://www2.odn.ne.jp/~cdu37690/priontyousakaiseihusiseihihan.htm
 食品安全委員会プリオン専門調査会は26日、厚生・農水両省が諮問した
BSE国内対策見直し案の審議を始めた。審議に先立ち複数の委員から、答申
が出ないうちに日米協議を同時並行的に進め、国内対策見直しを急ぐ政府
姿勢に批判の意見が続出。諮問に対する本格的な議論は至らず、諮問の評価
は慎重にすることを確認した。年内に答申がでるかどうか微妙だ。
 科学的に評価するのは20ヶ月齢以下の牛をBSE検査対象から外すことで、
どのくらい危険度が高まるかが焦点だ。20ヶ月齢以下は肉骨粉の規制後
に生まれた牛で、感染の可能性は低いとみられる。しかし、飼料の交差
汚染の恐れが指摘されている。と畜場での牛肉汚染防止対策で、脳に針金状
の物を差込み牛を完全に気絶させるピッシングのあり方も課題とした。
 審議ではまず、専門委員の山内一也東大名誉教授が「厚労省は諮問目的
をはっきりさせてもらいたい。米国産牛肉の輸入再開ためではないか」
と、論議の手順に疑問を投げかけた。品川森一動物衛生研究所センター長
らも同様の見解を示した。
 山内委員らは、食品安全委員会の中間とりまとめの本文で、検査から
20ヶ月齢以下を外す根拠と誤解を招く記述が残ったことにも異議を唱えた。
 これに対し、吉川泰弘座長は報告書などの作成で、委員間の不徹底が
起きないよう「透明性を高める努力をする」と約束した。寺田雅昭委員長
は、米国産牛肉の輸入再開条件を国内対策見直しとは別に審議する見通しを示した。



99 :89:04/11/01 17:13:49 ID:KeJsAqmF
>>94
全然やばくない。
むやみにBSE恐れる奴は無知な愚か者。

100 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/11/01 18:13:28 ID:AyWXy2Gd
>>94
危険部位除去と飼料状況を確認してから食うのが理知的な人間の考え方。
むやみにBSEを安全だと煽るのは業者と考えたほうがいいね。


101 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/11/02 12:59:24 ID:XxTNt1Cv
大体、BSEが人間に感染する確率がどれくらい
限りなくゼロに近いか分かってるのか?
今までさんざん食べといて、ちょっとマスコミが騒いだら
急に食べなくなるのは無知な証拠。


102 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/11/02 13:06:12 ID:WCIs7eYz
確率の問題じゃないことに気付いていただきたいものですな。

103 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/11/02 15:22:53 ID:eleKUo2+
>>102
まだこんな無脳がいたか。。。

BSEに限らず、あらゆる病気はすべて確率の問題。
確率をゼロにしたければ、無菌室でイキロ。


104 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/11/02 16:48:44 ID:6fycBYbj
また、専門家でもないのに知ったかぶりする香具師を見つけた
さすが2ch

105 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/11/02 16:54:04 ID:6fycBYbj
>>103
お前、文系だろ?

106 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/11/02 17:37:22 ID:XxTNt1Cv
>>105
確率論的なものの考え方は科学的思考の基本じゃ!
そんなことも分からんのか!

107 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/11/02 17:45:13 ID:YhEXPbJy
末梢神経って肉にあるんじゃん

BSEの異常プリオン、特定危険部位以外から初検出(読売)
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20041102-00000503-yom-soci

研究グループは「特定危険部位について範囲の再検討が必要かもしれない」と指摘している。


108 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/11/02 19:20:36 ID:0gkYxCVU
>>105
確率がいくら低かろうと当る可能性は否定できない。
こいつは当りの少ないロシアンルーレットみたいなもんだ
テメエの脳みそふっとばすかもしれない事をこれまで通り続けるバカは少ないだろう。
輸入牛肉だけが食べ物ではないんだよ。


109 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/11/02 19:32:20 ID:sR+tXSCs
確率が低いていっても
もし感染したら本人にとっては当たり100%なんだな。


110 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/11/02 20:05:01 ID:fq/I7z9c
確率が低いと知りつつ、毎回宝くじを買っている僕は大バカですね。

111 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/11/02 23:15:52 ID:H4MxENXn
>>106さんの確率論によって、
BSEの日本人に与える影響について論じ、
その確率計算方法を展開してみてください。
理学部物理科の僕でも納得できるように、
誤差についても数学的に述べてください。

112 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/11/02 23:52:15 ID:6c6hKYfp
確率がどの程度なのかわからない所が世間の不安につながってるんだな。
飛行機に乗れば誰かが絶対に死ぬし、人の集まる場所では肺炎にかかって誰かが必ず死ぬ。
家や店で飯を食べても食中毒で必ず人が死ぬ。
全て間違いなく事実なわけだけども、年に数人から数十人の話だから確率的に低いとして普通は許容されているわけだ。
全頭検査してない肉は危険度がはっきりしないので、
単体の問題として許容できるかどうかや代わりの道を選んだ場合との比較ができない。
他の食べ物とどちらがいいのかわからない以上、未知の物を拒否するのは当然だろうね。回避出来るんだし。

まあ日本よりかなり前にはアメリカや欧州での結果が出るでしょう。
あちらは全頭検査じゃないし大量に肉を食べるからね。
農薬だとか添加物だとか食品の安全問題はたいてい放置され気味だけどw

113 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/11/03 07:43:46 ID:GT6E1W/C
米国NY州の人口177000人のアルスター郡で3ヶ月に4人CJDが集団発生だって。

Cluster Duck?
State says mad cow-like disease outbreak not unusual, but critics say jury is still out
http://www.ulsterpublishing.com/index.cfm?fuseaction=article&articleID=320510
(抜粋機械訳)CDCによれば、CJDは年間100万人の1人だけを世界的に苦しめる
、神経学上の混乱です。そういうわけで、潜在的なアルスター郡クラスタは、
約177,000人の居住者でコミュニティーの中の注意を引きつけました。それが
脳を侵食し、低下および他の行動の変更を含んでいる徴候を引き起こすととも
に、致命的であると常に分かる病気に対する治療法はありません、不随意運動
、無分別、末端の弱さ、昏睡、そして結局死、徴候の攻撃の後に約1年の間に一般に。


114 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/11/03 14:11:51 ID:u5OosxRQ
理系の人間は、十分な研究を重ね続けたの結果、
それが本当に確率しか与えない限られた法則や定理
(量子力学の不確定性原理とかな)じゃなきゃ
確率や理論値なんて言葉恥ずかしくて使わないから。
何故ならば、それは己の理論が未熟である事の証明だから。
今後、何パーセントの確率で隕石が地球に衝突します
なんてのは、観測から得られる情報が足らないからやむを得ずそう表現しているだけ。
それは、可能性がある限り、できるだけ対策を整える必要があるからだ。
狂牛病の問題だって同じ。現在の検査方法では感染を厳密に確定できないだの、
発病する牛の月齢などについて、まだまだ専門家の間で異論が飛び交う現状。
今後、研究を重ねて、絶対に人間に被害が出ない方法を見出さなければならない。
それを、感染する確率が低いからと決め付けるなど、それこそ非科学的もいいところ。
ましてや、その安全性を主張する持論を導くための過程さえも示さずに、
確率という言葉を使ってもっともらしく聞かせようとする>>101は、
実は自分自身が一番無知だという恥を晒してる事にも気付いてない。

わかったら、今後軽々しく”確率”に頼って知ったかぶりをしないことだな。

115 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/11/04 17:22:17 ID:Gb/ZGjEs
>今後、研究を重ねて、絶対に人間に被害が出ない方法を見出さなければならない。
だから、この世に「"絶対に"〜しない」なんてあり得ないんだよ。
「"できるだけ"〜しない」なら分かるけど。


116 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/11/04 21:14:42 ID:5xONXNcI
引き際を知らないって、みじめだな

117 :111:04/11/04 22:07:30 ID:G2/PWZdJ
そんなどうでもいい下らない指摘より、
本来であれば真っ先に示すべきである
>>115さんご自身の確率論の詳細な展開方法はまだですか?
あれだけ他人のことを無知やら無脳やら馬鹿にしてたんですから、
きっと学者もびっくりのとんでもない素晴らしく完成された理論なんだろうなぁ。
楽しみだなぁ(^-^)

118 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/11/05 01:01:40 ID:KrD/+qVd
狂牛丼マダー?

119 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/11/05 07:58:49 ID:hRs0Yno+
>>116
 >>89=>>99=>>101=>>103=>>106=>>115 は米国産牛肉の輸入販売業者か外食産業関係者
なんでしょ。 必死さが滲み出ているよ w。

120 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/11/22 23:39:19 ID:zR5Uzkpi
あげ

121 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/11/23 00:53:16 ID:5D5A23r0
輸入再開派は「安全」という言葉よりも「安心」という言葉でごまかそうとする。


122 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/11/23 01:07:04 ID:/WlwrvXF
痛い奴が多いな
根拠を示さずに安全と言いはる奴とか>>114とか
少なくとも責任感は全くなさそう。社会人ではないか、すくなくとも(社会的な)責任ある立場ではなさそうだなあ
・・・・まあ俺もだけどw

とりあえず根拠だ根拠。数字を出せ。数字を出した関連データを出せ
現在の情勢では数字を出せない学者は不当(??)に無能扱いされるからある程度の経過報告はだす
それでも出せないというのもよくわかるが、空想の話しかできないのは2チャンネルだからなのかなあ

現代では確実な物なんてどこにもないし、そんなもの学者のオナニーでしかない
結論を変化させながら根拠や証拠を積み重ねていくのが現代風

123 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/11/23 01:09:45 ID:IbZtP6H0
>>121
いやいや、再開したい香具師の方が「安全」で押しきろうとしてるだろ。
消費に結びつくのは「安心」のほうなのに

124 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/11/23 01:17:32 ID:/WlwrvXF
異常プリオンを摂取しなくても体内のプリオンが変化してヤコブ病になる事がある
発症率がわからなければそれと比較する事すら出来ないが発症率はわかってない
もしかしたら食べても有意さはないかもしれないしあるかもしれない

検査の有効性はどうなんだ?
全等検査はまだしも、生年月日が不明なアメリカ牛の安全性を年齢で判断するのは無理があるんじゃないのか?

アメリカ牛肉を食べなければ安全なのか?
中国野菜はどうだ?
アメリカフルーツは?米は?大豆は?豚は?
他の「何か」と比較せずに安全性は語れない


なんだか総合的な話をしてくれる人がいないんだよなー

125 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/11/23 01:24:48 ID:5D5A23r0
>中国野菜はどうだ?
>アメリカフルーツは?米は?大豆は?豚は?
↑これって実際の被害者は訊いたことないけど
BSEは実際にヤバイよね

126 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/11/23 01:37:27 ID:/WlwrvXF
>>125
狂牛病がやばいのは、ある意味では発病するのに時間がかかるせいもあるんだよ
食べてすぐに症状が出るならここまで苦労してない
原因特定がしにくいし原因物質や発病の条件特定もしづらい
だから新規薬品の検査等、あたらしい物質の性質は時間をかけて調べている(しかもそれでいて認可が後日取り消されたりする)
今、病人がいないからといっても10年後にはアメリカ牛や中国野菜の影響で大量に「救えない人」が出来ているかもしれない
性急に結論をだすのは、場合によっては激しく無責任でヤバイので

127 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/11/23 01:46:43 ID:/WlwrvXF
それでも結論を出さないといけないのが現在の雇われ学者だし出せないのなら無能だ
誰も趣味で研究させている訳ではないから、「困っている現状」に介入できないのなら必要がない

少々間違っていてもいいので根本では間違ってない結論が欲しいなあ
個人的な最低限の条件としては、BSE先進国のEU並の状況にならなければ牛肉は食べる気になれないな
アメリカ牛は生年月日が不明なので全頭検査をするか、かなりきびしい年齢検査(?)をしないと受け入れたくない

128 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/11/24 08:39:05 ID:Ver8gAhv
20ヶ月未満の牛ではプリオンの検出が不可能というだけで、ないとはいえないんじゃないの?
それなのに、20ヶ月未満は無検査で通すというのはいかがなものかと・・・

それと、ここ数年で5人もヤコブ病の死者を出しているメキシコからの牛肉輸入を認めた厚労省と
小鼠首相は何を考えているのだ?
さらに、消費牛肉の40%を輸入に頼っているメキシコから大量輸入したために、米国からの密輸
肉を日本に輸出している現状をどう把握してるんだろう?
そして、その肉を使っている飲食店は良心をなくしてしまったの?

10〜15年後が恐ろしいと思う。
HIVや水俣病の経験が何一つ生かされていない。
日本の官僚は悪魔の集団なのか?

129 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/11/24 10:26:54 ID:b8EMJJTx
20ヶ月というが、20ヶ月の発症牛がいるんだが。


130 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/11/24 11:52:29 ID:htEqOG2F
>>128
>20ヶ月未満の牛ではプリオンの検出が不可能というだけで
”だから”検査は無意味だと言われてるんだけどね
検査が無意味なので、20ヶ月未満の牛の危険性を重要視するならその牛を一切食べないことでしか回避できない
その辺が現実的にはありえない選択肢と言うか、世界的には許容できる危険性としか認識されてない

”絶対”に安全な食べ物なんて世界には存在してないわけで、他の物と比較してどうなのかが大事な所だな
あとは現状でどれだけ危険性を減らせるかどうか
日本の場合は肉にそれ程依存してないので欧米よりきつい規制をかけてもかまわないと思うんだけどね

131 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/11/25 11:19:06 ID:W31Sq6Zk
<BSE>ヤコブ病による死亡報道、相次ぐ=米国
http://www.jc-press.com/news/200411/04112405.htm
 
 米農務省が11月18日にBSE(牛海綿状脳症)の簡易検査で感染の疑いのある
牛が新たに見つかったと発表したのに前後して、ヒトの脳に異常な蛋白(プリ
オン)が蓄積する進行性痴呆「クロイツフェルト・ヤコブ病(CJD)」を巡
る報道が米国で相次いでいる。

 11月18日付米紙ワシントンタイムズがUPI伝として報道としてしたところに
よると、ニューヨーク州オレンジ郡の58歳の男性がCJVで死亡。亡くなる1年
前の2003年に緑内障の手術を受けた際に、感染した疑いが浮上しているという。

 また、21日付けAP通信によると、10月16日に71歳で亡くなったテキサス州の
女性の家族が、CJDによる死かどうか、検査結果を待っているという。

(2004年11月24日発信)




132 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/11/25 15:32:01 ID:VMt6YkMJ
おまいら

日本医師会
http://www.med.or.jp/kansen/jakob.html
やその他の話によると古典的なCreutzfeldt-Jakob disease (CJD)が中高年に発症しやすいのに対して
狂牛病によるCJD new-variant CJD (つまりnv CJDやvCJD)は主に20台が発症しやすいらしい
ここを見てるのは大抵若い奴だから特に注意する必要があるぞ

世界最大のBSE犠牲者を出しつづけてるイギリスでは年間で10人から30人近い死亡者まで出てる
http://niah.naro.affrc.go.jp/disease/bse/cjd_uk2.html

イギリスの人口が6000万だから、
この数字は誰かに殺されたり自然災害で死ぬよりもずっと少ない割合だが防ぐ事が出来ると言う所が違う
http://www.moj.go.jp/HOUSO/2003/table.html#h01
http://www.taishitsu.or.jp/risk/risk2003.html

おまいらもイギリス人みたいに牛の脳みそ入り(かもしれない)物を食いつづけてる死ぬぞ

133 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/11/25 18:48:55 ID:+3Zz72qZ
 警視庁四谷署は30日、朝日新聞東京本社地域報道部員脇本慎司容疑者(44)=東京都
渋谷区神宮前2丁目=を強制わいせつ容疑で逮捕した。

 調べでは、脇本容疑者「賊」は同日午後11時50分ごろ、新宿区の路上で、帰宅途中の女性に
強姦目的で背後から抱きついて倒し、胸を触った疑い。女性にケガはなかった。通りかかった
男性が、脇本容疑者「賊」を取り押さえ、四谷署に引き渡した

http://www.asahicom.com/asahistory.htm


134 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/11/26 20:38:47 ID:6FkGYnNH
アメや日本の霜降り気味の牛肉ってそもそも身体にいくない。
脂肪はケミカルな物質が蓄積される部位だし。
ダイエットの観点からも。

これを機会に霜降り信仰をやめてはどうか。

135 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/11/26 22:09:46 ID:GqI/whsH
>>134
いや、アメリカの肉は霜降り気味ってほどでもないよ。
全体的に言えば昔から赤身の方が好まれてるらしい。
カウボーイで有名なテキサスもグラス(牧草)牛が主らしいし。
とことん霜降りなのは一部の美食家や日本への輸入向けとかじゃないかな。
ttp://www.hanaichi.ca/text/nikuya2.htm
ttp://www2.odn.ne.jp/shokuzai/Gyuniku_USDA.htm

いっそ日本の業者が向こうで日本のやり方でつくってくれれば安全で日本人向けなのができていいんだろうな。

136 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/11/27 05:04:06 ID:L/AQwEr8
>>132
×20台
〇20代

137 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/11/27 09:09:34 ID:rNkK8Esm
エイズは相手を選べばある程度回避出来るが
プリオンは肉だけでなく加工食品まで断たないと回避のしようがない。
そんな生活はほぼ不可能。背後にヤヤコシイ人達が山ほど絡んでるから
法的な規制もほぼ無意味。エイズより脅威だ。

138 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/11/27 14:20:36 ID:5LEmwRp3
>>137
単純に感染のしやすさや患者の数を考えたら圧倒的にエイズの方が脅威です。
与えている影響はBSEとは比べ物にならない。
国連の報告によるとエイズ感染者は世界で約4,000,000人。年間死亡者数は約300,000人
BSEによる被害で何人死んでますか?
比較するのもばかばかしいほど桁が違う。
BSE対策の法案を作ったり個人で自衛する事は必要だけど
国や世界レベルで言うなら、BSE対策にまわす金があるならエイズ対策にまわした方がどれだけ人のためになるかわからない。

139 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/11/27 14:27:51 ID:9SCGMYf3
そうかなあ
手術で感染という悲惨な例から考えると、今後BSE(というかプリオン病)ってエイズ以上の脅威になりかねないんだけど

140 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/11/27 17:03:42 ID:P5lWZWjO
>>139
エイズ→血液製剤。
ヤコブ→医療。

なんか、警戒させないように、ばら撒きたいみたいだな。

141 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/11/27 20:45:24 ID:5LEmwRp3
>>139
医療による感染数は対策が取られているせいもあってか
孤発性の(普通の)クロイツフェルト・ヤコブ病に比べてやはり桁が違うしBSEによる変異性クロイツフェルト・ヤコブ病よりもすくないですよ。
ttp://www.saigata-nh.go.jp/nanbyo/cjd/cjdiatro.htm
ttp://niah.naro.affrc.go.jp/disease/bse/cjd_uk2.html
エイズだって医療行為によって感染するからではなくて、
性病だからこそ爆発的に広まってるでしょ?
感染者からは殆ど人に広まらない病気なんだからエイズと一緒にするのはかなり無理がある。
BSE対策はもちろん大事だけど、もっと大事な物を無視してしまうのは危険だと思う。
エイズで死んでるのは貧乏人が主だから気にしてない人が多いんだろうなあ。

142 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/11/27 21:19:14 ID:vTtUbWVR
プリオン丼食べて氏ね

143 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/11/28 16:01:00 ID:Kj3BESEL
>>132
オマイさん既に脳がやられてないか?

英国は年間37000頭も狂牛が出ていて、脂肪者が30人だろ。
累計では18万頭ですぜ。それで累計脂肪者は150人。
ケタが違いすぎるぞ。
日本では累計10頭少しだし、アメ公が隠蔽しまくっていたとしても
何万頭も検出されることはあり得ない。

確か全世界での累計狂牛病脂肪者は200人ほど。
「注意する」なんて言葉が意味をなさないほどリスク低杉。

ちなみに、欧州で感染者が多くなったのは、
脳そのものや内臓を食う香具師が多いってのも理由だったな。
牛の腸を腸詰めに使うから、これじゃBSE感染してくださいってなもんだ。
日本人でもモツなんてゲテモノ食う香具師はいるから、
そういうヤツは感染して死ぬかもな。
牛丼食って感染する可能性など、ゼロ以外のなにものでもないが。


144 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/11/28 16:40:58 ID:NdM3BHX2
エイズ患者とセックスして感染する確率は0.5パーセントくらい。
だからHIVキャリアの人とセックスしても大丈夫。
娼婦を買っても安全。無問題。

と同じくらい馬鹿げた話だ。

ちなみに>>143は新型ヤコブ病患者の数を完全に無視して
アメリカ牛輸入派にとって都合の良く作られた数字。

145 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/11/28 17:32:48 ID:ihchrJum
エイズ患者とセックスして感染する確率は0.5パーセントくらい。
だからHIVキャリアの人とセックスしてもほぼ大丈夫。
エイズの蔓延してない国で予防措置も取ったうえできちんと検査を受けた娼婦を買っても安全。無問題。
と同じくらいの安心感ではあるかもな。
国内だとたいした話題になってないし>その手の風俗街

ちなみにリンク先の
http://niah.naro.affrc.go.jp/disease/bse/cjd_uk2.html
には新型ヤコブ病患者の数がきっちり書かれてる。
>>132で大事なのは”防ぐことのできる病気”って所だ。

146 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/11/28 17:36:24 ID:ihchrJum
少しだけ手間をかけたり交渉すれば防げる物を、防がないのは馬鹿だ。
労多くして実り少なしって問題でもないからな。

147 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/11/28 22:53:56 ID:KjSxx6bk
異常プリオンの研究はまだまだ浅いのだから、今推定されている確率が低いからと言って安全だとは思わない。

安部氏は、「感染しても発症するのは3千人に1人」と断言。非加熱製剤の安全性を強調。
その後どうなった?

148 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/11/28 23:04:24 ID:EA16TyZ6
正直、オージーでもそこそこイケルから別に米牛なくてもいいや。

149 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/11/29 01:51:18 ID:tx+AZnSF
今推定されている確率がどのくらい正しいのかはともかく。
現実に起こった結果を見ればある程度の予想はつくだろう。
実は100倍の数が死んでましたが隠してました・・とでも言われたら脅威だけどねw
この状況で英国や他の研究者にそんな度胸はないよ。

>148
とりあえず個人的にはあまり食わないから賛成。
でも中国肉はかんべんな。

150 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/11/29 23:05:21 ID:deT/ryGH
米國でアルツと診断されて死んだ香具師のうち相当量がヤコブ病だったりしてな
やつら、ニクコプーン満載の牛ですら安全と言いきってるわけだし

151 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/11/29 23:35:28 ID:f0+ySavY
>>147
研究が浅いから、なんて言ってたら、
この世に安全な食物など一つも存在しないぞ。

地球上の生物にとっては、「食う」行為そのものが最大のリスク要因。
確率が低いもの=安全なもの
それ以外の何物でもない。


152 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/11/30 01:09:55 ID:9+A3NqHG
で、いつまでも話がループすると。

死ぬ確率が低いのはわかるが安全策をわざわざ放棄した物を食うのは間違ってるわけよ。
中途半端に妥協して大揉めして後あとまで禍根を残すくらいなら、
最初から安心感のある方法を取るしかないだろうに。
交渉が長引いても全体的に見ればその方が得だしな。

153 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/11/30 11:49:14 ID:pkMf+Oer
なんつーか、捕まった万引き犯が「他にもやっている奴がいるんだから釈放しろ」と
騒いでいるのと同じ論法なんだよな。

アメリカ牛輸入推進派の論理は。

154 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/11/30 19:53:18 ID:y/sP55wa
牛丼屋やアメリカのためにBSEの感染者出して
保険金支払われるんじゃ納得いかないぞ。


155 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/11/30 20:50:55 ID:ainuSK1G
NHKの「ホワイトハウス」で、アメリカ国内でBSEが発生するという話があった。
もし公表すれば・・・流通している牛肉を全て回収、ステーキハウスがつぶれ、ファーストフードに客が来なくなる・・・ みたいな話してた。


156 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/12/02 05:28:28 ID:sdoxGJMv
ただしwecXGxWhは通報だな
バカドラマ見て勘違い書込みも痛いし

157 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/12/03 00:18:36 ID:Ys3ST+qg
>>48
今まで正肉さえ食ってりゃBSEなんて関係ないって思ってたが、これ見て考えが180度変わった。
髄液ついてるんじゃ検査もくそもないわな。

158 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/12/03 00:37:52 ID:78XRYx4I
牛丼屋やアメリカのためにBSEの感染者出して
保険金支払われるんじゃ納得いかないぞ。

159 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/12/12 01:22:48 ID:hqoWmZDp
>>156
どこの誤爆じゃい。

みんなオージー肉を食うんだ。で、オージー出すチェーン店ドコー?

160 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/12/16 01:08:02 ID:10bcrRi7
あげ

161 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/12/16 11:54:53 ID:7Ylt1BL6

プルシナー、ウシの筋肉にもプリオンが存在する可能性が高いことを示唆
http://biotech.nikkeibp.co.jp/fs/kiji.jsp?kiji=297

162 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/12/21 18:02:50 ID:6u6mNx5I
米工場でBSE規制順守されず・検査官組合が警告書

ttp://www.nikkei.co.jp/news/main/20041221AT2M2100K21122004.html

163 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/12/21 19:44:29 ID:MkcgiNPZ
今日の日経夕刊を見たらさすがに解禁後の由牛も喰えんだろ

164 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/12/21 20:48:15 ID:ug4iaDiq
高くてもいいから、安全な牛丼をどこか…

165 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/12/21 22:05:00 ID:KzBaOiP9
>>163
なんて書いてあったの?

166 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/12/21 22:13:55 ID:v5utxSlw
>>165
BSE防止規制遵守されていない−米食品検査官労働組合が告発

米国内の食肉加工場でBSE(牛海綿状脳症)の防止規制が順守されておらず、
脳やせき髄などの特定危険部位(SRM)が食肉中に混入している恐れがあるとする警告書を、
米政府の食品検査官らが加盟する労働組合がまとめ、米農務省に提出していたことが明らかになった。

警告書を出したのは米最大の労組、
米労働総同盟産別会議(AFL・CIO)傘下の全米食品検査官合同評議会。
BSE対策のずさんな運用ぶりを告発しており、
米国産牛肉の輸入解禁を巡る日米協議にも影響する恐れが出てきた。

ソース:日経NET 12/21
http://www.nikkei.co.jp/news/kaigai/20041221AT2M2100K21122004.html



167 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/12/22 01:04:10 ID:VkpBSvJR
相変わらずアメリカはダメな国だなw

168 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/01/10 00:50:42 ID:Kza2/PT1
聞いた話だけどアメリカはBSE発生国から牛肉や牛肉加工食品を一切輸入禁止にしているんだって。
これって本当?
で、日本に輸入再開を求めてるけど自分らの禁輸処置は解除するつもりはあるのかな?
ニュースではほとんどやらないけど誰か知ってる?

169 :ちんこ:05/01/10 12:03:53 ID:wRsI5BrI
狂牛病の肉でもちんこは
食いたい。

170 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/01/10 20:06:33 ID:7bT/T0GO
>>168
あそこは自国の利益至上主義だから。
それが全ての答え。

171 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/01/19 05:41:45 ID:lyIOhxTU
そろそろ輸入再開か?
ttp://www.yomiuri.co.jp/business/news/20050118ib22.htm

172 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/01/21 05:08:38 ID:3QMS05it
「BSE起こす異常プリオン、肝臓などにも蓄積」
ttp://www.yomiuri.co.jp/main/news/20050121i302.htm

「危険部位を取り除くから安全」って言ってたよな。
今後研究が進むとどうなるか分からないな。

173 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/01/21 23:41:43 ID:+GuLVhL3
お前等もっと勉強しろ



174 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/01/22 00:09:01 ID:jMLAtR8N
>>172
だから「危険部位」をきちんと取り除けば安全だよ
最終的に全部が「危険部位」になりそうな勢いだけど…

175 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/01/22 00:10:36 ID:jMLAtR8N
ところでマウスに羊のプリオンが感染する位だから、
牛→豚、豚→人間っていう経路もありそうな悪寒

176 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/01/22 03:04:10 ID:7+KR+kIY
結局、アメちゃんの言う「科学的に安全」ってのは、今の時点ではって事なんだよね。

177 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/01/22 10:12:12 ID:cEAu6dQv
>>176
>>166を見れば分かるが現時点で「危険」

178 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/01/22 12:23:22 ID:lKIAWpMT
>>177
現時点で「科学的に安全」
「現実的には危険(かも)」
ということだ

具体的に何がどの程度危険で何からどう対策すればいいか
と言う事を現実に対応して考え続けない限り誰にも話を聞いてもらえない宗教話になるぞ

179 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/01/22 16:18:07 ID:+wlNiIKG
>>178
・未だに肉骨粉が使われている
・食肉工場で安全規定が守られていない。

以上のことをどう解釈したら『科学的に安全』になるんだか。

現実を無視して『アメリカ産牛は安全』と嘘をつき続けていると
「狂牛病を広めてでも金儲けしたいんだな」と思われるだけだが。

そして、アメリカ牛の輸入再開をさせようとしている企業は
日本国内でエイズを広めたミドリ十字みたいなところだなと思われるだけ。

もしかして、それを狙っている?

180 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/01/22 16:54:30 ID:MnEN7e97
>>1
消費者の敵、不道徳な企業、吉野家が威力業務妨害での訴訟を検討しています。
刑法によると威力業務妨害は「五年以下の懲役又は百万円以下の罰金に処する」だそうです。

ついでに
アメリカはBSEが発生した国からの牛肉輸入を禁止している、
当然に日本からの牛肉輸入を禁止している。
だが、BSEが発生したアメリカは日本への牛肉輸入を迫る。
世界の警察アメリカ政府はキチガイに刃物と言っていいと思う。


181 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/01/23 00:38:20 ID:J0bIx5f1
名誉毀損なら分かるが、何で威力業務妨害?
誰か吉野家に脅迫状でも送りつけたり
1日に100回くらい電話を鳴らし続けたりしたんかい?

182 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/01/23 01:36:23 ID:Q23PWYC8
>>179
筋違いの反応乙
流れを読め

183 :いなむらきよし:05/01/23 11:38:57 ID:cFWiHAPk
変な肉食ってみんな奇形になればいいキケー!

184 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/01/23 13:52:07 ID:JI6dzUOi
>>141
ヤコブも血液製剤による感染が心配されてるよ。薬害HIVみたいにね。
これはまだ結果がわからない。

輸血は感染することが判明したけどね。

185 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/01/31 22:05:59 ID:hG7azahw
吉野家「牛丼」、1日限り復活・2月11日に
ttp://www.nikkei.co.jp/news/sangyo/20050131AT2F2804031012005.html

> このため吉野家はじめ外食業界は輸入条件を「30カ月齢未満」に緩和するよう
>署名活動をしている。限定販売はこうした世論喚起の一環。1日、安部修仁社長が
>記者会見して発表する予定。


断末魔の悲鳴ですよー、第三地獄に落ちますよー。

186 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/01/31 22:42:24 ID:C8A7Zx/w
基地外だな。この企業のやることは。。。

相変わらず、未検査牛を出すのか。

政府も未検査牛の回収指示を徹底すべきじゃないのか?




187 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/01/31 23:15:30 ID:3TiApv7g
> このため吉野家はじめ外食業界は…

吉野家ぐらいのものだと

188 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/02/01 00:48:59 ID:cqnrAUCC
牛丼は食いたいが食う気がしないみょ・・・・

189 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/02/01 01:04:46 ID:VyE/kgf7
塚、なんで雨牛の肉が国内にあるん?
輸入禁止にしたくらいだから、とっくの昔に焼却されたんとちゃうん?

190 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/02/01 06:13:38 ID:h8/rKoOa
>>187
アメリカ輸入牛を全部吉野家で消費してたとでも思ってるのか?
生肉だろうが加工肉だろうが、安い牛肉の需要はいくらでもある
例えば焼肉食べ放題の店にでも行けば肉の質が落ちて以前よりすげえ不味くなってるのがわかる
牛丼食わないから俺には関係ないとか思ってるのはバカだぞ

191 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/02/01 12:53:33 ID:GPBebJMV
【BSE】監視の不備を内部告発した政府職員労組幹部に圧力 米国
http://news18.2ch.net/test/read.cgi/dqnplus/1106888465/

【米国】ヤコブ病で4人死亡か ニューヨーク州
http://news18.2ch.net/test/read.cgi/dqnplus/1099412460/

192 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/02/04 11:01:49 ID:YPSXNPw0
ついにvCJD患者の国内第一号が発見されたもより
おそれていたことが現実になりますた


193 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/02/04 14:21:39 ID:oWUAA86b
おれ牛丼食べられる日をずっと待っていたのに
今回は食べても大丈夫なの?

194 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/02/04 15:02:25 ID:fzu9ggXc
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20050204-00000105-kyodo-soci

国内初の変異型ヤコブ病 厚労省、専門家確定診断

 厚生労働省は4日、牛海綿状脳症(BSE)がヒトに感染して起きるとされている変異型の
クロイツフェルト・ヤコブ病(CJD)の患者が、国内で初めて確認されたと発表した。
 この患者は50代の男性で、昨年12月に死亡した。牛のBSEが猛威を振るっていた1989年
に英国に1カ月程度の渡航歴があったという。輸血歴はなく、厚労省は英国滞在時に感染した
可能性が高いとみている。


>英国に1カ月程度の渡航歴

凄い感染力 (((( ゜Д゜))) ガクガクブルブル

195 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/02/04 17:24:41 ID:PI2qlwQl


  S T O P 牛 丼 !!

    ダメ、ゼッタイ!!


196 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/02/04 17:59:39 ID:ZnyRWE43
一ヶ月英国滞在。
そして12年後・・・

1日牛丼復活はいつだっけ?


197 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/02/04 18:08:15 ID:9dCktSiZ
10年後日本人の何割が一体?

198 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/02/04 20:39:43 ID:l3uBV8a2
つーかイギリスで何食ってきたんだろうな。
向こうは挽き肉に牛の脳みそを混ぜるらしいからその手の物も食ってたのかも。
・・・・ところでアメリカ産マクドナルドのビーフパテって、中に何入ってんだろ((((;゚Д゚)))

199 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/02/04 21:03:14 ID:+tHqE61q
牛より豚が好きなので今のところ助かってるよ

200 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/02/04 21:04:02 ID:hf3IAGlA
>>194
そこリンクが切れている。

↓こっちなら読める。
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20050204-00000206-yom-soci

 国内で昨年死亡した男性が、BSE(牛海綿状脳症)感染牛を食べて発症するとされる「変異型クロイツフェルト・ヤコブ病(vCJD)」の日本人初の感染者であることが4日、厚生労働省の調査で確認された。
(以下はリンク先を参照のこと)

201 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/02/05 01:50:19 ID:DkQm66v5
人間やめますか? 牛丼やめますか?

202 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/02/05 02:47:22 ID:EzL74yNd
/                                 \
|   アーヒャヒャヒャヒャヒャヒャヒャヒャヒャヒャヒャヒャヒャヒャヒャヒャヒャヒャヒャ  |
\                                 /
   ̄V ̄ ̄V ̄ ̄ ̄V ̄ ̄ ̄ ̄V ̄ ̄ ̄ ̄V ̄ ̄ ̄V ̄ ̄
  ∧ ∧            ∧_∧        ∧,,∧
  (,,゚∀゚)       '' ̄ヽ  (  ゚∀゚ )       ミ゚∀゚ ミ
  ./  | ( ゚∀゚ ) .| ゚∀゚ .|  /つ⌒l'~O  ∧_∧  ミ  ミ
 (___ノ (∩ ∩) └ ー ┘ (l、__(_)___)( ゚∀゚  )  ミ,,,,,,,,,ミ
/                       ~~~~~~~      \
「私たち、知らずに未検査牛肉食べさせられちゃいました。アヒャヒャヒャヒャ」



203 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/02/05 13:10:12 ID:dcZ+NlEa
ひき肉には内蔵などいろんな部位が含まれてるため危険である。
というのはさんざん既出な話なのに日本では危険意識が少ないんだよ。
まあ今ではハンバーガーに牛の脳みそは入れてないらしいが。
外食したりスーパーや弁当屋で買ってくるハンバーグなどの加工品は、ちゃんとチェックしてから食べてるか?


牛肉のトレーサービリティ(スーパーで買ってきた肉に個体識別番号が表記されてて肉の素性が調べられるシステム)が始まって
偽装はしにくくなってきたけど、ひき肉に関してはいまだに昔のままだぞ。
ttp://biotech.nikkeibp.co.jp/fs/kiji.jsp?kiji=304


204 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/02/05 13:10:51 ID:FUyl/vYI
吉野家で署名したやついるか〜?
「生後およそ30ヶ月までの牛は無検査で客に食わせよう」ってやつ。

205 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/02/08 22:28:59 ID:l1ZgEJjZ
どこかのサイトで指摘を見たので、食安委の議事録を見てみたが、否定してるようだが。

○甲斐専門委員 今もありましたように、月齢で安全とか安全じゃないとか線を
引くのは全然科学的なことだとは思えないんですが、

○山内専門委員 今のイギリスの例に関して、20ケ月齢の牛の場合に、ここで
は3か月前だったら、検査で見つかるだろうというふうにEUの報告書は述べ
てあると書いてありますが、EUの報告書は17か月、もしくは最悪のシナリオ
でいけば13か月で見つかると書いてあるわけです。私はそのこともこの前の委
員会で申し上げましたけれども、なぜか削られてしまっているんです。EUの
レポートにはっきり書いてあります。レー・ブラッドレーとオーストリアの
神経病理のブドウカ教授2人が書いた報告です。

○金子座長代理 今の2ページの関連の知見のところですけれども、1つは、
そこの最後のところですね。「直ちにこの推測が」という、今の先生方がお話
された点、私、座長代理などという名前が付いていますので、これは私が全部
承認したと思われると誤解を招くと思いますので、一言申し上げますけれども
、これについては私も一度削った文言なんです。ですから、ここで先生方の
前でもう一度ディスカッションしていただきたいと私も思っておりますし、
その上の20ケ月以下でも検出可能かもしれないというのは、今の北本先生の
御意見もそうですし、山内先生もそうですけれども、これはもっと早くてもいいわけです
http://www.fsc.go.jp/senmon/prion/p-dai18/161222_dai18kai_prion_gijiroku.pdf

206 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/02/09 18:28:28 ID:SNa60PVF
今回復活する牛丼には、輸入規制直前にすり抜けた、今では輸入できない肉が使われるわけだ。
恐ろしいな。

207 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/02/11 08:47:43 ID:2mMxbBX+
一周年記念age

208 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/02/11 16:16:27 ID:Je72S/G8
でもそーなると、一年前に喰ってたアメリカ牛肉だって
どうだったんか、と思うわけだが

209 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/02/11 16:20:05 ID:J+xrhsK7
おい、おまいら!

さっき「狂牛丼売ってるんですか?」と聞いたら

「ハイ!」と店員が笑顔で答えたぞ!

210 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/02/11 17:00:16 ID:TdNugv2R
狂牛丼食ってきたよー
うまかったよー

211 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/02/11 17:00:34 ID:0E093QK8
日本語おもしれー(゜▽゜)

212 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/02/11 17:24:58 ID:9W4hEYkg
皇帝液よりはウマかった

213 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/02/11 17:39:04 ID:TXHFoYRG
2月11日に、感染の疑いのある米国産牛肉の「在庫」を使って
牛丼を売り出す吉野家。
さすがに在○の高卒DQN社長はやることが違う(w

みんなプリオン丼美味かった?
ロシアン・ルーレットって勇気いるよね? 藁



214 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/02/11 17:51:10 ID:rsoEpBGa
>>213
プリオンには別に害はありませんが

215 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/02/11 18:30:52 ID:9BxzEi9x
女子高生のブリブリ音

216 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/02/11 22:07:10 ID:20nuGzMu
>>1
その通りだよ!生後20ヶ月で判断できないなら、20ヶ月以内は全て輸入禁止
にするのがまともな考え!判断できないから検査しないなんて常識的におかしい!
もし、輸入再開してヤコブ病が国内からでた場合、農林水産省の担当役人は今後
責任を持つ覚悟があるんだろうな。懲戒免職だけなく、懲役刑す食らいかねない
ことがわかっているのか?

217 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/02/12 00:32:48 ID:uHwmuhqm
はぁ
今回の牛丼の注文とるとき
合計5人に
狂牛病下さいって言われましたよ
しかも真顔で…
正直早退しました



寝れません…

218 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/02/12 00:40:02 ID:juSsSfEP
■ワンクリックアンケート■
どこの牛丼屋がすき?それともBSEが怖い?
http://www.dotch.org/modules/xoopspoll/index.php?poll_id=9

219 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/02/12 01:01:29 ID:GRgvTY0H
本日は米国産冷凍牛肉の在庫処分にご協力いただきありがとうございました。
おかげさまで消費期限切れ寸前の在庫を処分することができました。
本来なら廃棄処分にする牛肉に行列を作ってまで食べに来ていただいて感謝しています。
最近では処分するにもお金がかかるので、経費削減とマスコミによる宣伝効果でウハウハです。


220 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/02/12 13:28:01 ID:suvMuCtC
でもさあ、行列が出来ていたというわりには店の前の十数人から二十数人程度しか
映していなかったよね。
ラーメン屋とかの行列の出来る食べ物屋がテレビに出るときには、たいてい
店の前から数十メートルの行列の様子を映すよね。

本当にそんなに並んでいたのかな?
テレビカメラの前だけのような気がする。

221 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/02/12 15:15:47 ID:rZeFPQ8L
>>220
行列すごかったよ。
もうね、アフォかと(ry
あの回転率であれだけ並べば十分。

ちなみに、行列のできる有名ラーメン屋でも、
50メートルも60メートルもならないだろ。
しかも、行列ができるのは回転率が悪いからで(ry


222 :つめしろ:05/02/12 15:37:47 ID:P+v/29hW
>>221
同感。
昼だと店内で、1時間6〜7回転位いってしまう吉野家(一人10分)
で、あの行列はすごい。弁当も4丁買っていく人ばっかりだし。
普段暇な店でも時間150以上いっていたと思う。すごかった。

現役のレス欲しいなぁ。

223 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/02/12 22:19:45 ID:TxvtwxXE
吉野家はこんな危険な牛肉を自社の利益の為なら客の安全を犠牲にしてまでも
使おうとしているのか!
吉野家幹部は薬害エイズを起こした某社と同じで人間とは思えないな!

224 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/02/12 22:33:33 ID:QynycEpa
やっぱ並んでる奴らって頭弱いんだろうな。
流通在庫の肉がどういう物か何故禁輸になったかもわからん程の低脳。
まぁ生まれる前から脳が犯されてる連中なんてどうでもいいけどね。

225 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/02/13 00:16:19 ID:ExlVcWqB
本当に理解してる奴なら牛丼に危険性はないと、きちんとしてるはずだけどもな

それでいて牛丼程度を怖がるのが普通市民(の一部)
実際問題一部の牛肉輸入が再開されたとき、ある程度は危険な物と危険でないものの区別をつけられないとまずいだろう

226 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/02/13 00:30:20 ID:7RvPfXLj
本当に理解できているなら、牛丼も危ないと分かっている。
アメリカはいい加減だから食肉工場で解体されるときに
肉に危険部位が混入している可能性があるんだが。

227 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/02/13 00:59:48 ID:ExlVcWqB
>>226
理解している普通市民(の一部)はそのような事も認識してるわけだけど
例えばあなたはどの程度に考えてる?

