5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

【辛い】猛暑で辛い料理を食べたい【料理】

1 :カレーなる名無しさん:2005/07/04(月) 03:33:02
猛暑が続きます。
東京では40度近い気温だとか。
東京の暑さは東南アジアのタイの首都・バンコクやインドネシアの首都・ジャカルタと変わらないくらいの
厳しい高温多湿気候の暑さです。
昨日、東南アジアの3都市であるジャカルタとバンコクとフィリピンの首都・マニラを仕事で訪問して、
帰国したのですが、今の日本の3大都市圏の厳しい暑さはジャカルタやバンコクと変わらないくらいの厳しい暑さです。
この暑さでは、なぜか、鰻やそうめんよりも、辛いカレーや焼肉、中国の四川料理といった
唐辛子など香辛料を利かせた料理のほうが身体が恋しくなります。
ところで、みなさん、厳しい暑い日が続きますが、
暑い日と辛い料理について語り合いませんか?

こういう非常事態には朝鮮料理の辛さがピッタリだろ

それでも、焼肉は食べたいよ。
キムチはいらない。
今日のような厳しい暑さの日には中国四川料理が最高だ。
鰻は食えんよ。

スーパードライと辛いカレー料理を食べると
元気100倍!
鰻よりも利きますな。
たぶん、結構辛いと思います。
http://hibiki-redpepperliquor.jp
やはり、辛みは唐辛子か?


カレーを食いたい。
口から火が出るくらい激しい辛さの。

やっぱり激辛カレーかな、明日食べよう
ああでも明日は気温下がるそうだっけ



2 :カレーなる名無しさん:2005/07/04(月) 03:36:53
タイに旅行したとき食べた真っ赤な液状のやつ
一口食べて死んだ

己の限界を知ろうと、鷹の爪50gとガラムマサラ20gくらい
使って自分で作ったカレー。


3 :カレーなる名無しさん:2005/07/04(月) 03:38:36
いくつかのスレで激辛というと大沢食堂の名が出るが…
いつか食ってみたいものだ。

5年くらい前に小田急線の東海大学駅近くのカレー屋で
食ったカレー。
色も真っ赤で唐辛子汁と言ったほうが早そうなシロモノ。
それでもその店では2番目に辛いカレーで、一番辛いカレーは
始めての人には出せないと言われた。人間て猛烈に辛いもの食べるともうろうとして幻覚見るんだね。
まじでオレ初めての経験だったよ。もう死ぬほどつらかった。
翌日も死んでいた。↑ついでに激しい耳鳴りもしたし・・・

4 :カレーなる名無しさん:2005/07/04(月) 03:40:09
これまで食った中だと
LEEの30倍+辛み増量ソースかな。

あとはファミマで売ってた凄辛カレー(ハーフサイズ)かな。
こっちの方が辛かったかも。

確かにLEEの30倍+辛み増量ソースは強烈だった。
ココイチだとどれくらいのレベルだろうか?6〜7くらいか?
レトルトの40倍。
しかもコンビニで知らないで買ったら、
レジのおばちゃんが「すごいねー」とか言ってなんの事か気がつかなかった。
食べててあまりに嫌気のさすような辛さでつらかった。
その反面スパイスの風味も旨みも全く無かった。LEEだったかな?
今ではデリー以外のレトルトは食わなくなった。


5 :カレーなる名無しさん:2005/07/04(月) 03:42:14
新宿区の矢来下(江戸川橋近く)のマラバール。
あそこに口に入れた直後は苦くて、
次の瞬間火を吹くのがあるんだわ。
チキンジャイプーリとかいったな。
日本最辛かどうか知らないが、定期的に苦情が出るそうだ。
あれだけはっきり「激辛です云々」と書いているのに。


無印良品のグリーンカレー
自分で作るやつ。
ココイチの10辛なんて、相手にならん辛さ。
試してみ

自作のカレー。
成分はクローブ、花椒、チリペッパー、
和からし、など。
あと喰う前にデスソース数滴たらした。
和からし多すぎでマズイ+カライ+ツライの三重奏だた
完食できんかったよ