精肉に神経部位が何%(重量比)混入してれば危険と判断する?
狂牛病と判断された牛と狂牛病でないと判断された牛の場合はどの程度違うと思う?
進行があまり進まず狂牛病なのに検査で陰性だった牛の場合はどの程度危険?
日常生活において回避するべき危険の一つとして、相対的にはどのくらいの危険性だと判断してるか具体的な比較対象と一緒に上げてみて?

228 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/02/13 01:24:11 ID:ExlVcWqB
危険部位の研究はだんだん進んできているし公表もされていってる
米国や国内の検査・管理体制も大きな問題になってる
危険性の多寡を判断する気がなければ無批判に二元論で○×をさけぶだけになってしまう
どこまでがよくてどこからはダメなのかの線引きは個人によっても違うけど、少なくとも判断はしないとね

米牛肉輸入再開されるかどうかはともかくとして、全面的に賛成したり反対してる人は少ないんじゃないかな

229 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/02/13 01:40:58 ID:/A3HvLA6
オレは未検査牛の輸入再開反対だな

安全な肉まで危険に晒されるだろ
混入されそうだしな。




230 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/02/13 01:48:32 ID:5E+sIyhp
普段ろくなもの食ってない連中が狂牛病の話題に
は血相変えてるのが理解し難い。
だいたい大量消費社会を理解出来ないのは
小便臭いガキ以下。

231 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/02/13 01:52:46 ID:BnQnbSLg
>>230
大量消費を基本とする他の産業は、安全性に問題があるとされる材料や部品が混入したら
速攻出荷をやめて回収しますが、なにか?

232 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/02/13 02:15:35 ID:5E+sIyhp
>>231
部品と食の原料をいっしょにしてる時点で馬鹿。
食の安全確保をがたがた言うなら、おまえ農業やれよ。
日本は食の自給を捨てて、工業国家を指向したんだから
ある程度のリスクを背負うのは当然。
大量消費社会とは供給側に盲信すること。
肉でがたがた言うのなら出家しろよ。

233 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/02/13 02:23:13 ID:QZe0XSjJ
>>226
>>225



234 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/02/13 02:40:14 ID:BnQnbSLg
>>230>>232
結局何がいいたいんだ?
牛丼屋は食品を扱ってるからリスクは全て消費者が負えとでもいいたいの?

235 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/02/13 02:47:18 ID:c7/ddXbe
全ての仕組みとリスクを理解なさってる>>232は例え病原菌に犯された
肉を掴まされて氏んでも農業やってない自分が悪いので本望だそうです。

236 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/02/13 08:14:49 ID:oT441QtZ
>>232を読めば、吉野家や仙台牛タンみたいな連中がどういう考えかが分かるね。
こいつら金のためならどんなことでもする危険な連中だ。

237 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/02/13 09:44:43 ID:6bDb/WZW
>>235
君の書き込みは意味不明。帰国子女かい?
それともおつむに病原菌が回ってるのか。

238 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/02/13 10:15:40 ID:/lOpdXzL
>>232って、そんなにおかしい事言っているか?
低コスト大量消費に相応のリスクが付きまとうってだけじゃないのか。
「金のためならどんなことでもする危険な連中だ。」などと批判しても憂さ晴らし以上の物にはならんぞ。
リスクを避ける為には、コストを掛けて自分達で選別するしかないってだけの事では。

239 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/02/13 11:14:56 ID:6SYZIIOM
アメリカから輸入しなければ狂牛病に犯されるリスクを回避できるのに
一部の企業の金儲けのために輸入させることがおかしいという話なだけ。
誰かさんは話をそらして、避ける術の無い消費者にリスクを一方的に押し付けているが。

240 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/02/13 13:30:24 ID:BnQnbSLg
>>238
工業製品>わずかな危険性でも市場回収、費用は全額生産者持ち
     例:EUでのプレステのカドミウム騒ぎ

雨牛  >冷凍保存して堂々とプレミア販売

オカシイとは思わんか?

241 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/02/13 14:49:48 ID:wINv5bmO
>>240
>わずかな危険性でも市場回収
んなこたーない。ちゃんと「基準値」という線引きしてるよ。
基準値以下なら、どんな有害物質垂れ流しでもおk。

雨牛食って死んだ日本人がいない以上、そんなん気にする方がおかしい。


242 :232:05/02/13 15:21:38 ID:rJrkug+4
工業製品の安全性と食の安全性を同じ土俵で論じるのがおかしい。
日本は農業を捨て、ほとんど全ての食材を輸入に依存している国だろ。
主食の米ですら輸入しているんだからな。
つまりいかに規制を強化しても100%の安全性なんて永遠に確保し得ない。
大量消費を前提に供給側を盲信せざるを得ないのは自明の理。
食の問題なんてもはや自己責任に委ねるしかないだろ。
食の安全性に疑心暗鬼になるなら一切外食を利用せず自給自足で生きるんだな。
食うか食わないかの選択は憲法で保障されてるんだしね。
マスコミに踊らされてすぐにヒステリックな反応するのは日本人の悪い所。

243 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/02/13 16:18:09 ID:qEHEwT9b
                        /     _/\/  `ー-─-、    ',
                       l   /              ヽ     ',
                     l   /  ,,,             ヽ   ',
                      /   l                  ヽ   ヽ
                      l    |   ,,,,,,,,,,       ,,ニ二、     { ,-、 ヽ
                    l   ,-}   ,''''''''''               / リ} ヽ
                   l  ', ',      __        _,===、  /   |   ヽ
                   |   ', ',_r'´ ヘニァヽ-─-i ー`‐'´ `}‐′  r    ヽ
                       |    ', l |      }   {       /     {      ヽ
                  /     }  ヽ _ //   ヾー--‐'´     「       ヽ
                 /        l       ( o o )        |         ヽ
                  /      ',     / `´ ̄`´            l-、            }
                  //     ',      ,.‐-‐.、         l;;;;;;;;;ヽ __      /
                   /      { ',       /-‐ニヽ>ヽ         /;;;;;;;;;;;;;;;;;;}    /
             __,.. -─ ',-、 _  _',,,..-‐ '"´ ,<ー ´_ノ       /;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;/   /ー- 、_
       __,.. -─ '"´     //  `lニ  _,,.- '"´   ⌒        /;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;/  /      `'ー- 、,_
     ,/             //   /`ヽ;;;;;;;;;ヽ、             /;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;/ーi´
                  =//     /   }ヽ;;;;;;;;;;;`ヽ _  __ , - '´:;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;/  l
              /‐/     /   /  }-、;;;;;;;;;;;;;;;;;,、 ̄;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;|   |
             ヽ /        /  / r'´ ̄ ,-‐' `ヽ ̄` ー─-- __l   |
             |            /  l|`ー───────────'/`l  l
            /|             / l                  l.  l /         |
       ヽ、 / i'             /  l                      |   l         | /
          /   !            /     l                    |  l            | /  /
        /       ',        r'´      ヽ     ,-‐- 、__        ノ   ヽ         |/ /
        /      ヽ         }        `ーt_ヽ、    ̄` ー-‐'´     ヽ        |/



244 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/02/13 17:52:24 ID:ExZ7xiu+
病状が深刻、治療方法は無し、そして潜伏期間が長い。
なめてかかって、患者一号がでたときには・・・

245 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/02/13 18:09:19 ID:SmTHaxey
「エイズに感染後2週間は検査をしても分からないから
 エイズウイルスの検査をせずに献血された血液を使用しろ」
という主張と全く同じなんだよね。アメリカ牛の強引に輸入させようとしている連中は。

普通は検査をしても分からないなら分かるようになるまで使わない、という選択をするんだが。
金の亡者達の力は恐ろしいねえ。

第2の薬害エイズと同じ運命を辿りそうだな。。。


246 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/02/13 18:14:17 ID:c2savTaP
つうか、この中で狂牛病をちゃんと研究している研究者がいるのか?
いないのに、憶測や又聞きの情報でわいわいがやがややるのは、
風評を流しているのと何ら変わらないんだがな

まあ、まずは素人にでも分かる資料を示してくれ

247 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/02/13 19:35:06 ID:DkfHm6TD
>>246
だからおまえみたいな奴は業者脳って言うんだよ。
金儲けに支障がある事は危険要素があっても実害がでるまで何が何でも否定する。
実害が出始めても否定するキチガイもいるけどな。

248 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/02/13 19:38:40 ID:sm39FrC4
>>246
※アメリカの食肉工場では狂牛病に対する安全規定が守られていない
※アメリカの狂牛病検査は杜撰

以上のことはこのスレでもソース付きで示されているじゃん。
どうして風評を流していると嘘をつくのか説明してくれ。

249 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/02/13 19:56:03 ID:2oVjaWGl
>>232は「俺はマスコミに踊らされない。バカな一般庶民とは違う」って言いたいんだろ?
だから何だ?誉めて欲しいのか?

250 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/02/13 19:56:21 ID:/A3HvLA6
だから私だって寝てないさよ!


251 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/02/13 23:12:01 ID:QQJot4/0
>248
そのソースを提示してくれまいか?

252 :232:05/02/13 23:48:10 ID:kNJv+uTQ
>>249
そういう態度をヒステリックな態度と言うんだよ。
オレが言いたいのは食については全て輸入に依存せざるを得ない以上
供給側に盲信するしかないということ。
ネット社会だから最低限必要とされる情報は入手出来るんだろ。
だったら食う食わないは自己責任でいいんじゃないかということ。
何度も言うが食の安全性に疑念を抱くなら自給自足の生活をして欲しいよ。


253 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/02/13 23:56:34 ID:uZMiSLBK
> 供給側に盲信するしかないということ。

バカジャネーノ

254 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/02/13 23:58:11 ID:URbfqUOV
なんで供給側を盲信をして危険な食品を輸入しないといけないのやら。
輸入相手国はアメリカだけじゃないぞ。

ひたすらお前らも盲信しろ、と強制する>>252の姿こそヒステリックだよ。

255 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/02/14 00:07:10 ID:HhA/nAdV
>>252
なんで輸入に依存すると「盲信」するしかないの?
金さえ出せば、どこからでも輸入できる現状ではどこから輸入するかっていうのは
本来買い手の自由だ
ヤヴァイ国からは輸入しない、安全なモノを輸出するよう要求するというのが当たり前

自己責任云々が議論できる状況かは、加工食品や偽装の問題がなんどもあげられてる
判断するのに必要な情報が全て得られるわけじゃないんだよ

256 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/02/14 00:19:21 ID:Q+aYc1CL
つかさ、自由なんだから
アメリカの牛肉入れるのも自由だろ?

違うのか?

自由だと言いながら規制したいと言うことを言ってるからおかしく感じるんだよ

食うも食わないのも自由だろう?
情報は開示されてるんだから、その後の行動は自分で決めればいいだけの話
他人にまで、食うなと押しつけてるのがおかしいのだ

257 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/02/14 00:19:55 ID:5UZNmuAC
252は生ゴミを材料につくった輸入餃子食っても食った奴の自己責任らしい。
「文句あるなら買うな」ですか?w

258 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/02/14 00:22:12 ID:Q+aYc1CL
生ゴミ餃子と同列に扱うなよ

あれが、生ゴミが入ってるから安く売りますよ
っていって、業者が生ゴミ入りですって宣伝して討ってるならともかく

259 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/02/14 00:34:03 ID:h3APIccl
つまり日本に検疫は必要ない、と。

今、中国産牛は口蹄疫の危険性があるため
加熱しないかぎり輸入は禁止になっているんだが、
そういうのは一切止めて、無検査で輸入しろと
>>256は考えているらしい。

韓国の生ゴミ餃子もネットの一部で生ゴミが入っていると
指摘さえされていれば輸入して販売してもいいと
>>256は考えているらしい。

256は少なくとも日本人じゃないな。

260 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/02/14 00:43:45 ID:Aah84N0Z
未加熱(口蹄疫になる危険があります)って表示されてるなら有りじゃないか?
逆に、加熱済みって言う表示の商品が売られていて
加熱済みのやつより未加熱の方が安く売られているなら

資本主義として有りだろ

261 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/02/14 00:58:08 ID:XX7J2T0o
つかさ、自由なんだから
覚醒剤を輸入するのも自由だろ?

違うのか?

自由だと言いながら規制したいと言うことを言ってるからおかしく感じるんだよ

262 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/02/14 00:58:12 ID:qxIRcQ41
>>91
安くならない。

263 :232:05/02/14 00:59:46 ID:bOUB/+W2
うーむ。どうも輸入に依存することが国際政治経済に関わると
いうことを理解出来ない人が多いようだね。
金があれば何でも輸入出来るって日本は個人商店じゃないんだし。
根本は農業の問題だと思うし、農業を切り捨てた政府を支持した
国民の問題でもあろうな。
だったら最初から自給体制を支持しろよ。
全面的に輸入に依存しておきながら、リスクがあると過剰な反応って
「食わなきゃいい」という問題じゃないの?

264 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/02/14 01:05:09 ID:Aah84N0Z
とりあえず、

「ヤコブ病になる可能性があるから俺は食わない」

と言うのも自由だし好きにすればいいと思うんだが

「ヤコブ病に絶対になるから、食ってるお前らはヤコブ病だ」

って言うのがおかしいだけの話なんだよな

265 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/02/14 01:07:58 ID:sM91hbsS
貧乏人は米国産牛肉を食えばいいけど、
カネさえ出せば、米国産牛肉を一切口にせずにすむ仕組みを作ってくれたら
輸入賛成だ。 当然、プリオンで脳をやられた奴は自己責任といいたいところ
だが、まあそれくらいは我慢しよう。


266 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/02/14 01:19:23 ID:Aah84N0Z
つまり、国産黒毛和牛丼と普通の牛丼に分けて販売すればいいと言うわけだな?>265

まあ、そもそも、吉牛に行く金持ちなんぞいないと思うが

267 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/02/14 01:39:39 ID:4vwXrGcQ
その高いカネ払って買った肉が実は産地偽装ってリスク

268 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/02/14 02:24:51 ID:yqW+3u1W
適当に話をまとめると>>252>>255でもふれられてるように、100%安全な食品は存在しないし、
もし完全に安全だと思いこみたいなら供給側の言い分を鵜呑みにするしかない
と言う事だ。


世の中の人全員に、食の安全性を調べる時間と力があるわけもなく、
自給自足したり、全て自己責任で選択するなんて事も出来るわけがない。
だから極端に危険な物は業者やその監督組織に判断を任せて、
最低限の安全性を確保出来た(はずの)物の中から自己責任で選択してるのが世間の実情なわけで。
100%安全な物を手に入れるのは不可能だけど、実際に流通してる他の物と同じだけの安全性は確保する必要がある。

普通の人が業者や管理監督組織にどんどん意見を言うのは当然の権利だし、
その中に思い込みの激しい意見がばんばん混じるのも当然の事。
あとはその中のどの程度の所を落し所にするかだね。

国や業界に何も言わなければそれ程安全でないレベルの物に落ちつく可能性もあるし、
いつまでも駄々を捏ねつづければ高価で安全な物が確保できるようになるかもしれない。
でもあまりに的外れな意見は相手にされないだろうから、
細かい議論の時に危険性の程度を評価できてない意見は、言ってもあまり意味がない。


269 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/02/14 02:53:12 ID:I8FliWqs
吉野家の牛丼だけ食べなければいいっていう話じゃない。
アメリカの牛肉の輸入が再開されれば、ありとあらゆる食品にアメリカ牛肉が
使われるだろ?そうなったらもう日本人はいつ知らずにアメリカの狂牛病肉を
口にしちゃうかわからなくなる。化粧品、コンソメの素まであらゆる物に
牛エキスが使われているからね

270 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/02/14 03:30:12 ID:urnuMN0g
>>269
>アメリカの牛肉の輸入が再開されれば、ありとあらゆる食品にアメリカ牛肉が
使われるだろ?

モーつかわれてる
輸入が規制されてるのは米国産牛肉
これを使った加工食品といった変体してくるものは駄々漏れ
そもそも特定できないから規制できないモー


271 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/02/14 06:07:23 ID:hpXW2z2n
ようするに、アメリカの奴隷になって死ね、とアメリカ牛輸入派は言いたい訳だ。
こいつら絶対日本人じゃねー

272 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/02/14 06:53:59 ID:urnuMN0g
>>271
いやそういう意味じゃない
牛肉輸入再開されてもされなくても大した違いがないのが問題
結局米国産牛肉食ってんだから間接的にね
輸入規制するならちゃんと規制してほしいだけ


273 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/02/14 11:11:56 ID:WvHrfkzn
俺はアメリカから輸入した食品全般の安全性が信用できない。
国内で禁止されてる薬品を日本向けの食品には使ってみたり、基本的な姿勢が怪しすぎる。
日本の安全基準に完全に当てはまる物だけを輸入するというわけにはいかないから、
ある程度は妥協が必要だが、ざる過ぎるとこまる。

274 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/02/14 22:29:59 ID:inj1Djeu
>>271
大昔の左翼のような書き込みだね。
これを機会に規制強化派はベジタリアンになっらどう?
まあ野菜もほとんど輸入に依存してる訳で
中には農薬が残留しているのも多いけどね。
加工食品の中には有害な添加物を使用してるもあるし
それを考える食うものなくなるね。
オレは規制強化は見せかけの茶番だと思うよ。人気とりのためのね。
これだけ情報開示が進んでるだから、食う食わないは自己責任でいいはず。
なんでもかんでもお上のせいにするのは日本人のダメなところ。

275 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/02/14 23:10:10 ID:q9CKnXj0
アメリカ牛が危険だという事はほとんど報道されていないと思ったが?
>>274みたいにヒステリックになってまで、危険物を輸入させようとしているし。

なんなんでしょうね、この人たち。

276 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/02/14 23:31:24 ID:inj1Djeu
ヒステリックな反応はむしろ規制強化派でしょ。
アメ牛が危険物だったら輸入牛と言えばアメ牛一辺倒だった
日本国内から発病者が出てもいいんじゃないの?
でも現実はゼロだよね。
吉牛なんてここ20数年はアメ牛一辺倒のはずだが
ヤコブに感染した人いるかい?
おまけに学術的にも因果関係は確定されていないよ。
要は危険だと思えば食わなきゃいいという話。
ただそうなるとおたくらほとんど食えるものなくなっちゃうよ。

277 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/02/15 00:45:17 ID:4FkjbbKa
吉野家の牛丼だけ食べなければいいっていう話じゃない。
アメリカの牛肉の輸入が再開されれば、ありとあらゆる食品にアメリカ牛肉が
使われるだろ?そうなったらもう日本人はいつ知らずにアメリカの狂牛病肉を
口にしちゃうかわからなくなる。化粧品、コンソメの素まであらゆる物に
牛エキスが使われているからね

278 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/02/15 01:40:23 ID:i51q8Ers
>>275
>米牛の危険性
時々報道されるから毎日TVや新聞でニュースを見てる人なら確実に見てる
普段ニュースを見てない人は知らないんだろうね

>>238>>268>>270は読んだのか?
危険だと思えば食わなきゃいいなどという話ではないぞ
例えばメキシコからの輸入牛肉は2002年度六十トンだったのが
2004年度は九月までで千七十三トンになったりして、米からの迂回輸入の可能性も指摘されている
事実韓国では実際に米牛が迂回されて流通した例が見つかっている
それから君は知らないんだろうが危険なのは主に加工品だ
挽き肉などはどこのどの牛が使われているのか、国内産の物ですらわからないんだからな
結局輸入再開するのは時間の問題なんだから、反対か賛成かよりも十分な規制をして輸入するようにする事が大事だろうな
牛丼なんて小さな物を気にしてもしょうがない


>>277
コピペに反応するのもアレだが
米国内で流通している原料から加工された製品と、規制をクリアして入ってきた物を加工した製品のどっちが安全だと思うか答えてくれ

279 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/02/15 01:41:01 ID:TQ2YXEYI
まあ、因果関係を証明できないのに何でここまで突っ走れるんだろうねぇ
反米厨は

280 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/02/15 01:54:15 ID:UFw9Rz8e
今どき「雨酸」でない物を選ぶこと自体は、大した手間もコストもかからないのが現状。(中華やその他うさんくさい国からの物に対しても同様)。


281 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/02/15 05:59:13 ID:B7AdPWtz
まあ、アレだ。
小さいことだから気にしなくていいという人は
泥棒して捕まっても、
「俺よりもっと悪いことをしている奴がいるだろうが。
 そいつらを捕まえてからにしろ」
と文句を言うDQNと同じだ。

282 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/02/15 19:54:54 ID:i51q8Ers
>>280
どこからそんな自信が出てくるのか教えて欲しいもんだ
まさか外食するときにいちいち店の人に確かめてるのか?
ミートソースやハンバーガーやラーメンのスープについても?
一部の栄養剤や薬についても全部?
アルゼンチン産やペルー産のビーフジャーキーの安全性はどう確かめてるのかな。どこの国のを買ってるのかな
例えばすき屋や松屋やマックのような肉の産地を公表してる所のみでしか食事せず
家庭でも限られた食材しか使わず、出所のわからない製品は一切使わないと言う意味かな?
あなたには可能かもしれないが、大多数の一般人には無理だろうな

食の安全性については、小さいことは気にしないという状況が当たり前になってるけど
牛肉に関しては牛丼のような安全な部位の事しか見てなくて
危険な挽き肉・肉の加工品については気付いてすらいない人もいるかもしれない
輸入は再開するべきだと思うが、規制の厳しさについては危険な部位の事まで含めた上で考えた方がいい

283 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/02/15 21:17:23 ID:uzvct6Ib
もし、米国産牛肉の輸入が再開されても吉野家以外はいまのままでいて欲しい!
そうすれば、吉野家さえ行かなければ大丈夫と思えるから。

284 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/02/17 17:27:32 ID:JgBBgHyG
ワロス
いまだに牛丼なんかを気にしてるようじゃ、狂牛病決定だな
おめでとうW

285 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/02/17 18:24:43 ID:dBx0a2/4
アメリカ牛が安全じゃないことは、輸入しろと叫んでいる人も認めているんだ。
でも、それをきちんと公表しているから後は食べる人の自己責任、と。

なるほど、なるほど

286 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/02/17 18:34:34 ID:D+gV3jKl
アメ牛輸入禁止継続で困るのは誰なんだ?

理屈云々よりも利益云々で考えると、
零細焼肉業者を除くと、解禁を主張するのは
吉野家信者と関係者だけなんじゃないのか?

他の日本人にとって、解禁のメリットはあるのか?
無ければ、理屈云々は抜きにして禁止継続でかまわんと
思うけどな。

287 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/02/17 20:09:04 ID:5jYDOlfN
アメリカの業者に「家は全頭検査いたします」ってとこがあるんだよな。
それを農務省が認めない。大手の業者が圧力を掛けているから。
日本の規制に合わせられないのではなく、合わせたくない。

288 :.:05/02/17 20:12:01 ID:gWsBXPOY
http://ex9.2ch.net/test/read.cgi/eleven/1108471617/

289 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/02/17 21:07:51 ID:RECWn0OW
>>286
市民としては、困るというか、全体的に質が低くて値段の高い物を食べる事になると言う程度だと思う
国内消費量の約四分の一がアメリカ牛肉だった事を考えると、影響は相当大きいはずだし
食肉加工品用牛肉だと90%以上が輸入肉で占められていたのでもっと影響が大きいみたい
ハム等の量を減らしたりしてるし
少なくとも、食肉業界全体に関わる話なのはまちがいない話かと
零細かどうかはともかく、焼肉業界も”供給量が少ない・(他の肉にしわ寄せが行き)すぐにセーフガードが発動されて困る”と言う風に書いてる
ttp://alic.lin.go.jp/annual/2004/dome/sad/beef/beef03.html
ttp://www.yakiniku.or.jp/sei/meet_data.html


290 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/02/17 21:52:09 ID:RECWn0OW
>>289
ちょっと言葉か足りないかも
>ハム等の量を減らしたりしてるし
お店で売られてるハムやソーセージの内容量を減らしてる所も出てきたってこと
シャウエッセン170g→158gみたいに
個人的には肉全体が贅沢品になっても別にかまわない(というかもっと肉の消費量を減らすべき)


291 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/02/17 22:27:41 ID:CrkxFCqM
>>287
そりゃ、全頭検査をしたらヤバイからだろう。
でも、そのことを言う人たちはみんな反米サヨ。
吉野家に逆らう奴は反米サヨ。
自分の子供の健康を心配したら反米サヨ。

狂牛病にかかって死ぬことなんか大したことじゃない。

だって、狂牛病を気にする人たちはサヨだから(w

292 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/02/18 14:33:25 ID:YX3tK4L2
米国でも危険性が問題になっているな

危険部位 混ざる恐れ
米の検査官労組が告発
米BSE対策  高橋議員、文書示す
http://www.jcp.or.jp/akahata/aik4/2005-02-18/01_01.html

293 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/02/18 14:36:29 ID:eCC+fJ7B
赤旗?あぁ?

294 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/02/18 14:44:39 ID:YX3tK4L2
>>293
これが赤旗だろうとアカ日だろうと海老ジョンKだろうと
危険であることを伝えてくれれば誰でもいいw

295 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/02/18 23:58:13 ID:aNSxvxAL
やっぱり食品検査支部全国評議会の議長が告発したのは説得力があるね。
  「私達が検査した所、危険部位を取り除いてませんでした」
ってのがいわば現場の検査官の総意なわけだから。

極端な話、牛丼や焼肉で食べるような枝肉やバラ肉なら
肉を購入した側(業者や家庭)で洗浄するだけでも異常プリオンを相当洗い流せる。
だけどミンチ肉なら混ざった危険部位を全部食べる事になるね。
アメリカ産を食べないのが一番だけど、特にハンバーグや肉団子なんて食べたら確実に死ぬね。


296 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/02/19 00:06:30 ID:NkRQfc84

  ∧∧
 ( =゚-゚)<反米ブサヨクが必死だね。

297 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/02/19 00:26:24 ID:6Bn/7n5x
現在の検査方法では検出できない月齢20ヵ月以下の牛肉は、
国産、米国産を問わず流通させない。21ヵ月を越える牛肉に付いては、
BSE検査を実施し、陰性であることを確認する。

たったこれだけのこと。たったこの程度のこともできない
国民の安全をないがしろにし、私腹をこやす厚生労働省の解体、
民営化は必然だ!

298 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/02/19 01:21:29 ID:Yb6zgy/h
反米右翼だが何か?


299 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/02/19 01:36:44 ID:m7nO/wPq
右翼って何?

300 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/02/19 01:56:36 ID:Yb6zgy/h
>299
多分、お前とは価値観を異にする連中だろうね。

301 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/02/19 03:52:19 ID:zhD+39c4
アメリカは好きかってやりすぎだ!戦争で負けて犬になった日本は要求を全てのみこまなければいけない!

302 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/02/19 21:49:07 ID:XyC3ULqD
政治思想と直接関係のない話にそれを持ち込むのは
議論で論破されそうな人がそれをうやむやにするため
というのが6割(あてずっぽう)

303 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/02/20 02:22:24 ID:ssacHQbl
左翼(共産主義者)があっての右翼だからなぁ。
共産主義の没落の今、何をもって右左と分けるのか?

結局自分の意見と違う奴を、「右翼」、「左翼」と安易に切り捨てているだけに思うな。


304 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/02/20 02:32:30 ID:CJgVmH6Z
>>298
だった行動しろバカ。テメーらの怠慢でこんな国になったんだYO!

305 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/02/20 05:36:43 ID:752xo70P
アメリカの犬になってもいい、牛肉食わせろ

306 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/02/20 06:42:19 ID:54wKjEDg
>305
渡米すればいいだけじゃないか

307 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/02/20 14:35:06 ID:e+qzdJMZ
>>305
近所の肉屋かスーパー逝けば、よりどりみどりいくらでもうってるだろ。
雨垢の犬になる必要はない。
今すぐ買ってこい

308 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/02/20 19:53:05 ID:zV3f0IDw
アメリカが牛になってもいい。牛丼食わせろ。

309 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/02/21 20:43:01 ID:HNSR8bBJ
>>308
既にk(ry

310 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/03/01 03:01:05 ID:3fwNYse+
スレをざっと流し読みしたが、>>268にほぼ同意かな。
そりゃ、アメリカ側の輸入再開に向けたゴリ押しは心底ムカツクが、まるで
輸入をやめさえすれば全て丸く収まるかのように話を単純化している奴が
チラホラ居るのが逆に危険な感じ。

311 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/03/01 13:32:33 ID:BKH1BSy/
>>310
まったくだな。
そもそも日本でも未だにBSE牛が検出されているわけだし、
しかも検出されるのは肉になる時点なわけで。
BSE牛から採っている牛乳は普通に市場に出回っているわけだ。
もちろん、BSEが発症していない牛の異常プリオンは、我々も食い続けているし。

もう少し論理的な対応を進めないと、逆に危険を見逃してしまう。
全頭検査が安全に繋がらないにしろ、危険をフィルタする役に立つなら、
それを米に導入させるのは有用だわな。


312 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/03/01 18:54:21 ID:mOwO7X/P
酒酔い運転を禁止しても死亡事故はなくならないから
酒酔い運転を合法にしろというくらい馬鹿げた屁理屈だな。
普通は少しでも危険性を減らすようにしようとする。

>>310-311みたいな奴らは何を目的に日本へ
汚染された牛肉を流入させたいのかしらん?


1.アメリカ産牛で金儲けをしたい人
2.水源へ毒物を混入させて喜ぶような狂人
3.他人が苦しむさまを見て喜ぶ人格破綻者
4.その他

どれなんだろ?

313 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/03/01 21:40:25 ID:i3jPLKA7
相手すんのもマンドクセm9('A`)プギャ

314 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/03/01 23:23:18 ID:NkFw1s9D
>>312
1.アメリカ産牛で金儲けをしたい人
2.水源へ毒物を混入させて喜ぶような狂人
3.他人が苦しむさまを見て喜ぶ人格破綻者

315 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/03/02 00:59:24 ID:Dsi2uqq5
相手すんのもマンドクセm9('A`)プギャ

316 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/03/02 11:37:39 ID:EchIYQRG
米通商年次報告、日本のBSE対応厳しく批判
http://www.yomiuri.co.jp/business/news/20050302it04.htm

http://kousinpage.com

317 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/03/02 14:44:47 ID:sZ2lHRO3
近年、タイソン・
フーズ社のパスコ工場は、全国で最も非衛生的な食肉・鳥肉処理工場に
ランク分けされました。1996年、タイソン・フーズ社は、米国食肉
加工産業の中で、他の95%の会社よりも多くの、食品安全に関する
「重大な違反」をしている、という警告を受けました。この「重大な
違反」というのは、消費者まで到達して被害を及ぼすことが確実である
と米国政府監督官が考える汚染、を意味します。マサチューセッツ大学
の調査によると、工場の労働者の半分以上(52.6%)が食品安全
規則違反を目撃しています。例えば、工場の労働者の20%近くの人が
、腐敗臭のする肉を加工するようにとの指示を受けた、と報告しています。

http://www.labornetjp.org/labornet/worldnews/namerica/usnews/20040720local556doc



318 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/03/02 22:10:33 ID:fGGW/+lI
米国牛輸入再開署名活動に関わる企業の掲示板

(株)グルメ杵屋
http://messages.yahoo.co.jp/?action=q&board=9850
焼肉屋さかい
http://messages.yahoo.co.jp/?action=q&board=7622
吉野家
http://messages.yahoo.co.jp/?action=q&board=9861
エス・フーズ
http://messages.yahoo.co.jp/?action=q&board=2292
サト レストランシステムズ
http://messages.yahoo.co.jp/?action=q&board=8163
すかいらーく
http://messages.yahoo.co.jp/?action=q&board=8180
良品計画
http://messages.yahoo.co.jp/?action=q&board=7453
兼松
http://messages.yahoo.co.jp/?action=q&board=8020
ブックオフ
http://messages.yahoo.co.jp/?action=q&board=3313


【食品】外食業界、米国産牛肉の輸入再開求め100万人署名開始 [1/24]
http://news18.2ch.net/test/read.cgi/bizplus/1106536288/


319 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/03/03 21:01:04 ID:qS4Zuig9
米モンタナ州の連邦地裁は2日、カナダでのBSE(牛海綿状脳症)発生で停止された
米国へのカナダ産牛の輸入について、「安全が確認できない」とする米畜産業者らの
訴えを認め、米政府が7日に予定していた輸入再開を差し止める仮処分を決定した。
http://www.yomiuri.co.jp/business/news/20050303i102.htm

米農務省によると、米国は02年に250万頭の牛を輸入、
そのうち170万頭をカナダ産が占めており、両国の畜産業のつながりは深い。
http://www.asahi.com/special/bse/TKY200401070111.html

危険なカナダとアメリカは一心同体

320 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/03/03 22:11:16 ID:qS4Zuig9
島村宜伸公式サイト
http://www.shimamura-yoshinobu.com/
キャッチフレーズは
「子供たちに確かな日本を残そう」だそうだ。

321 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/03/03 22:11:58 ID:qS4Zuig9
「重要なBSE検査怠る」と米農務省を批判=米消費者団体
http://www.jc-press.com/kaigai/200502/022501.htm
 2004年11月に米国で見つかった牛海綿状脳症(BSE、狂牛病)に感染の
疑いのある牛をめぐって、米国の消費者団体、米消費者同盟(CU)は2月24日
、米農務省(USDA)が国際的に認められている重要なBSE確定検査「ウエスタ
ンブロット」を怠ったと非難し、USDAに対し再検査の実施を要請した。感染の
疑いが持ち上がった後、USDAは別の検査方法に基づき、陰性と発表していた。

 日本や欧州の検査当局は、高感度で異常プリオンを検出する「ウエスタ
ンブロット」を用いて、一次検査で陽性の疑われた牛のBSE感染を最終的に
確認しているが、USDAはそれを怠った。日本が米国産牛肉の輸入を停止す
るきっかけとなった米国初のBSE感染牛発生時、USDAは「ウエスタンブロ
ット」を用いていた。

(2005年2月25日発信)


322 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/03/03 22:15:30 ID:qS4Zuig9
高橋議員のBSE質問
月齢判別と格付けは無関係
米のやり方通用せず
http://www.jcp.or.jp/akahata/aik4/2005-02-18/04_06.html

危険部位 混ざる恐れ
米の検査官労組が告発
米BSE対策  高橋議員、文書示す
http://www.jcp.or.jp/akahata/aik4/2005-02-18/01_01.html


323 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/03/04 00:33:21 ID:SiCTo/W8
>>311
で、日本牛からもBSEが検出されたからってなんだって? 雨牛の危険性と何の関係が有るのやら。

324 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/03/04 03:31:37 ID:KOqMSPrU
すき屋社長「米国産牛も全頭検査すべき、消費者の安心が第一」輸入再開に否定的見解
http://news19.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1109847226/l50

325 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/03/04 09:04:22 ID:pmnO2ovC
「米国産牛も全頭検査を」再開問題でゼンショー社長
http://www.yomiuri.co.jp/business/news/20050302ib26.htm
>>312


吉野家の糞さは前からだが
これですき屋も人殺しの集団である事がはっきりしたわけだ。
人を殺して金を儲けるのが楽しくてしょうがないすき屋社長も芯でいいよ。
牛丼業界は基地外の集まりだな。

326 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/03/04 09:55:26 ID:KOqMSPrU
>325
ん? すき家は日本並みの検査を米国がするまで、輸入再開をせんでいいと言ってるようにしか読めないが?
(そりゃ、裏には、輸入禁止で吉野家が苦しんでいる現状がシェア拡大に向け望ましいというのが本音だろうけどな)

327 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/03/04 13:45:16 ID:M2awR5FR
いくら検査体制を作ったところで
アメリカの業界全体が信用できないのがとっくにばれてるのに認めないやつがいる。

全頭検査するから輸入再開しようなんていまだに言ってる奴は
日本人に死んで欲しい在日か、精神異常者だな。

328 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/03/05 00:28:47 ID:SCUquR+g
>>327
自家撞着の見本だな。
そこまで危ないなら初めから全頭検査なんて絶対実施できません。
(実際にその通りなわけだが)

そこまで絵に描いたように感情的な意見はただの反米厨か
輸入再開派による反対派のフリしての工作と言われても仕方ない。

329 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/03/05 10:01:30 ID:AlE6xqg7
論理的に反論出来ない時に人は問題をすり替えて責任転嫁するわけかあ。

どうせ輸入再開出来なくて困るのは貧乏人と業界関係者だけなのに
生活かかってる奴は必死だなあ。
それとも本気で人格破綻者かw

330 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/03/05 20:54:05 ID:WFi9dScm
米モンタナ州の連邦地裁は2日、カナダでのBSE(牛海綿状脳症)発生で停止された
米国へのカナダ産牛の輸入について、「安全が確認できない」とする米畜産業者らの
訴えを認め、米政府が7日に予定していた輸入再開を差し止める仮処分を決定した。
http://www.yomiuri.co.jp/business/news/20050303i102.htm

米農務省によると、米国は02年に250万頭の牛を輸入、
そのうち170万頭をカナダ産が占めており、両国の畜産業のつながりは深い。
http://www.asahi.com/special/bse/TKY200401070111.html

危険なカナダとアメリカは一心同体

331 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/03/05 23:14:30 ID:PEnrVfFs
328には、自家撞着の本当の意味を、学んで欲しい。

332 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/03/06 00:26:24 ID:/NJ0JL9j
もしアメリカ産が解禁になったら・・、
牛丼は店選べるけど、他の外食屋のほうが
どこの肉使ってるかわざわざ表示しないのもあるだろうし
何も食えなくなるー!

333 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/03/06 00:53:24 ID:zt2dCYLI
>>331
国語の成績の悪いやつは大変だな

334 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/03/06 04:02:47 ID:5HsVhvTx

安全基準は日本サイドの方が上
アメリカは産業主義すぎ! 人体に害があっても経済的損失より低ければOK?
あほか 牛丼ごときで人生のはずれくじ引きたくねーよ
吉野家には同情するが、日本政府の主張は正しい 

335 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/03/06 20:05:14 ID:kaeMLYcw
島根県の患者ら 国などと和解
薬害ヤコブ病訴訟、新たな訴えも
http://www.kyoto-np.co.jp/article.php?mid=P2005022800169&genre=D1&area=S00
 薬害ヤコブ病大津訴訟の和解協議が28日、大津地裁であり、昨年3月に提訴した
島根県の患者らと国、製薬会社などの間で和解が成立した。一方、新た
に金沢市の患者1人が同日、国などに7480万円の損害賠償を求める
訴えを地裁に起こした。

 和解したのは島根県の女性患者(42)や三重、広島両県の患者の遺族の
計12人で、和解金は計1億7365万5000円。同訴訟では、被害
者39人のうち37人分の和解が成立したことになる。56歳で死亡し
た広島県の男性患者の長女(34)は「このような薬害を2度と繰り返さな
いよう願う」と話した。

 新たに提訴したのは金沢市の男性患者(38)で、1985年10月に
脳手術で乾燥硬膜の移植を受け、昨年9月に発症した。現在は同市内の
病院に入院している。薬害ヤコブ弁護団は「今回の患者は手術から20年
近くたって発症した。今後も被害者が出る可能性がある」と指摘して
いる。


336 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/03/06 21:12:07 ID:kaeMLYcw
[解説]救済第1号 輸血感染の追跡、現状は不十分
http://www.yomiuri.co.jp/iryou/news_i/20050225so13.htm
 輸血で病原体に感染して健康被害を受けた患者に、国の救済制度が初めて適用
される見通しになった。(科学部 安田 幸一)
 生物由来製品と呼ばれる医薬品・医療器具がある。輸血血液や人工皮膚・軟骨
など、人間や動物の細胞・組織を原料にしたものを指す。それを治療で使った
際に、混入していた病原体に感染して、健康被害を受ける危険性がある。そう
した場合、患者に医療費などを給付する救済制度が昨年4月に誕生している。
 実施主体は医薬品医療機器総合機構。厚生労働省の薬事・食品衛生審議会が
給付申請を審査する仕組みで、下部組織の部会が24日、初の制度適用を認めた。
 第1号となる見通しの北海道内の60代男性は、輸血でE型肝炎ウイルスに
感染した。日本赤十字社の事前検査ではウイルスが見つけられず、病院も、
がんの治療に不可欠と判断して使用した。必要な安全対策や適正な輸血医療が
行われたにもかかわらず健康被害の起きたケースで、昨年11月に申請があった。
 救済制度の創設以前は、こうした被害者は自ら損害賠償の裁判を起こさなけ
ればならなかった。薬害エイズや薬害ヤコブとは違い、国や企業の責任を追及
しにくい今回のような例では、賠償金を勝ち取るのは難しい。
 救済制度の創設があまりにも遅すぎたといえるが、給付申請から4か月で認定
までこぎつけたことは、一刻も早い支援が必要な被害者への対応としては評価できる。
続く


337 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/03/06 21:13:28 ID:kaeMLYcw
 だが、医療現場は依然関心が薄く、このままでは救済制度が形骸(けいがい)化しかねない。
 救済が認められるには、生物由来製品に混入した病原体による感染であることの
証明が必要となる。それには、同製品の使用前、使用後の患者の血液・組織が保存
されていなければならない。
 ところが、厚労省研究班による全国の医療機関調査では、輸血後の感染・副作用
検査を患者全員に実施している病院は12%どまり。輸血例の多い500床以上の
大規模病院でさえ、全例実施は15%に過ぎない。国の指針では、肝炎に関して
「輸血後最低3か月間は定期的に検査を」と求めているが、ほとんど行わない病院が
全体の32%にも上る。
 今月の厚労省血液事業部会でも、高橋孝喜東大教授が、「これでは救済制度が
成り立たない」と懸念の声を上げたくらい。追跡調査体制の強化は今後のポイントだ。
 一方、救済制度はあくまでも事後策で、感染被害の未然防止が最も大切なこと
は言うまでもない。危険性をゼロにはできないが、ゼロに近づけられる余地はまだある。
 日赤では、世界最高水準の技術で、献血血液の病原体検査を行っている。だが、
検査対象の病原体は6種類だ。
 現在の検査精度には限界があるため、コストとの兼ね合いですべての病原体について
検査することは困難だが、対象拡大を今後の課題として検討していく必要がある。




338 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/03/06 21:34:39 ID:MSB4/dsi
結論

雨牛輸入再開を認める奴は快楽殺人犯予備軍
あるいは金の亡者
あるいは脳がスカスカの池沼

全頭検査しようが検査体制を強化しようが無駄な物は無駄

339 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/03/07 06:22:15 ID:dOrJt5Yw
衆 - 予算委員会 - 17号 平成17年02月22日
http://www.shugiin.go.jp/index.nsf/html/index_kaigiroku.htm
政府参考人 (厚生労働省健康局長)  田中 慶司君

中津川委員 渡航歴、パスポート、入管記録なんかは調べたんですか。
 (プライバシーを楯に答えず、数度のやりとり後議長に促されて話す)
田中政府参考人 お答え申し上げます。
 患者さんの診断に必要な情報を集める立場にいる主治医が確認しまして、
専門家から構成されますサーベイランス委員会においてその情報を聴取した
上で、結果を厚生労働省に報告していただいたものでございます。その時点
では、少なくとも、入管記録あるいはパスポートについて直接調査したという
ことはございません。

中津川委員 有力だと。だから、イギリスで感染したんだ、マスコミに載ったじゃないですか。
 今まで国内では、十四頭の牛について肉骨粉を与えたという形跡はないとずっと
答えておりましたが、これは、我々民主党の調査では、非常に疑問がある。
いいですか。八八年、これはこの男性が英国滞在の前年、英国では肉骨粉使用
禁止になりました。それから八九年、同年には、その危険部、脊髄とか脳ですね、
それを国内で食材に使用しちゃいけないよということですが、しかし、危険部位
は肉骨粉に加工されてアメリカや我が日本にもどんどん来ているんです。しかも、
日本は、八〇年代、九〇年代は何一つ狂犬病対策はなかったんですよ。(発言する
者あり)狂牛病ですね。いや、皆さんたちの答弁が変だから、おかしくなってしまった。
 いいですか、これは大事な問題があるんです。変異型ヤコブ病の潜伏期間にいる
日本人がたくさんいるのではないかという不安が今あるんですよ。この不安をどう
やって解消しますか、厚生労働大臣。

 こういうアメリカの、注射をしてホルモンを挿入して、どんどん大きくしていって
、それでアメリカの男の子の乳腺、おっぱいが大きくなってきているとか、
異常な状態が今どんどん出ているという現状、これは御存じですか、農林水産大臣。


340 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/03/08 19:44:06 ID:Zq2j42FL
宮崎大の原田宏教授(家畜育種学)は「品種や餌によっても肉質は変わる。
肉質による判別では、4〜5カ月の誤差は避けられず、正確な月齢把握は
出生管理による個体識別しかない」と批判する。
http://www.mainichi-msn.co.jp/kagaku/science/news/20050209k0000m020101000c.html


341 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/03/09 10:08:10 ID:7NTLGhcy
◎国内感染の疑い排除できず(03/08 19:21:49)
 尾辻秀久厚生労働相は8日午後の参院予算委員会で、2月に国内初の変異型
のクロイツフェルト・ヤコブ病(CJD)と診断された男性患者の感染源に
ついて「日本国内で感染した可能性がないわけではない」と述べ、国内感染の
疑いも排除できないことを明らかにした。厚労省は感染源に関して「英国で
感染した可能性が有力」との見解を公表している。  


342 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/03/09 11:10:06 ID:zLiUMO0C
米沢牛の牛丼たべますた。めちゃウマですた。

343 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/03/10 20:22:06 ID:wYF3pUy2
輸出したいなら、相手国の基準にあわせろや。

アメ公は狂牛で氏んじまいな!

344 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/03/12 00:10:31 ID:eOPQ0FBF
欧米人は有色人種を動物とみなしている。
欧米では禁じられている防腐剤をかけまくって日本には輸出している。

345 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/03/13 12:19:54 ID:ZJI9bTrE
BSEの黒い牛がやってくる!
BSEだけではなく、ホルモン剤など薬付けの。
BSE検査だけでなく、薬剤の検査も追加するべきです。
人間に対する影響が大きいのは、あそこの国の巨体な人間を
見れば理解できるはずです。日本人もあのような巨体にさせられるんですよ。
日本でも、既に影響が出ているではありませんか。
肥満はもちろん、少子化、少年犯罪などなど。
吉×家は、あそこの国の手先か。ますます、食えないす。
どうりでまずいと思った。衛生面だけではないわけだ。
(ここ10年近くあそこでは食てはいないが。)


346 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/03/14 12:39:48 ID:RJDzS2Vj
若年性痴呆と診断された患者の中には、
新変異型クロイツフェルト・ヤコブ病を罹患している可能性が
否定できない場合がある、との意見をみつけました。

ttp://square.umin.ac.jp/kyotoupe/archives/youbou2001-3.htm




347 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/03/14 16:59:59 ID:rNaA0/0P
まぁ、なんだな。 
米国支持の連中は、理想を圧倒的にぶちまかす現実の圧力に
追従するのが賢い!という実利的な判断をしているに
過ぎないのだが、理論的にも正統化しようと、様々な
方便を延々と繰り返しているんだな。

そう思えばかわいいものだ。


348 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/03/14 19:31:12 ID:NfcQXkRu
狂牛病肉吉牛は不買。チョソ焼肉店も要注意。

349 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/03/14 23:31:00 ID:CDuEmiCJ
つーか業界全体がグルだよ。
すき家ですら「全頭検査すればいい」みたいな基地害じみた発言して国民をだまそうとしてる。
こいつらに生きてる価値はないね。

350 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/03/15 08:37:16 ID:22qyURmC
「食の安全、安心」なんてどうでもいいから
早く吉野家牛丼が食べたい!

351 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/03/15 10:59:49 ID:ayJAsN+p
アメリカの牛は鶏の糞を食って育ってるとあるんだが・・・

 いいですか、大臣。私がきのう見に行ってきたら、ショートプレートという
のがメキシコから入っていました、かなりの量です。そのショートプレート
というのは、通称吉野家カットといって、牛丼になる部分です、これは。そこに
何と書かれておったかというと、糖みつ飼育の若姫牛と書かれておった。
糖みつ飼育の若姫牛。
 糖みつ飼育というのは、大臣わからないかもしれない。これは、鶏ふんを
牛に食べさせる。アメリカで行われているんです。そのときに、鶏ふんを牛が
なかなか食べないから、もう臭いし、おいしくないし。どうして食べさせるか
というと、糖みつをかけて食べさせているんです。これはアメリカで行われています。

http://www.asyura2.com/0403/gm10/msg/559.html

352 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/03/15 15:32:34 ID:sApiVSnM
牛丼人気なんて寒流ブームと同じで捏造だよ。マスゴミに影響される低脳が吉牛を食う。

353 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/03/16 15:06:46 ID:ztWzA2Vh
<BSE>輸入再開時期の提示「難しい」 細田官房長官
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20050315-00000038-mai-pol

354 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/03/17 18:38:07 ID:P1ZVY9xz
衆 - 農林水産委員会 - 2号
平成17年02月24日

いいですか、大臣。私がきのう見に行ってきたら、ショートプレートというのがメキシコから入っていました、
かなりの量です。そのショートプレートというのは、通称吉野家カットといって、牛丼になる部分です、これは。
そこに何と書かれておったかというと、糖みつ飼育の若姫牛と書かれておった。糖みつ飼育の若姫牛。
 糖みつ飼育というのは、大臣わからないかもしれない。これは、鶏ふんを牛に食べさせる。
アメリカで行われているんです。そのときに、鶏ふんを牛がなかなか食べないから、
もう臭いし、おいしくないし、どうして食べさせるかというと、
糖みつをかけて食べさせているんです。これはアメリカで行われています。
                人
               (___)    
             (_________)
            (__________)  
          (________________)  
            |       .....::::::::;;;; |
          |    .n ∩:::∩;;;;; | 
          .|  ∩ | |::::| |::;;| |;;;; | 
           \ | |_| |_/./_/ /./  
            Y   .......__/   
             /ヽ ..::::/         
           ./   /  
      ∧_∧. ./ /     
     < *`∀´>/      
    /⌒    /  
   / / /つ=             
   / /// /  
  /// _/_    
  L/ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\
 /           .\




355 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/03/18 09:38:55 ID:YVmaB6Ji

 〜    ∧_∧___     / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
      (´∀` ) / |    あなたの人生を変えるかもしれない,BSE・チャレンジ。
  ~ ⊂ へ  ∩)/ .|     \_____ まずは未検査輸入牛肉からです。
   i'''(_) i'''i ̄,,,,,,/
    ̄ (_)|| ̄ ̄


356 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/03/20 04:35:22 ID:olVjhT+p
牛丼マンセーな馬鹿は氏ねば良いのにね。

357 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/03/23(水) 14:57:08 ID:E6ZZNZ8N
米国牛再開アンケート結果 賛成12% 拒否83%
http://www.kanbou.maff.go.jp/kouhou/050322daijin.htm
Q: 大臣、ちょっと我田引水な質問で大変恐縮なんですが、テレビ朝日が
この週末の土日に行いました全国無作為抽出1,000人の世論調査の中で、
アメリカ産牛肉、現在、協議を進めております20か月以下を輸入すること
について、いいと思うか思わないかというこの二者択一の質問なんですけれ
ども、これに対していいと思うと答えた人が12パーセント、いいとは思わ
ないと答えた人は83パーセントということで、現在、政府間交渉などをや
っておりますし、あるいは食品安全委員会のそういった議論の中で、なかな
か世論は、アメリカ産牛肉をこのまま輸入していいのかという声もどうも強
いようなんですが、その辺の中で、大臣のご所見の方をいただけますでしょうか

358 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/03/24(木) 14:56:04 ID:+SLj1bXP
米牛肉「特定危険部位の処理不十分」(動画あり)
http://news.tbs.co.jp/newseye/tbs_newseye1157756.html
 アメリカ産牛肉の輸入再開を巡り、アメリカからの圧力が強まっていますが
、全米食品検査官合同評議会のペインター議長は、JNNのインタビューで、
アメリカでのBSEの特定危険部位の処理が不十分だと訴えました。

 「私は米国産牛肉が完全に安全でないとも、安全であるとも言うつもりは
ありません。ただ、組合として大きな懸念を持っているという事を言いたいの
です」(ペインター議長)
 
 食品検査官の労働組合である全米食品検査官合同評議会は、去年12月、
アメリカの食肉工場で牛の脳や脊髄などの特定危険部位を取り除く処理が徹底
されていない、とする警告書を、アメリカ農務省に提出しています。
 「我々はいくつかの情報源から、特定危険部位が食物連鎖の中に入り込んで
いるケースを知っています」(ペインター議長)
  しかし、アメリカ農務省は、「内部調査の結果」として、「それを裏付ける
一般的、具体的証拠が見いだされなかった」と、申し立てを全面的に否定しています。 
 「米農務省は、我々の警告書を無視する事で、問題に目をつぶろうとしているのです」
(ペインター議長)
 更に、アメリカ農務省は、申し立てを行ったペインター議長に対して「行動
に対する強制調査」を行っています。
 ホイッスルブロワー=内部告発者は、アメリカでも保護されるべき対象ですが、
何故かこのケースでは、政府側から強い圧力がかけられています。
 「あらゆる状況を総合すれば、おそらく政府は何かを隠しているのだろうと
思います」(ペインター議長)
 アメリカ側は、アメリカ産牛肉は「科学的に安全だ」と繰り返し強調して
いますが、特定危険部位の処理では、より一層の厳格さをアメリカ側に求める
必要がありそうです。(24日 8:50 )

359 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/03/26(土) 00:09:11 ID:JHSjy0Vu
             /ヽ       /ヽ
            / ヽ      / ヽ
  ______ /U ヽ___/  ヽ
  | ____ /   U    :::::::::::U:\
  | |       // ___   \  ::::::::::::::|
  | |       |  |   |     U :::::::::::::| 男の子のおっぱいが大きく……
  | |      .|U |   |      ::::::U::::|
  | |       | ├―-┤ U.....:::::::::::::::::::/
  | |____ ヽ     .....:::::::::::::::::::::::<
  └___/ ̄ ̄      :::::::::::::::::::::::::|
  |\    |           :::::::::::::::::::::::|
  \ \  \___      ::::::

衆 - 予算委員会 - 17号 平成17年02月22日
http://www.shugiin.go.jp/index.nsf/html/index_kaigiroku.htm
 こういうアメリカの、注射をしてホルモンを挿入して、どんどん大きくしていって
、それでアメリカの男の子の乳腺、おっぱいが大きくなってきているとか、
異常な状態が今どんどん出ているという現状、これは御存じですか、農林水産大臣。


360 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/03/26(土) 17:04:52 ID:xHCxY4ah
勝手に輸入するがいい
俺は食わん。
さらに牛肉関連の製品を使った加工食品なども成分表を見て
不買行動をする。

361 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/03/28(月) 22:33:50 ID:fs1ThCY9
吉野家があくまで安全性を無視してアメリカ産の牛肉にこだわるなら、
今後、アメリカ産の輸入再開後を吉野家の牛丼はBSEの疑いがあると
判断せざるえない。顧客の健康を危険に晒してまでもも自社の利益に
こだわる吉野家。薬害エイズの某社とダブルのは俺だけか。

362 :極論:2005/03/29(火) 00:09:52 ID:9ydhjN1D
安全性が確認されないままの肉を輸入しろと署名活動する牛丼屋は許せない!牛丼が復活したところで、そんな安全認識の店に誰がいくのか?
色々言ってる連中が万が一、牛丼を食べて脳みそスポンジになったときにどんなセリフを吐くのだろう?
いままではなかった、ではダメだよ!これからもないのでなければ!三菱もそうでしょう?今のところ問題になってない…では、問題になった時に、被害者にどんな責任をとるのですか?
賛成派が率先して食べていただいて、どんな対処するかみたいですね!
食べない賛成派の人間はいますぐクビカッキって死ね!自分の発言に責任もてないなら!!

363 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/03/29(火) 12:30:08 ID:4/58zilk
【社会】「強制じゃない」 吉野家、農協に"米国産牛肉輸入再開求める署名"要請
http://news19.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1112064887/
★吉野家、農協に署名要請 米国産牛肉輸入再開求め

・吉野家ディー・アンド・シー(東京)が、牛丼用などのコメを生産している北海道の
 8農協を通じて農家に対し、米国産牛肉の輸入再開を求める署名を要請している
 ことが29日、分かった。

 吉野家が使用しているコメのほとんどは道内産の「きらら397」で、吉野家は
 2月ごろ道内8農協に文書を郵送、農家に署名協力を求めた。一部農協は署名
 への協力を決めたが、農家の中には畜産農家もおり、牛肉の安全性の面から
 署名に反発の声もあることから、8農協とも最終判断は各農家に任せたとしている。

 吉野家は「いろいろな意見があるのは承知しており、署名は強制的ではない」と
 話している。

 http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20050329-00000091-kyodo-soci

364 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/03/29(火) 19:48:04 ID:KvULuJBZ
いいからとっとと米産牛解禁しろよ。
狂牛病の危険?たいした確率じゃないだろ。
酒やタバコが原因で死ぬ確率のほうがよっぽど高いんじゃね。
狂牛病を怖がる奴は酒もタバコもいっさいやらないのか?
要はイメージだけで判断してんだろ。
それで牛肉の供給減に付き合わされるこっちは迷惑。
無論、解禁して売り出すときは米産の表示は義務づけるべきだとは思うがな。
食いたくない奴は買わなきゃいい。

365 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/03/29(火) 20:07:38 ID:Eyaw8Q+b
>>364
>>338
どうせ輸入再開出来なくて困るのは貧乏人と業界関係者だけなのに
生活かかってる奴は必死だなあ。

いったん国内に入ってきたらその気がなくても食べさせられる事になる
アメリカ牛肉を絶対に加工食品や挽き肉にしないとする法律でもつくればマシだがねw
吉野家がよく槍玉にあがるけど、すき家を含めた牛丼業界も焼肉業界も全部基地外集団だよw
金の亡者、人間のクズw

366 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/03/30(水) 08:10:44 ID:CLo2bcc2
BSE牛は産経新聞が体を張って実験台になってくれるから無問題です
自己責任です

http://www.sankei.co.jp/news/050322/morning/column.htm


367 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/03/30(水) 11:17:29 ID:yP6ZfZQZ
署名だけして食わない奴っていっぱいいるんだろうなぁ・・・

368 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/03/30(水) 16:18:16 ID:ql1s8yBP
>>365
すき屋は輸入に反対している。
狂牛病無検査のアメリカ牛を輸入推進している牛丼屋は吉野家と松屋。

369 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/03/30(水) 17:52:48 ID:2AxKFcd1
>>368
「すき家」を展開するゼンショーの小川賢太郎社長は
読売新聞のインタビューに対して、全頭検査すれば輸入再開可能といった旨の発言をしている
詐欺師で売国奴、快楽殺人者集団の一味なのは変わらないよ
業界関係者は全部クズ
かならず↓のどれかに当てはまる

1.アメリカ産牛で金儲けをしたい人
2.水源へ毒物を混入させて喜ぶような狂人
3.他人が苦しむさまを見て喜ぶ人格破綻者
4.その他


370 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/03/30(水) 18:24:54 ID:bJZu9sq6
BSE牛の早期輸入解禁は日本国民の総意です
産経新聞は捏造を一切許しません

http://www.sankei.co.jp/news/050322/morning/column.htm

371 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/03/30(水) 18:50:08 ID:1/tPvLjo
だからさあ。
牛肉食いたくないって奴は実際に狂牛病で何人死ぬと思ってるの?
まあ1000人も死ねば多いほうじゃないか?
別に1000人くらいだったらいいだろ。
毎年、酒とタバコが原因で何人死んでる?
交通事故で何人死んでる?
反対する奴は酒とタバコと車も排除する運動しろよ。

372 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/03/30(水) 19:22:35 ID:rqOm95jK
本来は死ななくてよかった人達なのに
自分の金儲けのためには他人を殺すことをなんとも思わない、死んでもかまわないと豪語する業界
こんなだから糞なんだよなあ

373 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/03/31(木) 01:02:30 ID:cgWGhkvQ
>>371
酒、たばこ、交通事故での死は自分で回避できるだろ?
酒飲まない、たばこ吸わない、交通事故は車の運転に注意し、歩行者は信号を守り、
守り、周りを注意したりで回避できるが、
今回のアメ牛の場合は偽装、手違いなどで、アメ牛食いたくなくても口入る恐れが十二分にあるだろ?
それにアメ牛食ってBSE掛かって、その人が献血して他の人に感染のする恐れも十分ある。
アメ牛食ってないのにBSE掛かってしまったら、どう責任とるつもりなんだろうね。
てか人の命に責任なんて取れないだろ。

374 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/03/31(木) 03:03:20 ID:+SMlfsGV
気持ちの問題だろうな。食えつってもこんな印象じゃあ誰も食わねーって。
大丈夫だとかいうやつは毎日食ってればいいだろ、俺は食わない。

375 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/03/31(木) 03:43:56 ID:z5K5GYvN
確率確率言う奴って、その仮定を一切無視する。
防止のために最大限の努力をした数字と、
適当な対処のまま出す数字では
その意味合いは大きく違う。

376 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/03/31(木) 10:27:19 ID:f53/qp7G
酒、たばこ、交通事故 なんてのは、すでに危険性が確定してるが、
BSEはまだまだ解明されていない。
将来「ある条件で発病率が大幅に上がる」と分かるかもしれん。

377 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/03/31(木) 20:59:40 ID:IViS9az5
>>373

偽装、手違いによる罪を重くすればいいだろ。
食った奴は死ぬかもしれんが、それは交通事故の被害者と同じ。
ヲタクは交通事故とは違うと言うが、全く同じだよ。
自動車(牛肉)という危険物がある。
これを流通させると死人が出る可能性があるが、
すでに根ざしたモノなので排除すると経済効率の妨げとなる。
「経済効率>一部の人間の命」となる典型的な例。
対策として酒気帯び運転等(偽装・手違い)の罪を重くする。規制はこれだけ。
これに関わって死にたくなければ、自動車に乗らない(牛肉を食わない)ことでいくらか回避できる。
この場合はその分野での経済の恩恵を得られないが我慢する。

また交通事故は危険性が確定している(だからOK??)という奴がいるが
交通事故は「危険性が非常に高い」というレベルで確定している。
詳しくは知らんが毎年2万人くらい死ぬんだっけ?
半身不随などになって一生を棒に振った人も加えるともっと凄い数字になるだろう。
要は「交通事故で死人が出ることには慣れた。牛肉で死ぬことには慣れてない」ってこと。
あとラリった牛のVTR見てビビった奴も多い。
イメージの問題だな。

378 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/03/31(木) 23:05:53 ID:BCidXnkR
結局、牛肉輸入で儲けようと言う奴が責任取らないのが問題なんだな。
交通事故と違ってすぐに結果が出ないからな、責任の所在を特定しにくいのにつけこんでるわけだ。
輸入されれば米牛肉を個人で回避する事は事実上不可能なわけだから、
アメリカ牛肉を扱う業者は国内で変異型クロイツフェルト・ヤコブ病患者が出たときに
必ず賠償するくらいの仕組みを取らないとダメだな。
それでも命の補償なんて出来ないわけだがw

米牛肉輸入が規制されてかなり立つわけだが困ってるのは業者のみだし、
このままでも日本の経済的損失はたいした額にならないと予想されてる。
一部業者が困るだけなら、その業者自身が企業努力するべきだろうに。
イワシやタコや鮪や鯨など、枯渇しかけていて養殖しにくい物にも依存している水産業者に比べれば、
はるかに恵まれた状況なのに消費者の命より儲けが大事という業者・業界はどうしようもない。

379 :名無しさん@お腹いっぱい。:牛丼一筋107/04/01(金) 03:13:41 ID:d/eFQkl7
安全性無視したって、発症して問題になるのは10年以上後なんだからさ。
目先の金儲けが優先されるのが目に見えている。

380 :名無しさん@お腹いっぱい。:牛丼一筋107/04/01(金) 03:15:51 ID:d/eFQkl7
今後20ヶ月以内に出荷する牛なら、肉骨粉だろうがなんだろうが食わせても、バレル心配なし。


381 :名無しさん@お腹いっぱい。:牛丼一筋107/04/01(金) 13:39:41 ID:BlDu6RXx
380よ、お前馬鹿だ!
無責任のお前はこの2chから
退場しろ!

382 :380:牛丼一筋107/04/01(金) 22:15:08 ID:d/eFQkl7
おや?あんた、日本国内にしろアメリカにしろ、悪人が居ないと言えるの?>381

383 :名無しさん@お腹いっぱい。:牛丼一筋107/04/01(金) 22:30:31 ID:r7CQxqaE
いくら吉野家がBSE牛輸入再開を声高に主張したところで行政が聞く耳持たなければ無問題


最大の犯罪者はブッシュの圧力に屈した日本の政治家と追従マスゴミ


384 :名無しさん@お腹いっぱい。:牛丼一筋107/04/01(金) 23:07:12 ID:Skon8Dz0
>>378

>アメリカ牛肉を扱う業者は国内で変異型クロイツフェルト・ヤコブ病患者が出たときに
>必ず賠償するくらいの仕組みを取らないとダメだな。
>それでも命の補償なんて出来ないわけだがw


まあ、犠牲者が出た場合は業者が賠償するってのは同意だが。
とりあえず解禁して、食いたくない奴は食うな。
食いたい奴は食欲と勇気とを天秤にかけて食えばいい。
命の補償はできるだろ。それこそ交通事故でしょっちゅうやってることだ。
それから「変異型クロイツフェルト・ヤコブ病」とかいちいち言うな。
別に「狂牛病」でつうじる。
ガキが知ってることひけらかすのは鬱陶しい。

385 :名無しさん@お腹いっぱい。:牛丼一筋107/04/02(土) 02:23:04 ID:6cEN33jl
>アメリカ牛肉を扱う業者は国内で変異型クロイツフェルト・ヤコブ病患者が出たときに
>必ず賠償するくらいの仕組みを取らないとダメだな

無理だな
発病と特定の業者の責任が関連付けられなければいくら裁判起こしたってムダ
それに検査の義務はあくまで米国側にあって業者にあるわけじゃないから
仮にどの業者が輸入したものか特定できても賠償責任を負わせることはできない

それにあくまでアメリカ合衆国様の仰せに従って輸入解禁するわけだから
新たな輸入障壁となるようなそんなややこしい仕組みを作るわけがない

消費者の取るべき一番の防衛策は今後一切牛肉を食わないことだ
いくら表向き「国産牛」でも産地偽装した米国牛を食う可能性はいくらでもある

386 :名無しさん@お腹いっぱい。:牛丼一筋107/04/02(土) 02:47:44 ID:0qB6YyWI
意識して牛肉を食べないというのは結構難しい気がするが。
加工食品は相当用心しないとつい口にしてしまう事もあるし、
>>282みたいに気にしながら生活するのはやっぱりきつい。
そもそもアメリカでの生産体制自体が信用できないと報道されてるんだし、
仮に向こうで検査すると言われても輸入する事自体が間違ってるわな。
全頭検査してる日本の牛肉をアメリカが輸入禁止してるのと同じことだ。

>>384
>別に「狂牛病」でつうじる。
普通に毎日ニュース見てるような人は「狂牛病が発生した」と聞くと「ああ、今度で17頭目だったっけ?」
とか反射的に考えると思うぞ。
人間と牛とを区別するべき状況ではちゃんと使い分ける必要がある。

387 :名無しさん@お腹いっぱい。:牛丼一筋107年,2005/04/02(土) 15:03:35 ID:TmyVWada
>>386

>普通に毎日ニュース見てるような人は「狂牛病が発生した」と聞くと「ああ、今度で17頭目だったっけ?」
>とか反射的に考えると思うぞ。


「狂牛病にかかった人が出た」で通じるんじゃね。
で「17頭目」?そーなんだw

はっきり言ってヲタクのレスは牛肉の安全性に疑問を投げかけるというよりも
「自分は変異型クロイツフェルト・ヤコブ病って名称知ってるんだぞ」
「17頭目ってこともしっかり覚えてるんだぞ」
ってことが言いたいように見える。

388 :名無しさん@お腹いっぱい。:牛丼一筋107年,2005/04/02(土) 23:50:35 ID:0qB6YyWI
本筋に関係ない話を引きずってもしょうがないんだが。
結局つまらない妄想で噛み付いてただけか。
そういう妄想が許されるのなら、もし「狂牛病患者が出たときに賠償」
と書かれてた時は
「狂牛病は人間にはかからないぞ。その程度の知識で意見するなよ」「牛の責任まで取らせるのか?」
などといくらでもいちゃもんがつけられるわな。
少なくともわざわざ不正確な(わかりにくい)書き方を選ぶ理由が全然わからん。

389 :380:牛丼一筋107年,2005/04/03(日) 17:28:06 ID:1xFwMrSD
何年か後、「使ってはいけないと知っていたのだけど、経営が苦しくて肉骨粉を使った安い飼料を使ってしまった・・・」なんて
記事が出るんだろうな。

390 :名無しさん@お腹いっぱい。:牛丼一筋107年,2005/04/03(日) 17:35:08 ID:1xFwMrSD
「若齢牛でも危険な新型プリオンを発見。すでに感染牛XX万頭が市場に・・・」なんてのもあるかも。

391 :名無しさん@お腹いっぱい。:牛丼一筋107年,2005/04/04(月) 01:37:06 ID:Hu/qIdbU
牛丼食う奴は小学生以下。キチガイ、すでに狂牛病!!

斉藤氏吠える!!
http://bs-radio.cside.com/tori180a.wma
(30分過ぎ辺り)

392 :名無しさん@お腹いっぱい。:牛丼一筋107年,2005/04/04(月) 10:58:21 ID:ISd0anBk
牛丼食ってる奴は全員死亡確定だwww
あんなワケの分からん肉、よく食えるよなwww
日本の未来のため、早く染んでください。
俺はホルモン焼き食ってるから無問題。

393 :名無しさん@お腹いっぱい。:牛丼一筋107年,2005/04/04(月) 11:43:16 ID:KEacn53s
釣りにもなってないアホネタだ

394 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/04/05(火) 15:37:29 ID:qvjAgVnO
アホって言ってる奴がアホじゃwww
アホーアホー!

395 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/04/05(火) 17:37:45 ID:h+XaSw55

小学生か?おまい!

396 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/04/05(火) 18:46:13 ID:Qfhq3t+b
ワロタ

397 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/04/08(金) 16:13:42 ID:T2nQJkzX
また出たね

398 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/04/08(金) 23:19:56 ID:X1af0h7K
アメリカじゃ、まだまだいっぱいいるよ!
隠しているだけさ
そして、アメリカは
5月にパリで開かれるOIEで
BES発生国の牛肉輸出を大幅に緩和する原案を提出するんだとさ

全く、危険な牛肉を容易に取引できる処置を講ずるなんて
ひど過ぎる話だヨ

399 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/04/08(金) 23:24:41 ID:X1af0h7K
そうだ!
実際、若年層でのアルツハイマー症てのは変位型のヤコブ病だって言う話があるんだってよ
これに関して、調査を進めても、当局が踏みにじっている部分が多く在るそうだって!


400 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/04/09(土) 06:02:49 ID:CO5CCmQM
BSE牛の早期輸入解禁は日本の国益を守るためには絶対必要なことです
それを食べるかどうかはあくまで消費者の自己責任です

http://www.sankei.co.jp/news/050322/morning/column.htm

401 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/04/09(土) 13:26:47 ID:jnlW8a9y
将来、ヤコブ病が死因の第一位になるかもね。

402 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/04/09(土) 14:29:46 ID:izwsc+Ca
自分の判断で完全に回避できるなら自己責任だけどねぇ…。
知らずに牛材料使われたりしたら話にならんだろ。

その事に気付いてるんですかね、自己責任って言葉が好きな人たち。

403 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/04/09(土) 22:42:45 ID:/E8v4qpt
「米農務省はBSE秘匿の疑い」元食肉検査官が告発
http://www.nikkei.co.jp/news/main/20050409AT2M0900609042005.html
 米農務省が米国内で新たなBSE(牛海綿状脳症)の牛を見つけながら秘匿
してきた疑いがあると、同省の元食肉検査官がカナダ紙に告発した。農務省
は8日、日本経済新聞に告発を全面否定したが、同検査官は12日にカナダ下院
農業委員会の公聴会で証言を予定。日本の米国産牛肉輸入再開問題にも波紋が
広がる恐れがある。
 7日付の加エドモンド・ジャーナル紙が農務省の元食肉検査官で獣医師の
クリス・シュワルツ博士の告発を掲載した。
 同博士は、米国内で新たなBSEの牛が見つかっていながら農務省は公表
していないと複数の元同僚から打ち明けられたと明らかにした。これらの同僚
は定年退職が間近なため、告発で年金を失いかねないとして、博士は詳細に
立ち入るのを控えている。また米加両国の肉牛の生産・飼育システムがほぼ
共通だと指摘。カナダで一昨年から4頭のBSEの牛が見つかったのなら、
米国でもっと多くのBSEが見つかるのが自然だと話した。 (16:10)


404 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/04/09(土) 23:52:40 ID:QYOZ/kF7
>>402
まぁそういうなって、所詮自己責任とかって言う香具師らは、良いトコ関連業者か痛い工作員か、はたまた馬鹿みたいに牛丼マンセ〜とか言ったり考えてたりする香具師なんだろう

405 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/04/10(日) 01:35:28 ID:dWdXeUCF
>>404
別に工作員でも関連業者でもありませんよ
日本が誇るクオリティペーパー産経新聞の記事ですから

http://www.sankei.co.jp/news/050322/morning/column.htm

406 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/04/11(月) 23:08:26 ID:nhQtXTKU
全くだ。天下の産経新聞なんだから理屈や社会正義は置いておくべき。
何も考えずにマンセーマンセーすればいいだけなのに。

407 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/04/12(火) 00:27:40 ID:0cjGFDtL
危険部位だけ取り除けば狂牛病の牛の肉でも安全だ.....

という意見もあるのだが.......

そこまで主張するなら、日本の対米禁輸はおかしいという論も認めよう。それならなんで英国を含むEUはそういう処置を取らなかったのかという疑問は残る。

それ以外の主張は、単に落としどころを認めさせて自分達のわがままを通そうとしてるようにしか見えん。

408 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/04/12(火) 00:44:49 ID:VgL28Gds
個人が望まない場合は全くアメリカ牛肉を食べなくて済む。
という環境を輸入推進派が作ってくれるのならまだ米牛肉輸入解禁も許せる余地があるけど、
その辺の事が一切保障されない以上はどこまでも反対しつづける必要があるわな。

しょせん奴らは人殺しの集団でしかないからそこまで日本人の事を考えたりしないと言う事なんだろうな。
拝金主義マンセーww。
日本人はどんどん死ねばいい主義、マンセーwwwww。
っていうのが本音。


409 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/04/12(火) 02:44:39 ID:vToeSfaO
じゃあ産経新聞は人殺しを推進する新聞ということですか?

愛国心に満ち溢れた産経がそんなことするはずはありません

410 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/04/12(火) 04:24:55 ID:0cjGFDtL
産経はアメリカべったりで、対アジア/対共産圏/対第三世界の時だけ愛国心に満ち溢れるだけじゃん。

411 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/04/12(火) 07:24:59 ID:tuzRBsha
>>all
おまえらバカ杉。

アメリカで狂牛病になって死んだ人間いるの? みんな平気に牛肉食ってるじゃん。
まあ、百歩譲って不安があったとしても、不安なヤツは食わなきゃいいだけ。
それを承知で食うんだから関係ないだろ。

アメリカ産を他国産と偽って販売したとしても、それは販売者の責任。
第一、訴訟大国のアメリカでいい加減な食品衛生管理をしていたらさ〜、
弁護士が事件を片っ端からでっちあげて損害賠償金せしめてボロ儲けするに決まってるじゃん。
だからこういう危ない橋なんて渡るほどアフォな連中じゃないだろ。
別に>>398みたいに業界団体が真実を隠蔽しているという陰謀論にしちゃうというのでもいいよ。
だけど、いつまでもごまかしきれるものじゃないだろ。
しまいにはタバコ業界みたいに全米の地方自治体も訴え始めたらどうなる??
だから真実の隠蔽なんて危険な橋なんて渡るわけがないし、こういう陰謀論もありえない。

412 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/04/12(火) 07:46:44 ID:cQew+wks
BSE問題 米・現役食肉検査官が「ずさんな実態」を初証言
4/11 15:38更新 http://www.nnn24.com/33932.html
 BSE問題に関連して、アメリカ農務省の現役食肉検査官がNNNのインタビュー
に対し、「食肉処理場の検査体制はずさんである」と具体的に証言をした。
現役の検査官がテレビカメラの前で、このような証言をしたのは初めて。
 食肉処理現場のずさんな実態を証言したのは、牛の月齢判別や危険部位の
除去などが適正に行われているかを監視する農務省・食品安全検査局の現役の
食肉検査官。検査官は「米国内で本来、食肉として処理されてはいけない、
月齢30か月以上の牛の危険部位が処理される場面をこの2日間だけでも2度
目撃した」と述べた。また、処理場の従業員の多くが、まともな訓練も受けない
まま、月齢判別などの現場を任されているため、間違いや見過ごしが日常的に
起きていると述べている。
 さらに、間違いや見過ごしを指摘した場合にも、処理場や農務省の幹部には
とりあってもらえず、現場の検査官の権限がほとんど生かされていないと訴えて
いる。その上で検査官は「処理業者が、農務省に指図をするという構図にはもう
うんざりだ。結局、業者は検査官をなるべく排除しようとしているんだから」と述べた。
 今回の取材に応じた検査官以外にも、農務省の基準が守られていないと主張する
現場の担当者は全米で声を上げ始めている。輸出再開の条件として、農務省が提示して
いる安全対策が本当に現場レベルで守られているのか、日本側はあらためて見極める必要がありそうだ。

413 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/04/12(火) 22:45:11 ID:pGn77WuL
武部とかがやっていた牛肉を大いに食べる会とかなんとかでBSE感染確定牛の
危険部位を除いた部分で焼き肉大会とかやってほしかった。

食えるもんなら食ってみろってww

414 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/04/12(火) 22:46:19 ID:pGn77WuL
あとは「擬陽性だったが確定検査で無害とされた」牛の危険部位で焼き肉パーティーもw

415 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/04/13(水) 10:51:25 ID:MM3j3+U/
うるせえなぁ

おめーらが金出すならいくらでもやってやんよぼけぇ

416 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/04/13(水) 19:21:12 ID:5cVFJhk7
元米農務省検査官「米のBSE隠し、99.9%確信」
 【ワシントン=吉田透】米農務省の元食肉検査官だったレスター・フリードランダー氏は12日、カナダ下院の公聴会での証言で、同省が米国内で新たなBSE(牛海綿状脳症)の牛を見つけながら秘匿していることを「99.9%確信している」と述べた。

 ジョハンズ米農務長官は同日、記者団に対して「(フリードランダー氏の告発は)真実ではない」と全面否定。どういう動機で事実と違う主張をするのか理解できないと指摘した。

 フリードランダー氏は証言に先立って配布した記者発表文で、米国ではBSE防止のため禁止されている飼料が、規則を破って牛に与えられているとも指摘していた。

 ただ同氏はどういう根拠で、米政府のBSE隠しを確信しているのかや、飼料規制の違反の具体的事例などは明らかにしなかった。 (10:31)


417 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/04/14(木) 09:06:44 ID:bCtMrAvk
米BSE隠し告発の元検査官が証言

 「アメリカの農務省は BSEの牛を発見しても 隠している」 とカナダの新聞に
告発した 農務省の元検査官が、12日、カナダの議会で「アメリカには発表された
以外にもBSEの牛がいるはずだ」 などと証言をしました。

 「BSEの症例を隠しているのは確かですか?」(議員)
 「アメリカの牛の中にBSEがあるのは99.99%確かです」(フリードランダー博士)
 
 カナダ議会で証言をしたのは、 アメリカ農務省の元検査官の レスター・ フリードランダー博士です。
 
 博士は7日付のカナダの新聞に 「アメリカ農務省が 国内で新たなBSEの牛を
見つけていながら隠している」 などと告発していたため、 議員から質問が相次ぎました。
 
 博士は95年に農務省を退職した後、情報公開法に基づいて調査を行っているということで、
「アメリカでのBSE検査は、危険性の低い若い牛を対象にしか行われておらず、
十分とはいえない」 などと主張しています。

TBS News-i http://news.tbs.co.jp/headline/tbs_headline1170928.html

関連スレッド
【狂牛病】ジョハンズ米農務長官「調査は不可能」 牛海綿状脳症(BSE)隠し証言で
http://news19.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1113375675/


418 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/04/25(月) 03:19:51 ID:JlGCgFWu
ho

419 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/04/26(火) 23:38:21 ID:MzJXDHYe
あげ

420 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/04/28(木) 18:30:02 ID:eX75+Blk
吉野屋の牛肉仕入れ値ってキロ20〜30円。
豪州の肉は高くて使用不可。
ドックフード用の肉は、殆どタダ!
今迄アメリカの日本をバカにした輸出(農産物)許せません。
アメリカ国内使用禁止でも輸出用は許されてる現実。

ちなみに吉野屋に通ってた人の病気の発症はかなりのものになると
思われます。何年も先ですが・・・
その時だれが責任とるのでしょう?

421 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/04/28(木) 18:49:35 ID:X9Qpp7KE
このスレとはあまり関係ないけど
俺はいつもNHK・新聞勧誘が来たらまず服を脱ぐ(靴下以外)。
そしてドアを大きく開ける。
たいていの勧誘人は1分以内に帰る。

一度だけ、フルチンの俺を無視して勧誘を続ける新聞勧誘がいたが、
俺が勃起してきたのを見て帰っていった。
楽勝。


422 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/04/28(木) 19:37:17 ID:WMTJFQrl
>>420
必死なのはわかりますが吉野家に限らず中国産牛肉導入という暴挙にでた松屋をはじめとして
牛丼屋すべてに言えますね?

423 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/01(日) 16:57:17 ID:NhFv8Kpm
>>422
松屋って吉野家と一緒になって全頭検査拒否のアメリカ牛輸入再開を
企んでいる企業だからな。

牛丼屋でアメリカ牛の輸入再開を進めようとしている企業は問題だらけだな。

424 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/02(月) 18:01:52 ID:PqUjOXEg
こんなの見つけました。
http://www.mitomo.com/doc/c57.htm

425 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/10(火) 20:57:25 ID:8sPjrpBD
【狂牛病】国のBSE対策で意見交換会 応募者の大半が外食産業関係者に偏る
http://mimizun.com/cgi/dattohtml.pl?http://mimizun.com:81/log/2ch/newsplus/news19.2ch.net/newsplus/kako/1094/10940/1094086813.dat
【社会】BSEへ意見 企業関係者偏る
http://mimizun.com/cgi/dattohtml.pl?http://mimizun.com:81/log/2ch/dqnplus/news18.2ch.net/dqnplus/dat/1094084515.dat


426 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/22(日) 11:30:12 ID:6IBx2Svv
農水省:「BSEに感染した牛は、骨を取り除いても食肉処理の過程で肉が汚染される可能性がある」
http://blog.goo.ne.jp/infectionkei2/e/0a2e4459558beb8d921eb79753e6c8fa

危険部位除去だけじゃ駄目ジャン


427 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/22(日) 16:25:50 ID:WrSW/Urm
その「危険部位除去」すら、いいかげんなやり方な米牛なんて・・・

428 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/22(日) 21:06:49 ID:BeA8W+bz
輸入禁止後、5回ほど渡米して都合1か月ほど滞在して
その間ステーキをバクバク食べたけど、なんともないぞ。
早く輸入再開しよう。

429 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/24(火) 01:59:41 ID:SaU2SwAD
そんなえs

430 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/24(火) 02:03:40 ID:kJHUPcDk
20年後後悔をしていなけりゃ良いね。

431 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/26(木) 22:29:45 ID:vP5UYcNW
いや、アメリカで食べるアメリカ牛は安全だから
危険な牛は日本人がわざわざ買い取って処理してくれるからね


432 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/28(土) 17:19:19 ID:X7rl8VfY
>>430

いや、脳をやられるから後悔したくてもできなくなる

433 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/29(日) 00:30:34 ID:iyNlGHXk
第209回 [2005年4月2日]  BSE安全宣言のカラクリを斬る
ゲスト:山内一也氏(食品安全委・プリオン専門調査会専門委員)

「月齢見直しは中間取りまとめでは勧告していなかったのに、
アメリカ牛肉輸入再開の為に月齢見直しが諮問されてきた」

「厚生労働省は「これは科学的合理性の確保だ」といって
アメリカの話は一切しない。関係無いと。これはゴマカシなんですよ」

「アメリカ牛肉輸入再開の為に日本の検査体勢の見直しをすると諮問すべきなんですよ」

「月齢見直しに科学的合理性は無い」by山内委員  
     
http://www.videonews.com/asx/marugeki_backnumber_pre/marugeki209_pre.asx  8分頃より(動画)
 
綾瀬女高生コンクリート詰め殺人事件の犯人がクロイツフェルト・ヤコブ病
http://blog.livedoor.jp/manasan/archives/20625575.html

「(調査会は行政に)ある意味、利用された」。諮問を実質的に検討する同委の
下部組織、プリオン専門調査会の山内一也委員(東大名誉教授)は今月20日、
参考人として出席した衆院農林水産委員会で、政府を痛烈に批判した。
http://www.mainichi-msn.co.jp/keizai/wadai/archive/news/2005/05/25/20050525ddm008020083000c.html

【ライス長官】アメリカ産牛肉輸入再開汁と?【BSE】
http://human5.2ch.net/test/read.cgi/ms/1111209733/l50

434 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/29(日) 09:52:36 ID:bd0qvSRd
食卓のお肉ができるまで
http://jazzmens.net/vegetarian/pics_killed.htm
(第3)和牛畜産の情報を交換しましょう!
http://society3.2ch.net/test/read.cgi/agri/1116819847/l50


435 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/06/01(水) 20:30:32 ID:eIjxaokL
牛丼、1年3カ月ぶり販売 台湾吉野家、輸入解禁で

 【台北1日共同】台湾当局が牛海綿状脳症(BSE)のため禁止していた米国産牛肉の
輸入を解禁したのに伴い、台湾吉野家は1日、約1年3カ月ぶりに全47店舗で牛丼の
販売を再開、各店は多数の牛丼ファンでにぎわった。

(中略)

 台湾当局は米国の安全対策を評価し、今年4月16日、生後30カ月未満の牛に限り、
脳など危険部位以外の肉の輸入を解禁した。
----
※引用元配信記事:ttp://flash24.kyodo.co.jp/?MID=HKK&PG=STORY&NGID=econ&NWID=2005060101001837
※共同通信のKYODO NEWS フラッシュ24( http://www.kyodo.co.jp/ )2005/06/01配信

436 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/06/11(土) 19:12:02 ID:STTuAvQ7
【吉牛脂肪】米で2例目のBSEか、疑いの牛発見
http://live14.2ch.net/test/read.cgi/liveplus/1118470367/

【狂牛病】米で牛海綿状脳症(BSE)感染疑い牛1頭発見 日本の輸入再開に影響も
http://news19.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1118466802/

【食肉】BSE感染の疑いのある牛を発見 −アメリカ [05/06/11]
http://news18.2ch.net/test/read.cgi/bizplus/1118464225/


437 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/06/16(木) 10:29:18 ID:eCM4TG22
【米狂牛】輸入再開時期 明示は困難 島村農林水産大臣

島村農林水産大臣とアメリカのジョハンズ農務長官が電話で会談し、アメリカ産
牛肉の輸入再開を巡って、島村大臣は輸入再開の是非は、専門家による検討
など一定の手順を踏まえる必要があり、再開時期を明示することは難しいとい
う考えを伝え、理解を求めました。
島村農林水産大臣とジョハンズ農務長官の会談は、15日夜9時から30分間
ほど電話を通じて行われました。会談後の島村大臣の記者会見によりますと、
この中で島村大臣が、「アメリカ産牛肉の輸入再開の是非を判断するには、食
品安全委員会で科学的に検討したうえで、国民から意見を募集するなど、一定
の手順を踏まえる必要がある」などと述べ、今の段階で輸入再開の時期を明示
することは難しいという考えを伝えました。NHKニュース
ttp://www3.nhk.or.jp/news/2005/06/16/d20050615000189.html

438 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/06/16(木) 10:29:59 ID:eCM4TG22
これに対して、ジョハンズ農務長官は、輸入再開の時期について特に明確に
するよう求めなかったということです。また、ジョハンズ農務長官は、アメリカで
2頭目のBSEに感染した疑いのある牛が見つかったことについて、「問題の牛
は高齢で食用にもエサ用にもまわっていない」などと述べ、生後20か月以下
の牛は、BSEの検査なしに輸入できるようにするという日米政府間で一致した
認識に影響を与えるものではないと強調し、島村大臣は「さらに詳細な情報を
提供して欲しい」と求めたということです。

439 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/06/20(月) 07:34:13 ID:i14eUpO1

米国の狂牛病感染防止策は充分でないと批判の声
http://hiddennews.cocolog-nifty.com/gloomynews/2005/06/post_2938.html

440 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/06/22(水) 01:12:58 ID:ybWp62Tk
最近スーパーの牛肉やたら高いけど何で
だれか買占めでもやってんの

441 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/06/22(水) 08:38:30 ID:sKAQFfCQ
異常プリオンを発見した博士が「狂牛病の対策は日本のように全頭検査をするしかない。」と言っているのに、日本の政府もアメリカの政府もなぜ無視するんだろう。

442 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/06/22(水) 15:56:53 ID:5ECYZ1JE
米の牛海綿状脳症(BSE)疑い牛クロなら、日欧の検査法の導入検討

米国内で新たにBSE(牛海綿状脳症)感染が
疑われる牛が見つかった問題で、米農務省は21日、この牛のBSE感染が
確定した場合、日欧で既に導入している高精度のBSE検査法「ウエスタン
ブロット法」を、米国でも導入することを検討していることを明らかにした。
 訪米中の衆院農林水産委員会の議員団に語った。
 BSE感染が疑われている牛は、いったんは米国が通常採用している検査法で
陰性とされた。だが、より精度が高いとされるウエスタンブロット法で再検査
したところ陽性となり、現在、最終的な確認検査に入っている。米食肉業界は、
米政府がウエスタンブロット法を全面採用することに強く反対している。

ttp://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20050622-00000406-yom-bus_all

443 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/06/22(水) 15:59:47 ID:5ECYZ1JE
20ヶ月超の全頭検査を要請 牛海綿状脳症(BSE)対策に疑問…米消費者団体

 米有力消費者団体コンシューマーズ・ユニオン(CU)は
21日、BSE(牛海綿状脳症、狂牛病)感染の疑いがある牛が今月、米国内で
新たに見つかった問題に関し、米消費者に最高レベルの安全性を保証するため、
20カ月超の牛の全頭検査を直ちに義務付けるようジョハンズ農務長官に
要請したことを明らかにした。
 米国内でも、BSE対策に疑問の声があることが裏付けられた形だ。 

ttp://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20050622-00000048-jij-pol

444 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/06/22(水) 20:54:17 ID:fv7lzEps
>>441
科学者はものを作り出す時に政府に利用される。
アインシュタインさえ例外ではなかった。
で、それ利用する側の人間は発見者に対しあまりにも無知だから。

445 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/06/23(木) 00:17:46 ID:34Zrx2a3
>>442
なぜ、ウエスタンブロット法を全面採用することに強く反対するんだろう。
検査に金がかかるのかな?