6 :カレーなる名無しさん:2005/07/04(月) 03:43:31
マラバール、よく行ったな。
ランチ900円でバイキング。
〆は欠かさず激辛のやつ。
鳥肌立ててたよ。
しかも鶏肉が骨付きで食べづらく
うかつに肉を多めによそっちゃうと
手が出ない。
なんか次の一口を食べる気力を根こそぎもぎ取る
破壊力だったなー。
残すとペナルティ100円だし。

新宿区の矢来下(江戸川橋近く)のマラバール。
あそこに口に入れた直後は苦くて、
次の瞬間火を吹くのがあるんだわ。
チキンジャイプーリとかいったな。
日本最辛かどうか知らないが、定期的に苦情が出るそうだ。
あれだけはっきり「激辛です云々」と書いているのに。


7 :カレーなる名無しさん:2005/07/04(月) 03:44:59
LEE30+辛口ソースを食べたけど辛いというより口の中に棘を入れてるような
感じがしたよ。
一年に一回で良いといった感じ。

世の中の辛さのレベルは、もっと高いよ。
毎年コンビニ何千店舗でLEE30倍(40倍)が売られてるんだから。
ココイチで観察すれば、5辛〜10辛は普通にいる。
辛味好きなら、ココイチ10辛なんて甘すぎて食わないだろうしな。
おれも大沢極辛とか普通に食うけど、テレビに出てくる激辛王なんかには遥かに及ばない。

LEE20倍はコンビニで年間販売されてる。特別な食い物じゃない。
あれが完食できないなら、どちらかといえば辛党ではなく甘党だろうね。
別に、辛党が良くて甘党が悪いとかいう話じゃないが。


8 :カレーなる名無しさん:2005/07/04(月) 03:47:46
沖縄料理もいいですよ。ていうか、馴染みの少ない東南アジア料理より
受け付けやすいのでは。タコスライスなんて、もとのTexmexからは外れた
沖縄料理といってもいいでしょう。これにシークヮーサーのジュースとかゴーヤチャンプルとか
辛い&苦いで食欲が落ちない。


回鍋肉。今日食った。
野菜も取れてとってもヘルシー。
ちゃんと三枚肉ブロックボイルしてね。

猛暑でなくても食いたいぞ。
しかも常人が食えないようなスッゴイ辛いのが食いたいな。

9 :カレーなる名無しさん:2005/07/04(月) 04:39:43
既にチラシの裏状態だなw

10 :カレーなる名無しさん:2005/07/04(月) 05:22:00

「札幌夏季オリンピック」、小泉首相が誘致に前向き 知事らと会食


小泉純一郎首相は十日夜、札幌市内の郷土料理店で高橋はるみ知事や道内選出
の自民党国会議員らと会食し、札幌夏季五輪誘致を前向きに検討する意向を示した。

首相は札幌夏季五輪誘致の動きについて説明を受け、「(雪国で)氷とかスケートをやるのは当たり前だ。
雪国で夏の五輪をぜひやろう。国をあげてやる」と述べた。

二○一六年の札幌夏季五輪開催を目指し、誘致運動を展開する方針を決めている。
道議会と札幌市議会の自民党会派も、二月に開会する定例会で誘致決議案を提出する構えだ。


http://www.hokkaido-np.co.jp/Php/kiji.php3?&d=20050211&j=0023&k=200502115861



今日の「北海道新聞」一面です!!

2016年にまず立候補し2020年開催狙いだろうが。
2020年なら2013年のIOC総会で決まる。とすると
2010年頃に国内候補地一本化・立候補表明となる分けだ
だが、そのころ小泉首相はいないし・・・。


日本だったら、やっぱり広島だろうな。
大会のメインテーマも決めやすいし、
アジア競技大会時の競技施設がいい状態で残っている。
ワールドカップの時も、財政問題で開催地から外れたことを
FIFAの会長までが残念がっていた。
(W杯が意義の見いだせない茶番に終わったのも、広島が抜けたのが大きいと思う。)
財政問題はまだまだネックだが、、、景気が完全に回復したらなんとかなるのでは。
原爆をあまり前面に押し出さなければ、アメリカもそれほどうるさく言わないかも、、、
あとは、野球を正式競技として存続させるためにも、新球場を、、、