446 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/06/25(土) 06:34:20 ID:5FraXA3p
>>445
日本で20頭見つかっているのにアメリカが2頭のはずが無いから。
今までいいかげんで発見されなかっただけ。

447 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/06/25(土) 06:36:41 ID:K/3GeqmY
米で2例目のBSE感染牛を確認
http://www.yomiuri.co.jp/main/news/20050625it02.htm

448 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/06/25(土) 22:27:51 ID:MJrFNqW6
>>446
2頭のはずはないぞ。
イイカゲンな事で発見が出来なかっただけだ…。

449 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/06/25(土) 22:28:33 ID:MJrFNqW6
>>448

…?

450 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/06/25(土) 22:36:14 ID:zh7Ggm6O
松屋が使ってる中国産牛肉なんて検査したらどうなる事やら。

逆に怪しそうな牛肉は優先的に日本向けに回されそうな気がする(怖

451 :コピペ:2005/06/26(日) 13:38:09 ID:idG5KUd1

我が合衆国の牛肉は極めて安全性が高い。

この安全性は、独自の優秀な検査法に支えられている。

これは他国と比べてもとりわけ優秀な検査法であり、
事実、我が国におけるBSEの発生事例はほとんど無い。

発生事例がきわめて少ないことにより、検査自体もほとんど必要なく、
このため、ごく一部の個体を検査すれば十分である。

このような我が国の牛肉の安全性には、いささかの疑念も生じない。
これに意義を唱えることは、きわめて非科学的で不公正な態度といわざるを得ない。



452 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/06/26(日) 21:33:17 ID:UK1h+ts+
論理学に関わっていなくても、
明らかに矛盾してるのわかるんですが…

453 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/06/27(月) 20:43:38 ID:UcCzG5a9
この農薬は大変危険なので国内向けの農産物に使ってはならない。
が、この農薬は添加物なので日本向けに輸出する農産物に使っても良い。


なんてことを平気で言う国だからな。

454 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/06/28(火) 02:34:56 ID:PQS9zRXZ
203 :可愛い奥様:2005/04/28(木) 13:44:10 ID:ahE1TPpg
なんだかんだいったって危険度は↓の通りでそれほど気にする必要は無いと思われ

中国産>>韓国産>>>>>>>米国産≧国内産


205 :可愛い奥様:2005/04/29(金) 11:44:39 ID:gMxVcWbR
>>203
中韓叩きはこういう風に利用される、の典型だな


206 :可愛い奥様:2005/04/29(金) 14:57:27 ID:8a+We07i
中国産も米国産も目糞鼻糞でしょ、実際。>危険度


207 :可愛い奥様:2005/04/30(土) 01:22:24 ID:5PwAJNBJ
>>128とか>>202とか読んでると、米産牛肉って何もチェックしてない
に等しいと感じる。

「アメリカ産牛肉」のスレなのに中国とかの話をやたらしている人って、
アメリカの牛肉の危険性から目をそらさせようと必死な人に見える。


http://human5.2ch.net/test/read.cgi/ms/1111209733/l50

455 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/06/28(火) 14:13:53 ID:B/jKms5o
つーかオーストラリア肉を全頭検査しろよ、と(w


456 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/06/28(火) 15:37:39 ID:CxA8Hluf
もう手遅れだろ

457 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/06/30(木) 22:34:42 ID:lG2YIkUp
米農務省を訴えよう!!


「ヤコブ病になって家族が死んだのは政府が隠しているからだ!!謝罪と賠(略」


集団訴訟おこして賠償金で(゚д゚)ウマー 
ついでに弁護士も報酬で(゚д゚)ウマー 

458 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/07/01(金) 02:30:42 ID:hkk7JDsf
最近確率君たちがいないね。
自動車事故と比較したがる連中。

459 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/07/04(月) 12:02:12 ID:LOpQGXM+
Q.米国産牛肉が恋しい?(06/29)
http://www.asahi.com/special/webvote/list0506.html#050629
とにかく米国産を早く食べられるよう交渉してほしい
131票
米国案(月齢30カ月以下)を受け入れてもいい
85票
日本政府案(月齢20カ月以下)ならば、輸入を認めていい
175票
全頭検査も視野に、政府案より厳しい条件でなければ輸入してほしくない
626票
もう米国産牛肉を必要だとは感じなくなってきた
538票

計1555票(06月30日10:31)




460 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/07/05(火) 10:24:37 ID:0vMEHR4u
米国のズサンなBSE検査サンプリング計画 怪しい牛はますます牧場や農場で埋め立てへ
http://www.juno.dti.ne.jp/~tkitaba/bse/news/05070401.htm

不幸にして、APHISがサーベイランス計画に含めると主張する高リスク牛が、
実際には国中の牧場や農場で処分されている証拠が山積みになっている」と述べる
Unfortunately, evidence is mounting that the high-risk animals, claimed
by APHIS to be covered by its Surveillance Program, are really being disposed
of on ranches and farms across the country.

461 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/07/09(土) 19:50:03 ID:02jai4iC
早く牛丼食いたいよ。
病気になる確率なんてゼロに等しいし。

462 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/07/10(日) 02:01:58 ID:0LB8qqNJ
>>461
スーパー逝って、牛肉、タマネギ、醤油、砂糖、赤ワイン、米を買ってこい
で、自分で作れ
毒丼よりはるかに安くてうまい牛丼が食えるぞ

463 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/07/10(日) 02:42:32 ID:Il21BKdj
結局オーストラリア牛を使ってるすき家とらんぷ亭に行くしかないって事ですね。

464 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/07/10(日) 11:56:57 ID:UzCWMkzr
オーストラリア牛も全頭検査してないけどな


465 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/07/11(月) 08:39:18 ID:bDwBivYP
中国産よりは数万倍マシ

466 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/07/12(火) 23:17:01 ID:v5FhpdKG
人口あたりのアルツハイマー有病率は、アメリカは68人に1人(世界最高)
イギリスが第二位、カナダが三位、ともに90人に1人くらい
アメリカの増加率は1980年と比べて9000パーセント増えた(90倍)

467 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/07/16(土) 13:58:24 ID:jdIRx6gA
uii

468 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/07/25(月) 01:54:59 ID:57qdwC+F

おにく オニク お肉〜♪
   ∧_∧   ∧_∧
  ( ・∀・) ( ´∀`)
 ⊂    つ⊂    つ
  .人  Y   人  Y
  し'(_)   し'(_)

  お肉をたべ〜ると〜♪
   ∧_∧  ∧_∧
  (・∀・ ) (´∀` )
 ⊂、   つ⊂、   つ
    Y 人    Y 人
   (_)'J   (_)'J

あたま アタマ 頭〜♪
   ∧_∧   ∧_∧
  ( ・∀・) ( ´∀`)
 ⊂    つ⊂    つ
  .人  Y   人  Y
  し'(_)   し'(_)

あたま に プリオン〜♪
   ●●●  ●●●
  (・∀・ ) (´∀` )
 ⊂、   つ⊂、   つ
    Y 人    Y 人
   (_)'J   (_)'J


469 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/07/25(月) 11:42:30 ID:JDMxYLoV
全頭検査をする→金かかる→ほとんど検出されない→金の無駄。という考えが借金経営に追い込まれた弊社トップ陣の相変わらぬ考えです。
食肉業界は日米ともに存続の危機ですが、政府(公務員)にとっては関係のないこと、ましてや知識人にでとっては底辺層の生活など理解不能でしょうから。

470 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/08/29(月) 10:17:14 ID:eybO0Z/P
あげとくか。

【科学】BSEの原因となる異常プリオン 血液から増殖・検出に成功
http://news19.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1125275418/

471 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/09/12(月) 00:16:16 ID:8s+7CWAi
【国際】「狂牛病怖い」アメリカ、独の被災者食料支援を拒否
http://live14.2ch.net/test/read.cgi/wildplus/1126386819/


472 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/09/17(土) 18:30:59 ID:gl9HuuG3
松屋の豚キムチ無くなったんだな。
弁当頼もうと思って先に温泉卵の食券買ってから気付いたので
食券戻してお金返してって言ったら「牛丼がありますよ」だって。

ウシは要らんと断ったらもの凄い嫌な顔してた、だったら店やるなよバ〜カw

473 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/09/17(土) 18:34:20 ID:hmRVvgDv
おのれのバカ自慢かい

474 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/09/19(月) 19:03:05 ID:1B940nRL
JFKに着くなり、ホテルに行かずに42ndの吉野家に直行する漏れは逝ってよかですか?

475 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/09/20(火) 00:08:49 ID:L4JWMv76
>>474
ほっといても狂牛病で死ぬけんおもうたごとすっぎよか

476 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/10/06(木) 01:28:42 ID:PhoYyJh6
解禁age

477 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/10/06(木) 14:58:56 ID:1ZArxhqT
お待たせしました
狂牛丼です

478 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/10/06(木) 16:10:41 ID:91+bgmA1
異常プリオン丼大盛りつゆだくで

479 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/10/07(金) 22:02:16 ID:KokXshtl
毛唐の肉なんか食うなーーーーーーー!
毛唐の肉なんか食うなーーーーーーー!
毛唐の肉なんか食うなーーーーーーー!
毛唐の肉なんか食うなーーーーーーー!
毛唐の肉なんか食うなーーーーーーー!
毛唐の肉なんか食うなーーーーーーー!
毛唐の肉なんか食うなーーーーーーー!毛唐の肉なんか食うなーーーーーーー!

480 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/10/07(金) 22:41:14 ID:1r+CCxO0
米国の肉骨粉と動物油脂中に危険部位はどの位入ってるの?
http://blog.goo.ne.jp/infectionkei2/e/5b5304b94fa3325250627d33a6e94302

牛の肉骨粉を与えた鶏の糞を牛に食べさせ、牛脂と血漿たん白の飼料規制は
一切なしの米国ですが、それらに危険部位(SRM)はどれだけ混入して
いるのでしょうか?

2004年のデータによると、肉骨粉の中にSRM由来のものが16万1365トン
、動物油脂の中にも同じ位(16万1365トン)、動物の死骸(牛、豚、羊など)も

肉骨粉の中に12万8502トン、動物油脂の中にも同じ位(12万8502トン)
含まれているそうです。


481 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/10/08(土) 10:59:34 ID:bno+G2E1
(第3)和牛畜産の情報を交換しましょう!
http://society3.2ch.net/test/read.cgi/agri/1116819847/l50
日本の畜産の未来はあるのか?
http://society3.2ch.net/test/read.cgi/agri/998912203/l50
この際、畜産、酪農をやめては。
http://society3.2ch.net/test/read.cgi/agri/1009662392/
日本の牛肉はどこ産が安全よ?
http://society3.2ch.net/test/read.cgi/agri/1004281460/


482 :青汁スタート:2005/11/11(金) 11:47:09 ID:kk+Y1Vu3
>>373
>酒、たばこ、交通事故での死は自分で回避できるだろ?

とあるが、回避できる、できないではなく、
あなたの健康に対する考え方がおかしいというか、
矛盾していると思います。
そんなにBSEに過敏になるくらいなら、その
何十倍も発生率が高い、中毒性がものすごく高くて
簡単にやめられないたばこの害をきにしないなんて
日本人はおかしいと思います。

483 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/11/11(金) 17:59:52 ID:XGECidsH
もうこれからはすき家くらいでしか牛丼は食えない。
松屋と吉野家は豚丼オンリー

484 :ラーメン大好き@名無しさん:2005/11/11(金) 22:50:09 ID:EcpGVXxT
>>482
ところで解禁になったらアメ牛食うの?


485 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/11/12(土) 08:35:45 ID:aqLhB7J+
毒牛なんて食べる奴なんていないでしょ

486 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/11/26(土) 01:44:13 ID:NoziSAu9
【もう絶句】行政による「科学」のねじまげ始まる。米国牛輸入問題:意見交換会に参加
http://blog.goo.ne.jp/infectionkei2/e/2364c0b9046c5e63aed236944b9a9e33

日本食糧新聞の小野寺節教授インタビュー記事に、面白い件があったのでご紹介まで。

「スイスでOIEのメンバーと議論していたときに、向こうは21ヵ月齢、23ヶ月齢は
BSEではないと言い張るので、「では、その肉を持ってきて焼肉パーティーでも
開こうか」と言ったら、「それは困る」と言っていました。(笑)」
http://www.nissyoku.co.jp/bse/

487 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/11/26(土) 01:58:33 ID:zA/mB1M4
食いたくないんだけどどうすりゃいいのさ。
吉野家食わないのはデフォだけど加工品とか入ってたら困るよ。

488 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/11/26(土) 02:10:50 ID:8gCiBBmc
吉野家は薬害エイズを起こしたミドリ十字や欠陥マンションを平気で売りつける土建屋
と同じだな。利益の為なら客の生命などなんとも思わない。
およそ倫理観のない人間のクズの集団だな。

489 :腹へった:2005/12/02(金) 12:39:26 ID:Nar7HlfV
吉野家のBSEも問題だけど 宇奈ととと言う 激安うな丼屋があるけど
最近中国のうなぎが全面的に輸入中止になったと思うのですが どうしてか、あの店にはある??
国産ではあの値段は無理とお思うのですが??
食べて大丈夫ですかね???? 


490 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/12/02(金) 13:12:49 ID:0BBS69Tc

【医療】スクレイピーの羊の炎症をもつ乳腺に異常プリオン 牛乳もvCJD伝達の恐れ
http://news18.2ch.net/test/read.cgi/scienceplus/1131169076/
>「異常プリオン蛋白質が乳中に存在しないということはありそうにない」



491 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/12/04(日) 06:44:48 ID:oN2eGlnm
>489
冷凍在庫ちゃう?
風邪気味のときに食えば残留抗生物質が効いて直るかもよ。

492 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/12/04(日) 08:13:46 ID:5j79KzSa
こええ。
牛肉だけじゃなくミルクからともなると乳製品食えなくなるよ。

493 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/12/06(火) 20:30:37 ID:Kcatdl8p
見てよかった もう、吉野家松屋では牛肉食わん でもなぜ数寄屋はいけるのか、知りたいのでお願いします

494 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/12/06(火) 20:59:12 ID:wNMwxM06
11月27日のきっこの日記 狂牛丼VS人工ステーキ 読んでミソ
こわいで〜

http://www3.diary.ne.jp/logdisp.cgi?user=338790&start=11&log=200511&maxcount=163




495 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/12/07(水) 22:44:01 ID:rM+eM0A3
>>493
狂牛病で悩まされたEU諸国が
安全だと認定したオージービーフ(オーストラリア産牛肉を使ってる)かららしい

吉野家はアメリカ産だったかな…

496 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/12/07(水) 22:46:37 ID:rM+eM0A3
松屋は、忘れた

497 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/12/08(木) 16:44:34 ID:1kAhTNRe
もうすぐガストと吉野家にいけなくなるな

498 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/12/08(木) 16:51:29 ID:73vD/+b5
ファミレスなんざどこも平気で使いそう

499 :吉野家の毒肉丼:2005/12/08(木) 18:11:38 ID:cVbL3yva
吉野家の毒肉丼


500 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/12/08(木) 23:20:37 ID:sZ8D/MHa
死にたく無いから吉野家には行かない

501 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/12/10(土) 02:01:34 ID:u+4xhDED
常識的に考えて
病気になったら吉野家本社に特攻すればいいんじゃね?

502 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/12/10(土) 02:04:19 ID:u+4xhDED
っていうか昔、自殺願望があったので牛丼食べてたけど
まあこれからは食べないようにするけどさ
もう別になったらなったでしゃーないのよ
人生はなるようにしかならん

503 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/12/10(土) 13:12:02 ID:+dmtykY5
〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
【米国産牛肉を積み上げて、抗議パフォーマンス「お焚き上げ」をやろう!】

  アメリカ人が、日本車に対して焼き討ちしたように!
  中国・韓国人が、日章旗を燃やし、大使館に投石し、日本人を殴ったように!

  日本人には何をしても抗議しない、と国家・民間レベルでナメられているよ。
  政府まかせは、日本国臣民くらいだ。 他の国では市民もきちんと主張している!

504 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/12/10(土) 16:17:15 ID:iySJ9w7r
オージー牛丼すき家でウマーなおれは関係ない

505 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/12/10(土) 18:07:21 ID:+dmtykY5

まさか、吉野家に行かなければ、米国産牛肉を口にせずにすむとでも思ってるの?

スーパーでの産地偽装牛肉やら、ビーフエキス、ゼラチンなどの加工食品への混入やら。
プリオンの分子量、耐熱性からみれば、エキスでも効果が無いとは断言できない。

506 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/12/11(日) 20:23:49 ID:P7F2kxFA
隠れたリスクは止むを得ないにしても、目に見えたリスクに飛び込むのはバカ

507 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/12/11(日) 20:46:11 ID:84lqEw7k
牛丼に使われるような形状の肉ならまず異常プリオンがついてる事はないから安全だろうが、
加工食品や挽き肉に使われてたら危なすぎるなあ
隠れたリスクの方が遥かに怖い

でもまあ>>506も正論なので俺も米産牛肉を使ってる店には行かない

508 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/12/12(月) 14:05:26 ID:9sigYFxz
「使いたいが使えない」
米国産牛肉輸入再開について牛丼チェーンのすき家が見解発表
http://live14.2ch.net/test/read.cgi/wildplus/1134362499/

509 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/12/13(火) 10:51:38 ID:L16KsrFO
【牛肉】輸入再開で動き出す外食業界 吉野屋、すかいらーく
「安全は国が保証済」「問題ない」[12/12]
http://news18.2ch.net/test/read.cgi/bizplus/1134413152/

510 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/12/13(火) 11:43:51 ID:XYeQVbnv
俺は喰う。

511 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/12/13(火) 14:52:27 ID:ruUNYJjq
プリだく大盛りで。

512 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/12/13(火) 16:49:22 ID:RNxUHzAb
BSE抜かしてもすき家の方がうまいしな。

513 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/12/14(水) 12:12:33 ID:GOG17NFY
わざわざ怪しい食材使う店に行く気がしれんな。
吉野家なんてあとで何かわかってもどうせ「国が許可したんだから」といって責任取らずに逃げるんだぜ。

514 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/12/14(水) 19:37:11 ID:YzLWHmAy
内河かよ

515 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/12/16(金) 14:20:31 ID:Wx/+ZUUH
輸入再開後初の米国産牛肉、4・6トンが成田空港に到着 [12/16]
http://news18.2ch.net/test/read.cgi/bizplus/1134704575/

516 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/12/25(日) 16:33:00 ID:4K9SG1BS
これだけ危険性が叫ばれてるなか敢えて牛丼食べるのは馬鹿。
BSEで馬鹿が減る分には構わないが、ゼラチンなんかの加工食品の
原材料にもコッソリ使われるから輸入再開絶対反対。

517 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/12/25(日) 17:41:19 ID:oJbjpeU9
そういえば牛肉食わなくなったなぁ。
自分で買うことはぜんぜん無いし
外食でもあえて牛肉を使った物を頼まなくなった。

最近では豚肉の方が美味しく感じる。

518 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/12/26(月) 11:06:02 ID:hrqSPRr4
アメリカ牛が入ってくる前に焼肉食べ放題行こうと思っていたら行きそびれた

519 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/12/27(火) 08:01:53 ID:2/hS9pAT
うるせー馬鹿。

520 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/12/27(火) 12:30:35 ID:1Ajpr/UH
ろくに税金も払ってないような貧民がBSE丼食って発症して健康保険使って
超高額の医療費使いまくって死ぬ
どうせ死ぬなら治療するなよ
治療するなら危険牛肉税でも徴収してそこからBSE医療費を捻出してくれ


521 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/12/27(火) 13:19:53 ID:Pfnc3h++
尊厳死の意思表示カードを持ってる人に割引すれ

522 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/12/27(火) 17:23:09 ID:EJSIjkXt

          国 産 牛 命
         /:::::::::::::::::::::\
.       /:::::::::::::::::::::::::::::::::\
.       |:::::::::|_|_|_|_|_|
.       |_|_ノ∪ \,, ,,/ ヽ
.       |::( 6  ー─◎─◎ )
        ノ  (∵∴∪( o o)∴)
.       |   <  ∵   3 ∵> たっぷり脂のってて美味しいよ
.     /\ └    ___ ノ
.       \\U   ___ノ\ 極上の霜降りです

   国産牛肉価格高騰でたっぷり金儲けさせてもらうよ!      
          全農工作員


523 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/12/27(火) 19:50:56 ID:YmCvu3/A
マジで牛肉食うの止める。
何処産のでも何か危なく思えてきた。

524 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/12/28(水) 07:31:37 ID:JtpxzndC
とりあえず 米牛肉肯定派は全く反論できていないのでまとめて起きます
http://www.mad-cow.org/~tom/Alzheimer_cjd.html
http://www.sasayama.or.jp/wordpress/index.php?p=275
http://www.juno.dti.ne.jp/~tkitaba/bse/news/04052201.htm
輸入肯定論者は熱心に「安全性」を連呼しますが
1 米国では未だ肉骨粉が飼料として使われていること

2 CJDとアルツハイマーとの関連。つまり実際には多数のCJDが発生している
にもかかわらずそれを(故意に?)アルツハイマー型痴呆症と誤診している可能性が高いこと
またCJDとアルツの因果関係の無いことは輸入肯定論者は全く示せていないこと

3 異常プリオンを発見したノーベル生理学・医学賞プルシナー博士自身が安全性のため全頭検査を推奨
し米国での検査体制に警鐘を鳴らしていること
http://wwwsoc.nii.ac.jp/jsvs/05_byouki/prion/pf154.html

4 CJDに関しては病態生理、疫学的状況等未だ不明な部分が大きい
(不確定なものを「安全」と断言して、それを前提にして政策を行うことは許されない
ことは 薬害エイズ・非加熱製剤、C型肝炎、水俣病の歴史的教訓からも明らか)

5 「安全」と叫ぶ側が専ら輸入による利益を享受する側(ex.国、業者)
厚生省(国)が出したデータを基に「日本で狂牛病が出るはず無い」などと言うのは
野球なら阪神ロッテの日本シリーズで審判全員阪神の職員。
裁判にたとえると被告と調査官(裁判所)が身内であるようなもの。証拠能力自体無し。

6 全頭検査は日本では今のところ11億円かけて9頭の狂牛病罹患牛が発見されている。
それをコストがかかり過ぎると判断するか否かは価値判断の問題。
プリオンの感染性が未だ明らかでないことからも特にコストが高いともいえない。

給食や加工食品混入の米牛肉製品は不可避。よってどうしても米産牛肉を食べたい人は
アメリカに行って好きなだけ食べてきてください。

525 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/12/28(水) 10:07:38 ID:dRFmt/ob
米牛肉の加工食品混入見分けがつかないだけに困ったもんだ。
たしか、法的表示義務無いんだったよね。

526 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/12/28(水) 10:50:50 ID:iBXEWH5z
松屋がアメリカ国内に孫会社設立したね。
食材の加工及び輸入だそうだ。

527 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/12/28(水) 13:57:25 ID:dRFmt/ob
松屋omaemoka


528 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/12/28(水) 23:22:41 ID:tUv8Cxd6
http://kikko.cocolog-nifty.com/kikko/

アメリカ産牛肉はしばらく食べなくてもいいや。
危険な店の情報検索ソフトができてから、食べだせばいいでしょ。

529 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/12/29(木) 22:35:05 ID:0bW2Gs4t
>危険な店の情報検索ソフトができてから
業務用のビーフカレーとかだと追跡不明だろうから
知らない間に食べてしまう可能性大だろうな。いやだな・・・・。

530 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/12/30(金) 00:21:58 ID:QXyVfk68
>業務用のビーフカレー
メイド喫茶は危険だな

531 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/12/30(金) 08:57:50 ID:vQ21JbGz
http://www.shugiintv.go.jp/jp/  農林水産関係の基本施策に関する件

品川森一(プリオン病研究センター長)

「食品安全委員会のやり方には違和感がある」
「科学的に考えて20か月齢のところに線を引く根拠はない、と私は現在も信じている」

「この数字が明文化されて残ったということは非常に残念」
「汚染状況についてのデータがアメリカでは充分に公開されておらず、非常に乏しい
(したがってリスク評価ができない)」
「全頭検査には意味がある。それぞれの時点時点での科学の最先端の技術で感染畜
を排除する。日本の食肉の安全の確保のためにはこの方法であろうと思っている」

狂牛病界の内河健 1
http://www3.diary.ne.jp/logdisp.cgi?user=338790&log=20051227


532 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/12/30(金) 09:36:21 ID:vQ21JbGz
■BSE問題:「安全」パンフを政府調査会座長代理が監修
http://www.mainichi-msn.co.jp/shakai/wadai/news/20051013k0000m040083000c.html
 米国食肉輸出連合会が作った米牛肉の安全性を訴えるパンフレットを、政府
の食品安全委員会(寺田雅昭委員長)リスクコミュニケーション専門調査会座長
代理を務める唐木英明・東大名誉教授が監修していたことが分かった。12日
の衆院内閣委員会で川内博史議員(民主)が「食品安全行政の中立・公正を疑
わせる」と指摘した。寺田委員長は、唐木氏は牛肉輸入を審議する委員ではな
いとしたが、「もう少し気をつけたらいいのにと思う」と答え、問題があった
との認識を示した。

 パンフレットは「知って安心BSEのホント」との題でA5判18ページ。
連合会が昨年6月に約1万部を作った。唐木氏はパンフレットの中の対談にも
登場し「アメリカの(脳などの)特定部位の除去は徹底していた」「(日本の
ような)全頭検査の必要はない」などと話している。経歴欄に「食品安全委員
会専門委員」との記載がある。

 安全委は、プリオン専門調査会で米国・カナダ産の牛肉の安全性を審議中。
寺田委員長は「(監修は)委員会の立場としてではないので、まあしょうがな
い」と話した。一方で、唐木氏には以前に、発言の際は安全委の肩書を使わな
いよう注意していたことを明らかにした。【高木昭午】
毎日新聞 2005年10月12日 20時21分



533 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/12/31(土) 15:08:55 ID:TMOk6NmS
ほんと2chネラーの書き込みって意味ない。あんだけ
吉野家咎めてすき家マンセーしててこれかよwwwwwww     

吉野家
 11月
売上高 112.3%
客数 102.3% ←ーーーーーーー



すき家
11月
売上高 100%
客数  94.5% ←ーーーーーーー



マジワロタ

534 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/12/31(土) 17:42:20 ID:x9wVp91e
アメリカ牛が
安全かどうかも問題だけど

アメリカ交渉団の
傲慢な態度が気に入らないから

アメリカ牛は食べない

535 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/01/01(日) 20:53:08 ID:pZBIUnHH
カップ麺の中の牛肉エキス、レトルトカレー、
ファーストフード、ファミレス、コンビニで使われる揚げ物の油、
牛脂、牛だし。スナック菓子。身の周りのあらゆるところに異常プリオン

狂牛肉輸入を後押しする社団法人日本フードサービス協会のバカー。

536 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/01/02(月) 07:57:41 ID:V5vMuMkG
>>533
逆に言うと解禁による1時的な毒野屋厨が大量かけこみでも
もうそんな程度しか差がないような悲しいデータだな

さようなら吉野家。

537 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/01/03(火) 08:46:35 ID:254adkQx
アメリカも狂信的な吉野家好きを囲い込むだけで以前のシェア取れると考えて、
日本国民の3割が許容すれば良しと考えてるらしいね。
和牛が個体識別して生産者まで開示する流れになってるのに、
それに逆行してる米牛って・・・

538 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/01/03(火) 19:44:57 ID:iXNEm3/K
このまま行くと、売れる和牛と売れないアメ牛との差別化が進み、
流通過程で不正表示が横行しそうな悪寒。

539 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/01/04(水) 03:18:40 ID:vOSX5W5q
大丈夫だ 肉単体で売れなくても加工食品原料に使われるだけだから



540 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/01/04(水) 09:26:54 ID:oEKBSOZF
それが一番怖い。

541 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/01/04(水) 09:49:44 ID:X0k9F7RH
半年もしたら、皆気にならなくなりますよ
過去の経験上・・・

542 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/01/04(水) 10:11:24 ID:4p5F7S+H
アメリカの要求では20ヶ月まで、ではなく30ヶ月以内も輸入OKしろと。
なし崩し輸入だな。

543 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/01/04(水) 11:09:12 ID:MuY4Jr6H
ニュースでアメリカが、日本はクズとかいってた。   多分

544 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/01/04(水) 21:15:39 ID:Mj09P/3p
>>539
いっそ、アミノ酸レベルまで分解して調味料として販売してくれれば安心なんだが。

545 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/01/04(水) 21:58:12 ID:9Bg+nLlj
正直言うと吉野家の牛丼が1番美味いとは思う。
でも色々な話を聞いたり、動物愛護団体のあの映像を見た後では、さすがの俺でも食べる気がしない。

生姜焼き定食と朝の納豆定食が惜しいけど、もし牛丼が再開されちゃったら吉野家とはお別れだな(涙)


546 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/01/06(金) 08:25:00 ID:/qZWXAYf
>>542
20だろうと30だろうと今の段階じゃ食う気しないな

547 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/01/07(土) 17:54:14 ID:GHnFJ7Df
おれも吉牛好きだったけど、あの映像見た後はもう吉牛食えないな
すき屋の味に慣れたし 

548 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/01/08(日) 04:05:10 ID:iaKdZrJp
★年齢かかわらず全面解禁を要望 フードサービス協会長

 外食産業の業界団体、日本フードサービス協会の横川竟(すかいらーく最高顧問)は
24日、「今回、輸入が再開されても輸入量は従来の20%程度にとどまり、根本的な
問題解決には至っていない。国際獣疫事務局(OIE)の基準に沿い、早期に(生後
20ヶ月以下の牛肉にとどまらず)全面再開に移行するべきだ」とコメントした。

ソース 2005年10月25日の日経新聞朝刊

【すかいらーく系】
すかいらーく  ガスト  Sガスト  バーミヤン  Sバーミヤン  夢庵  藍屋  グラッチェガーデンズ
ごはんや八福  デリカ八福  魚屋路  ほたる苑  ジョナサン  ジョナサンキッチン  マルゲリータ
スカイラークガーデンズ  フロプレステージュ   ブラッスリー・フロ  ビルディ  カーニバルブッフェ
フェスタガーデン  パパゲーノ  グランブッフェ  ビビンパ亭南大門  乃の木   Y's(社員食堂) 
さぬき小町うどん  ひばりや食堂

【日本フードサービス協会 役員企業】

吉野家ディー・アンド・シー  柿安本店  三好野本店  グリーンハウス  銀たなべ  サトレストランシステムズ
一六  リンガーハット  モスフードサービス  アレフ  音羽  がんこフードサービス  木曽路
グルメ杵屋  小嶋屋  小僧寿し  サイゼリヤ  三和実業  ジェイアンドジェイ  ジェーシー・コムサ
スエヒロ商事  ストロベリーコーンズ  西洋フードシステムズ  第一フードサービス  タニザワフーズ
つばめ   デニーズジャパン  東和フードサービス  日本ケンタッキー・フライド・チキン  日本マクドナルド
ニユートーキヨー  人形町今半  ハチバン  ハングリータイガー  ビーエム  日比谷松本楼   広越
不二家  フレンドリー  松屋フーズ  美濃吉  ロイヤルホールディングス

┐(´ー`)┌

549 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/01/08(日) 14:56:21 ID:S/8pelhg
正月のスキヤキの残りの飛騨牛で牛丼作ったよ。
吉牛とはタレの味がどうこうとかいうよりもただうまかった。

全面解禁したい企業の奴らは安全よりも目先の商売に走ってるんだな。
どうせ消費者に何かあっても自分ところが原因だとアシがつくわけもないし
証明も出来ないからとタカをくくっているわけだ。

550 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/01/09(月) 02:00:56 ID:3iKF7B6A
昔も今も危険度は変わらん
俺は吉野家の牛丼を食うだろうな

551 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/01/09(月) 11:03:45 ID:3A6yHkFs
>>550
確かに、考えてもみれば、全く検査していなかった以前と比べ、
検査済の牛にあたる可能性が生じた分だけ、むしろ、
理論上は少しだけ安全になったともいえるのかもな。

まあ、俺は、供給側がBSE牛の可能性ありと判っていながら
敢えて流通に置いた牛肉なんぞ、食おうとは思わんが。

552 :「今日牛くん」のリストを見たけど:2006/01/09(月) 19:11:49 ID:u+Lw/ZOB
日本に居たら安全な食生活は難しいようだな。
もっと他にマシな国があれば教えて。米国は論外ということで。

553 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/01/09(月) 19:38:33 ID:33srBjM+
たぶんどこの国も似たり寄ったり
自分で情報を集め判断して食うしかない。

とりあえずBSE牛を使うと言っている
外食チェーンでは食うな。




554 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/01/09(月) 19:45:42 ID:6+3pjrF2
ホットドッグ大食いの小林さんが狂牛病にならなかったらアメ牛食べてもいい
ttp://homepage2.nifty.com/maronomori/japonaiserie/docs/9.html

555 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/01/10(火) 00:34:22 ID:GbfRH9IH
>>552
フランス・ベルギー・ドイツあたりは安心なんじゃないか?

556 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/01/10(火) 06:29:34 ID:MctQPZO+
■■■■■■■■■■【ポイント】1・9楽天事件について【みかん】■■■■■■■■■■
始めに私怨ではないことを言っておきます。
私はこの事件について何も知らずまさに「今北産業」だったのでが、皆さんが騙されるのを見過ごす事は出来ないと思って書きます。

様々な意見が飛びなっている中、1人笑う影あり。
それは楽天・三木谷社長だ。
その理由を簡単に箇条書きにして書こう。

1、この事件は未然に防げたものであったと思われる。私が調べた結果、正月辺りからかなり広まっていて、9日の夜まで気付かないという事は、なかなか有り得ない。
また、本当に気付かなかったとしても、「国民の祝日である」9日「の夜」になって、「初めて」気付き、対策を始めたというのは、明らかに不自然である。

2、では、なぜ、こんな事を三木谷は9日まで放置していたのかというと、それは会員登録の時、ユーザーに「多重登録の禁止」と「違反があった場合に賠償をする」という2つの事を認めさせていた。
この手の訴訟に強い三木谷は、「勝てる」という見込みがあったので、敢えて放置したと考えると、自然と納得できる。

3、それでは、なぜ、『連休明けの9日の夜』なのかというと、やはり三木谷も楽天の株価の下落について、多少の恐怖心を持っていたのではないかと思われる。
『連休明けの9日の夜』ならば、10日の朝になっても気付かない人が多く、また、10日は平日なので、個人投資家が楽天の株を売る、もしくは、空売りする事を、出来るだけ減らす事ができるのである。

狂牛病の肉、おいしいですか?将来の高額な医療費と目の前の少しの安さ、どちらを取りますか?
http://www3.diary.ne.jp/logdisp.cgi?user=338790&log=20060105
■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

557 :「今日牛くん」のリストを見たけど:2006/01/11(水) 00:42:21 ID:aNEfebaF
レスありがと。なんかもう、外で売ってる肉全部がプリオン漬けに見えてきたよ。
これからみんな、プリオンと共に生きていくんだな...

558 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/01/18(水) 15:18:30 ID:NxI1NG0t
BSEを人為的に発症・北海道で実験成功[01/18]
http://live14.2ch.net/test/read.cgi/wildplus/1137560335/

559 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/01/18(水) 17:58:08 ID:0WVUVBzc
仔牛でも発症が確認できるのか・・・
これで20ヶ月以下でも判定できる技術が出来ても、
アメリカは経費や市場の混乱などを理由に一切検査をしないんだろうな。

560 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/01/21(土) 02:41:02 ID:HjFqUIvK
吉野家独自のチェック機構ってのはイーホームズ並なのか?

561 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/01/21(土) 03:02:24 ID:dt5SDtTd
すき家・なか卯がアメリカのチェック体勢の不十分さを認識できたのに、
吉野家はそれができなかった・・・、いや、
すき家・なか卯の声明を業界情報として知らないはずはないから、
認識しながらも隠蔽していたということだろう。

「独自のチェック機構」とやらがどれだけ信用できるのか、いささか疑問だ。
仮に「独自のチェック機構」とやらが機能しても、やはり隠蔽することだろう。

562 :age太郎:2006/01/21(土) 09:05:04 ID:GFNBlIdO
 ageなきゃ

563 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/01/21(土) 10:01:33 ID:wA/3I+h0
今朝のニュースで、食肉協会だか外食協会だかのお偉いさんが、
「(脊柱が見つかったとしても)全面輸入禁止には反対」って言ってたね。

これって、武部幹事長の「悪者捜すと業界がつぶれる」失言を上回る失言じゃね〜の?
 危険な肉だろうが何だろうが、売れればいいのじゃ〜〜  ってか?

564 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/01/21(土) 10:25:32 ID:wnG/nFp4
ヤコブが発症してもどの業者の牛肉が原因なのか実証はむりだもんね
そりゃあ業者は輸入再開を求めるよ。

アメリカが武力行使でもちらつかせれば超法規的処置ってことで輸入再開するんじゃないかな

565 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/01/21(土) 10:38:40 ID:kSzS/Pmq
こんな状況であるにも係わらずアメリカ産牛肉の輸入再開を熱望する連中は
薬害エイズ企業と同じだな。なあ、吉野屋、イオン

566 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/01/21(土) 21:37:52 ID:mDh0cCOF
   \ キケン部位混入〜〜〜〜! /
     ̄ ̄ ̄∨ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄∨ ̄ ̄ ̄
        AA          AA
      ⊂゚ 。;P_____⊂゚ 。;P_
     /(__∀_)/    /(__∀_)/|
    __| ̄ ̄ ̄| ̄ ̄ ̄| ̄ ̄ ̄ ̄|  |   ズザーーーーーッ (´⌒
   / |___|___|____| /|         (´´(´⌒
  | ̄ ̄ ̄| ̄ ̄ ̄| ̄ ̄ ̄| ̄ ̄ ̄| |≡≡≡ (´⌒(´≡≡≡
  │  B .|  S .│ E .│ 牛   | |
  |___|___|___|___|/ ≡≡≡(´⌒;;;≡≡≡
                         (´⌒(´⌒;;

567 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/01/21(土) 22:56:08 ID:9Jr6DO/u
検査員も食肉業者も、そろって日本向けの条件を知らなかった訳だ。
早い話米国内で流通しているものをそのままで良いと思っていたのでは。

すでに輸入しちゃった米牛が産地偽装されてこっそり売られる予感。

568 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/01/21(土) 22:57:35 ID:r3ANRDw2
>>567
>>早い話米国内で流通しているものをそのままで良いと思っていたのでは。

いや、アメリカ国内で流通するものだけは、ちゃっかりと厳格なチェックをしてるそうな。

569 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/01/21(土) 23:56:36 ID:AEEJ39Vp
ホリモン逮捕
アメ牛輸入停止


武部ピ〜ンチ


570 :珍米:2006/01/22(日) 01:38:50 ID:hmxSzWhw
    /:::::::::珍米:::::::\
   /:::::::::::::::::::::::::::::::::::\
  /::::/ ヽ:::::::::::::::::::::::::::::|
  │::ノ   ヽヽヽヽヽ ヽ |
  (6  -=・=-  -=・=-│
  │     | |     |   
   |       (・・)     |  < アメリカ産のお肉を使ったリーズナブルな
    \    ∈∋   /       牛丼は、庶民の味方です!!
      \____/
   /`        ´\
  / ,          \
  〈 〈     | ̄ ̄ | | ̄ ̄|
  \ \  (⌒,|.牛丼.| |  llll.|
    \ \||l ||__m__|
     |ヽ(ヨl| | l|  |ヽ_ノ
     |  |l| l|.| |l  |
   / ,(__人__)、 \ シュシュシュシュシュシュシュ
  /  /      ヽ  ヽ
  〈  〈       〉  〉
  \  \    / /
   (__)  (__)


571 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/01/22(日) 02:14:23 ID:ceaZFxVn
ttp://nov.2chan.net:81/b/src/1137863289761.jpg

572 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/01/22(日) 04:59:21 ID:PyfbEyhr
牛1頭まるごと輸入して、日本で解体出来ないのかね?
何か法的に問題あるのか?それともコスト?

573 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/01/22(日) 09:08:15 ID:RrWj5wK7
まずは一年間吉野家の賄としとしてバイト〜社長まで
牛丼ばかり食べてその安全性を示してほしい

574 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/01/22(日) 10:48:26 ID:bBOA6JHV
>>573
1年じゃ不十分。10年ぐらい見ないと。

575 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/01/22(日) 10:58:22 ID:FVe4CH7D
アメリカ合衆国はBSEに関する世界保健機関のガイドラインに背き続けている
http://www2.odn.ne.jp/~cdu37690/bsedrgreger.htm
マイケル・グリーガー 医学博士


576 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/01/22(日) 11:09:30 ID:q50icCkP
>>545
>動物愛護団体のあの映像を見た後では、さすがの俺でも食べる気がしない。

どーゆー映像なの?

577 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/01/22(日) 14:28:33 ID:0hRg98vv
>>572
つかね。その牛自体が食ってる物考えれば
一頭丸ごと買ったところで買いたいとも思わない。

578 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/01/22(日) 15:21:55 ID:aGTEiFG6
糖蜜飼育の事か〜

579 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/01/22(日) 19:34:58 ID:6Args9ZB
>>577
オージー牛を輸入しようとしない点を言ってるのだろ。

580 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/01/23(月) 11:45:23 ID:q49dErrR
 自民党の武部勤幹事長は22日、和歌山県みなべ町で講演し、米国産
牛肉にBSE(牛海綿状脳症)の危険部位が混入していた問題について
「本当に許し難いでたらめが発見された。憤りを禁じ得ない。アメリカは
日本人の食に対する繊細な気持ちがわかっていない」と米側を強く批判した。

日経新聞
ttp://www.nikkei.co.jp/news/seiji/20060123AT1E2200L22012006.html

581 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/01/23(月) 14:16:41 ID:VQNTiEl+
とにかく280円の牛丼が復活すればそれでいい

582 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/01/23(月) 17:28:58 ID:XeKtGfxU
「安くて美味しいアメリカ牛肉」ですか・・・
本当に安いですね!
ところで、命は別払いですか?

583 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/01/23(月) 20:09:50 ID:BFtMgL49
不安要素の米国産牛肉輸入再開反対!!!!!
http://food6.2ch.net/test/read.cgi/don/1106640836/l50

52 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/04/15(金) 00:41:27 ID:bz+NAH4h ?
そろそろ輸入再開されるだろう。この流れは止まらんと思う。
そこで、日本で実質的に流通しないように働きかけるのが有効だと思うのだが
どうだろう。 流通各社に
「日本国内と同様の管理体制が敷かれないままにアメリカ産牛肉が輸入再開
された場合に、貴社でアメリカ産牛肉を販売するなら私は貴社が商品の安全性
に関して無責任な体質である、と判断し今後一切の商品に関して貴社店舗での
購入を致しません」 こんな内容のメールを送らないか?
大手量販店で「アメ肉は売りません」って言わせたら日本中の多くの小売店は
右にならえ、すると思うのだが。アメリカに日本の消費者の考えを教えて
やらないか?

とりあえず2大量販店のメール先を張っとくよ。
イトーヨーカ堂https://www.itoyokado.iyg.co.jp/ap/voice/form(投稿フォーム)
イオンcs@aeon.info(メール)


584 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/01/23(月) 20:10:52 ID:BFtMgL49
【狂牛病】米輸入牛肉使用企業リストを作ろう!
http://that4.2ch.net/test/read.cgi/diplomacy/1135435648/201-226

【外交政策板】
例えばインスタントラーメンのスープのなんかに使用されたり、ゼラチンも薬品なんかに使用されたら、一般消費者はお手上げの状態でどう自己防衛しろと・・・。

という事で、外食産業はもちろん。わかる限りの使用企業、屋号を晒していこう。
内部告発もおk!
日本の安全な食の防衛ラインを作るのだ。

余裕のある奴はHP、ブログあちこちに作ってちょ。
使用を見送る優良企業情報もほすぃ。


585 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/01/23(月) 20:11:29 ID:BFtMgL49
食品の安全性・安全な調理法等総合
http://food6.2ch.net/test/read.cgi/cook/1065966078/l50

118 :スーパー理系主婦 ◆C6FhMothKE :03/11/04 09:36
色々なソースというのは、国、地方自治体、国公立研究所、各大学、市民団体、生協、
学者や医師などの個人、国連及び関係する諸機関(WHO、FAOなど)、外国政府など、
たくさんあります。これらが発信する情報を付き合わせれば、情報の信憑性や、国レベルで
隠そうとしていることなどが、朧気ながらもだんだん明らかになってきます。
あと、マスコミやそこに頻繁に登場する個人は、あまり信頼しないことです。

このスレッドが、皆さんへの情報提供と、皆さん自身が情報ソースへアクセスする
一助になればと思っております。

586 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/01/23(月) 20:20:45 ID:WB061VBT
〜吉 里予 家 にて〜

客「お勘定〜!」
店員「280円になります!」 ←正しい日本語を使えない店員
客「はい!」(300円差し出す)
店員「300円から?」 ←やはり正しい日本語を使えない店員
客「はい!」(うなづく)
店員「20円のお返しになります!」 ←正しい日本語を(ry
客「ども!」(お釣りを受け取る)

客「あのぉー…、ところで、命はいつお支払いすればよろしいでしょうか?」 ←この店の客層にない言葉遣いだがw
店員「は?」
客「“美味しいアメリカ産牛肉”を使用した 吉 里予 家 の牛丼は 命に相当するぐらい高価だと聞いています」
店員「とんでもございません!もう十分に頂いておりますので…。これ以上は頂けません!
    (だって、御命はもう頂戴してるからw)」
客「そうですか、ありがとう!」
店員「どういたしまして!またお越しください!ありがとうございました!」
客「また来ますね!“美味しい牛丼”を食べに… (支払った命の分、元を取りに…ね) 」

※ “美味しいアメリカ産牛肉”、“美味しい牛丼” ・・・「安くて」の枕詞が付いていないところがミソ。

587 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/01/23(月) 20:21:58 ID:BFtMgL49
【BSE】米産牛推進のすかいらーくグループ不買運動
http://food6.2ch.net/test/read.cgi/famires/1137907661/l50

ファミレス利用においても食の安全が関心となっているなか、
すかいらーく・ジョナサン創業者で現・すかいらーく最高顧問の横川竟(きわむ)氏は
業界団体を率いて米国産牛肉の輸入に積極姿勢を示す。

しかも米国側に不備があり再び禁輸になっても輸入をしたがる発言。

http://www.mainichi-msn.co.jp/keizai/wadai/news/20060121k0000m020163000c.html
>外食の業界団体、日本フードサービス協会の横川竟会長は20日夕方、
>「米国の(食肉業者の)間違いとしても許されない。ただ、輸入を止めるのは行き過ぎではないか」と語った。

こういう姿勢の企業に対しては不買運動で抗議するのが
消費者に与えられたまっとうな権利である。

すかいらーく、ガスト、バーミヤン、夢庵など
すかいらーくグループへの不買運動を推奨する。


588 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/01/23(月) 21:38:07 ID:BFtMgL49
安倍官房長官が輸入済み米産牛肉、国内業者に
「危険部位混入」の"自主調査"を要請へ
http://news19.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1137988445/

★輸入済み米産牛肉、国内業者に自主調査要請へ・官房長官

 日本向けに輸出した米国産牛肉にBSE(牛海綿状脳症)の危険部位が
混入していた問題で、安倍晋三官房長官は23日の記者会見で、除去を
義務付けている背骨が輸入済みの米国産牛肉に混入していないか自主的な
調査をするよう国内業者に要請する方針を明らかにした。安倍氏は同日、
来日中のゼーリック米国務副長官と会談し、原因究明や再発防止策の
徹底を要請した。

 危険部位混入の調査は、安倍氏が同日午前、首相官邸で中川昭一
農相と協議して決定。厚生労働、農水、経済産業など関係省庁に詳細を
詰めるよう指示した。調査結果を政府に報告するよう求める。

 安倍氏はゼーリック氏に改めてずさんな管理体制を抗議。検査体制の
強化など米政府が十分な再発防止策を講じるまで米国産牛肉の輸入を
全面停止する方針を伝えた。再発防止に向けた米政府の対応をただした。
安倍氏との会談に先立ち麻生太郎外相もゼーリック氏と会談。ゼーリック氏は
「明らかに米国側の間違いだ」と謝罪。麻生氏は「適切で早急な対応を求める」と応じた。

日経新聞 http://www.nikkei.co.jp/news/seiji/20060123AT1E2201823012006.html


589 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/01/23(月) 21:52:21 ID:Ww5cOBns
■■■狂牛病殺人事件 牛肉が原因と論文を書いた日本人が暗殺■■■

牛肉の摂取がアルツハイマー病の原因だって論文書いた日本人、
1996年に暗殺されてたよな。アメリカ人に。
          ↓
http://news18.2ch.net/test/read.cgi/bizplus/1130872162/-100
31 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/11/02(水) 07:03:29 ID:vKt2u79v
狂牛病殺人事件??

Tsunao Saitoh(斉藤綱男)氏は、車の側面から銃で胸部を数発撃たれ、
白衣姿のままで、ハンドルに覆いかぶさるようにして死亡しており
また、13歳の長女Louille(斎藤留理)さんも、
車から6メートル離れた路上で胸部を撃たれ射殺されていた。

Tsunao Saitoh氏は、当時、46歳で、UCSDの病理学者で
アルツハイマー病の世界的権威であった。

当日、Tsunao Saitoh氏は、学会で、アルツハイマー病と
CJDとの関係についての新説を発表する予定であったという。

奇妙なことに、時をおかず、BSEに詳しいMark Purdey氏(有機農業経営者で
畜舎で使う有機リン系殺虫剤のホスメット-PHOSMET-が
BSEの原因だと主張している。)の家が全焼し、また、彼の顧問弁護士二人と
CJDの権威であるC. Bruton博士が、それぞれ、別の交通事故でなくなった。

このC. Bruton博士も、近々新しい学説を発表する予定であったという。


590 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/01/24(火) 07:50:06 ID:XwURPYLb
【狂牛病】安倍官房長官が輸入済み米産牛肉、国内業者に「危険部位混入」の"自主調査"を要請へ
http://news19.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1137988445
【牛肉】米国産牛肉の輸入再禁止、外食業界に激震…消費者の不信を「致命的」に増幅
http://news19.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1137803946/
【牛肉】市場に回った牛肉、追跡調査の予定なし 「全て調べてないが、危険部位が検査すり抜ける可能性なし」
http://news19.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1137824126/
【米牛肉】 「アメリカ、安全対策変えるつもりない」 全米食肉検査官の労組、農務省を批判
http://news19.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1138005853/
【牛肉】米議会や業界、日本の米牛肉輸入停止長期化を懸念…「過剰反応」と批判も
http://news19.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1137831010/
【海外/カナダ】BSE感染の疑い 24時間以内に結果判明へ
http://news19.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1137995940/
【狂牛病】カナダ産牛肉も検疫強化へ、(SRM除去の)検査数増やす方向(0.5%〜)
http://news19.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1138016484/
【狂牛病】米国産の輸入牛肉の全箱検査は物理的に無理…石原農水事務次官
http://news19.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1138006743/
【米国BSE】「責任を検査官に押しつけている」全米食肉検査官の労組、農務省に反発[060123]
http://news18.2ch.net/test/read.cgi/news5plus/1138031956
【BSE】BSE22頭目と確定診断 北海道の死亡牛[060123]
http://news19.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1138025404/
【狂牛病】「特定危険部位」除去の必要性認識せず 検査態勢に深刻な不備…ジョハンズ米農務長官★2
http://news19.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1138017746/
【牛肉】米食肉業界、再禁輸に「不満の声」…遺憾の意どころか逆に早期再開求める★3
http://news19.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1137929667/
【牛肉】「米では消費されている」「米国なら問題にならなかった」…食肉処理会社★3
http://news19.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1137852470/

591 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/01/24(火) 22:35:31 ID:QxBN6GGs
この際、畜産、酪農をやめては。
http://society3.2ch.net/test/read.cgi/agri/1009662392/l50#tag685

狂牛病で、農林水産省も必死だが、だいたい酪農や畜産(牛)を育成する必要はないだろう。
 温暖、湿潤で、国土が狭い日本で、広大な牧場で牛を飼えるわけがない。
 結局、輸入した配合飼料にたよる事になるのだから、食糧自給率を上げることにはならない。
 いっそのこと、冷凍牛肉や、乳製品を輸入する方が、国家戦略として、プラスということになる。
 国内の酪農、畜産を保護育成する事はやめるべきだ。


592 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/01/25(水) 07:21:06 ID:5GnEIfNg
【牛肉】「BSEのリスク、自動車事故よりはるかに低い」…とペン米農務次官は主張
http://news19.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1138109457/l50#tag934

米国産牛の輸入再禁止問題をめぐる日米局長級会合で来日したJ・B・
ペン米農務次官は24日、米大使館で記者会見し、米国産牛肉の安全性
に関して、「BSE(牛海綿状脳症)のリスクは自動車事故よりはるかに低い。
日本の消費者が適切な判断をすると信じている」と述べた。

 特定危険部位の脊柱(背骨)がついた牛肉を輸出するというずさんな
対応が発覚したばかりの時期に、食品安全と関係ない自動車事故の
危険性を引き合いに出したペン次官の説明には、「食の安全」に対する
意識が高まっている日本の消費者の神経を逆なでし、反発も出そうだ。

 会見でペン次官は「日本では22頭のBSE感染牛が確認されたと
聞いている。米国では2頭だけだ」と、日本よりも米国の方が感染例が
少ないと説明した。

ソース(読売新聞) http://www.yomiuri.co.jp/atmoney/news/20060124i213.htm
関連スレッド
【牛肉】米議会や業界、日本の米牛肉輸入停止長期化を懸念…「過剰反応」と批判も
http://news19.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1137831010/
【牛肉】米食肉業界、再禁輸に「不満の声」…遺憾の意どころか逆に早期再開求める★3
http://news19.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1137929667/


593 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/01/25(水) 15:07:04 ID:KQ/yyFq9
>>592
> 「BSEのリスク、自動車事故よりはるかに低い」

同じことほざいているアホを1匹ハケーンw

ttp://food6.2ch.net/test/read.cgi/kbbq/1137758540/39-

594 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/01/25(水) 19:58:57 ID:5GnEIfNg
【速報】米国産牛肉輸入、全面停止!!
http://food6.2ch.net/test/read.cgi/kbbq/1137758540/l50#tag73

車そのものが原因の事故で死ぬ確率(欠陥、整備不良、等) 【A1】
・・・内在的要因による事故→コントロール可能(車検に出すか、乗らないかすればいい)
それ以外が原因の事故で死ぬ確率(操作ミス、もらい事故、等)【A2】
・・・外在的要因による事故→コントロール困難(この車は悪くありません)

BSE牛で死ぬ確率 【B1】
・・・内在的要因による事故→コントロール可能(これを摂取せずに済む環境を作ればいい)
BSE以外の初期汚染のある牛で死ぬ確率(感染症、重金属汚染、等) 【B2】
・・・内在的要因による事故→コントロール可能(これを摂取せずに済む環境を作ればいい)
牛肉を食っての死だが、原因が上記以外である確率(うっかり腐らせて食中毒、毒を盛られた等) 【B3】
・・・外在的要因による事故→コントロール困難(この牛肉は元は悪くありません)


 車そのものが原因の事故で死ぬ確率(欠陥、整備不良、等) 【A1】
+それ以外が原因の事故で死ぬ確率(操作ミス、もらい事故、等)【A2】
=自動車事故で事故に遭う確率 【TA】

 BSE牛で死ぬ確率 【B1】
+BSE以外の初期汚染のある牛で死ぬ確率(感染症、重金属汚染、等) 【B2】
+牛肉を食っての死だが、原因が上記以外である確率(うっかり腐らせて食中毒、毒を盛られた等) 【B3】
=牛肉を食って事故に遭う確率 【TB】


比較するなら、普通は、総和vs総和か、属性・状況を同じくする部分vs部分だろ。
TA>B1の比較なんてアンフェアかつナンセンス。


595 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/01/25(水) 20:18:29 ID:rP+Vp3vF
まあ海軍に入って戦争した方が交通事故より死ぬ確率が少ないというプロパガンダを真に受けて
海軍に入るアフォが大勢いる国だし

596 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/01/29(日) 04:19:55 ID:YmGH6yy/
                (\___/)
             ( ̄l▼_ノ ヽ_ ̄)   ┏━━━━━━━┓
              , /   〆   ≠|     ┃           ┃
              ,| //\l ___\l   < 狂牛丼!狂牛丼 ┃
            ×メl (  。--。 )Xx   ┃           ┃
           乂/_\_(( ̄))´メX  ┗━━━━━━━┛
          (二二二二二二二二二二二)
          ' ◆※※..BSE.. ※※◆ノ
           ,◆※※ (   ) ※※◆ノ
           .\※※ \/ ※※/
              \.※ === ※./
               (二二二二二)


597 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/01/29(日) 15:18:56 ID:W0HS+U7n
これ見てみ↓
牛肉.com
http://blogs.yahoo.co.jp/gyu_niku_k/20891549.html

まったくもって、ふざけた輩である。。

米国食肉輸出連合会
http://www.americanmeat.jp/
米国大使館
http://japan.usembassy.gov/tj-main.html

598 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/01/31(火) 20:50:25 ID:lZ20LmNM
輸入解禁されれば米牛を避けようとしても産地偽造の疑いがつきまとい、
牛肉自体を避けても調味料その他の食材で米牛が口に入る可能性は極めて高いわけ。

つまり、輸入解禁=米牛食の強要。

まあ、妥協案として、
・あらゆる牛肉および牛由来の製品には牛使用の表示できれば産地表示までを義務付け、
・外食屋にも牛肉および牛由来のすべての牛製品の産地表示を義務付け、
・以上に違反したら無期懲役かつ全財産没収くらいの罰が科されるなら
(全国民に対するテロ行為なんだからこれくらいの厳罰でも合理的だろ)、
米牛を輸入してもいいと思うよ。


599 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/01/31(火) 20:54:04 ID:lZ20LmNM
>>598
アメリカ政府、農水省と外務省の担当者、
輸入業者、外食業者、その家族に、
アメ牛肉を継続して食べてもらって、
10年位様子見て、大丈夫だったら、
その条件でいいと思う。


600 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/02/01(水) 22:33:19 ID:7sku40Qf
ここでアメリカ産牛肉に文句を付けている奴等は:
@牛肉を梃子に政治闘争、即ち、反米・倒閣を狙い、半島、大陸の共産主義の
  導入を企図する奴。昨年の選挙のボロ負けの怨み晴らしを兼ねる。
A牛肉を自由化された恨みを晴らす。=「畜産振興事業団」の巻き返し。
Bありえない幻想=「100%安全」を追い求める馬鹿。上記@、Aに騙され
  口車に乗せられている奴が殆ど。
C学術的意味も判らずに受け売りの「学説」を振り回し、恐怖を振りまき他人
  にまで喰うなと強要するお節介焼きの「超亜流」曲学阿世の徒。
D「安全」である「統計的事実」に敢えて頬かむりし仮定の恐怖を振りまく
  @の亜流。


601 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/02/02(木) 00:31:57 ID:VF28jwe4
115 :名無しさん@6周年:2006/02/01(水) 10:14:19 ID:rAEvQOv00
■■■狂牛病殺人事件 牛肉が原因と論文を書いた日本人が暗殺■■■

牛肉の摂取がアルツハイマー病の原因だって論文書いた日本人、
1996年に暗殺されてたよな。アメリカ人に。
          ↓
http://news18.2ch.net/test/read.cgi/bizplus/1130872162/-100
31 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/11/02(水) 07:03:29 ID:vKt2u79v
狂牛病殺人事件??

Tsunao Saitoh(斉藤綱男)氏は、車の側面から銃で胸部を数発撃たれ、
白衣姿のままで、ハンドルに覆いかぶさるようにして死亡しており
また、13歳の長女Louille(斎藤留理)さんも、
車から6メートル離れた路上で胸部を撃たれ射殺されていた。

Tsunao Saitoh氏は、当時、46歳で、UCSDの病理学者で
アルツハイマー病の世界的権威であった。

当日、Tsunao Saitoh氏は、学会で、アルツハイマー病と
CJDとの関係についての新説を発表する予定であったという。

602 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/02/02(木) 00:34:15 ID:VF28jwe4
そして現在、アメリカには、約400万人のアルツハイマー症の患者と、約80万人の老年性痴呆症の
患者がいる。だから、この計算で行けば、両方合わせると、約56万人もの狂牛病患者がいることに
なる。もちろんこれは、すでに発病してる患者であって、潜伏期間が10年?20年と言われてる狂牛病
だから、感染してても、まだ発病してなくて自覚症状のない患者は、数百万人に上ると推測されている。
これが、政府に圧力をかけられてニポンでは報道されないアメリカの実情なのだ。そして、これは、
アメリカだけの話じゃなくて、イギリス、フランス、スイスをはじめ、「全頭検査」を実施してない世界
100ヶ国以上の国で、同様のことが起こっている。つまり、世界規模で見れば、何千万人もの狂牛病
発症者と、何億人もの狂牛病感染者がいると推測されるのだ。

狂牛病界の内河健
http://kikko.cocolog-nifty.com/kikko/2005/12/post_8858.html

603 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/02/02(木) 21:24:44 ID:jsVwbRAF
牛肉は、野菜やキムチとは比較にならないほど加工食品が多い。

それにな、重金属は微量なら悪影響は出ないし、検査でも検出できる。
病原菌は熱すれば滅菌できる。

だが、病原プリオンはそれらを通り抜ける。
おまけに発病すれば100パーセント死ぬ。
なぜこっちの騒ぎのほうが大きいか、ミジンコ並みの脳みそでもあれば分かる話だ。

アメリカ産でも、穀物類なら誰も文句など言わん。
BSEだけを問題視してるだけだ。

食の安全にサヨもヘッタクレも無い。

604 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/02/03(金) 15:14:27 ID:0Js2YKzP
http://www.yomiuri.co.jp/atmoney/news/20060203i207.htm
 【ワシントン=広瀬英治】米農務省の監察官事務所は2日、米国内のBSE(牛海綿状脳
症)予防策の実施状況に関する内部監査報告を発表した。
 監査した12の食肉加工施設の4分の3にあたる9施設で、脳などBSE感染の特定危険部
位を除去したかどうか記録が残っておらず、検査のずさんさが改めて浮き彫りとなった。
 さらに、各施設に派遣されている農務省の検査官が、どの程度の頻度で検査していたかの記
録もなく、検査が適正かどうか「判断のしようがなかった」と厳しく指摘した。
 1月にニューヨーク州の加工場で検査官が日本の輸入基準を知らずに背骨付きの違反牛肉を
出荷して輸入が再停止されたが、監査報告は、いい加減な検査体制が例外的ではないことを裏
付けた。(2006年2月3日13時30分読売新聞)