アメリカは一体何回五輪を開催したら気が済むんだ。・・・・
夏冬過去8回開催は、2位のフランス開催の5回を大幅に引き離しているのに
たまには、アフリカや南米に譲ってやれよ。・・・・・

アフリカ・南米って立候補はするけど、開催能力・治安問題・スポンサーのメリット薄で
最初の選考で切られるんだよなあ。

南アフリカは、2010年W杯が成功すれば、近い将来五輪開催地になる可能性ある。

欧米・アジア(日本・中国・韓国)・オーストラリアで持ち回りだしね現状は。


まあ冬季五輪も着実に大都市化が進んでる御時世だからね。
(冬季はトリノ→バンクーバーときて次はミュンヘンが最有力らしい)
NYは今回ダメでも次は強力なライバルがミラノぐらいしかいないからそこを狙うといい。

ところで、今度の総会では開催地を決める投票も
競技ごとの採用の可否を決める投票も得票数は非公開らしいが、
IOCは「○○が××を裏切った」というような犯人探しを避けたいと思ったのかね?
確かに北京とシドニーが争った時などはそうした空気がプンプン漂ってたが。




11 :カレーなる名無しさん:2005/07/05(火) 01:45:54
デニーズの汁無し担々麺が
辛いっつーか「麻」だ。

12 :カレーなる名無しさん:2005/11/13(日) 13:32:33
05/03/16 03:18:33
衆議院総務委員会は、15日、NHKの平成17年度予算について審議を行いました。
午後の質疑の中で、橋本会長は、信頼回復に向けた
具体的な取り組みについて「業務システムを抜本的に変えなければならず、
番組制作や取材の経費の適正化や経理審査体制の強化に取り組んでいる。
具体的には、外部の弁護士と公認会計士による 『業務点検・経理適正化委員会』から意見をもらって
適正化に反映させることや、職員の倫理観を高め、抜本的な内部改革を進めたい。
更に透明性を高めるため、その内容の公開も進めている」と述べました。
また、出田理事は、平成13年1月にNHK教育テレビで放送された
番組をめぐり、朝日新聞が「自民党の中川昭一氏と安倍晋三氏が
政治的な圧力をかけて番組が改変された」などと報道した問題について
「当時の放送総局長らが、中川氏と放送前に会ったことはないし、呼ばれた事実もない。
NHKの幹部が中川氏と会ったのは放送の3日後だった。
これらの点で朝日新聞の記事については事実誤認があると考えている。
また、番組の編集と安倍氏との面会には関係がなく、
政治的な圧力を受けて番組の内容を変更した事実は全くない」と説明しました。
これに関連して橋本会長は「報道機関として、 番組編集の自由を守ることは何より大切であり、
外部からの介入を受ける余地があってはならないと思っている。
個別の番組の企画や狙いについては視聴者に事前に広報しており、
その範囲で一般的な説明をすることはあるが、
個別の番組を左右するような形で番組編集の自主自律を
左右する介入を許すような伺いを立てることは、絶対にやってはならない」と述べました。
午前中の質疑で、受信料の支払い拒否や保留の見通しについて、
NHKの中山理事は「先月末の時点では、あくまで暫定的な数字で、 およそ56万件に上るとみている。
今月末時点の状況は、現時点であえて見込むとすれば70万件程度になる可能性もある。
この状況は、当初の見込みに比べ大変厳しいが、
現在、全国の職員が拒否・保留の意向を表明しているお宅を一軒一軒訪問するなど、
NHKの再生・改革の取り組みを説明し、受信料の支払いをお願いをしている」と述べました。
NHKの平成17年度予算は、 事業収入が6724億円、事業支出は6687億円で、
事業収入のうち受信料収入は、16年度より 1.1%、72億円少ない6478億円を見込んでいます。
不祥事の影響などで受信料収入が初めて前年度を下回る厳しい状況ですが
会長以下の役員の報酬を15%カットするほか、 職員の給与も削減し、
効率的な業務運営によって 経費を削減することで放送サービスの質を確保し、
予算全体としては、債務の償還をしたうえで、 収支の過不足がゼロになる収支均衡予算を編成しています。
平成17年度の計画では、 日本がかかえる課題などについて深く掘り下げる番組「日本の、これから」を放送するなど、
公共放送にふさわしい番組の充実をはかる一方、再生と改革に向けた取り組みとして、
受信料体系のあり方や公共放送の役割などについて議論、検討していただく
「有識者懇談会」を設けたり、職員の法令遵守の活動を推進し、倫理意識の向上や
公金意識の徹底に向けた研修を強化します。このNHK予算は、15日の衆議院総務委員会で、
自民・公明両党が賛成、民主・共産・社民の各党が反対の賛成多数で承認されました。
また、衆議院総務委員会は「NHKは、今こそ全職員をあげて出直す決意をし、
真に生まれ変わった姿を国民・視聴者に示さない限り、受信料制度の根幹をも
揺るがしかねない事態に発展するおそれのあることを謙虚に受け止めなければならない。
今後NHKは、受信料の不払いに歯止めをかけるため、国民・視聴者の信頼回復に
最善を尽くすべきである」などとする附帯決議を全会一致で採択しました。
衆議院総務委員会の午後の質疑の模様は、総合テレビとラジオ第1で、
15日夜11時15分から録画と録音でお伝えします。
03/15 19:34