605 :珍米:2006/02/04(土) 03:34:34 ID:lA66gRxK
       / ̄珍米 ̄\
     : (____人  )
      (-◎-◎一  ヽミ|
     :::( (_ _)     9)      US牛を使ったリーズナブルな狂牛丼は、
      ( ε   (∴   | 〜プ〜ン    貧乏人の心強い味方です!!      
   _  ヽ______/
  ◎ー)   /     \::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
   |  |  (⌒) (⌒二 )::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
   ~~~  /⌒ヽ( ̄、  ヽ___
      /    Lヽ \ノ___
      ゙ー―――(__)---'


606 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/02/04(土) 10:01:50 ID:MQdUaIcn
未だに脳味噌飛散ピッシングをやってる日本の安全基準は世界の非常識だ。
このへんあたりでは日本人の多くが拒絶する米国牛はといえば早い時期に対応済み。

そんで、反米牛派がリスペクトする人気の豪州は京都議定書に批准しないままに
日本に対してはマグロやクジラを獲るなと文句をつけながらも
その一方で日本に養殖マグロを売りつけようとしている。
あわせて、スクレイピー発生歴を無きものして異常プリオン清浄国の御墨付きを
頂戴したことで、未検査の牛や羊を日本へどんどん送り込んでいる。

また、日本が否定するヒジキの発癌性の警告を発する食品安全基準を持つ新西蘭からも
未検査肉をバンバン買うといった構造には見直しを必要とする統一性を欠いた矛盾がある。
日本の農水省と全く異なる基準を貫く姿勢を堅持した新西蘭の農林省や食品安全庁の
食肉分野だけに限ったような限定的許諾をするような他国の安全基準を鵜呑みにした
ような食肉輸入体制は如何なものか?

流氷をむかえる時季となったオホーツク海にはアムール川の汚染物質は来てないか?
世界一、甘いとされる荷物運搬用木製台(パレット)の入国時の衛生管理体制の日本。
人口400万人にも満たない小国アイルランドはvCJD患者3人が発生するような国にも
かかわらず、以前にアイルランドから禁輸中の羊肉が73トンも見逃し輸入をしたが、
なんとその発表は該羊肉すべてが既に国内消費された時期を見計らったと指摘する
声があがるほどにその事件発表が遅延された。
まるで金属片入りバターの販売事実を知りながらも事故報告をしない会社と同等だ。

現在、※肉牛転用オスの国産牛の多くは月齢18〜20ヶ月で屠殺されていることから、
これらの牛の場合、エライザ法やウエスタンブロット法では万が一、感染牛が
存在していたとしても検査にて陽性になる確率は極めて低い・・・即ちほぼ合格。
そして、日本国内で発生しているBSEは、それに脆弱とされているホルスタイン種。
(※ 肉牛転用オス=ホルスタイン種のオスの牛 )

607 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/02/04(土) 11:29:25 ID:KG9tHAWT
「アメリカ、日本に牛肉輸入再開を早期に迫る」フジ土曜LIVE ワッツ!?ニッポン

ブッシュ米大統領
「こんな上手い牛肉を食べられない、日本国民はかわいそうだ」

米民主党議員
「故障車の1台、2台が見つかった所で、アメリカは日本車の輸入を
 停止したりしない」

「BSEに感染するのは自動車でスーパーに買い物に行って、事故に
 合う確率より低い」

「日本の輸入禁止が長期化すれば、経済制裁も辞さない」

などなど、脅しともとれる姿勢で、アメリカは日本に対して、米牛肉の
早期輸入再開を迫っている。
アメリカの犬、日本の旗色は悪い。

ソース:フジ土曜LIVE ワッツ!?ニッポン

608 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/02/04(土) 17:16:34 ID:MQdUaIcn
【狂牛病】医薬品19品目で米国産牛の内臓や骨などが原材料に 厚労省が承認 豪州産などに切り替え指導
http://news19.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1138769711/105

105 :名無しさん@6周年:2006/02/03(金) 14:10:15 ID:1j838+vg0
−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−
米国産ウシ由来の原材料が使用されている医薬品

(平成18年1月27日現在)
 成 分 名               種類・適応など
 インターフェロン ガンマ-n1      インターフェロン製剤
 インターフェロン アルファ(BALL-1) インターフェロン製剤
 乾燥ガスえそ抗毒素          抗毒素製剤
 乾燥ボツリヌス抗毒素         抗毒素製剤
 乾燥濃縮人活性化プロテインC     静脈血栓症治療剤
 乾燥弱毒生おたふくかぜワクチン    ワクチン製剤
 乾燥濃縮人血液凝固第VIII因子      血液凝固第VIII因子製剤
 インフリキシマブ           難治性関節リウマチ治療剤
 ムロモナブ-CD3            腎移植後の急性拒絶反応の治療剤
 肺炎球菌莢膜ポリサッカライド     肺炎球菌ワクチン
 オクトコグアルファ          血液凝固第VIII因子製剤
 ルリオクトコグアルファ        血液凝固第VIII因子製剤
 イミグルセラーゼ注          ゴーシェ病治療剤
 A型ボツリヌス毒素          顔面痙攣治療剤
 サキナビル              HIV感染症治療剤
 トラスヅズマブ            乳癌治療剤
 リツキシマブ             難治性白血病治療剤

(平成15年7月以降に新たに承認された医薬品)
 成 分 名               種類・適応など
 ゲムツズマブオゾガマイシン      難治性白血病治療剤
 エタネルセプト            難治性関節リウマチ治療剤


609 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/02/07(火) 21:52:55 ID:wjGteNy7
とにかくちょっとでも安全に拘りたいなら国産黒毛和牛にしとけばぁ?
国内BSEってのはホルスタイン種ばかりだから白黒ツートン牛を食わなきゃいい。

ニュージーや豪州産が一番に安全だと思ってる人は、それを食べれば好いのさ。
ただ折れ的に合点がいかないのは、オージーやニュージーランドはBSEが未確認だから
危険部位にも危険が無く安全だと言われている情報が当たり前に評価されてる所だ。

それが事実なら背骨の断面を口にくわえてチュウチュウと中身を吸い込んでも安全になるし
脳味噌バーガーもなんでもどこでも食いまくっても安全になるが、折れには信じられん。

危険でない危険部位を食うのが危険ならば、やっぱ全頭検査をやってほしいと望むべきだし、
特定危険部位を世界的標準基準を満たした除去法を早期からやっていて欲しかった。


610 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/02/08(水) 06:20:24 ID:604QCvSp
>>606
>感染牛が存在していたとしても検査にて陽性になる確率は極めて低い・・・即ちほぼ合格。

精度低くて判定できないから合格だって?こんな考えだから・・・・

611 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/02/08(水) 18:50:55 ID:gcS6ih/x
歩行困難の20頭食用に
http://flash24.kyodo.co.jp/?MID=RANDOM&PG=STORY&NGID=main&NWID=2006020801002620

612 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/02/08(水) 19:48:32 ID:yZgp7iVU
BSE発生の主原因は、肉骨粉に代表される動物性飼料。

日本はBSE発生国だが、国内での発生にあわくって大慌てで
対策を取り始め、当初は手抜きやごまかし、疑惑隠しもあった
ものの、数年のうちにほぼまともなBSE対策を完成させた。
(ピッシングなど未解決の問題は残っている)

同じくBSE発生国のアメリカは、「危険部位さえ取り除けば安全だ」と
開き直り、諸外国と比べても甘い基準のまま「安全」と言い張る
だけでなく、業界からの突き上げでもっとも根本的なBSE対策である
動物性飼料の排除すらできていない。いや、やる気がない。
(大甘な”規制”があるだけで”禁止”すらされていない)

これで危険度が同じなとど片腹痛いですw
危険性を否定することはできないが、国産牛はアメリカ産よりはるかに
マシですね。
オージーやニュージーランド産のほうが現状ではもっとマシでしょうけど。

613 : :2006/02/09(木) 00:43:13 ID:+R1cgRNM

★へたり牛20頭を食肉処理=原因不明のまま−米農務省の監査報告書


http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20060208-00000152-jij-int

614 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/02/09(木) 21:41:25 ID:2krlTQJF
20ヶ月で食肉出荷される乳牛のローテーションなど絶対に無い。
食肉にされる乳牛は搾乳の出が悪くなった理由等によりリタイヤさせた廃用牛のことを指す。
その年数(月齢数)は近年は事情により短縮化されてるからここには書かない。
国内の乳牛が短命にて殺される理由を知りたきゃ自分で調べろ。

あと、乳牛になるのはメスの牛だ。 妊娠〜出産させないと搾乳できないくらいも知らんのか。
20ヶ月齢未満で多くが屠殺されている日本の牛はホルスタイン種のオスの牛。
近年は人工授精のため、オスの牛の必要性が皆無に近いからオスは肉牛に転用される。
去勢して体内ホルモンバランスを意図的に崩す事によって肉質をヤワラカク太らして売るんだ。
それと品種により一定期間を超えると食わせた割合に太らなくなりペイできなくなる。
もっというと、日本の場合の肉牛転用されるような品種は30カ月齢まで食わせたら赤字必至。


615 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/02/11(土) 10:33:19 ID:taHMwZyK
【米牛肉】歩行困難の牛20頭食用に BSE対策で米報告書
http://news19.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1139392187/l50

米農務省の監察官事務所による牛海綿状脳症(BSE)対策に関する2005年監査報告書で、
食肉処理施設12カ所の一部から、原因不明で歩行困難の牛計20頭が食肉処理されていた
ことが7日、分かった。
施設では処理前に牛が歩行可能かどうかを確かめる目視検査も十分実施されていなかった。
米国でのBSE対策の信頼性があらためて揺らぐのは確実。特定危険部位の混入問題で
再停止した米国産牛肉の対日輸出の再開時期に影響を与える可能性もある。
牛が正常に歩けない状態はBSE感染の兆候ともされ、米政府は国内で初めてBSE感染牛が
見つかった直後の03年12月、食用にすることを全面禁止している。

[共同通信](18:30)
http://flash24.kyodo.co.jp/?MID=RANDOM&PG=STORY&NGID=intl&NWID=2006020801002620


616 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/02/11(土) 13:12:08 ID:taHMwZyK
アメリカ牛を追放することが賢い消費者なら、私は賢くない消費者なのかもしれない。
まず、私は特定危険部位(SRM)と呼ばれている部分が何故にそう呼ばれるのか未だに理解できない。

異常プリオンが蓄積され易い部分だから特に定めた危険と思しき部位ですよっていうなら変でしょ。
だって、BSEに罹った牛にある危険な場所であって他の大部分の多くを占める健康な牛には異常な
プリオンが無いんだから、危険な部位も無いということでしょ。

オーストラリアや中国あたりでは異常プリオンが国の中に無いから危険部位も無いということで
除去工程の取り決めも無かったから、日本人が嫌う部位といっても国によっては安全な危険部位だから
そのまま輸入されてしまうので、結局、みんな食べてますよね。

だとしたら、危険部位という呼び方はヘンだと思いませんか? 安全保持除去部位とかのほうがあってない?
背割りの豪州産やニュージーランドや中国で生産される牛の危険部位は食べても危険じゃない部位なのに
アメリカや日本で生産される牛の危険部位は1g食べても死ぬみたいにいうのはヘンじゃないですか?


617 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/02/12(日) 11:00:26 ID:/jdGyp1n
おまいら研究熱心だな
そんなおまいらに聞くけどアメリカでBSE牛食って死ぬ確立って何パーセントくらいなんだ?
それによって食うか食わないか判断するよ

618 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/02/12(日) 11:05:18 ID:ie67WPYJ
>>617
>BSE牛食って死ぬ確立って何パーセントくらいなんだ?

発症すれば、100パーセント

619 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/02/17(金) 16:45:19 ID:5Q3ukyk2
川内議員はまず、北海道での実験で牛が3頭BSEに感染した事実を確認。
その上で、微量でも感染することを確認し、アメリカでの特定危険部位が
含まれている肉骨粉が鳥や豚のえさとして使用されていることを示し、
首相に知っていたかを質した。首相は「知らない」と答えた。

さらに、この

鳥の残滓、糞 ( ・∀・) ウンコー

を牛の飼料として食べさせていることを、川内議員は明らかにし、このことも
「知っているか」と首相に質した。これにも首相は

「初めて聞いた。大丈夫か」
「初めて聞いた。大丈夫か」
「初めて聞いた。大丈夫か」

と答え、アメリカの実態を知らずに輸入再開に踏み切ったことを認めた。
http://www.dpj.or.jp/news/200602/20060208_06kawauchi.html

620 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/02/18(土) 12:23:58 ID:d1wQZIzT

【米国産牛肉】「食品安全委員会の評価は成立していない」 食品安全担当相答弁翻す
http://news18.2ch.net/test/read.cgi/dqnplus/1140229353/


621 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/02/18(土) 13:44:14 ID:00wIV7U3

 いいかーキミたちー
    ___________________
   ||  プルプル                         ||
   ||        _____.   .(\___/)    ||
   ||    /■         ( ̄l▼ _ノ ||||||  ̄) ||
   ||  *〜.|     ▼  Y   7   ●   ◎|.   ||
   ||    :.|■ y     |  |   ///l __\l ;.   ||
   ||   _|   |___ |■|-- (  。--。 )   ||           / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ 
   || §___丿      .|  |   |\__(( ̄));   .。   ∧_∧ < この牛はケガしてるだけです
   ||               ; |_|   |_| ;          \(´∀` )   | BSE症状じゃありません。
   ||___________________ ⊂    )   \___________ 
  ∧ ∧    ∧ ∧     ∧ ∧              | ̄ ̄ ̄ ̄|
  (  ∧ ∧  (   ∧ ∧ (   ∧ ∧          |        |
〜(_(  ∧ ∧ __(  ∧ ∧__(   ∧ ∧         ̄ ̄ ̄ ̄
  〜(_(  ∧ ∧_(  ∧ ∧_(   ∧ ∧ ???????
    〜(_(   ,,)〜(_(   ,,)〜(_(   ,,)
      〜(___ノ  〜(___ノ   〜(___ノ


622 :かえる:2006/02/18(土) 14:56:32 ID:SJUFmAEq
かかってみた〜い、狂.牛.病♪

623 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/02/18(土) 22:45:06 ID:nJy0WXoW
>>614 でたらめすぎ とくに日本の肉について

624 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/02/23(木) 16:52:13 ID:xsK4NvxK
具体的にどうぞ。

625 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/03/04(土) 01:32:07 ID:Z1kbj/Eq
>>623
同感。特にミンチなんてのはほとんどが使い古されたあげく病気でボロボロになった牛だ。

・肝臓が悪くなってガリガリにやせた牛
・乳房炎にかかって血膿の様な乳汁を出し、乳房が腐りかかって毒素が体中に回る直前の牛
・関節炎などで起立不能になり、体中床ずれができている牛
・熱射病で横倒しになり、泡をふいている牛
・白血病にかかっていてガンができている牛

などなど数え上げればキリがないが、「ギョッ!!」とするような牛でも生きているうちに
と畜場に来れば、「国産牛肉」として市場に出て行ってしまふ。
「病畜用」のと畜場もあるらしい。

そしてこんな牛(廃用牛)が出たら農家には保険金が下り、その半額は税金で賄われているという話。
農水省も、「死んだらもったいないから死にそうな牛は牛肉にするよう」農家に推奨してるとか・・・。
ほとんどの消費者には知られてない制度(家畜共済制度とか・・・)。
http://www.e-nosai.or.jp/

アメリカ牛のことで議論が盛んなようだが、灯台下暗し。
「国産牛」でも安いものにはちゃんとわけがある。
写真つきで牛肉売ってみろよ!!

626 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/03/04(土) 09:52:54 ID:U30xbVHB
食肉利用する動物のプリオン病検査は都道府県によって全然違う。
たとえば長野県がやってるような牛以外の山羊や羊などの全頭検査実施の
システムは高く評価されるけど、北海道のように最も肉生産量が多い所で
国内22頭のBSEの大半を出している地域にもかからずに野生鹿の未検査肉
の販売にまで力を注ぐやり方などは見るに耐えない。
そこいらへんに罠を仕掛けたり、鉄砲でしとめた野生肉を全頭検査もなしに
安全ですなどと言い放って観光客に食べさせたり、テレビで頻繁に鹿焼肉を
煽るようなやりかたには到底いただけませんね。


627 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/03/04(土) 18:09:39 ID:W7Crly7i
結局>>614のどこがでたらめかについては書かれなかったな

それはともかく、直近のレスのように国産のいろんな肉は、
狂牛病のような致命的な物以上のレベルの安心感が求められるレベルだが、
雨牛はほんとどうしようもない状態のまま改善する意志もないみたいだなあ

628 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/03/05(日) 10:16:14 ID:Ly8nAL+7
食品の安全性についてのニュースなら、既出の厚労省と農水省の
HPだけでなく、他にも

食の安全協会
http://www.food-safety.gr.jp/
食品安全委員会
http://www8.cao.go.jp/shokuhin/
Yahooカテゴリー 「食品の安全性」
http://dailynews.yahoo.co.jp/fc/domestic/food_safety/

食品だけでなく、生活全般のリスクについて

国民生活センター 「回収・無償修理等のお知らせ」
http://www.kokusen.go.jp/recall/index.html

市民のための環境学ガイド
http://plaza13.mbn.or.jp/%7Eyasui_it/
の中の「今月の環境」(1ヶ月ごとにURLは変わります)
http://www.ne.jp/asahi/ecodb/yasui/Week0311.htm

あたりが参考になるのではないかと。

629 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/03/05(日) 10:41:01 ID:ldnHpNk/
米BSEの危険隠す
感染確認1年前に報告書
農水省、非公開に
http://www.jcp.or.jp/akahata/aik4/2006-03-05/2006030501_01_0.html

630 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/03/11(土) 11:42:52 ID:mfwmpuJB
【牛肉】米検査官労組の委員長「問題は氷山の一角」「検査する人手が足りていない」
http://news19.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1140670659/
牛肉処理 米施設は違反常習 日本政府 記録原本見ず輸入再開
http://www.jcp.or.jp/akahata/aik4/2006-03-09/2006030901_02_0.html
米BSE危険指摘の審議隠し 委員の公開要求無視
http://www.jcp.or.jp/akahata/aik4/2006-03-08/2006030814_02_0.html
農水省、苦しい弁明 米BSE 危険隠し 本紙報道
http://www.jcp.or.jp/akahata/aik4/2006-03-08/2006030801_02_0.html
米牛肉 輸出再開にトリック 企業認証あれば製品条件満たす 日米政府とりきめ
http://www.jcp.or.jp/akahata/aik4/2006-02-04/2006020415_01_0.html
米産牛肉「立ち入り検査」なし 輸入再開で日米合意 カナダ産は実施明記
http://www.jcp.or.jp/akahata/aik4/2006-02-04/2006020401_01_0.html

631 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/03/11(土) 13:56:29 ID:mfwmpuJB
狂牛 勤務中にゲーム、飲食=食肉検査官に「不適切行為」−米農務省調査
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20060311-00000039-jij-int
 【ワシントン10日時事】米農務省の食肉検査官が勤務中にコンピューター
ゲームをしたり、検査対象の食肉処理会社から肉製品の提供を受けるなど、
「不適切な行為」をしていたことが10日、同省監査局(OIG)の報告書で明ら
かになった。BSE(牛海綿状脳症)の危険部位が米国産牛肉に混入した問題に
続き、米国の検査態勢のずさんさを示す例として注目される。 
(時事通信) - 3月11日13時0分更新

632 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/03/12(日) 14:39:53 ID:0/i+wDkL
特別会計、特定財源に、こんなのもあるよ
牛肉輸入関税は38,5% セーフガード発動で50% バターは480%
収入は全額特殊法人へ、 消費者には、一銭の恩恵もありません、

農畜産業振興事業団
http://www.soumu.go.jp/hyouka/nouchiku_zaimu.htm
http://www.maff.go.jp/beef/beef_siryo/sanko1.pdf

国内農家への補助金の多くは、輸入農産物へのバカ高い関税収入を利用した特定財源によってなりたっている
つまり、食品価格の内外価格差を一般消費者が負担し、その分を農家、特殊法人、公益法人へのバラマキに使っている構図なのだが。

これって、簡単に言っちゃうと「食品税」みたいなものだよね

生活するためにどうしても必要不可欠な食品に、他の高級品や貴金属以上の間接税が付与されているようなもの。
    いい加減やめたらいいんじゃないか?

全国肉用牛振興基金協会
http://www.nbafa.or.jp/info/work_hokoku.html


633 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/03/13(月) 17:37:44 ID:kw4Fgb5P
牛もいいけど、俺は牛みたいに
乳のでかい女も喰いたいね。

634 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/03/13(月) 22:42:37 ID:W0pbDqSj
今日の野球の判定と同じだな。
基本的にアメリカは、我田引水、自分のことしか考えない。

635 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/03/13(月) 23:56:02 ID:7PsfEwHa
BSEアメリカ3例目が出たらしいね。
潜在的にあるんだよ餌による感染ルートが。

636 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/03/14(火) 01:44:47 ID:s3dx3D9S
ゴキブリって1匹見たら30匹いると思えだっけ?
牛はどうなんだろうね。

637 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/03/15(水) 22:25:23 ID:NdF1N2Os
それがわからないから実態が判明するまで全頭検査した方が良いんだけどね・・・

638 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/03/16(木) 03:46:06 ID:/cvtC36d
たまたま見つかっただけで見つからずに食べちゃって痴呆症ということで処理されている例がたくさんありそうで恐い。

639 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/03/16(木) 09:05:05 ID:XY3eySVs
現状じゃアメリカでは発症して歩行不能や病死して初めて判明するわけで、
見た目で発症がわからず潜伏しているようなうちに食肉加工されててもわからんからね。
大騒ぎにされないように病死も原因不明のままで済ませてしまっていたら闇に・・・


640 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/03/18(土) 15:56:50 ID:QUsx3dbN
【企業】ワタミ、肉牛飼育事業に参入・牧場を買収、焼き肉店に供給[06/03/18]
http://news18.2ch.net/test/read.cgi/bizplus/1142658182/l50

ワタミは北海道の牧場を買収し、肉牛飼育事業に参入する。
同社が展開する居酒屋チェーンのほか、今月から出店を始める焼き肉店向けに供給する。
農薬を使わない牧草を与えるほか、牛舎にはつながず、自然放牧によって肉質を高める。
同社はすでに野菜や乳製品でも自社農場での生産に乗り出している。牛肉でも安全性を打ち出し、集客力を高める。

グループ会社のワタミファームが5月上旬までに、ラッキー牧場(弟子屈町)の牛や設備を約7000万円で買収する。
212ヘクタールの農場は借りる。当初202頭でスタート、年内に300頭に拡大する。
初年度となる2006年度は赤字となるが、08年度中に黒字転換させる。

◆ソース:NIKKEI NET
http://www.nikkei.co.jp/news/sangyo/20060318AT1D1707K17032006.html

◇関連:ワタミ
http://www.watami.co.jp/

641 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/03/19(日) 09:21:16 ID:zD9HxvRK
とにかく、
・BSE発覚→感染ルート判別→汚染飼料を食べた牛特定→流通過程から排除
・もちろん食肉処理場での全頭検査再開
・輸入厳禁

ここまでやってもわにゃ、牛など怖くて食えん。

生産者と消費者の自由な選択に委ねたんじゃ、BSE毒が混ざってるかもという不信から
コストをかけて安全管理を真面目にやっている生産者の経営から立ち行かなくなっていく。

市場原理至上主義の内閣には思いつかない発想なのかね。。


642 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/03/20(月) 21:50:01 ID:QgyVmDK7
 たとえば当時イギリスの植民地であったインドは、香辛料などの原材料を輸出して
イギリスを相手に多額の黒字を計上していた。
ところが黒字はルピーではなく、ポンドを使って決済され、そのままイギリスの銀行に預けられていた。

 だからイギリスはいくら植民地を相手に赤字を出しても平気だった。
イギリスの銀行に預けられたポンドを、イギリス国内で使えばいいからだ。
インドは名目上は債権が増え、お金持ちになったが、
そのお金をイギリスの銀行から自由に引き出し、自分の国では使えなかった。
お金の使い道は預金者ではなく、イギリスの銀行が決めていたからだ。
そしてもちろん、イギリスの銀行は国内の人々に貸し出した。

 イギリス国民は植民地から輸入した品物で生活をたのしみ、しかもしはらったポンドも
イギリスの銀行に吸収され、イギリスのために使われるわけだ。
こうしてイギリスはどんどん発展した。

 一方植民地はどうなったか。
たとえばインドは商品を輸出しても、その見返りの代金はポンドでイギリスに蓄積されるだけだから、
国内にお金がまわらなくなる。どんどんデフレになり、不景気になった。

 仕事がきつくなり、給料が下がり、ますます必死で働いて輸出する。
ところが黒字分の代金は、ポンドのまま名義上の所有としてやはりイギリス国内で使われる。
こうしていくら黒字を出してもインドは豊かになれなかった。
そして、赤字を出し続けたイギリスは、これを尻目に繁栄を謳歌できた。

 このイギリスとインドの関係は、そっくり現在のアメリカと日本の関係だと言ってもよい。
経済同友会元副代表幹事の三國陽夫さんは、「黒字亡国」(文春新書)にこう書いている。
http://www5.plala.or.jp/kabusiki/kabu113.htm


643 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/03/21(火) 19:45:40 ID:ek9Cu/Y9
まぁ実態がわからんのに何の対策もせず肉骨粉禁止もザルのままで安全ですと言われても信じられるわけがない。


644 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/03/22(水) 18:14:26 ID:SJWK6lhc
日本のBSE感染牛7頭には3つの共通点がある。出生の時期が95年12月5日
から96年4月4日の約4カ月間に集中していること、生後「ミルフードAAスーパー」
「ぴゅあミルク」「ぴゅあミルクH」など、科学飼料研究所高崎工場で生産された
代用乳が与えられていたこと、肉骨粉は与えられていないことである。

上の代用乳の製造元、科学飼料研究所は全国農業協同組合連合会
(全農)の100%子会社だ。

週刊新潮2003年9月25日号
日本ルネッサンス 85
「農水省が隠したいBSEの感染源」
ttp://www.yoshiko-sakurai.jp/works/works_shincho_030925.html

不思議なことがある。22頭目の感染牛が「肉骨粉使用、初の事例」と
報じられたように、21頭目まではどの牛にも肉骨粉は与えられていなかったのだ。
肉骨粉が原因とされながら、肉骨粉を与えられたことのない牛ばかりが感染した。
つまり、日本のBSEの原因は他にあると考えざるを得ない。
事実、感染牛全てに共通するのは代用乳である。

2006年02月23日
「 何が原因なのか、日本のBSE 」 『週刊新潮』 '06年2月23日号
日本ルネッサンス 第203回
ttp://blog.yoshiko-sakurai.jp/archives/profile/message/bse/


645 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/03/23(木) 16:34:36 ID:RG/PcafI
プリオン蛋白質遺伝子のコドン129にはmet/met、met/val、val/valの3種類の型があって
イギリス人は40%がmet/met、50%がmet/val、10%がval/valで
200人弱のBSE感染者は輸血で感染した1人を除いて全員met/met型だ
日本人の92%がmet/metだからこれからどんどん感染者出てくるぞ〜
牛丼愛好家は覚悟しとけ

646 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/03/25(土) 17:19:03 ID:W4IDa3Wn

   (\___/)           (\___/)
  ( ̄l▼_ノ ヽ_ ̄)        ( ̄_ノ ヽ_▼l ̄)
   /   ●   ●|            |●   ●   <
  | ///l ___\l           l/___ l/// |     牛はやっぱり
  ▲  (  。--。 )        ( 。--。  )  ┘▲
 ■  \_(( ̄)) ̄ ̄ヽ   / (( ̄))_/_ ■    おーじー ビーフ♪
/ __     ̄ Y ̄)  |   (  (/  ̄   _/_) |
(___)-─○─○Y_ノ    ヽ/○─○-(___ノ
     \▼   ■|       |■   ▼./
      |  /\ \     / /\  |
      | /    )▼       ▼(     ヽ |
       ∪    (  \     /  )     ∪
            \_)   (_/


647 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/03/26(日) 03:08:16 ID:Dz/gysmq
なんと言うか、BSEの原因どころか感染実態の精密な調査すらしない情況というのはどうかしてるよな。
せめてBSE由来のヤコブ病の問題が解決するまでには、
「牛がどんな病気だろうが、いくら死のうがかまわない、今現在金になりさえすればいい」
なんて考え方が消えますように。

648 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/03/29(水) 06:44:49 ID:wsFRX1jS
ともかく、まだまだBSEの実態は未研究って事だ。

治療法も無く、感染経路も感染率も把握されていない。

649 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/03/29(水) 10:06:22 ID:x1Gbs1lm
さっさと輸入再開してくれ

650 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/03/29(水) 15:34:09 ID:gosldLP4
自己責任で自分で選択して食べる事ができるならまだ良いんだけどな
とにかく気がつかない内に食わされてるかもしれない現状の体制をなんとかしないうちは危なくてしょうがない
特定の物のみに使用できて、不正をすると莫大な賠償金が必要になるとか、
きちんと隔離されて自分で選べるようにする体制作りが輸入再開の第一歩だな

651 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/03/29(水) 16:36:31 ID:x1Gbs1lm
危険なのは牛肉だけじゃなく他の食品も十分可能性はある

652 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/03/30(木) 01:11:52 ID:55al9Q9N
>>651
だからといって、BSE肉の危険性が下がるわけではない

653 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/03/30(木) 08:29:55 ID:l+8JFsRo
俺はおまえらみたいにマスコミなどからの受け売りのネタ持っていないアホだが
BSEってのは発生件数少ないんだろ?
骨髄とか除去して加熱して食えば大丈夫なんだろう?
BSEに当たる確立なんて交通事故よりもはるかに少ないじゃない
俺は魚を食べ続け体内に水銀が蓄積される方がまだこわい
輸入魚なんかどぶ川とか工場廃水垂れ流しの海でとれた魚とかまじっているらしい
でも魚好きだし、生きていくためには魚は食べ続ける
何が入っているか分からない加工食品だって疑問を持っているがそれでも食べる
そのへんのアホが汚い手で作ってるかもしれない外食だって食べる

それにくらべればBSEなんか全然恐くないし輸入再開されれば平気で食べてやるよ



654 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/03/30(木) 22:56:07 ID:ZbJOrASO
明らかに減らす事が可能な危険は減らせばいい
危険な物と安全な物とを選択できるのに危険な物を選ぼうとする事は、客観的に見て馬鹿としか言いようがない
千里の道も一歩から、少しずつでも食品を安全にしていかないと
努力する事を放棄して安全性も放棄する悪い前例の一つにしてしまうのはいかんね

「当たれば間違いなく死ぬBSE肉の輸入だって許可したんだから、このくらい認めろよ」

655 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/03/31(金) 18:42:50 ID:3HaGgQa+
>>653
釣れますか?

656 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/04/04(火) 04:10:13 ID:iduVZD6N
【狂牛病】"出席者募集" 4月11日から21日 米国産牛肉輸入問題に関する意見交換会(全国9都市)…農水・厚生労働両省
http://news19.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1144068029/
http://www.maff.go.jp/www/press/cont2/20060403press_7.html

657 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/04/06(木) 09:46:38 ID:kMZB8sUP
貝も貝毒で食えなくなるらしい
だんだん食いもん無くなって来るで

658 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/04/07(金) 09:50:12 ID:CaeOL9yG
鳥インフルエンザも年々拡大してるな

659 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/04/07(金) 23:49:46 ID:kw+lTRs9
>>657
アメ牛輸入再開されたら、牛肉加工製品すべてが食べられなくなる。
スナック菓子からインスタントラーメンから、牛脂/牛骨関連製品使いまくってるすべてが。

入れない方が食べれる食品多いと思うよ。

660 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/04/08(土) 01:07:12 ID:QmkHiXoq
確かマグロも近い内に食えなくなるんだよな
こっちは乱獲による物(日本人がやたらと食っちゃう)らしいけど
せめて養殖物くらいは食えるように造らないとマジで食える物がなくなるね

そういえばじいちゃんが最近、せんべいが食えなくなったと言っていた
そろそろ米もやばいのか!?

661 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/04/08(土) 02:46:33 ID:SrWPxtk2


  香港で米国産牛肉から再び骨 輸入を停止
  http://www.asahi.com/international/update/0407/015.html




662 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/04/08(土) 10:41:25 ID:xi1NLdtp
アメリカが日本に解禁と合わせて30ヵ月齢以下に引き上げることを要求しているらしいな。
日本政府は腰ぎんちゃく小泉の訪米に合わせて、再びなし崩し的にOKを出しそうだな。

663 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/04/08(土) 11:51:46 ID:Amq0Rlhs
日本はご丁寧に背骨取り除いて輸入してるから安全性は高い
背骨混入が発覚したら即輸入停止してアメリカに改善策を求めている
加工品にアメリカ牛が混ざったとしてもなんら問題は無い
おまいらのBSEアレルギーは異常としか言えないな

664 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/04/08(土) 12:06:33 ID:+Al4srgX
【米中】香港でまた骨付き牛肉発見、アメリカの工場製品輸入を停止[04/07]
http://www.mainichi-msn.co.jp/kokusai/news/20060408k0000m030082000c.html

【狂牛USA】米輸入牛肉にまた骨混入=香港
http://live14.2ch.net/test/read.cgi/liveplus/1144428588/

【経済】豚丼味付け改良が奏功、吉野家4期ぶり増収[04/07]
http://news19.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1144418116/
>同日、都内で記者会見した安部修仁社長は「輸入再停止は法令順守上の技術的な
問題で、それ以上(9月)かかるようなら行政の怠慢だ」と、輸入の早期再開を求めた。

665 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/04/08(土) 12:16:10 ID:Amq0Rlhs
香港の処置は妥当
まあ仮に背骨が混入していても買い手にしてみれば捨てるしかないけど

666 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/04/14(金) 15:03:45 ID:1QV/Z/Qf
>>663
そういうのは感染経路やメカニズムが判明してから言うことだな。
プリオンにしたってそれの発生の仕組みはわかってない。
のんきにかまえるのは勝手だが自分の考えをしつけたり他人を批判するな。


667 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/04/14(金) 15:43:09 ID:spieVS/k
>>666
今の世の中、危険性を疑われてる食品って多数ある
発色剤、保存剤、酸化防止剤、水銀を蓄積した魚類、農薬・・・・・
これらにしても実際には有害無害の判定はついていない
いちいち気にしていたら何も食べられないからしかたなく食ってるんだ
おまえはの危険視されてる食料は一切食っていないのか?ええ?
アメリカ牛については政府が慎重に安全を確保して輸入しようとしてるんだよ
そんなに危険性を含んでる可能性のある食品を食いたくなければ
何も食わずに死ねばいいんだよ
さっさと氏ねや



668 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/04/14(金) 16:51:01 ID:spieVS/k
俺は生きるために食う
だからアメリカ牛でも食う
おまえらは死にたくないからアメリカ牛は食わない
考え方の相違だな まあそれもよかろう
でもおまえらがもし死にたくないのなら
この先徹底して死なない食い物を食ってくれ
俺はアメリカ牛食って死んだらそれれは運が悪かったと思う
後悔はしない
というか、そんなことはまずないだろうけど

669 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/04/15(土) 10:10:40 ID:FBdZeX2E
俺は生きるために食うなら普通、雨牛と中国牛はさけて食うよな
雨牛肉以外全く売ってない特殊地域在住か、単に知能が低いだけのような・・・w

670 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/04/15(土) 13:56:30 ID:d5Jb8zqf
すぐに他にも危険なものはあるなんて言い出す667みたいなバカはいるよね。
交通事故よりも死ぬ確率低いなんて言ったアメリカの何とかってバカな農務長官(?)と同じだ。

671 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/04/16(日) 21:59:34 ID:IwRYF21Q

【社会】福島県産牛にBSE一次検査で陽性確認[06/04/15]
http://live14.2ch.net/test/read.cgi/wildplus/1145097063/l50

1名前: エマニエル婦人(060514)φ ★投稿日: 2006/04/15(土) 19:31:03.03 ID:??? ?
福島県は15日、郡山市の食肉処理場で処理された牛1頭が、BSE(牛海綿状脳症)一次検査で
陽性判定を示したと発表した。17日に国立感染症研究所に搬送し、詳しく検査する。数日で結果が判明する見込み。

感染牛は20カ月齢のホルスタインで、県内で飼育された。県は牛の飼育農場に対し、出荷自粛を要請した。 (19:15)

◆ソース:NIKKEI NET
http://www.nikkei.co.jp/news/shakai/20060415AT1G1501115042006.html


((((;゚Д゚)))ガクガクガクブルブルブル
  ニクコプーンが禁止されてからの、BSE感染牛発見か?


672 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/04/17(月) 04:08:33 ID:ccBhPcco
肉骨粉以外にも感染ルートがあるかもって話になるな。
それとも闇で未だに使っているところがあるとか・・・

673 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/04/17(月) 13:12:58 ID:coq+ZTod
食肉業ってやくざみたいなのが多いから
こっそり裏でBSE感染牛流れてるんと違うかな?

674 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/04/22(土) 09:30:13 ID:fbnCIWcF
米国産のおいしい牛肉を早く食べたい。
日本畜産業界は
以前は国産牛肉を米国産と偽って国に買い上げさせ
今度は米国肉を止めて高値の国産牛で暴利をむさぼっている。


675 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/04/22(土) 18:14:35 ID:NEXAPAqg
米国産のおいしい牛肉を早く食べたい。
だが「安全なら」という条件付きで。

676 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/04/23(日) 01:32:43 ID:qYkvfkJj
食肉業界の体質が変わらない限りそれは無理な話だな。
っていうか中小の畜産家にはまじめで誠実な所も多いわけだが、
政治家と癒着した業界大手が腐りきってるから構造的にどうしようもない。
基本的に客の事をこれっぽっちも考えてないので、
 「今のままでは儲かりませんよ。」
と、とことん追い詰められない限りは変わらないかと。

677 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/04/23(日) 11:51:13 ID:Y/wvt/4G
今、アメリカでは変位性クロイツフェルトヤコブ病(以下 狂牛病)に酷似した奇病で、
次々と若者が死んでいっている。しかし、アメリカ政府はかたくなにソレが狂牛病だとは
認めようとしない。その様子は独裁であったチャウセスク政権下のAIDS政策と
相似しているように思われる。チャウセスクも「AIDSは西側の堕落した社会にしかない奇病、
我が健全な共産社会には存在しない」として患者を強制収容、実質的に治療を施さず、
死にいたらしめていた。

678 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/04/23(日) 15:22:47 ID:uf8aBbwD
>>677
何人くらい死んでるのでつか?

679 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/04/23(日) 21:52:38 ID:aUFM/EjM
4月23日放送
米国産牛肉と難病死の関係は
ttp://www.tbs.co.jp/houtoku/2006/060423.html


680 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/04/27(木) 04:19:20 ID:6jeS/iyL
>米アルツハイマー病協会などの推定では、1975年は約50万人だったアルツハイマー病患者数が、
>2005年は約450万人、2050年には1100万人から1600万人になると分析。
実際は2005年の発症数はどうだったんだろうね?


681 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/04/29(土) 15:48:59 ID:DQq2eXK4
【米国産牛肉】輸入問題に関する意見交換会(全国10カ所)終了 再開に慎重論相次ぐ
http://news19.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1145922287/l50

★輸入再開に慎重論相次ぐ 米牛肉の意見交換会が終了

 厚生労働、農水両省は24日、米国産牛肉の輸入停止をめぐる日米交渉の状況を
消費者に伝える意見交換会を高松市で開いた。11日に那覇市で始まり、
全国計10カ所で開催した一連の会合はこの日で終了。米国の牛海綿状脳症(BSE)の
検査態勢に対する不信感を背景に、出席者から輸入再開に対する慎重論が相次ぐ結果となった。
 政府は今後、消費者や業界関係者から出た意見を踏まえ、輸入再開の条件や時期を探る
日米協議を本格化させる。
 約130人が出席した24日の会合では「焦らずじっくり検討してほしい」などと、
政府に慎重な対応を求める声が続出。食肉販売業者からは「焼き肉店や精肉店の
廃業が増えている」と窮状を訴える声も聞かれた。

共同通信 http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20060424-00000190-kyodo-bus_all

▽関連リンク
●「食品に関するリスクコミュニケーション(米国産牛肉輸入問題に関する意見交換会)」の開催及び出席者の募集について
http://www.maff.go.jp/www/press/cont2/20060403press_7.html


682 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/04/30(日) 10:59:02 ID:0q01oYsQ
意見交換会なんて意見聞きましたって言う形式だけで
すでに政府ははじめに再解禁ありきで動いてるんだろね。アメリカからの圧力で。

683 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/04(木) 17:04:47 ID:N9ieT4J4
【BSE】3例目感染牛、情報不足で原因すら特定できず:システムの不備が浮き彫りに アメリカ[06/05/03]
http://news19.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1146630280/l50

米農務省は2日、今年3月にアラバマ州で見つかった米国で
3例目の牛海綿状脳症(BSE)感染牛に関する調査結果を発表した。
感染原因や流通経路が特定できなかった上、直近に産んだ子牛2頭を除いては、
感染牛と親子関係にあるなど血統上関連するほかの牛も見つけられなかった。
烙印(らくいん)や耳標など牛の個体識別用の情報が不足していたためで、
米国における家畜識別や追跡システムの不備があらためて浮き彫りになった。
問題の牛は米国産の雌の乳牛で歯の状態から10歳以上と判定。
BSE感染の原因とされる肉骨粉飼料の規制が始まった1997年より
前の出生となるため、汚染飼料で感染した可能性があるが、
同省の最終報告書は原因を明記していない。

:*:・。,☆゚'・:*:・。,ヽ(・∀・)⊃☆SOURCE☆⊂(・∀・)ノ ,。・:*:・゚'☆,。・:*:
■Kyodo News@goo News
http://news.goo.ne.jp/news/kyodo/keizai/20060503/20060503a2210.html


684 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/05(金) 15:43:06 ID:TGcWUo+l
外相会談で麻生外相が「こちら(日本)は肉を食べたい人が、そちら(米国)は
肉を売りたい人がいっぱいいる。今まで手続きでつまずいたが、査察などは
しっかりやらねばならない」と述べた。・・・・だって
日本にBSE牛を食べたがってる人はそんなにいるわけ?
そこまでへりくだらずにもっとキツく言わないとだめだ。

685 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/06(土) 15:37:24 ID:TZ6NBGGT
玄米菜食のマクロビオティックってどうよ? その3
http://food6.2ch.net/test/read.cgi/supplement/1146334527/-100

アマゾン森林破壊の最大要因は牛飼育
http://www.juno.dti.ne.jp/~tkitaba/earth/forest/news/04040301.htm

穀物を直接食べるより餌を与え肉にすると牛肉で16倍、豚で6倍、ブロイラーで3倍効率が悪くなります。
遺伝子組み換え大豆を直接、大量に食べているのは人間よりも家畜たちです。
農薬は野菜では表面につきますが、家畜の脂肪には穀物の10倍以上の農薬が蓄積されています。
家畜には抗生物質、成長ホルモンが与えられています。

タンパク質は植物性の食べ物からもとることができます。


686 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/07(日) 00:38:32 ID:W7afx0Az
でもよし牛は食いたい
うまいから

687 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/07(日) 01:30:07 ID:xuZ/SCsS
過去形で書こうね。うまかったからと。

688 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/07(日) 01:49:35 ID:ukkzVLXc
>>686
すきやの方がうまいだろ

689 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/07(日) 09:52:25 ID:Py6x2pbm
>>685
そうだね。
豪州から輸入牛肉には別の脂質を機械で注入して日本人好きの牛肉にして
売ってるのがあるけど、あれこそ、どんな脂質なのかお里が知れない。
脂質の部分にはダイオキシンも蓄積される事でも多く知られてるからね。
国産牛肉に拘ってる消費者も居るけど、結局、国内にいる牛だっていうだけで
それに食わせる餌のほとんどは輸入したものを食わせてるから同じなのにね。


690 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/07(日) 21:37:13 ID:xuZ/SCsS
>>689
そんな加工肉買ったこと無いからなぁ。
そういう肉を置く店にも行かないし・・・

691 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/08(月) 01:57:50 ID:xQPkfoHD
>>689が貧乏でかわいそうになってきた。


692 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/09(火) 03:50:54 ID:hAhf7+ld
689が言うような肉にはオージービーフのシールは貼ってないよな。

693 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/13(土) 06:51:47 ID:htaann+q
【狂牛病】牛海綿状脳症(BSE)で骨なし牛肉の国際基準で月齢制限を復活…国際獣疫事務局(OIE)
http://news19.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1147351245/l50#tag14

★BSE国際基準でOIE 月齢制限を復活

 国際獣疫事務局(OIE)が定める牛海綿状脳症(BSE)の国際衛生基準案で、
骨なし牛肉の貿易条件に「30カ月齢以下」とする月齢制限が復活していたことが10日、
分かった。日本の主張が反映された。基準案は、21日からパリで始まるOIE総会で
議論される。基準緩和を求める輸出国などとの論議が予想される。

 OIE事務局は当初、現行の「30カ月齢以下」の月齢制限を削除し全月齢の骨なし
牛肉の自由貿易を認める緩和案を示していた。
 これに対し日本は2月、「科学的根拠がない」との専門家の指摘を受けて月齢制限の
撤廃に反対する意見を提出した。
 その後、各国に改めて示された事務局案に月齢制限が再び盛り込まれた。
 農水省は、日本の主張反映を「一歩前進した」(動物衛生課)と評価する一方、
「基準の採択までは予断を許さない」(同課)と厳しい態度で総会に臨む考えだ。

日本農業新聞 [2006年05月11日付]  http://www.nougyou-shimbun.ne.jp/flash/index.html?6


694 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/13(土) 20:12:39 ID:htaann+q
【BSE/食肉】米産牛肉の輸入再開、6月末の日米首脳会談前に合意目指す 政府方針 [06/05/13]
http://news18.2ch.net/test/read.cgi/bizplus/1147473370/l50#tag41

BSE(牛海綿状脳症)の特定危険部位の混入で、米国産牛肉の輸入を再停止している問題で、
政府は12日、6月末に予定される日米首脳会談の前に輸入再開の合意を目指す方針を固めた。
 複数の政府関係者が明らかにした。
 日米ともに政治判断で輸入再開を判断することは避ける考えで一致しており、来週開催予定の
日米専門家会合などで消費者が納得できる輸入再開条件を詰める。
 米側は、米国内の日本向け牛肉処理施設37か所の再点検を終え、来週、日本側にその報告書
を提出し、輸入再開の時期や条件について話し合う専門家会合を開く。日本側は輸入再開の条件
や施設の安全性の確認方法などを詳細に問い合わせることにしている。
 米側は、日本の検査官による施設の輸入再開前の査察だけでなく、米側の輸入再開後の施設の
抜き打ち検査で日本の検査官の同行を認める姿勢を示している。米国は香港や台湾で米国産牛肉
に骨が混入した経緯などについても詳しく説明する方向で、「米国産牛肉の輸入を拒否する理由
が少なくなってきている」(政府関係者)のが実情だ。日本側も検疫体制を強化するため人員の
増強などを検討しており、官邸で関係省庁と協議している。
 日本政府は、6月末の日米首脳会談後に輸入再開を決めると「米側の圧力で決めた」などの批判
を招きかねないため、首脳会談前に輸入再開の方向性を出したい考えだ。輸入再開の条件を示して
消費者との意見交換会を開催し、大筋で理解が得られれば禁輸を解除し、日本側が査察で米側の
施設の安全を確認したうえで輸入を再開する方向だ。
 ただ、政府内でも「早急に決めて輸入再開後に問題が発生すれば(政府の)責任問題になるし、
消費者も二度と米国産牛肉を買わなくなる」との慎重論も根強く残っている。

▽News Source YOMIURI ONLINE(2006年5月13日3時2分 読売新聞)
http://www.yomiuri.co.jp/atmoney/news/20060513i301.htm?from=main3


695 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/15(月) 06:41:43 ID:XWCNChC5
すでに米牛はもう買うまいと心に決めております。
使いそうな外食店にも行きませんよ。

696 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/26(金) 14:57:30 ID:s55X4DIE
    / ゙̄''─、.r────i      r‐'i    r‐┐
   ,r'′ __  ./゙-,  ,┐  |   ;| ̄゛   ̄[ ̄  . ̄´]
   ゙t   ""  .''iノ′ ''‐'   .|    ,ア   : ゙y/′   ゙│
   ゙l  ti ti .f> .kr  r-''   ヽ.,-i; : l'''ヽ ,-j :/'-,./
    |  _ ._  ."       ̄|    ゙!''"゙゙゙"''''""''~゙゙゙'''''|
    |  ゙' ゙'  fト ,=   ==i   ,i-┴一一一一一ーシ
    /  r─ァ .||__   _.|   l.... .i....y 、  ,, y....i.... /
   く .ノ ヾ~  j   .|  .|      i-'" ._iラ″ .l'く、 `゙''ッ
   `"  .゙ ̄´    ̄~     ヽ -'゛ ヽ.... ″ `゙'ー "
               /ノ 0ヽ
             _|___|_
             ヽ( # ゚Д゚)ノ 
           ( \_|_¶__¶/)
            ( ̄l▼ _ノ ヽ_ ̄)
            /   ●   ◎|
           |  ///l __\l    ンモォォォォォ
            l  (  。--。 )\
           / ■::::::: _|.\\\>  )
    ( . .;;;._,,'/ __::::::ヽノ\\\/:
     ).:.:;;.;;;.(____):BSE:/ \\\   ズシーン
    ノ. ..:;;.;.ノ  |■::::::::::▼:/    \\\
   ( ,.‐''~ ワー  | ::::/\::::\     \\\丿ヽノヾ/丶
(..::;ノ )ノ__.  _  | ::/  _ )▼,) キャー ヽ\\_ノヽノヽノヽ )
 )ノ__ '|ロロ|/  \∪.___.|ロロ|/  \ /  V;ヽ ヽ\     )ノ
_|田|_|ロロ|_| ロロ|_|田|.|ロロ|_| ロロ|___|田|_|ロ;;:;:(.:;;.;;丶   丿ソ

697 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/28(日) 13:13:52 ID:vvT6dftE
一度アメリカからメキシコに送って、メキシコ肉ってことにしてから日本に送るんだってさ。
アメリカの牛肉輸出先の6割がメキシコなのね。で、今まで日本はメキシコからは肉あんまり輸入してなかったんだけど、
グラフ見たらBSEが発覚してアメリカからの輸入停止になった年、メキシコからの輸入が前年比3倍増くらいになってたw
メキシコ経由でアメリカ肉が入ってきてたんだね・・・

698 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/28(日) 17:44:17 ID:3E4qBKUa
日本の方が危険度は高いがな

699 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/28(日) 18:05:03 ID:YbmS837M
ま、アメリカに半年ほどいたからもう手遅れだけどね・・・。
あの国の奴らなら免疫もってそうだが、俺は大丈夫かな。

700 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/30(火) 11:02:02 ID:NcnTLz+K
メキシコ産とアメリカ産は死んでも食べるなってことですね

701 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/30(火) 21:38:23 ID:9Gn/H4Go
中国産も食べないほうがいいね。


702 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/30(火) 22:53:59 ID:NcnTLz+K
牛肉なんていらないじゃん、と悟りを開いた
牛の肉が無くなろうが大したことではない

703 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/02(金) 14:53:49 ID:AHCMSiTt
一番安全なのはオージービーフじゃね?

704 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/02(金) 15:17:27 ID:1kVjAwS1
アメリカに住んでた俺はもうとっくに手遅れだろうからいいよ、食いたい。っていうか食ってきたし。

705 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/02(金) 17:24:06 ID:BxKqhsXH
オーストラリアはアメリカの・・・

706 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/03(土) 13:11:02 ID:N2idKcvV
>>699
>あの国の奴らなら免疫もってそうだが、
そんなもんあるかよ。発症しても痴呆で処理してるだけ

707 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/03(土) 15:33:12 ID:L4TOUwXs
吉野家の社員どもは、
何て言ってたか分かるかーーーーーーーーーーー?????
ちなみに漏れは、全く関係は無い!!

708 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/10(土) 14:58:41 ID:yx3RXdCl
【食肉】好景気と日本食ブーム 対米牛肉輸出が好調…JA全農
http://news19.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1149833222/

★好景気と日本食ブーム 対米牛肉輸出が好調/JA全農

 JA全農が昨年12月に再開した国産牛肉の対米輸出は順調に拡大し、
今年度は過去最高だった1999年度の14トンを大幅に上回る勢いだ。
輸出が本格化した4月は1カ月間で2トンに乗せるなど、再開前を上回る
ペースで推移している。全農は「米国の好調な景気と日本食ブームが
追い風」(食肉課)と手応えをつかんでいる。

 再開以降の輸出実績は約5トン。当初、試食イベント向けの約50キロで
始まったが、2月が約400キロ、3月が約200キロと徐々に増えた。
今年度に入って4月は2300キロ、5月は1300キロ、6月は6日で
すでに900キロに上っている。
 輸出する牛肉は、群馬、鹿児島両県産和牛の4、5等級の高級リブロース、
サーロイン、ヒレ肉など。ロサンゼルス、ラスベガス、ニューヨークの
高級飲食店で主に扱われている。
 国産牛肉の対米輸出は1990年から始まったが、日本での口蹄疫の発生で
2000年に停止。清浄化後も牛海綿状脳症(BSE)の発生で禁輸が
続いていたが、昨年12月に米国産牛肉の輸入再開に合わせて解禁されていた。

【日本農業新聞提供】 2006年06月08日 http://jliadb.lin.go.jp/news/news_2.html

▽関連スレ
【政治】中川農相、米上院議員が提出した日本産牛肉輸入禁止法案に不快感
http://news19.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1149831806/


709 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/22(木) 13:48:19 ID:gKYf6SI3
全米肉牛生産者協会(NCBA)の会長が「日本は信頼できない貿易相手国だ」だって。
米でのBSEの状況を明らかにしてないくせによく言うよな。米国牛こそ信頼できない。

710 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/23(金) 00:07:28 ID:JbsE0YRg
>>709
少なくともNCBA会長にだけは言われたくない言葉だな(w

711 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/04(火) 02:32:45 ID:duDgoTdk
http://www5f.biglobe.ne.jp/~osame/kouenn-koukaikouza/bse-osame/osame_fig7.gif
http://www5f.biglobe.ne.jp/~osame/kouenn-koukaikouza/bse-osame/osame_fig7.gif
http://www5f.biglobe.ne.jp/~osame/kouenn-koukaikouza/bse-osame/osame_fig7.gif
http://www5f.biglobe.ne.jp/~osame/kouenn-koukaikouza/bse-osame/osame_fig7.gif
http://www5f.biglobe.ne.jp/~osame/kouenn-koukaikouza/bse-osame/osame_fig7.gif
http://www5f.biglobe.ne.jp/~osame/kouenn-koukaikouza/bse-osame/osame_fig7.gif

712 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/04(火) 21:54:05 ID:V6rGEIKu
吉野家だけは、絶対に食わん!

713 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/07(金) 10:30:28 ID:QaPBKaLo
普通の人間を切り捨ててDQNを客に選んだと言う事ですよね。
まあそれもよし。

この件で一生吉野家で食べないだろうと決めた人も多いだろう。
でも復活したら並んでも食べる人も多いだろう。

世の中いろいろいるからこれでも成り立つんだね。


714 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/30(日) 23:12:08 ID:1kMZOyYr
o_____      \                            /
||★ ★.★.| ̄ ̄ ̄ ̄\      ____AA      /________∩_∩
||★ ★ ★| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\ *〜/▼ヘタリ ⊂゚ 。;P  //   ノ ヽ (  ノ⊂ ̄))) ̄⊃
||★ ★★..| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\  | ● ● (__∀_) / ./|ヽ  (_ノ   ̄  ?????
|| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\'゙U U ̄ ̄U U /  / |ノ  .)    (二)  ヽ  i (
|| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\∧∧∧∧ / ∋ノ |  /――、__  ./(∩∩)
|| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄<       >     / /| ヽ__ノ   | / ./  ̄
|| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄<  予 狂 >     | ( | ( ’’’     .| ( /
|| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄<     牛 >    |__ヽ.L_ヽ        Lヽ_ヽ
────────────‐.< 感 病 >──────────────
  ∩____∩  \_WW_/ <   の >    \``ヽ,ゝ   :;;;;;;;;ヾソ _,,,,,,
( ̄_ノ ヽ_▼l ̄)≫ B ≪ <  !!!    >    ,r'ヽ/ ,;;;;;,,_';;;;;;;;l''"-‐ ノ
 .| (゚)   (゚)  ヽ  ≫ ・ ≪ /∨∨∨∨\    ,'.,,  ,r'゙ハ ̄ハ ノ',! ハ\`r'゙
 l/___ l/// | ≫ S  /       !? \ i;;;;;;: iハノ,,レ' '" ,,レ' 'v'!;!
. ( 。--。  )  ┘▲≫  ・/  (\___/)  \::;' | 「o;;;;i.   「o;;;;i. リ
/ (( ̄))_/  ■   / ( ̄l ▼_ノ ヽ_ ̄)  \' ', 'ー'゙  '  'ー'"〈
  (/  ̄    ヽノ_ |/     /   ●   ●|     \.、""  、ーァ "" ,ノ
ヽ/○─○-(___ /     | ///l ___\l      \`'ー---─;'" ♪
 |■   ▼   /       ▲  (  。--。 )\      \ ':;;;;;;;;',\
/ /\  | /        /__\/ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄/        \ '':;;;/、 \
▼(    ヽ /       _(____)./ BSE!.BSE! /__ カタカタ.  \/ \
   )   /             \/_____/               \

715 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/08(火) 22:59:18 ID:tbnGbEP7
黒塗り査察報告書
http://www.geocities.jp/s_kimekime/bse.html

716 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/10(木) 03:02:52 ID:tkevZzvp
輸入再開第一便の5トンは全て開梱して検査したと言うが、
目視で検査しても危険部位が混入していないかどうかだけだよね。
そもそも末端神経で検出されるようになった今でも危険部位以外は大丈夫なのか、
BSE感染牛も同じラインで解体して背割りで飛び散って付着汚染される心配とかが
払拭されてるわけでもないからなぁ・・・

717 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/11(金) 00:50:07 ID:egG10rwO
緑色の変な豆状の塊がいくつもくっついている】

ガイアの夜明けが、「アメリカ牛肉は大丈夫か」というタイトルで、
アメリカの食肉加工工場の実態について報じていた。昨年、来日して、
日本政府や消費者に【米国牛肉加工現場のひどい実態と危険性】を訴えた
大手食肉加工企業タ(略)社の労組委員長(元)も出演していた。
ちなみにこの番組の取材時には彼は、同社を辞めていたようだったが、
その理由については番組では触れていなかった。
彼は以前、【加工工場の内部の非衛生的な実態】を告発するためのビデオを撮影し、
米メディアにも公開していたのだが、番組ではそれも流されていた。

そのなかで、解体した牛の肉に【緑色の変な豆状の塊がいくつもくっついている】のが映っていたのだが、
日本の獣医学の専門家に見てもらった結果、それは、牛の身体に細菌が入り込んでできた膿瘍だということが分かった。
日本では、こういうのが見つかった牛は、当然食肉にはせず廃棄するのだそうだが、
タ(略)社では【そのまま食肉として出荷している】のだという。
さらに今も同社に勤める社員によれば、月例判別や危険部位除去などBSE対策については、
【講習すら行われていない】のだという。仕方ないので、現場の作業員同士で自主的に勉強しているのだそうだ。
日経スペシャル「ガイアの夜明け」 8月16日放送 第174回 アメリカ牛肉は大丈夫か
http://www.tv-tokyo.co.jp/gaia/backnumber/preview050816.html
http://www.youtube.com/watch?v=NZ4ddjB4G7k



718 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/12(土) 21:00:40 ID:fAM8Z5lj
http://www.iza.ne.jp/news/newsarticle/natnews/topics/14687/
マクドナルド、どん、ゼンショーは神。

応援メールを出すべし。

719 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/13(日) 22:50:28 ID:kuBScWXa
マクドナルドは神ほどではないでしょ。
様子見しますと言って横並びしたがってるだけだし。
使う企業が増えれば使いますって言う程度でしょ。

720 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/14(月) 00:59:44 ID:sAUZUGuV
アメリカ合衆国はBSEに関する世界保健機関のガイドラインに背き続けている
http://www2.odn.ne.jp/~cdu37690/bsedrgreger.htm
マイケル・グリーガー 医学博士



721 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/29(火) 12:21:52 ID:Brbi4UOt
吉野家で狂牛丼を食べている人たちを店外から見て
「負け組どもがw」と思うのは俺だけじゃないはず

722 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/09/03(日) 15:50:01 ID:gv9dwjqA
おまえらコンドームを着けないでセックスしてるくせにアメ牛で騒いでるんじゃねーよ。東京都だけで1日1人エイズ感染してるんだぞ

723 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/09/03(日) 16:07:05 ID:BK5hZsb0
エイズは避けられるでしょ。
貴方みたいにゴムなしでしてるとか米牛で騒ぐなとか言う人が
ここがターゲットにしている客で世間からはDQNと言われてる人種なんだよ。

知らなかった?
貴方みたいなのをDQNといいます。



724 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/09/03(日) 22:32:44 ID:kcpWMtfY
いわねえよw

725 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/09/07(木) 02:20:06 ID:ZvoihaJK
BSE問題が発展したら、まずあの会社は潰れるだろう。あの党も無くなるか、よくて野党に追いやられるだろう。
一番責任があるあの国とは第二次大戦以降もっとも険悪なムードになるだろう。暴動が起きないかも心配だ。

726 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/09/07(木) 09:59:13 ID:wy3Yp88a
大丈夫だよ。
吉野家を信じて牛丼食いなさい。
発病する頃にはあの社長は引退してるだろうから、平気だよ。
政党だって官僚だってその頃には今回の関係者は残ってないよ。
官僚や政治家の子供が知り合いにいたら一緒に連れて食ってきな。

727 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/09/07(木) 10:52:26 ID:Z6IhPsk7
<吉野家>牛丼販売を18日再開「余りにも長すぎた…」

 米国産牛肉の輸入再開を受け、牛丼チェーンの吉野家ディー・アンド・シーは6日、
04年2月から販売を休止していた牛丼の販売を今月18日に再開すると発表した。
競合他社が豪州産や中国産に切り替えて牛丼販売を継続した中、米国産にこだわって販売を休止し約2年半。
記者会見した安部修仁社長は「我々にとって牛丼は特別の存在。余りにも長すぎたブランクだった」と涙ぐみ、看板商品の復活を喜んだ。
 牛丼販売はまず18日に東京・築地店など一部店舗を除く全店で、1日だけ限定販売する。
肉の調達が難しいため、10、11月も月初めの1日から5日まで限定販売。12月以降は毎日販売するが、1店舗360食程度の限定販売とする。
価格は「並盛」380円、「大盛」480円。当面は「特盛」や「牛皿」は販売せず、持ち帰りも1人4個までとする。
 安部社長は会見で「やっと売れるというより、やっと牛丼を振る舞えるという喜びでいっぱい」と現在の心境を説明。
自ら渡米するなどして米国産牛肉の安全性を確認したことも強調した。
 焼き肉屋「でん」を展開するゼンショク(大阪府茨木市)が8月29日から米国産牛肉の店頭販売を開始している。
しかし、安全性の懸念から、スーパーや外食業界では使用に慎重な企業が多く、吉野家の客の反応が注目される。【三沢耕平】
(毎日新聞) - 9月6日20時21分更新
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20060906-00000105-mai-bus_all


728 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/09/07(木) 21:28:02 ID:wy3Yp88a
食いたいなら食えばいいじゃん。
だれも止めないよ。

729 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/09/07(木) 21:32:18 ID:gspZ58ZC
アンチの奴らって普段そんなに安全で栄養あるもん食ってんのか? どうせ添加物の固まりみたいなの食ってるくせに馬鹿の一つ覚えみたいにBSE BSEって…。

730 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/09/07(木) 22:44:06 ID:1UzCIBnA
>>729
だからこそBSEなどという危険性を排除したいのだ

731 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/09/08(金) 00:03:26 ID:DQGi9mnd
>>729
これはアンチじゃなくてただの常識的な判断だと思うが。
アンチではなくて君が信者なんでしょ?

危険だと分かっているものを危険だというのは当然。




732 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/09/08(金) 03:29:15 ID:JmjKTSwI
添加物の危険度とBSE混入牛肉の危険度を比べるとは・・・
やっぱ食べるっていう人はその程度の認識なんだな。

733 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/09/08(金) 05:41:28 ID:ggybKgYf
比較の問題じゃないべ。
危ないものをわざわざ食う奴の気がしれん。
エイズにかかってる可能性が高いから梅毒は気にすんなみたいな話だなw

734 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/09/08(金) 08:54:40 ID:X4wnSJ5u
さんざん既出だが、食いたいやつは食えばいいし、食いたくなければ食わなければいいだけの話。
>>733 >危ないもの 吉牛から検出されてない。 
飛行機でも墜落する危険はあるのになぜそんなもの乗って旅行するんだ?

735 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/09/08(金) 09:53:42 ID:LSeroUHr
アメ牛を使おうとしてるあの丼チェーンは、リスクってもんを考えないのかな?
これから先、BSEの研究が進んで、よりヤバい事実が発覚したらどうするつもりなんだ?
会社つぶれるどころか、関係者全員が犯罪者呼ばわりされることになるかもしれんぞ
それなら最初から、多少味が落ちて値段が上がっても、安全な肉を使っておいた方がいい
どこぞの丼チェーンは、その点をよく理解している

アメ牛を使わない某チェーンは、信用こそが最も大切だとわかっている商売人だ
アメ牛しか使わないとか言ってる某チェーンは、儲けだけを追求した結果破滅するであろう、博打打ちだ

ま、俺は食わないからどうでもいいけどな
元々牛肉より鶏肉の方が好きだし

736 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/09/08(金) 09:56:27 ID:LSeroUHr
あと、交通事故とかの確率に例える奴は馬鹿なのか?
仮にBSEにかかる確率が交通事故の1/2としても、アメ牛食ってたら
交通事故で死ぬ確率+BSEで死ぬ確率
の合計になるんだぞ
「アメ牛食ったら交通事故に合わなくなる」っていう奇跡のような研究結果でも出ない限り、
「交通事故に遭う確率より低いから食っても大丈夫」なんてわけわからん理屈は通用しないよ

737 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/09/08(金) 16:33:50 ID:JmjKTSwI
>>734
>危ないもの 吉牛から検出されてない。
吉野家に限った事じゃないがそもそも米牛は検出しようとさえしていないわけだが。
見ただけで異常プリオンあるか無いか判別できるというなら別だがね。

738 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/09/08(金) 21:05:20 ID:ggybKgYf
いいから信じて食えよ。
おれは食わんが。

739 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/09/09(土) 01:20:41 ID:NGD3Swrq
狂牛病の菌は煮込んだら死滅するから大丈夫らしい。

740 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/09/09(土) 09:20:41 ID:oJvVZDew
食えない奴は英国で発生した時のヨレヨレ牛の映像が頭に残っていて食えないだけだろ
あれは英国の問題でアメリカはほとんど関係ない
アメリカが全頭検査を実施しないということで危険視してるんだろうけど
規制以前には日本も無防備にアメリカ産牛肉輸入して食ってきただろ
アメリカ産が危険で実害があるのなら日本にも飛び火してる筈なのに日本では実害報告無し
(もしかして日本も隠蔽してると言うの?)
潜伏期間があるといっても10数年アメリカ産牛輸入してきているのにいつまで待てば気が済むのか
こわくて食えない人は食わなくて済む問題
(加工品に混じるとか反論するのは論外、自分を守る意思があるのなら信頼できる精肉店で肉を買い自分で調理しろ)
こんど吉野家がアメリカ産牛の牛丼販売再開するが俺は食いに行く
食い物で死の心配するなら何にも食えないよ
うまいもん食って満足感を得ることができるのなら0.000・・・%の確率で死んでもかまわない

741 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/09/09(土) 10:12:39 ID:1qjsrRSt
>>740
10数年前に異常プリオンが発生していたのなら、君の理屈は成り立つね
でも君の言い分を認めるなら、全ての病気は何百年も前からあったことになる
ここ最近になって突然発生した病気には通用しない理屈だ
例えば鳥インフルエンザ、例えばO-157
本来ならば人には感染しないはずの鳥インフルエンザが突然人を襲った
本来ならば実験室ででもないと繁殖しないはずのO-157が猛威を振るった
こういう例は、「過去に例が無いから安全」を覆すのに十分な根拠となる

確かに米国産牛肉は10年以上前から輸入している
しかしその時点で、異常プリオンは発見されていただろうか?
また、人間に感染することがあったのだろうか?
それを証明することはできないけど、今の時点では異常プリオンは発見され、そして人に感染することがあるということもわかっている
判明したリスクは回避するのが当然であり、この場合、一般国民を脅威に晒すという意味で国家が認めるのはありえない選択
外交の関係上仕方ないという考えは認めてもいいが、食料品として使えるから輸入を再開するという考えは到底認められない

742 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/09/09(土) 10:15:37 ID:1qjsrRSt
さらに言えば、治療もできず、たった1年で死に至る病気だよ?
取り返しのつかない事態になったら、それこそ取り返しのつかないことになる
牛の輸入をしないことにした国が賢明なのではなく、それが普通なんだ
いくらアメリカの手先とはいえ、あっさり再開する日本が異常なんだよ

743 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/09/09(土) 10:37:21 ID:8F7N1+ST
出すんなら社長以下、取締役ら首脳陣でお客様に出すものを食え。体をもって安心安全を示せ。

744 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/09/09(土) 10:50:09 ID:NNDFVgxU
このチキン野郎!
アメ公は毎日食っとるだろうが!
アメ牛食って死ぬのは宝くじに当たるよりはるかに難関だぞ?
どうせお前もそのうち死ぬんだぞ?
それでも食いたく無いならお前が食わんければいいだけ。

745 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/09/09(土) 10:50:36 ID:EDTj3Ed7
食わないと言ってるやつは他の牛丼屋の工作員でOK?

746 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/09/09(土) 11:12:28 ID:IZZl3fOd
>>741
異常プリオン病自体は何百年も前からあったと考えられてるが?

747 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/09/09(土) 11:22:25 ID:i4TSwTwB
>>746
じゃあ牛から発見されたのはいつの話?

748 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/09/09(土) 11:31:59 ID:oJvVZDew
>>742
たった1年で死に至るって潜伏期間1年と言う意味ですか?
もしそうなら10数年の実績で十分証明出来ないか?

749 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/09/09(土) 11:34:15 ID:jZKterwH
食わない派のやつら・・・  笑える。 
チマチマこんなとこで言ったところで18日には販売再開! 
早く食いてー!!

750 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/09/09(土) 11:49:00 ID:oJvVZDew
>>743
まあ普通に食ってるだろうしそんなことしても証明にもならんだろ
恥ずかしいパフォーマンスはやらんでよろしい


751 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/09/09(土) 11:55:17 ID:i4TSwTwB
>>748
発症したら1年で死ぬって意味だ

752 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/09/09(土) 12:10:14 ID:S0VvbYMX
馬鹿ばかりですね。


753 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/09/09(土) 12:42:02 ID:jZKterwH
>>752 あなたもねwwww

754 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/09/09(土) 12:55:03 ID:S0VvbYMX
その「wwww」で随分馬鹿に見えますよ。


755 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/09/09(土) 22:05:18 ID:8sVDSHO0
馬鹿が馬鹿に見えるのはごく普通だと思う。

756 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/09/09(土) 22:24:49 ID:EAy4RzcU
危険な物を 「わざわざ」 選ぶ必要はない
選択肢はあるんだから、自殺願望者&自分の病気で他人や家族に迷惑をかけてもいい人ならそれを選べばいい
選択肢のない世界よりは、とても幸せ

757 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/09/09(土) 22:47:41 ID:8sVDSHO0
老人ぼけになると自分が一番楽しかった頃の世界に入り込むって
どっかで聞いたことがあるけど狂牛病でポケちゃっても同じなのかな?

758 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/09/10(日) 02:20:16 ID:BD1w7s40
BSEってアメリカでは知らない人が多い。
食肉業界の圧力が強くて雑誌の記事などは潰されてしまうらしい。

自分からリスクを負って食べるほどのものでもない。
他に代用できるならそちらを食べるのが当然でしょう。

759 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/09/10(日) 02:40:32 ID:tP3nTrpI
>>早く食いてー!!
かなり飼い慣らされてる感じの発言ですね。

760 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/09/10(日) 04:00:54 ID:bICvhtc4
【中国】"日本へ輸入される食品の安全は?" 河川の6割、農薬などで「深刻な汚染」…当局内部資料流出
http://news19.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1157816751/l50

中国全土の河川の6割が水銀など危険な重金属や農薬で汚染され、こうした水質悪化が疾病の8割、
さらには病死の3割に関係していたと指摘した中国食品薬品監督管理局の内部資料が明るみに出た。
また、重金属による汚染面積は2000平方キロメートルにもおよび、汚染地域を含む経済先進都市
周辺での食の安全に内部資料は強い疑問を投げかけている。日本はすでに野菜の残留農薬規制を
強めているが、ほかにも中国から安い食品を輸入していることから今後、対応を迫られそうだ。

資料は4章に分かれ、問題の汚染実態は第3章に書かれていた。それによると、産業廃棄物による
深刻な汚染は中国全土の河川と湖の6割におよび、残りの河川もまだ軽度ながら汚染が進んでいる。
さらに農産物に影響のある全潅漑(かんがい)用水の2割が規制基準を大幅に上回る水銀に汚染
されている。水質汚染が関係したとみられる症例は全疾病の8割、病死の3分の1にのぼり、
2004年以降、幼児の頭が巨大化する奇病が汚染地域で次々に確認されているという。

体内に残留しやすい有毒重金属による汚染危険地域は(1)天津、北京など渤海沿岸工業地帯
(2)上海など江蘇、浙江省の華東工業地帯(3)珠江三角州と呼ばれる華南工業地帯−の3カ所に
集中し、汚染面積は2000平方キロメートルに及んでいる。

また、中国の化学肥料の年間使用量は4100万トンで、その結果、黄河や長江、珠江を経て
流れ込んだ無機窒素が中国近海の赤潮の主な原因になっていると内部資料は断じている。
毒性の強い農薬使用で汚染された土壌を元に戻すのに最長で33年間が必要という。

加工食品についても作業員による衛生管理の質が悪く不衛生としたほか、偽ブランド食品の
安全性に特に問題があると警告している。衛生より利益優先のため、重さをごまかすのに牛や豚に
水を注入したり、大量の食塩を食べさせるなどのほか、ペンキの材料など極度に毒性の強い添加物や
防腐剤を使用するケースが多いと、その危険性を指摘している。

http://www.sankei.co.jp/news/060909/kok025.htm


あくまでデータ。判断は各自で。

★主な食材の原産地データ

吉野家=アメリカ産、中国産、デンマーク
 ttp://www.yoshinoya-dc.com/brand/menu/butasyouga_tei.html
 ttp://www.j-cia.com/category.php?c=5
 > 吉野家の豚は危険な中国産!  2006/08/24(木) 22:44
 > <tafさんより>先日、久しぶりに「吉野家」で豚丼を食べた折、
 > 食材納入業者が無造作にダンボール箱をカウンターに置いていました。

松屋=中国産(が多い)
 ttp://www.matsuyafoods.co.jp/menu/gensanchi.html

すき屋(ゼンショーグループ)=店舗での主な食材の原産地表示。産地は時期によって変わることがあり
 ttp://www.zensho.co.jp/company/safety/


761 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/09/10(日) 08:42:38 ID:ZXa3YxEG
> すき屋(ゼンショーグループ)=店舗での主な食材の原産地表示。産地は時期によって変わることがあり
>  ttp://www.zensho.co.jp/company/safety/

↑ちょっと見てみたんだが俺に言わせれば
食の安全に配慮してる会社とは全く思えなかったね(笑)


762 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/09/10(日) 11:22:22 ID:kqfROA1e
中国産は野菜が怖いからな・・・
工場から垂れ流しの重金属と、過剰な農薬で毒も同然
米国牛と同じで、10年後ぐらいに一気にくるぞ

763 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/09/10(日) 12:30:13 ID:deIb+V3X
「狂牛丼一丁、プリだくで!」

開店時に行った人が閉店まで粘るのは、さすがに無理だから、
「狂牛歩戦術」で、1人当たり最低でも30分以上は粘るという
ことでは、どう?

もちろん、出て来た「狂牛丼」に口をつけたりはせず、卵や
醤油や紅ショウガやドレッシングをジャボジャボにかけた上で、
グジャグジャにかき混ぜてゲロ状(ゲル状)の状態にし、割り箸
を陰膳のように垂直に突き立てて放置しておく。もちろんテーブル
上にも盛大にこぼす。

恥知らずな狂牛病売国企業「吉野家」には、このぐらいの罰が
必要でしょう。


764 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/09/10(日) 14:22:42 ID:m3u1kTat
>>763
お前が恥しらず。
店員のバイトに罪はないだろ?

765 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/09/10(日) 22:36:40 ID:qCD2PMpu
こわがりもいいとこだなw

766 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/09/10(日) 22:38:13 ID:Qbtu+YA+
?


767 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/09/10(日) 22:39:08 ID:yQKwSHBw
狂牛病が発覚した時の肉が港の倉庫に残ってます。まさかその肉が一日限定の時に… 恐怖。

768 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/09/10(日) 22:40:19 ID:+0e4Z1vk
「狂牛丼一丁、プリだくで!」

開店時に行った人が閉店まで粘るのは、さすがに無理だから、
「狂牛歩戦術」で、1人当たり最低でも30分以上は粘るという
ことでは、どう?

もちろん、出て来た「狂牛丼」に口をつけたりはせず、卵や
醤油や紅ショウガやドレッシングをジャボジャボにかけた上で、
グジャグジャにかき混ぜてゲロ状(ゲル状)の状態にし、割り箸
を陰膳のように垂直に突き立てて放置しておく。もちろんテーブル
上にも盛大にこぼす。

恥知らずな狂牛病売国企業「吉野家」には、このぐらいの罰が
必要でしょう。

769 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/09/11(月) 09:00:18 ID:KCghwgLO
>>767
マルチにレスするのもどうかと思うが、牛丼販売中止して1年後くらいに在庫の肉一掃したときに全部売り切っている。

770 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/09/11(月) 15:54:42 ID:qbE08EnZ
その時って販売再開出来そうで出来ないうちに終わらなかったっけ?
他のメニューに使っちゃったって事?


771 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/09/17(日) 15:10:30 ID:Lsbp5ZlG
食べても特に問題は無いと思う。
発病したら、何も考えられなくなってるから
関係ないと思う。

772 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/09/17(日) 17:48:35 ID:101EPEjv
確実に牛丼なくて暴れるDQN出てニュースになるW

773 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/09/17(日) 17:58:03 ID:LPOf03NR
このスレにチェルノブイリ関連の影響受けた農作物覚えてる奴は何人
いるんだろうな。普通にヨーロッパからの輸入品食ってそうだがpgr

774 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/09/17(日) 18:04:46 ID:Lsbp5ZlG
チェルノブイリの野菜は輸入されているか解らんが
アメリカの牛肉は確実に輸入されている。
のが大きな違いだな。

775 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/09/17(日) 18:12:07 ID:LPOf03NR
パスタ

776 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/09/17(日) 18:26:30 ID:eTMcT5EI
【狂牛病】牛丼食ってみんな死ね【アメリカ追従】 http://food6.2ch.net/test/read.cgi/jfoods/1108196743/l50

777 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/09/18(月) 07:42:33 ID:DuqAhY3a
ttp://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20060916-00000023-maip-bus_all

農水省の食堂では、アメリカ産つかってないんだってさ。
今日は、ほんとどうしよう。雨降ってるし・・

778 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/09/18(月) 07:52:23 ID:3oG76X0S
BSE 陽性牛の末梢神経組織における異常プリオンタンパク質の蓄積を世界で初めて証明
異常プリオンタンパク質(PrPSc)の迅速検査法を確立し、BSE 陽性牛のPrPSc の体内分布を調べ
た結果、中枢神経系に加えて、末梢の神経組織にもPrPSc が微量ながら蓄積することを世界で初
めて明らかにしました。(動物衛生研究所)
http://www.naro.affrc.go.jp/publication/first_stage/fairst_stage.pdf


これで危険部位をとれば安全とはいえなくなるわけだが


779 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/09/18(月) 07:58:24 ID:fhC1FlgW
>>771
>食べても特に問題は無いと思う。
>発病したら、何も考えられなくなってるから
>関係ないと思う。
 
まあ、そう思っているのならキミの勝手だが、
そうとう激痛に襲われるよ。
以前にテレビのドキュメントで海外での狂牛病認定患者の青年の入院生活を
放送していたから見たけれども。
はっきり言って恐怖を感じたよ。


780 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/09/18(月) 08:04:37 ID:fhC1FlgW
足の怪我より、顔や口、歯などの痛みの方がキツイよね?
あれは脳にそれだけ近いから。
その脳が直接痛んで縮んでいくんだぜ??
 
「俺は当らない」「俺は大丈夫」「車の事故の確率よりは………」なんて
ノー天気に肉を口にしても、たまたまその肉に異常プリオンが超少量含まれていただけで
間違いなく100%発症するんだぜ??
時間の猶予は確かにあるかもしれないけれども、
口に入ったが最後パソコンのプログラムのように機械的に発症が待っているんだぜ??


781 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/09/18(月) 09:08:32 ID:Mtul/wV0
ははは、甘いな。飴の畜産における食物連鎖。

動物の遺体、解体工場からでた骨、屑肉ー>油であげて(レンダリング)、粉末化

この粉末入の飼料(タンパク補助材) -> 鶏に食べさせる -> 鶏ふん

鶏ふん+ 廃蜜(さとうきび工場からでる廃棄物(あまーい)->牛

牛-> 日本人(役人を含まない)

782 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/09/18(月) 09:23:32 ID:mC9cqtYE
ていうか狂牛病がマスコミで報道される前まではお前らも
「吉牛サイコー」って言って牛丼食べてたくせに、その頃から
狂牛病になるリスクはあったのにね(むしろその頃の方がはるかに高い!!)
見事マスコミに踊らされているおまいら見ていると空しく感じるよ

783 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/09/18(月) 10:06:10 ID:4fzUXBbR
いやそのりくつはおかしい

784 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/09/18(月) 10:35:09 ID:rGOzbTcn

もはやアメリカは手遅れ。アメリカは狂牛病で滅ぶ。

アメリカのアルツハイマー病患者は450万人(2005年)
1975年は50万人だったので9倍に増えてる。2050年には1,100〜1,600万人になると推定。
なぜそんなに凄い勢いで増え続けているのか?
実はアルツハイマー病と狂牛病は症状がそっくりで区別ができない。
死後に脳を詳しく調べれば区別できるが普通はそこまで調べない。
研究によるとアルツハイマーとされた死者のうち3〜13%が狂牛病だったとされる。
かりに10%だったとすると現在アメリカでは45万人が狂牛病患者ということになる。
アルツハイマー病患者の異常な増加率からすると狂牛病が占める割合はさらに増えてる可能性が高い。
また若年性のアルツハイマー病も増加しているがこれも狂牛病だろう。
アメリカでは1995年に学者が狂牛病の研究発表当日に殺される事件が2件も起きた。
狂牛病関係を追及しようとする医者や学者は殺される。10年以上前から隠蔽工作が始まっている。
狂牛病の潜伏期間は10年〜数十年なので今後どんどん患者が増えて来るはずだが
おそらくほとんどがアルツハイマーとして処理されるだろう。
アメリカには農産物名誉毀損法があり莫大な損害賠償を請求される恐れがあるので
狂牛病の危険性を報道できず米国民は狂牛病についてほとんど知らない。
アメリカでは毎年20万頭のへたり牛が出る。それらも食肉として加工される。
ヨーロッパはアメリカ産牛肉の輸入を禁止している。
これらを総合するとアメリカ人のプリオンキャリアは数百万人から数千万人に推定される。
プリオンは輸血でも感染するのでアメリカ中に蔓延状態でもう止められない。
アメリカはもはや完全に手遅れ。もう手の打ちようがないので検査体制も縮小してしまった。
実態を調べて公表すると収拾が付かなくなり責任者も追求されるため公表できない。
政府・医療・畜産関係者もお手上げ状態でこのままアメリカ人全体の破滅に向かって突き進むしかない。
アメリカは狂牛病で滅ぶに違いない。



785 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/09/18(月) 11:31:00 ID:J2vuIifa
今日1日だけで、プリオン感染者が1000人は増えたな。

786 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/09/18(月) 11:56:40 ID:7dm6N9Tv
>>780
>たまたまその肉に異常プリオンが超少量含まれていただけで
>間違いなく100%発症するんだぜ??
根拠は?

787 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/09/18(月) 12:07:45 ID:PxR6G+zG
一生米牛肉を食わないと宣言しているスレはここですか?

788 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/09/18(月) 12:08:10 ID:3R6YFYip
今日は輸入停止時に倉庫に残っていた牛肉の処理祭。
古い肉を食べさせるお詫びに手ぬぐいが付くんだよ。

789 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/09/18(月) 12:17:45 ID:6zR9W/DZ
>>787
自分で神戸牛の牛丼を作って食べました。

790 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/09/18(月) 12:34:33 ID:KEjjYMpl
>>788
今日のは新規輸入分。
処理祭は松屋が始めたのをきっかけに吉野家もやった。

791 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/09/18(月) 12:36:47 ID:WAG73h4l
バカな>>1をさらしあげ

792 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/09/18(月) 13:16:03 ID:QpvT4oB0
>>780
脳に近いからじゃねーよwwwwwwwww
痛みの差は、痛覚神経細胞の数の違いだwwwwwwww

793 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/09/18(月) 13:18:03 ID:ObujMp0+
狂牛病で何人死ぬんだろうね

794 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/09/18(月) 13:35:26 ID:jVM2By4g
ちょ、おまWWW
日韓ワールドカップの時、ガラス割った肉倉クンが登場するではないかWWW



795 :794:2006/09/18(月) 13:40:04 ID:jVM2By4g
ごめん、>>772ね。

796 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/09/18(月) 14:00:11 ID:e4+jfq5m
今後献血はしない。
当りを食っても泣かない。
でもって、政府を訴えたりしない(おれらの税金で賠償されるのは困る)。
それらが守れるなら米牛食いに行けば?
知らずに食っていた数年前ならともかく、
知った上で食いに行くのだから処置梨なんだよな。
ほんと、めーわくだから、これから食うやつらに限っては、
献血と集団訴訟なんてことはやめてほしい。


797 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/09/18(月) 14:13:25 ID:SGyPi9OD
吉野家の牛丼食ってる人を馬鹿にしてるけどさ、
みんな輸入禁止以前はアメリカ産牛肉食ってただろ。国産以外は食べないとかいう金持ち以外。
もし狂牛病になるんなら、死ぬときはみんな一緒さ。

798 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/09/18(月) 14:56:22 ID:SQ+l7LeJ
アメリカ牛肉はあぶない、という人に質問なんだけどさぁ、ちゃんと知識持って反対してるのかな?

@アメリカ人は当然アメリカ牛肉を日本人よりも大量に食べているが、過去何人がBSEによりvCJD(変異型クロイツフェルトヤコブ病)に発症したのか?

Aアメリカでは日本の20倍以上の数の牛を飼育しているが、いままでにBSEと判定された牛は何頭なのか?

わたしが思うに、毎日アメリカ牛肉を大量に食べてるアメリカ人がいる一方で、
そのアメリカよりも検査を厳しくして輸入しているアメリカ牛肉が危険だと言う日本人って、
潔癖すぎるのかな?

799 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/09/18(月) 15:00:42 ID:CdVIUfep
米牛が危ないって言っているけど、
本当に和牛や豪牛が大丈夫なのか?

800 :798:2006/09/18(月) 15:03:01 ID:SQ+l7LeJ
一応答えね。

@アメリカでのvCJD患者数は2名。ただし、2人とも英国滞在暦あり。
 ちなみに、日本では1名。ことらも英国滞在暦あり。

AアメリカでのBSEと確認された牛の数は2。ただし、1頭目はカナダから移ってきた直後なので、実質カナダ産。
 ちなみに、日本は21頭。



801 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/09/18(月) 15:07:07 ID:8K/a5tD8
>>798
自分でググれ!
BSEにヤコブにプリオンに
ダメリカの現状、日本の対応と
おめぇの低脳楽観主義がどれほど
ばかげてるかよくわかるよ
だいたい何人が発症とか言ってる時点でバカ丸出し
厳しくチェックだと?ばか!

802 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/09/18(月) 15:26:12 ID:di+GmVk3
ビーフマン さあ立ち上がれるかい
ビーフマン まだ足がもつれないかい
ビーフマン もう悩む事はないんだから
ビーフマン ほら見えるだろう
ビーフマン 君の行く先に
ビーフマン 狂牛吉野家があるんだから

すばらしい B.S.E 、 B.S.E
タマネギなど 吹き飛ばして 君も元気出せよ
そうさ B.S.E 、 B.S.E
話せないし 聞こえないし 何も憶えてないのさ


803 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/09/18(月) 15:26:34 ID:hzKB0Zca
アメリカにおける寿命までの生存率とかさ
(麻薬、撃たれる、徴兵等々)
発症前に別原因で死んでるとかも考えると
あっちの発症統計とか
信じちゃっていいんでしょうかね
どうなんでしょうね?

データ的には発病予定者が別原因で滅多に死なない
日本人のが発症数は上回ると思うんだ
これ見た君はどう思う?

804 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/09/18(月) 15:26:43 ID:di+GmVk3
ビーフマン 聞こえているかい
ビーフマン 俺の言うことが
ビーフマン プライドを捨てて 病院へ行こうぜ
ビーフマン 吉牛喰ったなら
ビーフマン とまどうことなど
ビーフマン ないはずじゃないか オレと行こう

すばらしい B.S.E 、 B.S.E
紅ショウガなど 吹き飛ばして 君も元気出せよ
そうさ B.S.E 、 B.S.E
喋れないし 書けないし もう寝たきりなのさ


805 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/09/18(月) 15:27:50 ID:SDg2ZSsI
プリオンつゆだくで

806 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/09/18(月) 15:27:58 ID:di+GmVk3
ビーフマン 毒牛の日々は
ビーフマン 二度と来ないから
ビーフマン 思い出になると 思わないか
ビーフマン ほら両手あげて
ビーフマン 足を踏みならせるか
ビーフマン 体が動くのも 今のうちだぜ

すばらしい B.S.E 、 B.S.E
七味など 吹き飛ばして 君も元気出せよ
そうさ B.S.E 、 B.S.E
動けないし 脳スカスカだし オレは誰なのさ


807 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/09/18(月) 15:28:53 ID:di+GmVk3
http://www.jiyuren.or.jp/top/200604-07/060508-danwa.html
アメリカでは、BSEに関して興味深い事実が明るみに出ました。
東海岸のニュージャージー州チェリーヒルのガーデンステート競馬場に勤務する2人の方が、
クロイツフェルト・ヤコブ病(以下ヤコブ病)で亡くなったのです。
ヤコブ病は、異常プリオンというタンパク質の増殖によって引き起こされ、
この病気にかかる確率は100万人に1人と言われています。
その後の調査で、人口1万1000人のこの町で11年の間に17人もの方が亡くなっていることがわかりました。
亡くなったのは同競馬場の職員や、競馬場内のレストランで食事をしたことのある人などです。
このレストランで評判だったメニューは、Tボーン・ステーキでした。

TBSでこの問題を放送したのを見たけど、その後の調査で、
この地区でのヤコブ病の死者は確認できただけでも23人になってるってよ。


808 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/09/18(月) 15:51:14 ID:1hCiKUw5
>>807
そんな人数屁でもないわ。日本だけでもガンで死ぬ人が年間何人いると思ってるんだ。
それに比べれば11年で100人死んでも屁でもないわ。

809 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/09/18(月) 16:09:12 ID:9kl2E23W
京都円町店
牛丼はあるが手ぬぐいは白だけ!!

京都西院店
牛丼も手ぬぐい橙・白とも完備!!

行くなら京都西院店!!

810 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/09/18(月) 16:14:58 ID:di+GmVk3
もはやアメリカは手遅れ。アメリカは狂牛病で滅ぶ。

アメリカのアルツハイマー病患者は450万人(2005年)
1975年は50万人だったので9倍に増えてる。2050年には1,100〜1,600万人になると推定。
なぜそんなに凄い勢いで増え続けているのか?
実はアルツハイマー病と狂牛病は症状がそっくりで区別ができない。
死後に脳を詳しく調べれば区別できるが普通はそこまで調べない。
研究によるとアルツハイマーとされた死者のうち3〜13%が狂牛病だったとされる。
かりに10%だったとすると現在アメリカでは45万人が狂牛病患者ということになる。
アルツハイマー病患者の異常な増加率からすると狂牛病が占める割合はさらに増えてる可能性が高い。
また若年性のアルツハイマー病も増加しているがこれも狂牛病だろう。
アメリカでは1995年に学者が狂牛病の研究発表当日に殺される事件が2件も起きた。
狂牛病関係を追及しようとする医者や学者は殺される。10年以上前から隠蔽工作が始まっている。
狂牛病の潜伏期間は10年〜数十年なので今後どんどん患者が増えて来るはずだが
おそらくほとんどがアルツハイマーとして処理されるだろう。
アメリカには農産物名誉毀損法があり莫大な損害賠償を請求される恐れがあるので
狂牛病の危険性を報道できず米国民は狂牛病についてほとんど知らない。
アメリカでは毎年20万頭のへたり牛が出る。それらも食肉として加工される。
ヨーロッパはアメリカ産牛肉の輸入を禁止している。
これらを総合するとアメリカ人のプリオンキャリアは数百万人から数千万人に推定される。
プリオンは輸血でも感染するのでアメリカ中に蔓延状態でもう止められない。
アメリカはもはや完全に手遅れ。もう手の打ちようがないので検査体制も縮小してしまった。
実態を調べて公表すると収拾が付かなくなり責任者も追求されるため公表できない。
政府・医療・畜産関係者もお手上げ状態でこのままアメリカ人全体の破滅に向かって突き進むしかない。
アメリカは狂牛病で滅ぶに違いない。


811 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/09/18(月) 16:18:32 ID:XoH5xEJb
   (\___/)
 ( ̄l▼      ̄)
  /  ●   ● | 
  |   l ___\l
 l▲  (  。--。 )`\  オレ牛
/■___  (( ̄))´>  )   この前まで健康だった
(___)   ̄/ (_/     今は反芻している
 |■    ▼/
 |  /\ \
 | /    )▼
 ∪    (  \
       \_)


812 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/09/18(月) 16:25:11 ID:e4+jfq5m
食いたいやつはいくらでも食いなさいって言っている。
ただし、今後献血しないことと、
発症した途端に被害者ぶって、「知らなかった、騙された」だとかと能書きたれて、
政府相手に訴訟を起こしたりはしないで欲しい。
メイワクだから。

和牛だけ食っていられるほど金持ちじゃないから、
おれだって米牛を口にしないでいられるとは思っちゃいないが、
少なくとも自分からその確率を上げようとは思わない。
だいいち輸入再開に至る茶番を見た上で
「確率は交通事故より低い」とか何だとか詭弁に乗っかって
是が非でも日本人に米牛を食わせようとしてるやつらって、
「日本人の抹殺」でも考えているのか?



813 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/09/18(月) 17:24:49 ID:3bNEZYSs
狂牛丼大盛
プリだくで!

814 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/09/18(月) 17:27:33 ID:BChzMeY1
ちょいと>>1よ。聞いてくれよ。スレとあんま関係ないけどさ。
このあいだ、近所の便所(大)行ったんです。便所(大)。
そしたらなんか人がめちゃくちゃいっぱいで座れないんです。
で、よく見たらなんか垂れ幕下がってて、150円引き、とか書いてあるんです。
もうね、アホかと。馬鹿かと。
お前らな、150円引き如きで普段来てない便所(大)に来てんじゃねーよ、ボケが。
150円だよ、150円。
なんか親子連れとかもいるし。一家4人で便所(大)か。おめでてーな。
よーしパパ特盛頼んじゃうぞー、とか言ってるの。もう見てらんない。
お前らな、150円やるからその席空けろと。
便所(大)ってのはな、もっと殺伐としてるべきなんだよ。
隣の小部屋の奴といつ喧嘩が始まってもおかしくない、
刺すか刺されるか、そんな雰囲気がいいんじゃねーか。女子供は、すっこんでろ。
で、やっと座れたかと思ったら、隣の奴が、大盛つゆだくで、とか言ってるんです。
そこでまたぶち切れですよ。
あのな、つゆだくなんてきょうび流行んねーんだよ。ボケが。
得意げな顔して何が、つゆだくで、だ。
お前は本当につゆだくを出したいのかと問いたい。問い詰めたい。小1時間問い詰めたい。
お前、つゆだくって言いたいだけちゃうんかと。
便所(大)通の俺から言わせてもらえば今、便所(大)通の間での最新流行はやっぱり、
ねぎだく、これだね。
大盛りねぎだくギョク。これが通の出し方。
ねぎだくってのはねぎが多めに入ってる。そん代わり肉が少なめ。これ。
で、それに大盛りギョク(玉子)。これ最強。
しかしこれを頼むと次から清掃員にマークされるという危険も伴う、諸刃の剣。
素人にはお薦め出来ない。
まあお前みたいな奴は、他の便所に行きなさいってこった。

815 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/09/18(月) 17:36:38 ID:CIP5zASb
感染の疑いのある米国産牛肉を使って
牛丼を売り出す吉野家。
さすがに在○の高卒DQN社長はやることが違う(w

みんなプリオン丼美味かった?
ロシアン・ルーレットって勇気いるよね? 藁


816 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/09/18(月) 17:40:33 ID:q90f4d7H

神経質な奴だなぁw


817 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/09/18(月) 18:38:25 ID:LFWNZgG3
>>796
献血するなってのは無理な話。
全員に強要はできないだろうな。
むしろ輸血感染を気にしてるなら事故って輸血する時「吉野家の牛丼食べた人が献血した可能性ありますか?」って聞いて輸血してくれ。

818 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/09/18(月) 18:42:43 ID:mVowRHZ3
長野市篠ノ井バイパス店もう売り切れたらに

819 :呑んべぇさん :2006/09/18(月) 18:51:43 ID:ktGARRd4
俺5年前に大量に輸血されてるんだよね〜
人生つまんないし早く狂牛病にならないかなぁ〜

820 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/09/18(月) 19:10:59 ID:tdv/WrE8
>>819
お前はウシか!?www

821 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/09/18(月) 19:20:01 ID:sPmSaSAh
欧米か!

822 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/09/18(月) 19:24:06 ID:ObujMp0+
死刑囚に毎日吉野家牛丼食わせたらいいのに。
早く発病させるためには、牛皿の方がいいかな。


823 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/09/18(月) 19:28:50 ID:5tdDHKp2
なんかさ〜狂牛丼ありがたがって食べてる連中って、ゴムも付けずに不特定多数の不衛生な異性とセックスしてるみたいなもんじゃん。自分はAIDSにならないって思い込んでるのと同じ。BSEにならないと思っている。感染して初めて後悔するんだろうな。

824 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/09/18(月) 19:31:47 ID:tdv/WrE8
>>822
アサハラに危険部位タップリの牛皿を毎日食べさせて観察する(臨床実験)
それぐらい国民のために貢献してもいいだろ?

825 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/09/18(月) 19:35:24 ID:ObujMp0+
>>824
というより、今日吉野家に並んでた客って、みんなオームっぽいよな。


826 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/09/18(月) 20:09:35 ID:MTr6Pdlb
プリオン牛肉食うバカは保険料アップしてくんないかな
同じ保険料払うのヤなんですが…

827 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/09/18(月) 21:25:33 ID:5BeNxpyZ
>>773
すっかり忘れていた。トマトソース、オリーブオイル、乾燥パスタ等々山ほど
あるよな。慣れってこえぇな。全然気にしないでイタリアンとか食いまくって
た俺はもう手遅れ(;´Д`)

828 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/09/18(月) 22:37:32 ID:CIP5zASb
>>823
感染したら脳がスカスカだから、後悔しないと思うが

829 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/09/18(月) 22:48:29 ID:bRX6mKKV
雨牛って俺食わないからどうでもいいけど
マジ反対派の言い分見てると笑える
想像力たくましいというかまともな判断が出来ないというか
推測でしか物を言えない奴って最低だな

830 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/09/18(月) 22:54:22 ID:MTr6Pdlb
今日の一日でいったいどれだけの人がBSEに感染したんだろう
このスレを読んでいるあなたかもね…

831 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/09/18(月) 23:00:38 ID:U0OhWlKl
牛丼食わずに長生きしたってしょうがない。
日本は高齢化の1本道なんだから。

832 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/09/18(月) 23:23:55 ID:LFWNZgG3
>>823
それ言うと今日牛丼食って感染の心配があるから食べないってやつは
彼女がいても彼女にAIDS検査受けて感染してませんって結果出ない限り不安だからやりませんって言うのと近いな。
そこまで徹底しないと性感染するのが怖いって。

833 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/09/18(月) 23:33:38 ID:UKId+kmM
もはやアメリカは手遅れ。アメリカは狂牛病で滅ぶ。

アメリカのアルツハイマー病患者は450万人(2005年)
1975年は50万人だったので9倍に増えてる。2050年には1,100〜1,600万人になると推定。
なぜそんなに凄い勢いで増え続けているのか?
実はアルツハイマー病と狂牛病は症状がそっくりで区別ができない。
死後に脳を詳しく調べれば区別できるが普通はそこまで調べない。
研究によるとアルツハイマーとされた死者のうち3〜13%が狂牛病だったとされる。
かりに10%だったとすると現在アメリカでは45万人が狂牛病患者ということになる。
アルツハイマー病患者の異常な増加率からすると狂牛病が占める割合はさらに増えてる可能性が高い。
また若年性のアルツハイマー病も増加しているがこれも狂牛病だろう。
アメリカでは1995年に学者が狂牛病の研究発表当日に殺される事件が2件も起きた。
狂牛病関係を追及しようとする医者や学者は殺される。10年以上前から隠蔽工作が始まっている。
狂牛病の潜伏期間は10年〜数十年なので今後どんどん患者が増えて来るはずだが
おそらくほとんどがアルツハイマーとして処理されるだろう。
アメリカには農産物名誉毀損法があり莫大な損害賠償を請求される恐れがあるので
狂牛病の危険性を報道できず米国民は狂牛病についてほとんど知らない。
アメリカでは毎年20万頭のへたり牛が出る。それらも食肉として加工される。
ヨーロッパはアメリカ産牛肉の輸入を禁止している。
これらを総合するとアメリカ人のプリオンキャリアは数百万人から数千万人に推定される。
プリオンは輸血でも感染するのでアメリカ中に蔓延状態でもう止められない。
アメリカはもはや完全に手遅れ。もう手の打ちようがないので検査体制も縮小してしまった。
実態を調べて公表すると収拾が付かなくなり責任者も追求されるため公表できない。
政府・医療・畜産関係者もお手上げ状態でこのままアメリカ人全体の破滅に向かって突き進むしかない。
アメリカは狂牛病で滅ぶに違いない。


834 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/09/18(月) 23:44:40 ID:kLMoxWze