13 :カレーなる名無しさん:2005/11/14(月) 02:15:05
来年からのアジアシリーズの日程と試合方式を考えよう。
決勝戦は最後は盛り上がったよな。
さすがに、初代アジア一は日本代表・千葉ロッテが優勝で面目を保ってくれた。

試合方式は4チームで3試合と決勝1試合の日程だった。


来年からもアジアシリーズは日本の東京ドームで開催される。

来年からのアジアシリーズは日本・韓国・台湾・中国の4カ国で優勝を決めるのは変わりない。

しかし、今年は短い日程の試合方式だったので、対戦する国の試合は1試合ずつ合計3試合だけではなく
対戦する相手国の試合は3試合ずつ合計で9試合戦い、上位2カ国が決勝シリーズで3試合2戦先勝で
アジアシリーズ・チャンピオンを決定したら、面白くなる。
アジア地域の野球レベルも向上するであろう。


で、盛り上げるための方法なんだけど。
1 社会人優勝チームも参加させる。これで、中国台湾韓国との接戦が期待できる。
2 キューバ、オーストラリア等の強い国の優勝チームに特別参加してもらう。
これで日本プロ優勝チームとの接戦が期待できる。

どっちかだけでもかなり面白くなると思う。

※今後の課題
・開催地 これからも日本集中開催か、日韓中台持ちまわり開催か、H&Aか
     日本開催が現実的だが日本に有利杉、持ちまわりだと11月の北京・韓国は気候的にムリでは?
     台湾開催だとシナは来るか?(来なくてもいいが)、H&Aで翌シーズン並行開催は物理的に可能か?
・参加チーム
     シナ代表の扱いは?これからも同じ形で参加?
レベル上がるまで日韓台と前回優勝チームor前回優勝チーム輩出国の2位ではだめか?
     (この場合決勝が日本シリーズの再戦となる可能性が高い)
・MLBとの決戦
     アジアで終ればA3同様単なる罰ゲーム。


14 :カレーなる名無しさん:2005/11/14(月) 08:22:39
>さすがに、初代アジア一は日本代表・千葉ロッテが優勝で面目を保ってくれた。

ロッテは韓国企業。

15 :カレーなる名無しさん:2005/11/15(火) 19:33:22
http://www.lotte.co.jp/top.html
創業以来変わらないロッテのテーマは、品質至上主義。その3本柱が、「最高の原料」「最高の技術」「最高の設備」です。
その中から、「クールミントガム」や「グリーンガム」といったベストセラー商品、革新的な技術を取り入れた「V.I.Pシリーズ」や
「チョコパイ」といったヒット商品など、数多くの愛されるブランドを生み出してきました。
おいしさだけではなく環境への配慮や健康・安心が求められる現在、ロッテでは、自然に還る包装の研究をはじめ、
シュガーレスや天然原料の使用といった新しい商品開発に力を注いでいます。
これからも私たちはお客様を第一に考え、最上の品質を追求していきます。
ロッテのファースト・ステップは、今も基幹商品として親しまれるチューインガムの製造、販売。
板ガム市場に参入した昭和20年代当時、日本のチューインガム原料の主流だった酢酸ビニル樹脂を使わず、
あえてコストの高い天然チクルを原料に採用しました。
この時「最高の原料」への道を選んだことで、多くの皆様の支持をいただき、ガム市場を制覇するほどの躍進ができたのです。
自然という代えがたいクオリティを大切にし、原料への妥協を許さない姿勢。
それは、菓子業界のトップメーカーとなった現在も変わりません。

ロッテは、細かなリサーチと確かな情報収集力をベースに、時代を先取りした商品やロングセラー商品を数多く開発してきました。
その商品化にあたって先進的な技術を生み出してきたのが、ロッテ中央研究所です。菓子業界初の特定保健用食品として
厚生省に認可された「グッデントガム」の開発、虫歯の原因になる酸を作らない甘味料使用の「キシリトール・シリーズ」、
世界で初めてのおいしさが認められた「ノンシュガーチョコレート・ゼロ」など、世界の研究者から注目される「最高の技術」が、
皆様に喜ばれる多彩な新製品を次々と誕生させているのです。
より品質の高い商品をより多くのお客様へお届けするため、ロッテは菓子メーカーの枠を超え、
チューインガムの包装分野でも世界のトップ水準に挑んでいます。
例えば、部品ひとつひとつから独自に開発したチューインガムのハイスピードラッピングマシーンは、
1分間に1500枚もの驚異的なスピードで包装できます。その技術力は海外からも高い評価をえて、
ロッテのオリジナルマシンが多くの国々の大手メーカーに採用されています。
業界でいち早くFA化に取り組んだロッテ。正確さと効率性を両立させた厳しい品質管理のもと、
「最高の設備」を駆使した先進の製造システムで、おいしさや安心の最高品質をめざします。

1959年、ロッテはお客様と商品の出会いをさらに広げるため販売部門を分離し、ロッテ商事を設立しました。
営業のエキスパートやFL(フィールド・レディ)が、きめ細かく店頭をフォローする独自の制度で、
新たな販売ルートをパワフルに開拓。また新しい機能がプラスされた商品が誕生すると、
それに合わせた新しい流通チャンネルも生み出し販路を広げていきました。
今やロッテの商品は全国50万を超える販売店に並んでいます。つねに「お客様を第一に考えて商品やサービスを
提供する」のがロッテのポリシー。時代の声をすばやくキャッチ&フィードバックすることが、
一歩先ゆく魅力的な商品開発を可能にしています。

ロッテは、いろいろなおいしさを笑顔とともに提供する外食産業にも進出しています。
1972年にオープンしたファーストフード・ショップ「ロッテリア」は、独自のメニューとサービスでファンを増やし、
今では国内外に1000店を超えるまでに成長しています。
さらに手作りの味を大切にしたデリカデッセン・チェーン「ムッタローザ」、
世界のブランド「レディボーデン・アイスクリームショップ」、「ジャワコーヒー」、横浜八景島シーパラダイスのフードコート
「ペリカンデッキ」など、さまざまなライフスタイルに合わせて、個性豊かな味わいをお届けしています。

おいしさだけでなく、ロッテはスポーツを通して感動を生み出しています。 プロ野球では、千葉マリンスタジアムを本拠地に
(1)「千葉ロッテマリーンズ」をサポート。多くのファンの胸を躍らせています。
またゴルフでは、プロゴルフ協会認定コースとなったゴルフ場(2)「皆吉台カントリー倶楽部」(千葉県)をオープン。
さらに300打席・250ヤードにも及ぶ国内最大のゴルフ練習場(3)「ロッテ葛西ゴルフ」も建設。
女子プロゴルファーの育成にも力を注いでいます。