アルカイー駄やタリバン等のイスラム系テロ組織が潜むイスラム諸国でBSE牛肉を消費してもらえば
ちっとはテロのない平和な世界になるんでねーの?
本当、イスラムはウルセーから。ローマ法王ベネデイクト16世もつい本当の事言っちゃったんだよなー

835 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/09/18(月) 23:49:06 ID:VWIr1/8h
>>832
比較対象としては不適切だし随分低次元な例え方だなw

836 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/09/19(火) 00:03:13 ID:1K2eTzoq
>>832
そんなやつはいないだろ! 実際には。

837 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/09/19(火) 00:06:25 ID:pwjJFjvz
アメリカン牛だから言うんじゃないがそこまでして牛肉食べたいの?
やすもん牛肉大量に食べるよりも同じ金で霜降り食べたくない?
月に一度、国産牛肉だけ扱う牛肉屋の二階にある鉄板焼きで100グラム当たり一万円のサーロインを300グラム食べるのを楽しみにしている。

838 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/09/19(火) 00:36:08 ID:VyqTOGhy
BSEで死んだ牛も、vCJDで死んだ人からも異常プリオンが発見された、
というのが、vCJDの原因がBSEである、という結論だけど・・・・。

現在の医学界では、まだvCJDの原因はBSEである、と断定されたわけでも、
証明されたわけでもない、というのが主流の意見。

実は、共食いが原因ではないか、と言われている。

@食人種にはvCJDがあるのは昔から知られてる。
A英国でBSEの発生時期と時を同じくして、食肉工場で作業員の指や腕がミンチ装置に
 巻き込まれそのまま出荷されてしまう、という事故が続出した。
Bそのため、英国でのvCJDは人間の肉が混ざった食肉を食べたのが原因、という説も
 否定されていない。

もちろん、私の真相はわからないけど、vCJDの原因は完全にBSEであると断言するのも不安。

ま、用心に越したことはないから、米国産牛は食べない、という信念を否定はしないけど。

どこまでが本当の情報でどこまでが推測なのか・・・・私にもわからない。

839 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/09/19(火) 01:07:19 ID:ExCDsNdZ
>>830
全てBSE汗腺牛だと仮定しても一日で牛丼で3キロ分の危険部位相当を食べるには
フードファイタークラスの胃袋が必要だな。
食い続ければ危険はあるが一日でなるやつぁいねーよwwwwwwwwwwww

840 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/09/19(火) 01:17:31 ID:OzY0Y5qX
BSEってデマや憶測ばかりで本当に実態がつかめない都市伝説的な病気だなあ

841 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/09/19(火) 01:21:32 ID:YV5N9PVi
>>833
それだけ言ってんならソース出せや
嘘だった時の落とし前はつけれるんだろうな?

842 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/09/19(火) 01:29:53 ID:mvIgm+Xx
そういう貴様はどうやって責任取るつもりだ?
匿名だからっていい加減なこと書くなよ。
草の根かき分けてでもお前を見つけ出してやるぞ。

843 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/09/19(火) 01:45:47 ID:j+/Q/NsA
クロイツフェルトヤコブ病丼美味かったな〜
やっぱり豚丼なんかよりクロイツフェルトヤコブ病丼は味の深みが違うよね!
なんつーか、あの異常ブリオンが脳に染み渡る感じと言いますか、骨髄液たぷーりの煮汁とか最高だったね!
1日だけと言わず、これからも販売を続けて欲し
アレ!?
なんて言うつもりだったんだっけ?
いつもはこんなことないんだけうぉぬぁんぁ!?
うぁかしいにぬゅぁが!?
ぬぁんどぅあ??
だりゅくぅあ
助けうぁ!?

844 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/09/19(火) 02:13:02 ID:LXQ1ZOwX
我慢できず食べたよ。怖いけど我慢できねー

麻薬みたいなもんだな、吉野家の牛丼は。

845 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/09/19(火) 02:35:45 ID:aIp6OMgt
牛丼うめー

やっぱすき屋の方が美味しいな

846 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/09/19(火) 08:14:43 ID:V4ptIxVo
勝手に食えば?アメ牛=非検査ってだけわすれないように!

847 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/09/19(火) 08:36:59 ID:Uc4z+53U
食ったら腹こわした…
(;´д`)

848 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/09/19(火) 09:00:55 ID:HjiylaJb
>>844
タバコに似てるね

849 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/09/19(火) 09:03:50 ID:mvIgm+Xx
早期発見しても治療法が全く無いところは違うけどね

850 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/09/19(火) 09:22:43 ID:39FfNCuk
すき家の牛丼美味くないよ



851 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/09/19(火) 14:32:27 ID:ChWblEO+
今半の牛丼美味いよ。アレで1500円はバカ安

852 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/09/20(水) 06:37:20 ID:n6UytMlh
今はすき屋が一番美味い

853 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/09/20(水) 07:37:18 ID:FiicTvyA
吉野家>>すき家>>>>なか卯>>>>>松家

854 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/09/20(水) 07:59:00 ID:Ct/1elQi
アメリカで変異型クロイツフェルト・ヤコブ病が大流行することはありません。
多くの場合、症状が良く似ているアルツハイマー病として診断されるからです。
なので、アメリカでは変異型クロイツフェルト・ヤコブ病がほとんど発生して
いないことになっています。

アメリカでは若年性アルツハイマーが500万人に迫る勢いで急増中で、すでに
社会問題となっています。このうち約13%が、アルツハイマーに誤診された
変異型クロイツフェルト・ヤコブ病だという説もあります。

赤信号、みんなで渡れば怖くない?
自分に嘘をついていませんか?

855 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/09/20(水) 08:12:21 ID:3CjovlyE
吉野家は他店より味薄いから食べ飽きないんだよ
他店は味濃いから一杯食ったらそれで満足
そういう意味では吉野家は商売上手w

856 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/09/20(水) 11:52:38 ID:n6UytMlh
牛丼
すき屋>>>>>吉野家>>>>松屋
豚丼
すき屋>>>>>吉野家>>>>松屋
サラダ
吉野家>>>>>すき屋>>>>松屋
値段
松屋>>>すき屋>>>>>>吉野家
安全
すき屋>>>>>>>>松屋>>>>>>決して越えられぬ壁>>>>>>吉野屋

857 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/09/20(水) 12:01:09 ID:n6UytMlh
出てくるスピード
松屋>>>>>>>吉野家>>>>>>すき屋

858 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/09/20(水) 21:03:20 ID:E8wj3vHa
ところで、吉野屋のみそ汁って、まだあの粉っぽいインスタントなん?

859 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/09/21(木) 09:00:48 ID:tR8oQkol
>>856
松屋の安全性はどう考えても越えられぬ壁の右側だろw

860 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/09/21(木) 21:34:54 ID:uc5CglZD
>>859
意図してやってるんだから分かってやれ。
つーか、野菜の出所は無視か。

861 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/09/22(金) 05:43:14 ID:AZsKXAmc
>>859
世論に押されてオーストラリアに変えた分まだ左。
世論無視で未だにアメ牛使ってるのは右。

>>860
吉野家は中国産玉ねぎ使ってる。

862 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/09/22(金) 09:23:28 ID:0TYXvrrO
>>861
世論に押されてオーストラリアに変えたったって、未だに肉も野菜も中国産まみれじゃねえか(もちろん牛肉も)w
おまけに米まで中国産だし・・・少なくとも安全性に配慮してる企業じゃあないぞ


863 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/09/22(金) 12:41:01 ID:cdDbLTEu
中国の農薬まみれの野菜に比べればアメリカの牛なんか安全なもの

864 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/09/22(金) 13:16:22 ID:0TYXvrrO
ひと、それを目くそ鼻くそと呼ぶ

つーわけで両方共に避ければOK
複数の選択肢の内、危険だとわかっている物を選ぶ事はない

865 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/09/22(金) 14:31:27 ID:cdDbLTEu
輸入反対派ってホント、ヒステリックだよな
反対派には食わない選択肢があるのに賛成派の食う権利まで奪おうとしている
反対派はどれだけアメリカ産牛が危険だと思ってるのか
実際はアメリカの強引な押し付けに不快感を感じ抵抗しているだけなのにな
>>863でエサ撒けば必ず>>864みたいに食いついて来るんだよな
まったくバカとしか思えないよなw



866 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/09/22(金) 14:34:51 ID:2H6lYYQV
BSE丼大盛り!

プリオン汁だくで!!


867 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/09/22(金) 14:59:41 ID:cdDbLTEu
>>866
全然おもしろくないっ
そんなもん作ろうと思っても作れないよ
おまえの脳みそかきだせば作れるかもしれんが


868 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/09/22(金) 15:10:20 ID:s9nLsNrj
狂牛病牛丼、吉野家の工作員必死w

869 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/09/22(金) 15:20:08 ID:cdDbLTEu
>>868
はいは、必死ですよ
必死にレスするからネタちょうだい

870 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/09/22(金) 18:41:45 ID:CyMlz429
・およそ人口100万人あたり1人の割合でヤコブ病が発生する。
・BSEの病原体はウイルスやバクテリアなどとは異なる特殊なたんぱく質である(異常プリオン)。
・2年〜8年の潜伏期間の後に発症し徐々に神経細胞を破壊され死に至ります。
・特定危険部位を取り除いても絶対に混入しないという保障は無い。
・アメリカのBSE対策はずさんである。
・日本人はアメリカへ感情的に意地になっている。
・牛丼を食べ続けてヤコブ病にかかった人がいるなんて聞いたことも無い。
・現在の食べ物において100%完璧に安全だという食材はほとんど無い。
・アンチ吉野家の人が煽っている。


871 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/09/23(土) 13:04:18 ID:fNqoeyih
池沼丼大盛り!

池沼だくで!!




872 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/09/23(土) 14:24:18 ID:ML/LALwc
なぜ日本人で動物実験するんだろう?

873 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/09/23(土) 14:24:39 ID:fcAYftg1
吉野家行って来ました。
復活祭より味が落ち着いたと言うか、昔の味に近くなった気がします。
少なくとも俺は、これだけ騒がれたんだからアメリカ産牛肉に抵抗がない訳じゃない。
でも、人間はいつどうなるか分からないし(経験上)健康管理に気を配っていた人でも
ガンや白血病などで亡くなられている事実なんかに遭遇すると、
上記通り、いつどうなるか分からないなら何事も人に迷惑をかけない範囲で
我慢をせず思ったとおり行きたいと思う。
そんな中、「俺は食わないから長生き&勝ち組ダゼー」ってな書き込みを読むと
不思議に微笑ましく思います。
あえて書き込んでも誰も相手していないのに何が楽しいのかな・・・と。
死に急ぐってな書き込みもありましたが、長生きする事に価値観がある方は
無害なもの食ってりゃいいだけのことだし、健康保険料云々とのたまうのであれば
官僚か政治家にでもなって早く偉くなって保険料金体系及び法整備を思うとおりにするとか
アメリカ産牛肉の輸入を禁止する方法を模索すればいい。
ここでちまちま叫んでもどうにもならんよ。
考えてみな、あのオウム真理教だって名前を変えて引き継がれている。
暴力団だって元気一杯だし、大阪の水なんて薬だらけだ。
騒ぎにならない限り、エンドユーザーが口にするものは危険物だらけのこの国で、
たかが牛丼に大騒ぎかよ?めでてぇな。
食いたいもの食って死ぬんならそれでいいよ。
食ってる奴の勝手なんだからほっときゃいいじゃん。


874 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/09/23(土) 14:39:58 ID:ML/LALwc
>>873
違う違う。
5年後くらいにBSE感染者が大量発生したら、社会で面倒見てやらニャいかんだろ。
吉野家の狂牛丼食ってBSEに感染した香具師が献血したら、
赤十字は汚染血液だらけになってしまうし・・・
食わないからといって決してヒトゴトではないんだ。
問題は心配する振りをしながら、アメリカの言いなりになって、輸入再々開した小泉政権の中川農相と
危険なのを知りながら、販売を強行する吉野家だよ。
狂牛丼食べてる香具師じゃない。

875 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/09/23(土) 14:41:38 ID:l1E1XQNc
アメリカの高圧的な態度見ただけで、アメリカ牛なんか買う気も食う気も
なくなった。別に代わりならいくらでもあるし。

876 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/09/23(土) 15:05:07 ID:ML/LALwc
「食の安全」をスローガンに掲げていた、小泉は尻拭いを安倍内閣に押し付けて、辞めちゃったしな。

中川は「アスベスト同様、当時はBSE危険性が十分認識できていなかったし、何よりアメリカ側が日米協定を守らないのが悪い。
(再開からわずか3ヶ月の輸入再々開については)小泉総理の指示で農相としての職務を粛々と全うしたと考えております」と
逃げ道を作ってあるw

みんな自分さえ良ければそれで良し。大臣年金で悠々自適。後は野となれ山となれ。

877 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/09/23(土) 15:06:43 ID:ML/LALwc
訂正
アスベスト健康被害同様、当時は生後20ヶ月以下の牛経由のBSE感染の危険性が

878 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/09/23(土) 15:07:04 ID:fcAYftg1
日本の大豆の自給率は5%(2001年度)
輸入大豆の約75%はアメリカ産(2003年度)で現在は下落中
アメリカ産大豆の約90%は遺伝子組み換え大豆(2006年度)
総大豆量の約26%が食用
さて、これから口に入る大豆製品は安全といえるか?
大豆一つとってもこの有様だぜ?

879 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/09/23(土) 15:10:06 ID:ML/LALwc
大豆でもこの有様なんだから、狂牛病は恐ろしいね。
アルツハイマーの場合は、自覚症状がなくなっていくのに対し、
狂牛病は最期の最期まで、自覚症状があるらしい。
イギリス人のBSE末期患者が無表情なまま涙を流しているのを見て、
あいや〜♪あいやぁ〜♪もらい泣き♪

880 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/09/23(土) 15:16:48 ID:V2hh/AXP
「空爆で石器時代に戻る覚悟を」=アーミテージ氏が脅迫−パキスタン大統領
ttp://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20060922-00000029-jij-int

小泉さんも「手ぶらで来たら…分かってるだろうな」てな感じで
脅されたんだろうな。かわいそうに。

ちなみにソ連崩壊後のCIAは、組織存続のために軸足を軍事情報から
産業情報にシフトしたらしい。当然各国要人のウィークポイントくらいは
キッチリ押さえてるんだろうな。当然安倍さんも。

881 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/09/23(土) 15:23:22 ID:ML/LALwc
トヨタは2003年1月、トヨタ労働基準監督署から、開発部門の社員をサービス残業をさせているとして、
改善勧告を受けた。その2年前にも労基署から、新車営業部門のサービス残業を指摘され改善勧告を
受けていることを見ると確信犯である。
トヨタではサービス残業が日常化している。それはトヨタに限ったことではないが、悪質なのはサービス
残業を指摘された部署の社員に「自分の希望でサービス残業して何が悪い?」と労基署に反撃するよう
強制している点だ。
トヨタの経営陣の頭には、「稼ぐが勝ち」の一言しかない。そのためならありとあらゆる手段を正当化する。
過去最高利益を上げながら、決算発表前にベアゼロを宣言しておいたり、サービス残業を強いているのは、
社員を奴隷と考えているからに他ならない。
ベアは死語だと言い放つ奥田前会長は社員に対し「おまえらは吉野家とユニクロだけで暮らせ」と言って
いるのだ。こんな人物が会長を務めた経団連に春闘を牛耳られ、企業はどんどん儲かり、社員の生活は
どんどん貧しくなっていく。労働組合は経営陣の片棒担ぎの御用組合でしかない。
これが日本社会の現実なのだ。


882 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/09/23(土) 16:04:52 ID:uLlA6bVT
BSE牛が危険だとか言って騒いでる連中も中国野菜や牛や環境ホルモン漬けの弁当
や惣菜食ってるんだから、大差ないと思うがな。
どっちもどうせ長生きしないんだから仲良くしろよ。

883 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/09/23(土) 16:07:36 ID:ML/LALwc
他の条件が同じで、狂牛丼食えばリスク倍増じゃん!w

アメリカでは若年性「アルツハイマー病」が500万人に迫る勢いで急増中で、すでに社会問題となっています。
このうち約13%が、「アルツハイマー病」と誤診された「変異型クロイツフェルト・ヤコブ病」だという説もあります。

しかしアメリカ社会では「変異型クロイツフェルト・ヤコブ病」いわゆるBSEが大流行することはないのです。
なぜなら、症状が良く似ている「アルツハイマー病」として診断、報告されるからです。
なので、アメリカ社会では「変異型クロイツフェルト・ヤコブ病」がほとんど発生していないことになっています。

884 :牛丼を食べたことが無い佐藤ゆかり:2006/09/23(土) 17:03:36 ID:4ag2/XMo
小泉チルドレン佐藤ゆかりのスキャンダル この一年間のまとめ 二人の秘書にも逃げられ代議士失格!
http://society3.2ch.net/test/read.cgi/soc/1151588042/477 より
★2005年8-9月、『W不倫/不倫メール500通疑惑』発覚。他人の家庭を壊した過去の行状(色仕掛け&枕営業)がバレる。訴訟をせずうやむやに。
★9月、当選直後に、岐阜市内の有権者宅を個別訪問した件で、市民団体に『公選法違反』を告発される。反省の弁なし。
●9月、審議中に居眠りするも、本人はメモを取っていたと否定。その後のおぎ●はぎのテレビ番組でも否定。
●11月、「子育ては自助努力で行え」、「私は女性優遇枠ではない」とワセダで暴言。隣にいた片山さtゥきを呆れさせる。
★2006年4-5月、グレーゾーン金利などのサラ金問題処理の最中、チワワの行政処分直後にサラ金団体で講演する『チワワ疑惑』発覚。アナリスト時代からサラ金に投資を勧め、某サラ金屋とは仲が良いことがバレる。
★同、『サイタマの脱税学校法人ゆかり・補助金くちきき疑惑』発覚。2006年冬、法人と理事長が当局に脱税を指摘される直前に講演。議員がサイタマから出馬したがった動機や、学校教育に口を出したがる真相がバレる。
●5月、ゆかり組東京事務所に“人殺しの8”氏が出入りしているとの指摘がなされる。
●5月、岐阜の民主候補の公約「ふるさとお返し税」のパクリ(盗作・盗用)を行い、更に「自身のアイデア」と同僚議員(某総裁候補/立候補辞退)に嘘を吐いたとされる『疑惑のふるさと税』発表。
●6月、同僚議員との『不倫デート』が発覚。同僚のセクハラだと言い逃れを行なうが、TVでおどおどしたうそ臭い様子が放送され、多数のブログで非難を受ける。
●6月、『審議中に遊びで写メール激写!』。「(国会で)初めて撮りました」とタイゾー並みの言い訳。
★7月、岐阜で起こった『一億五千万円の出資詐欺』に(騙されて)加担していたことが発覚。その詐欺師を後援会の宴会に呼んだことまでわかる。
★7月、長良川中曰花火大会・公選法違反疑惑発覚。新聞社の花火大会の招待券を手に入れ、選挙区内の岐阜市内の支持者(産婦人科医)に譲渡した疑惑。削除依頼まで出る。
●7月、TB$番組「朝ズバ」の赤坂億ション議員宿舎問題で「議員は贅沢させないと企業と癒着する」と暴言。歳費4000万も貰っておいてまだ不足かと反発され、以後番組から外される。

885 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/09/23(土) 18:05:52 ID:fcAYftg1
>>884
ちょっと待てーぃ!
ゆかりんは食ったことあるぞ
俺隣で食ってた

886 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/09/24(日) 10:36:00 ID:YwQ2KcWZ
>>879はアルツハイマーとBSEは別物と認識

>>883はアルツハイマーとBSEは同じと認識

どっちやねんw


887 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/09/24(日) 10:45:07 ID:jPvFB5QP
飯島愛がギュウドン食った――――――――――――――――――――――――!!!!!!

888 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/09/24(日) 14:11:45 ID:0M9BRLVy
>>886
BSEですか?w

889 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/09/24(日) 19:44:02 ID:zF7t5G2g
>>886
お前日本語苦手だろ?

890 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/09/24(日) 19:54:53 ID:5+dQspNi
887
俺もTV見たけど吉野家に並んで食ってる姿をみると、あまりの無知さに驚かされる。2chやってて情報を得ている人間は絶対に手を出さない代物なのに。ここで食った美味しかったとカキコんでるやつは紛れもない吉野関係者だな。

891 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/09/24(日) 19:56:10 ID:YwQ2KcWZ
>>889
おまえ日本語読めないのか?


892 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/09/24(日) 20:04:18 ID:+w8XEp1S
BSEX巨乳病になるならいいな…

893 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/09/24(日) 20:56:58 ID:aOmN7FAi
>>890
2chの情報鵜呑みにする方が痛いけどな。まあ、US牛肉が安全とは言いきれない
ってのは正しい。

894 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/09/24(日) 23:22:55 ID:WKL5phwY
市販のビーフシチューなんかも危険かなあと思ってたけどハウスは米牛は使ってないみたいだね
http://housefoods.jp/info/about_beef/


895 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/09/25(月) 01:04:06 ID:qgRp01wS
BSEに対して安全なんて言いきれる動物はもうほとんどいないよ。プリオンって
摂取した動物はなんであろうと蓄積する可能性あるからね。しかもある程度時間
が経たないと検出できないから、数年で食っちまうような食肉動物は感染してい
ても今のところ知る方法がない。
だからどんな調査機関が調査しても危険部位を使っている食い物がBSEの危険性が
ないなんて事は言えない。今のところはね。

896 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/09/25(月) 03:32:03 ID:MDf73KGo
>>894
俺は最近は国産もやばいかもと思い出した。

897 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/09/25(月) 08:06:34 ID:2uAoLtCx
>>896
異型クロイツフェルト=ヤコブ感染者

898 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/09/25(月) 13:53:58 ID:KdAD8SLz
>>896
ヤバいかもじゃなくて実際ヤバい。まあ米牛さえ食わなきゃ大丈夫なんて
思ってる馬鹿は自業自得だよ。

899 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/09/26(火) 00:38:22 ID:QK13dIrL
米牛に合わせて国産の全頭検査廃止されたらすぐに国産も怪しくなるのも当然。

900 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/09/26(火) 01:57:40 ID:G0dQKYxB
全頭検査をしていても見つけられない場合もあるから、狂牛病が発生していない国の牛を食うことが今のところ最も安全だろうな。
それでも発病を隠されていたらどうしようもないが。

901 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/09/26(火) 13:27:44 ID:Y4b/bGGU
病名が悪いよな。牛だけが危険と思ってる馬鹿が多くていかん。

902 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/09/26(火) 17:52:47 ID:GXPzwl/s
最近、国産のBSE感染牛の話聞かないけどちゃんと検査してんのか?
全然いない方が不安。

903 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/09/26(火) 21:06:19 ID:CFPVJRRV
ちゃんと検査はしてるよ。
ただし、日本のその手の調査機関を信用するかしないかは君次第。

904 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/09/27(水) 05:10:10 ID:LXAzfyZ1
すき家のレシートに【☆★安全宣言!!すき家の牛丼★☆安全を考えるとオーストラリア産100%になりますた】と書いてありますた。
吉野家が復活しても、値段ですき家が圧勝でしょうかね!?

905 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/09/27(水) 19:08:13 ID:qBi9MkMV
吉野家のレシートに
【☆★安全二の次宣言!!吉野家の牛丼★☆企業の都合優先に考えるとアメリカ産100%になりますた】
書いてあれば正直者。

906 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/09/27(水) 23:43:38 ID:YVjIatsz
食いたきゃなければ食わなきゃいいんだよ ばーか

907 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/09/28(木) 00:18:44 ID:SvMGjX39
構成員乙

908 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/09/28(木) 21:55:35 ID:0VOLUxTD
>>906
日本語でオケ

909 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/09/29(金) 05:21:34 ID:dMuH0mxq
ぷりぷり音頭でプリ丼丼

910 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/09/29(金) 13:37:14 ID:ZItsNWa3
>>904
牛は安全でも他の材料が安全じゃないから全体的には危険。
つーかそんなの気にするならジャンクフード食うな。おめぇら知らないだけで
すげぇ危険なもの毎日食ってるぞ。
まあ、せめて知ってるものだけでも避けようって事なんだが、実際意味ねぇよ。

911 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/09/29(金) 14:40:30 ID:neRP7X2T
中国産野菜って言うけどどうみてもアメリカ産牛肉の方が危険。

912 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/09/29(金) 15:02:09 ID:nyegWK7Z
それはないだろ。
どちらも危険。


913 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/09/29(金) 15:36:17 ID:neRP7X2T
いいやアメリカ牛肉の方がリスクがでかい。

914 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/09/29(金) 16:08:59 ID:4V+zbsqL
アメリカ牛肉のリスクはあたればでかいが数は少ないってとこだな。
中国野菜のリスクはほぼ悪影響を受けるがすぐに命にかかわるものではないってことか。

吉野家のたまねぎや紅生姜が中国産なら完璧な食べ物だな。

915 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/09/29(金) 16:56:01 ID:ZItsNWa3
>>913
程度を少し変えると、君の意見は青酸カリの法がサリンより危険じゃないかと
言っているのと同じで馬鹿げている。

916 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/09/29(金) 18:24:09 ID:neRP7X2T
というか日本の野菜でも農薬は使ってるしな

917 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/09/29(金) 18:30:59 ID:neRP7X2T
>>915
程度が違うよ。

どうみても牛丼ではアメ牛のリスクの方が遥かにでかい。
玉ねぎなんてちょこっとしかはいってない。
対して牛丼は牛肉が主だ。全然確率が違う。
危険度でもアメ牛の方がやばい。

918 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/09/29(金) 18:51:33 ID:nyegWK7Z
しつこく主張してるけどその自信はどこからくるの?

まともな人ならどちらも危険だからどちらも食べないよ。
程度の差はあれ>>915のいう事は間違いない。

程度が問題なのではなくどちらも危険だという事だ。

それとも君は中国野菜は安全だって言いたいの?



919 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/09/29(金) 20:22:48 ID:ldimkmas
アメリカ産を攻撃しつつ中国産を擁護するところから見て松屋工作員の可能性大

920 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/09/29(金) 20:33:25 ID:xMynkcXz
>>919
つか、中国産は論外だろ?
最近はニンニク以外の野菜も中国産を買わなくなったな・・・。
中国産のほうがビミョーに安いんだがなぁ・・・。

近くに安売りの店があってよかった・・・。_| ̄|○

921 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/09/29(金) 22:13:32 ID:Fov5xoW8
危険危険ってギャーギャーうるせえなあ
バカかよおまえらは
それで何人死者が出たというんだ
何食っても死なない奴はなかなか死なないし、死ぬ奴は死ぬ
運がいいか悪いかの問題
食いたい奴にはだまって食わせてやれや


922 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/09/29(金) 23:20:24 ID:4V+zbsqL
>>917
>というか日本の野菜でも農薬は使ってるしな

そういうお前にこそ程度が違うといいたい。

923 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/09/29(金) 23:35:08 ID:nyegWK7Z
>>921
うるせえなあって・・・
バカかよって・・・・

面白すぎるよ君。



924 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/09/30(土) 02:05:34 ID:r+ogUsPx
まあネタスレだから大目に見てやれよ。

925 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/09/30(土) 14:13:06 ID:LqQZTiRC
まあ中国産野菜を食って即死する可能性はないけど
アメ牛はあるからな

なんにしても中国産野菜はスレ違い

926 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/09/30(土) 21:08:38 ID:LifsC9WA
>>925
アメ牛食って即死するって根拠をソース付きでよろしく

まぁ俺は優しいからサービスで即死じゃなくてもかまわねーよ
アメ牛食って変異型クロイツフェルト・ヤコブ病で死ぬって根拠を頼むよ

若年性アルツハイマー患者の13%が実は変異型クロイツフェルト・ヤコブ病だったって説でも
かまわねーからそれのソース教えて

927 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/09/30(土) 21:41:15 ID:9hOLpqDV
少しは自分で調べようとは思わないのかな…
バカは思わないかw

928 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/09/30(土) 22:52:00 ID:xOriEtQi
吉野家だけが悪いとは言わんが、米牛の実態がわからないまま
政治的な力関係と判断だけで何の危険もないかのように
流通させてるのには納得できないな。
感染してても無害(いつまでそう言えるか?)な部位だから食べろと?
完全に感染してないものを輸出しろってんだ。

929 :恥ずかしい:2006/10/01(日) 00:49:15 ID:Ipifq0Ya
ツユダクと言う奴。マスコミは恐い。本来は梅雨多め。汁多めにしてと言ったもんだ。虫酸が走るわ。ツユダク言うやつ。当然と思ってるシトがほとんどやろうけどな。

930 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/01(日) 01:03:15 ID:gXM05qKx
>>926
だから明日から第二次臨床試験がはじまるんだよ。お前も参加してな

931 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/01(日) 01:12:38 ID:2i/3ynG+
吉野家の人情味溢れる10月1日から始まる狂牛丼の第二次臨床人体実験
に参加して、その内に 脳スカスカの症状が現れるかもね?



932 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/01(日) 01:23:24 ID:4FUNjzb+
>>927
調べても出てこねえんだよバカ

933 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/01(日) 01:27:36 ID:vknl9frn
>>928
気分の問題と事実として危険かどうかの問題をごっちゃにするのは良くないぞ。
安全な部位ならば仮に感染牛の肉を食っても感染はしない。もちろん4段階に分
かれてる事は知ってるよな?こんなスレに書いてるくらいだし。
しかし、実際安全なのが科学的に保証されていても、人間は感情の動物だから、
感染牛が居る(かもしれない)肉は食いたくねーだろ。

>>926
あんまり虐めるなよ。即死なんかしないの知ってるんだろ?発祥するまでの摂
取量だって相当量食わないと発祥しないしな。でも、そういう問題じゃないん
だよ。実際危険かどうかじゃなくて、危険という”イメージがあるかどうか”
が重要なんだからな。
日本人って基本的に馬鹿だから事実よりもイメージが重要。


934 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/01(日) 01:28:38 ID:iWS6Sz3F
>>932
自分が馬鹿だから調べられないとは思えないの?
自分が馬鹿だからソースを読んでも理解出来ないので出てこないって言ってるとは思えないの?

どちらも貴方に当てはまりますよ。


935 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/01(日) 02:49:18 ID:gXM05qKx
頭にスポンジ載せて牛丼食いに行く洒落気のある奴誰かいないか?

936 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/01(日) 03:43:54 ID:eHrsdD9h
死後の世界が実在するとして
もし脳に障害を起こして死んだら
霊魂になってもやっぱり精神障害のままなのだろうか?
だとしたら肉体的障害で世を去りたい・・・
狂牛病にはなりたくない。



937 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/01(日) 04:04:30 ID:ambrRY/k
>933
>安全な部位ならば仮に感染牛の肉を食っても感染はしない。

マウスの実験では、牛乳からも発症したけどね。
牛乳=血液、という事を考えると、あんたのその自信も怪しくなる。

>相当量食わないと発祥しないしな。

摂取量は関係ないんだが。
お前、ちゃんと本とか読んだか?

938 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/01(日) 07:59:26 ID:4FUNjzb+
>>934
ゴタゴタぬかさんと、さっさと信頼できるソース出さんかい、ボケが
おまえは信頼出来るソース持ってるんか?
どうせ自分勝手に危険と思い込んでるだけなんやろ
あのヨレヨレ牛死の報道映像見ただけで
この意気地なしが


939 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/01(日) 08:00:18 ID:4FUNjzb+
>>936
くだらんこと書くなよ もっとまともなこと書け

940 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/01(日) 08:12:25 ID:SmWR+8pu
>>937
の1番まともな意見がスルーされてるのにワラタ。

工作員ばっかりかよw

941 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/01(日) 08:27:13 ID:4FUNjzb+
937がまとも?
どこが?

942 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/01(日) 08:36:59 ID:SmWR+8pu
ちゃんと科学的な検証の上で意見がなされている。

ちなみに、マウスに限らず牛からも抹消神経から発見がされている。

まともじゃないと考えたあなたの理由はなんですか?具体的にお答え下さいなw

943 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/01(日) 09:21:17 ID:4FUNjzb+
>>942
>マウスの実験では、牛乳からも発症したけどね。

これだけで科学的な検証の上で意見?
笑わせんなよw



944 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/01(日) 09:25:16 ID:4FUNjzb+
>>942
人を納得させるならきちんとソース示してくれよ
1行では納得できんよ

ちなみに賛成派の意見
BSE規制後一度も被害者が出ていない
このことが十分安全性を証明できる


945 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/01(日) 09:37:57 ID:NM8j6H3G
そろそろ起きて支度しないと牛丼祭りに間に合わないぞ

946 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/01(日) 09:40:51 ID:4FUNjzb+
焼肉で牛の歯ぐきを食べるのは法律違反だが
乳首はたべてもいい

947 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/01(日) 09:41:21 ID:4FUNjzb+
焼肉で牛の歯ぐきを食べるのは法律違反だが
金玉はたべてもいい

948 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/01(日) 09:55:19 ID:4FUNjzb+
おまいら反対派が賛成派を駆逐しようとして
必死でネタを探してググっている姿が目に浮かんで
笑えるぜぎゃはははははははははは
死ぬまでやってろバカ


949 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/01(日) 12:38:14 ID:vknl9frn
>>944
潜伏期間がゼロとでもおもっとるのかね?

950 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/01(日) 13:25:40 ID:1OWjJ+jx
中国産野菜は別スレでやれよ。
いい加減すれ違いなのきずけ

951 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/01(日) 20:05:10 ID:hOPm5Hg7
きょう吉牛が載ってる本読んだが、吉野家が使ってる肉はアメ公が今まで見向きもしなかった、下腹肉と言う脂身の多い部分を使うらしい。その部分でしか味が出せないらしい。だからアメ牛にこだわり続ける理由だそうだ。
ちなみに並で肉85rの原価は51円だそうだ。まあ要するに利益優先ってことだな。

952 :のむひょん:2006/10/01(日) 20:10:03 ID:iWPJCkKt
昔はトロが見向きもされなかったらしいからな
ちょっと違うかw

953 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/01(日) 20:14:23 ID:qBXxazfw
松屋とすきやとらんぷ亭は必死だわな
吉野家で土日売り上げの札束見たら泣くだろうな

954 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/01(日) 20:50:51 ID:iJrjT+c4
>>951

100グラム510万の牛丼か ( ゚д゚)ポカーン

955 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/01(日) 20:53:08 ID:iJrjT+c4
6万だった。。。吊ってくる。。・゚・(ノД`)・゚・。

956 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/01(日) 20:55:27 ID:78ORw+Dz
>>955
数学の天才現る

957 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/01(日) 21:49:14 ID:SmWR+8pu
>>943
マウスでの試験は立派な科学的検証法の一つ。

その結果まで書いてあれば普通十分だがなあ。

「これだけ」ってお前は何を求めてるんだ?
吉野家の工作員には知能障害が多いな。

958 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/01(日) 21:52:50 ID:SmWR+8pu
>>948
寝言はチラシの裏にでも(ry

しかし、お前の馬鹿さがありありと滲み出ているレスだ。
吉野家の工作員にはホントに知能障害が多いなw

959 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/01(日) 21:55:45 ID:PO/SwpRM
正直な話
1回は狂牛病の肉をみんな食べてる

960 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/01(日) 22:29:37 ID:REHBCrnl
そして吉野家に並んでるおバカさんたちは、私よりもその回数が多い

961 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/01(日) 22:41:43 ID:iWS6Sz3F
分かっていて食べる人って少ないと思うけど
食べてる人って危険性があることを知らないんでしょ?


962 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/01(日) 23:03:29 ID:aL+ceuL4
わかって食べてるやつは真性のバカかよっぽどの刹那主義者

963 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/01(日) 23:16:02 ID:uGi9Hztc
とりあえず末梢神経の方。(日本での報告だから探せばいくらでも・・・)
ttp://news.kyodo.co.jp/kyodonews/2004/bse/news/1102-531.html

牛乳→マウスは見つかりませんでしたが、感染者の母乳→マウスは感染するみたいですね。
まあ脳内注入ですので・・・。

>摂取量
ごく微量であっても感染する可能性はありますね(極めて低いですが)。

964 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/01(日) 23:57:58 ID:89PKcxsz
民放TVにまで「狂牛丼祭」のコマ−シャルを流し始めましたね。
政府はエイズ菌を含有した食品のコマ−シャルであれば、何らかの
規制措置に乗り出すのでしょうが、プリオンの潜伏期間が経過した後
狂牛病が日本全国で報告されるような事態が発生した場合、
政府は現在のBSE牛丼に対する無策についてどういう風に言い訳・
弁解をするのでしょうか?

965 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/02(月) 00:08:07 ID:dFxgyGt7
そういう事態になれば、安部お坊ちゃま政権は「BSE牛丼を食べるか
否かは自己責任だ。政府の関知せざることだ。小泉さんが言ったじゃないの、
米国産牛肉を食べるか否かは個人の選択の問題だと。私の知ったことじゃ
ないよ。」と言って逃げるでしょうね。でも プリオンの潜伏期間の経過後
まで安部政権が続くか疑問だけど。

966 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/02(月) 00:13:47 ID:dFxgyGt7
それにしても情けないことですね、国民の生命を守るべき政府が
その責務を放棄して、BSE牛肉の輸入を許可して、平気な顔を
しているなんて。

967 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/02(月) 00:33:28 ID:dFxgyGt7
政府なんて当てにしないで、自分の命は自分で守るしか手はないよ!
ロシアンル−レットが的中して死んでもいい人はどんどん狂牛丼を
召し上がられては如何でしょうか。

968 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/02(月) 00:34:36 ID:uxarThJ3
ロシアンルーレットしたくないならファーストフード全部食わないほうがいいと思うぞ。
どれも危険性では大差ないからな。

969 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/02(月) 00:38:45 ID:dFxgyGt7
自分だけにはプリオンのロシアンル−レットが的中しないと思うのが
人間の悲しい本姓だよ。皮肉なことだけど、そういう人には往々にして
的中するのが、人生というものです。合掌!

970 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/02(月) 01:06:26 ID:dFxgyGt7
ファストフ−ド店でも米国産狂牛肉を使用していないところがありますよ。
プリオン感染の畏れがあるのに、金儲けの為にだけ米国産牛肉を使用する
企業は企業の社会的な責任を完全に放棄していますね。


971 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/02(月) 01:09:59 ID:rE2XA9KC
ベトナム戦争とかでも危険な前線に送るのは白人の兵士と黒人、ヒスパニック系兵士がいたら後者を
送っちゃうよね。人情として、よくある差別意識として。
「あの牛、ちょっとヘタってるなー」とか「あそこの牧場の牛はちょっとやばいみたいよ」なんて業界の噂が
流れてたら現場はやっぱり国内消費に回すんじゃなくて黙って輸出ルートに回すんじゃないかなー
そんな牛いても「この牛やばいです」なんて届け出なんて業界のタブーだ。

972 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/02(月) 11:02:13 ID:0AxyZRR2
>>957
>ちゃんと科学的な検証の上で意見がなされている。
>ちなみに、マウスに限らず牛からも抹消神経から発見がされている。

このたった2行が立派な科学的検証法ってか?
くそ笑わせるなよwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww


検証するなら読んで納得できる検証法を書きやがれボケナス



973 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/02(月) 11:05:46 ID:0AxyZRR2
>>958
実害が1件もないのに危険危険とのたまうお前のほうが知能障害者だぜ
てめえが寝言をチラシの裏に書けよ 

974 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/02(月) 12:11:02 ID:toGDqtrH
吉牛食ってきたけど、はっきり言ってすき家・松屋と変わらないよね

975 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/02(月) 12:50:17 ID:uxarThJ3
>>959
さすがにそれはない、君、全体数と感染牛数比較するとどのくらいの確率か知らない
でしょ?

976 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/02(月) 14:20:12 ID:73XnuUE1
>>972
科学的な検証の真偽は文章の量の問題なのかw
検証の「結果」の部分なんだから短くて当然だろ。

味噌が足らねえ奴だな。
お前のような奴が「科学」を口にするんじゃねえよw

977 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/02(月) 16:18:47 ID:2AS61Zfp
日曜日の昼頃近所の吉野家見てきたけど
並んでるって言っても5〜6人くらいでした。
並んでる人も喰ってる人もどこかのネジが緩んだような顔してる人が多かったよ。
近くにいたカップルが
「並んでまで食べる人もいるんだねー」
「わかってて食べてるのかな?」
という会話をしてました。


978 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/02(月) 16:31:45 ID:ycXGcZGa
そんなこと言ってるくせにコンビニ弁当とか食っちゃうんだろ?

979 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/02(月) 18:21:14 ID:m44ZgYZN
埋め

980 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/02(月) 18:21:59 ID:m44ZgYZN
埋め

981 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/02(月) 20:57:41 ID:YDoj5bvE
>>974
松屋社員乙

982 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/02(月) 22:19:23 ID:uxarThJ3
>>978
そりゃ食うだろう。ここで書いてる連中は話題になってるもの叩きたいだけで
ほんとに危険かどうかなんてこれっぽっちも考えてないんだから。

983 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/02(月) 23:06:45 ID:73XnuUE1
>>973
実害が起こってから騒ぐんじゃ遅すぎるんだよw
それにBSEの被害は海外では顕著に現れているんだがな。

ホントに馬鹿なんだな、関心するぞ。

984 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/02(月) 23:52:41 ID:YbT/cVm+
なんでこんなに必死になってアメリカ産牛肉を擁護する人が後から後から湧いてくるんだろう?
ふしぎふしぎ

985 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/02(月) 23:54:36 ID:S6nnu/j+
食いたい奴が食って後悔すればいい 国が安全といえば安全なんだろ

986 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/03(火) 00:40:52 ID:ZnucmmGZ
もし発症したら、国が責任取るんだろ?
問題ないじゃんw

987 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/03(火) 00:47:02 ID:TbS/EP4W
話を繰り返すお馬鹿さん
国が責任=税金
無駄な金なんで責任とらなくていいです。

988 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/03(火) 00:56:06 ID:5D8ldiHE
986さんへ
小泉・前首相が「アメリカ産牛肉を食べるか否かは個人の選択である。」と
言っていたのをお忘れか?彼の発言の裏を読めば「BSEのリスクがあるが、
そのリスクを敢えて負うか否かは各個人の選択だから、仮にBSEが
発症したって、国は関知しないし、勿論責任もないよ。」という意味じゃ
ないかな?「食べた後で後悔しない人は繰り返し召し上がって下さい。
自己責任だからね。」ということじゃん。分かりるかな?

989 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/03(火) 01:07:54 ID:5D8ldiHE
BSEが発症して、よたり牛と同じ状態になったって、吉野家も国も責任など
とってくれやしないよ! それに、そういう状態になつてから、どういう
形か知らないが、責任をとって貰ったって元に戻る訳じゃないし。
言い換えりぁ、将来 後悔しないように、現在冷静な行動をとる必要が
あるってことかな?

990 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/03(火) 01:55:07 ID:5egsOOVF
ああ

991 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/03(火) 03:42:37 ID:voCJVA/c
食べたい人が食べるんだからいいんじゃないか。

992 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/03(火) 03:54:33 ID:z6NQ591s
                                      _
                       _,.. -一- 、  c     ∧__`ヽ      のわぁー!!
                     ,.-< ̄ヽ       `ヽ,,_    ,ィ´_/^ヽ\i っ
                  /  _ヽ:_:ノ         ゙ `ヽf,(´‘j’  }  i    っ
              , -一' ,-    ) \,,___,:    レ  /,〜(_c)ニ,ヽ |、,ヘ
             とノ_フー'_,.ィ=、 {     ヽ、_/  { {:`:ー'-;':‐:} |,ハ ̄`ヽ,,_
             /,(-イ/´   `ー'          /    ゞ=ニヾ:_:ノ//   ¨´   ``ー--、
             `´  L)             l     ,- ´__冫='"   , _      /   ヽ
  ,- 、              __            ハ、   /           /´ -    /      }
  ' _ ',        /  -/ , -─-、        {, `,二,'ヽ、       , '  /ー--‐ゝ、,,.. --、 /
.  / ',       '´ /   _,/     ヽ      / / i ヽ \__ -‐'´  ノ      }:_:_:_:_/
 ,'  , ', ` ´    ,.'     /   -=   ト、   j ,'  ,__   ヽ    ,/-‐''´       r- '´、ヽヾ=ー、
 !  ', '    , - ‐' 、  /         ,.i   ヽ_,イ   _/_   ,!  _ノ   , 、    r'_,ノ-ヘ_jヘ ,! ト'
 ',   ',  ` ´    ;  /-.、      l. 'i   ヾ:`:ー:.'_    ′ /    ;'  ' 、          `^′
  ',  ,'   ゙ -' , ‐ -'-/.: : :`i.     /  ′   i: : : : :`:¨:ー:-:‐:‐{ , - ─   ;
  ;'  '  , - ' ´    /.: : : : :_l__,,..イ       !: : : : : : : : :_:_:_:_:ヽ '´ `, ,  ',
  ` _- ´      /: : : : / _, - ,  \     !: : : : : ;/´   `ヽ    ',' 、  ;    '´ `
    ゞ: ̄`:'':ー:一:': : : : :/ l´  ,  ,  `ヽ、   !: : : : :/       ゙、   ,'  ',_,' , ´/:ヽ
    ヽ: : : : : : : : : : ;r′  ,'  ,'  ,′   `ー゙-:、:_:_:ゝ,       \,,.. __⌒ _,ノ: : : :.゙!
     `ー- 、: : : : /    ;    ,' _     ;,' ` -  ̄ヾ        ヽ  `¨ヽ: : : :':`: :ヽ
         ` ̄´        , '  `、    ,'      、 ヽ        ヽ     ノ; -ー:、: : :゙i
                   ′   ',  ノ 、     ; ` \         /´     \:_|
                  ,    , - ' ´   ;        `¨ヽ、     / ;
              _  /   ,        、    ` 、 ,' ` 、  `ー-‐'′ ', ´ ` 、 _

993 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/03(火) 06:45:55 ID:j04p3VJp
>>983
日本がアメリカ産牛輸自由化になり20年近くに経とうとしているのに今までに実害ないだろ

>実害が起こってから
ってお前らの勝手な推測にいつまで付き合ったらいいんだよ

なんにもないのに騒ぐのは本当にバカバカしい、見苦しいからいいかげんやめてくれ

994 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/03(火) 17:28:25 ID:j04p3VJp
吉野家で牛丼食ってきた
やっぱりうまかった
すき屋ではだせないツユのうまさ
ジャンクフードナンバーワンだな


995 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/03(火) 17:42:59 ID:j04p3VJp
吉野家の各メニューの材料原産国は(店内のパンフより、原産国は多い順)
牛丼 牛肉・・・米国、メキシコ、オーストラリア
    玉葱・・・中国、日本、米国
豚丼 豚肉・・・カナダ、デンマーク、フランス、スペイン、オーストラリア
    玉葱・・・中国、日本、米国
牛すき鍋定食
    牛肉・・・オーストラリア
    白菜・・・日本
    玉葱・・・中国、日本、米国
牛焼肉定食
    牛肉・・・オーストラリア
    玉葱・・・中国、日本、米国
    キャベツ・・・日本
豚生姜焼定食
    豚肉・・・中国、デンマーク
    キャベツ・・・日本
ソースかつ丼
    豚肉・・・米国
    キャベツ・・・日本
鶏炭火焼丼
    鶏肉・・・中国

潔癖症のおまいらは外食する時はキャベツだけ食ってろw

996 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/03(火) 21:06:52 ID:ELc5Ogbe
>>994
( ´_ゝ`)プ

997 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/03(火) 21:49:01 ID:3nou77OR
>>995
なんだよ、余死乃屋って雨牛以外でも牛丼作れんじゃんかよ
なんでそんなに雨にべったりなんだよ


998 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/03(火) 22:25:05 ID:fxSigfpD
アホだからじゃね?

999 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/03(火) 23:06:52 ID:yCxAixWA
999

1000 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/03(火) 23:07:33 ID:fxSigfpD
1000げとー

1001 :1001:Over 1000 Thread
このスレッドは1000を超えました。
もう書けないので、新しいスレッドを立ててくださいです。。。

356 KB
★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)