16 :カレーなる名無しさん:2005/11/15(火) 19:41:41
http://www.lotte.co.jp/top.html
創業以来変わらないロッテのテーマは、品質至上主義。その3本柱が、「最高の原料」「最高の技術」「最高の設備」です。
その中から、「クールミントガム」や「グリーンガム」といったベストセラー商品、革新的な技術を取り入れた「V.I.Pシリーズ」や
「チョコパイ」といったヒット商品など、数多くの愛されるブランドを生み出してきました。
おいしさだけではなく環境への配慮や健康・安心が求められる現在、ロッテでは、自然に還る包装の研究をはじめ、
シュガーレスや天然原料の使用といった新しい商品開発に力を注いでいます。
これからも私たちはお客様を第一に考え、最上の品質を追求していきます。
ロッテのファースト・ステップは、今も基幹商品として親しまれるチューインガムの製造、販売。
板ガム市場に参入した昭和20年代当時、日本のチューインガム原料の主流だった酢酸ビニル樹脂を使わず、
あえてコストの高い天然チクルを原料に採用しました。
この時「最高の原料」への道を選んだことで、多くの皆様の支持をいただき、ガム市場を制覇するほどの躍進ができたのです。
自然という代えがたいクオリティを大切にし、原料への妥協を許さない姿勢。
それは、菓子業界のトップメーカーとなった現在も変わりません。

17 :カレーなる名無しさん:2005/11/15(火) 19:57:05
http://www.lotte.co.jp/top.html
ロッテは、細かなリサーチと確かな情報収集力をベースに、時代を先取りした商品やロングセラー商品を数多く開発してきました。
その商品化にあたって先進的な技術を生み出してきたのが、ロッテ中央研究所です。菓子業界初の特定保健用食品として
厚生省に認可された「グッデントガム」の開発、虫歯の原因になる酸を作らない甘味料使用の「キシリトール・シリーズ」、
世界で初めてのおいしさが認められた「ノンシュガーチョコレート・ゼロ」など、世界の研究者から注目される「最高の技術」が、
皆様に喜ばれる多彩な新製品を次々と誕生させているのです。
より品質の高い商品をより多くのお客様へお届けするため、ロッテは菓子メーカーの枠を超え、
チューインガムの包装分野でも世界のトップ水準に挑んでいます。
例えば、部品ひとつひとつから独自に開発したチューインガムのハイスピードラッピングマシーンは、
1分間に1500枚もの驚異的なスピードで包装できます。その技術力は海外からも高い評価をえて、
ロッテのオリジナルマシンが多くの国々の大手メーカーに採用されています。
業界でいち早くFA化に取り組んだロッテ。正確さと効率性を両立させた厳しい品質管理のもと、
「最高の設備」を駆使した先進の製造システムで、おいしさや安心の最高品質をめざします。

18 :カレーなる名無しさん:2005/11/15(火) 19:59:15
http://www.lotte.co.jp/top.html
1959年、ロッテはお客様と商品の出会いをさらに広げるため販売部門を分離し、ロッテ商事を設立しました。
営業のエキスパートやFL(フィールド・レディ)が、きめ細かく店頭をフォローする独自の制度で、
新たな販売ルートをパワフルに開拓。また新しい機能がプラスされた商品が誕生すると、
それに合わせた新しい流通チャンネルも生み出し販路を広げていきました。
今やロッテの商品は全国50万を超える販売店に並んでいます。つねに「お客様を第一に考えて商品やサービスを
提供する」のがロッテのポリシー。時代の声をすばやくキャッチ&フィードバックすることが、
一歩先ゆく魅力的な商品開発を可能にしています。

19 :カレーなる名無しさん:2005/11/15(火) 20:00:12
http://www.lotte.co.jp/top.html
ロッテは、いろいろなおいしさを笑顔とともに提供する外食産業にも進出しています。
1972年にオープンしたファーストフード・ショップ「ロッテリア」は、独自のメニューとサービスでファンを増やし、
今では国内外に1000店を超えるまでに成長しています。
さらに手作りの味を大切にしたデリカデッセン・チェーン「ムッタローザ」、
世界のブランド「レディボーデン・アイスクリームショップ」、「ジャワコーヒー」、横浜八景島シーパラダイスのフードコート
「ペリカンデッキ」など、さまざまなライフスタイルに合わせて、個性豊かな味わいをお届けしています。

おいしさだけでなく、ロッテはスポーツを通して感動を生み出しています。 プロ野球では、千葉マリンスタジアムを本拠地に
(1)「千葉ロッテマリーンズ」をサポート。多くのファンの胸を躍らせています。
またゴルフでは、プロゴルフ協会認定コースとなったゴルフ場(2)「皆吉台カントリー倶楽部」(千葉県)をオープン。
さらに300打席・250ヤードにも及ぶ国内最大のゴルフ練習場(3)「ロッテ葛西ゴルフ」も建設。
女子プロゴルファーの育成にも力を注いでいます。

20 :カレーなる名無しさん:2005/11/15(火) 20:32:33
http://www.lottetown.com/japanese/intro/intro_5.jsp

中央研究所
ロッテグループ食品部門の研究開発を担当し、国民の健康を第一に貢献するという目的のもと
1983年に設立された中央研究所。
ガム・キャンディー・ビスケット・スナック・チョコレートなどの乾燥果製品及び氷菓類、
各種飲料、酒類、肉加工類、調理冷凍食品類、乳脂類、ファーストフード、台所製品など
ロッテグループ内の食品6社から発売される新製品開発を担当しています。
また、国家公認試験機関(KOLAS)に指定された中央研究所は、食品産業の未来を開拓する先駆的研究所として、
国民の食生活パターンの変化に応じた新製品の開発を行なっております。
そして未来の食品開発、遺伝工学、生命工学にも注目し、健康・機能性食品、及び製薬関連事業など、
次世代の食生活を早くも研究分野に取り入れ、21世紀の豊かなる食未来をリードしていきます。

ロッテ建設(株)技術研究所
ロッテ建設(株)技術研究所は、建設技術の開発と最新技術及び工法の導入等を通じて
より快適で安全な生活を提供し、豊かな未来社会を実現するために設立されました。
終わりなき研究を通じ、開発された技術力をベースにロッテの精神である、
お互いに愛し温かく包み込む社会(LOVE)、誰もが自由に生きる社会(LIBERTY)、
皆が豊かで楽しく過ごせる社会(LIFE)を目指しています。

湖南研究所
湖南石油化学(株)デドック研究所は、1986年6月に麗水(ヨース)工場内に設立され、
1991年1月に韓国技術力の中心であるデドック研究団地に移転し現在に至っております。
その間持続的な研究開発・投資と優秀な人材発掘により名実共に、
研究開発の中心センターとしての役割を果たしております。
現在、約80人の研究スタッフ、及び研究支援スタッフがおり、快適な研究雰囲気と約400種類の高分子分析/研究設備等を備え、
研究スタッフが最高の力量を発揮できる最高の環境を備えております。
デドック研究所は3室2担当が1グループで構成されており、事業拡大に伴い既存の凡用ポリオレピン部門以外に特殊素材、
及び環境素材、精密化成分野に研究範囲を広げています。
その間、蓄積された経験と知識をベースに既存製品の改善はもちろん、工程研究、精密化学、環境素材分野の研究にフォーカスし、
21世紀、湖南石油化学は韓国石油化学産業においてのトップを目指しております。

21 :カレーなる名無しさん:2005/11/15(火) 20:33:41
http://www.lottetown.com/japanese/intro/intro_5.jsp

中央研究所
ロッテグループ食品部門の研究開発を担当し、国民の健康を第一に貢献するという目的のもと
1983年に設立された中央研究所。
ガム・キャンディー・ビスケット・スナック・チョコレートなどの乾燥果製品及び氷菓類、
各種飲料、酒類、肉加工類、調理冷凍食品類、乳脂類、ファーストフード、台所製品など
ロッテグループ内の食品6社から発売される新製品開発を担当しています。
また、国家公認試験機関(KOLAS)に指定された中央研究所は、食品産業の未来を開拓する先駆的研究所として、
国民の食生活パターンの変化に応じた新製品の開発を行なっております。
そして未来の食品開発、遺伝工学、生命工学にも注目し、健康・機能性食品、及び製薬関連事業など、
次世代の食生活を早くも研究分野に取り入れ、21世紀の豊かなる食未来をリードしていきます。

ロッテ建設(株)技術研究所
ロッテ建設(株)技術研究所は、建設技術の開発と最新技術及び工法の導入等を通じて
より快適で安全な生活を提供し、豊かな未来社会を実現するために設立されました。
終わりなき研究を通じ、開発された技術力をベースにロッテの精神である、
お互いに愛し温かく包み込む社会(LOVE)、誰もが自由に生きる社会(LIBERTY)、
皆が豊かで楽しく過ごせる社会(LIFE)を目指しています。

湖南研究所
湖南石油化学(株)デドック研究所は、1986年6月に麗水(ヨース)工場内に設立され、
1991年1月に韓国技術力の中心であるデドック研究団地に移転し現在に至っております。
その間持続的な研究開発・投資と優秀な人材発掘により名実共に、
研究開発の中心センターとしての役割を果たしております。
現在、約80人の研究スタッフ、及び研究支援スタッフがおり、快適な研究雰囲気と
約400種類の高分子分析/研究設備等を備え、
研究スタッフが最高の力量を発揮できる最高の環境を備えております。
デドック研究所は3室2担当が1グループで構成されており、
事業拡大に伴い既存の凡用ポリオレピン部門以外に特殊素材、
及び環境素材、精密化成分野に研究範囲を広げています。
その間、蓄積された経験と知識をベースに既存製品の改善はもちろん、
工程研究、精密化学、環境素材分野の研究にフォーカスし、
21世紀、湖南石油化学は韓国石油化学産業においてのトップを目指しております。

22 :カレーなる名無しさん:2005/11/15(火) 20:34:20

韓国内製菓業界のリーダーから、世界の食品会社として発展します。

http://www.lottetown.com/japanese/room/room1_1.jsp

会社名 ロッテ製菓(株)
設立日 1967. 4. 3
主な業種 ガム、スナック、氷菓類 製造販売
住所 ソウル特別市永登浦区楊坪洞 4-23
代表電話 02-2670-6114
Fax 02-6672-6600
E-mail webmast@lotteconf.co.kr
ホームページ (韓国語) http://www.lotteconf.co.kr/
ホームページ (英語) http://www.lotteconf.co.kr/e_main/english.asp



永登浦工場 ソウル特別市永登浦区楊坪洞4 (02-2670-6114/5)
梁山工場 慶南梁山市山幕洞 511(055-370-6114)
平澤工場 京畿道平澤市振威面柯谷里 538-3 (031-667-2201/5)
大田工場 大田広域市大徳区文平同 78-4 第3工団 (042-930-5114)
始興工場 ソウル特別市衿川区禿山洞 1005-7 (02-804-9029)



海外支社
東京事務所 日本国東京都新宿区西新宿 3-20-1 (81-3-5388-5631)
北京事務所 中国北京市北京経済技術開発区永昌北路8号楽天四通 食品有限公司 405室 (86-10-6590-0119)



23 :カレーなる名無しさん:2005/11/15(火) 20:39:04
http://www.lottetown.com/japanese/room/room1_1.jsp
ロッテの母体であるロッテ製菓は、1967年設立以来皆様のご支援とご信頼によって発展を続けて参りました。
たゆまぬ新製品の開発、多様なマーケティング戦略と、斬新な流通方式で製菓業界のトップを守り、
時代を先取りした食品技術開発で韓国の食品産業の近代化、国際化に寄与しています。
現在永登浦(ヨンデゥンポ)、楊山(ヤンサン)、平澤(ピョンテク)、始興(シフン)、
大田(テジョン)にハイテク技術を完備した大規模な工場を備え、ガム、チョコレート、ビスケットなど
200種類余りの製品を生産、供給しています。 ロッテ製菓の優れた製品は、世界約70カ国でも愛され、
製菓業界初の5000万ドル輸出塔を受賞し、毎年1億ドル以上を輸出しています。
特に主力製品の一つであるロッテガムとチョコレートは厳選された原料と優れた製造技術で、
韓国内だけでなく海外からも最高の品質を認められており、ロッテ製菓はガム輸出世界1位の企業として成長してきました。
ロッテ製菓は韓国食品業界のリーダーとしてその責任と役割を果たし、
世界の人に愛される食品会社となるよう今後も邁進いたします。

29 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

>>1>>1>>1>>1&g:/test/read.cgi/curry/1120415582/">★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)