5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

ブラジル料理を手作りしてるひと!!

1 :ぱくぱく名無しさん:2006/10/10(火) 10:51:59 ID:uJJRCJSB0
材料はどこで買ってますか?

2 :ぱくぱく名無しさん:2006/10/10(火) 11:17:34 ID:Jlp+NHY20
           /   /\   __   /\   \
           |          .|   |          | __o
      i⌒ヽ  |          |   |          .|    | 二|二''  _
 |⌒ |⌒ | ヽ_ノ|  .|         ノ__ヽ          |   ノ   |  ヤ   ッ !!
 |  |   | ヽ_ノ  .\      .  l    l         /

3 :ぱくぱく名無しさん:2006/10/10(火) 11:39:09 ID:DIeD4sWV0
クソスレは立てたけど
立てた本人もう来ない

4 :ぱくぱく名無しさん:2006/10/10(火) 12:19:11 ID:uJJRCJSB0
来てるよ(笑)。

リングイッサとカルネセッカを探してるんだけど
近所にあったブラ・ショップが潰れちゃったからさー。

5 :ぱくぱく名無しさん:2006/10/10(火) 12:58:44 ID:su7VoNiM0
男だってブラぐらいつけるさ!!

6 :ぱくぱく名無しさん:2006/10/10(火) 20:35:33 ID:vvLZoH/g0
ブラショップ、いっぱいあるよ。
ないんなら通販すれば?
オンラインでもポ語じゃないとこけっこうあるじゃん。

ttp://www.latinyamato.com/index.html

ttp://www.dobrazil.jp/

7 :ぱくぱく名無しさん:2006/10/10(火) 21:07:27 ID:pDo2NBRW0
ブラ汁

8 :ぱくぱく名無しさん:2006/10/11(水) 09:10:53 ID:v6N2pd4I0
>>6

見てきた。
やっぱり食べたいし、作りたいにゃ。
肉、好きなんだよな。
そろそろ煮込みがいい。
マンジョッカとカルネセッカをがんがん煮込みたい。

9 :ぱくぱく名無しさん:2006/10/11(水) 19:34:34 ID:An+MOsMX0
>7

ブラ汁=フェイジョンだろ



10 :ぱくぱく名無しさん:2006/10/12(木) 09:21:40 ID:4BKHBDUr0
>>8
マンジョッカってキャッサバか?


11 :ぱくぱく名無しさん:2006/10/12(木) 09:30:45 ID:4BKHBDUr0
>>10
マンジョッカ=キャッサバ
ポン・デ・ケイジョつくる粉ってこの芋のでん粉でしょ?
もちもち食感。
コンビニで売ってるパンにも
使われてるらしいよ。

>>5
ブラジルのサッカー選手たちも
フェイジョアーダとかつくるって
W拝の時、いってたよ。
ロナウジーニョとか。

12 :ぱくぱく名無しさん:2006/10/12(木) 14:02:37 ID:sq31exFs0
カルネセッカって
イタリアンのブレザーオラみたいなものですか?
牛の生ハム?

それとも塩、抜くの?


13 :ぱくぱく名無しさん:2006/10/13(金) 09:14:08 ID:QcICz5D40
牛テールとキャッサバをトマトで煮込んだ
ハバダ・コン・マンジョッカがめちゃうま。
作るのに時間がかかるけどさ。
シャトルシェルフを買ってからは
もっとめちゃうま。

14 :ぱくぱく名無しさん:2006/10/13(金) 20:39:48 ID:1kyYMXjV0
だからフェイジョアーダ

15 :ぱくぱく名無しさん:2006/10/16(月) 08:52:18 ID:7QhERmI60
フェイジョアーダ、サンパウロで食べてめっちゃくちゃ美味しかった!
ブラジルでの伝統的なレシピには
豚の耳(オレーリャ)舌(リンガ)尻尾(ハボ)足(ペ)なんかの塩漬けが
入っていると聞きました。
ほかにリングイッサとカラブレーザ・デフマーダ(燻製カラブレーザ)、
ベーコン、トッシーニョ(豚背脂の燻製)、
カルネセッカ(牛の塩漬け乾燥。塩抜きして使います。>>12)。

でも、最近はもうそういう古式ゆかしいのは減ってきていて
現代風はフェイジョアーダ・ライトという耳・舌・足・尻尾が少なくて
トッシーニョも少ないタイプが主流みたいです。

国内で、古式ゆかしいものを再現するには
耳などの塩漬け(燻製品でも可)が入手困難みたいです。
ブラ・ショップに売っているのもたまに見ますけれど
あたしはちょっと・・・って思いました。

豆を戻したり、塩を抜いたり、下準備が面倒だけど
それくらいの手間は惜しくないくらい
美味しいデス!

ただ見た目が黒いお豆のシチューだから、お汁粉っぽくて
引いちゃう人も多いみたいだけど(笑)

16 :ぱくぱく名無しさん:2006/10/17(火) 12:29:10 ID:L0gpoicr0
火曜日だからドブラジーニャを作っている。
今、蜂の巣の掃除ちぅ。
臭みが消えるまで午後はずっと蜂の巣の下茹でだ。
蜂の巣はダシがでないから
下茹でしたあとにつける下味をすこし濃くするとよい。

17 :ぱくぱく名無しさん:2006/10/17(火) 13:05:11 ID:L0gpoicr0
>>13
シャトルシェルフだとマンジョッカの煮崩れがあまりないのでわ。
それがいいヤツもいる。
それがいやなヤツもいる。

俺的にはビミョー。


18 :ぱくぱく名無しさん:2006/10/17(火) 19:54:37 ID:uG+FYkDb0
>>6
キタ━━━━━━(゚∀゚)━━━━━━ !!!!
イタリアンにつかうバッカラもあっておどろき。
かなーりカブってんじゃん。
ブラ汁は作らなくても、バッカラのパスタつくりたいから
オンラインでゲットしる!!



19 :ぱくぱく名無しさん:2006/10/18(水) 12:00:36 ID:hI6n7cqe0
>>18
バカリャウはイタリア料理にも、スペイン料理にも、ポルトガル料理にも
ヘビィローテーションさせられるーーーーーっ!!!
でも、ブラジルで食べたたムケッカとかもおいしいョ。
熱帯のお料理ってカンジ〜♪
ただ、塩抜きにコツがいるかも。
抜きすぎるとすかすか、抜きが足りないとからっっ!!
一昼夜の浸漬で水は3回替えるくらいかな。
蛇口を細くあけて水出しっぱなしってのでもOK♪♪

ブラ汁スレのみんな、ムケッカ作ってね(はあと)。

20 :ぱくぱく名無しさん:2006/10/18(水) 12:28:34 ID:mFs9JUq90
ペルーあたりのセビーチェとかってブラ汁でも作るのかな?

21 :ぱくぱく名無しさん:2006/10/18(水) 17:56:33 ID:IPnSHdHb0
材料は近所のブラジル人向けのスーパーで購入。
作り方はブラジル人の彼氏と一緒に作って覚えてる。

22 :ぱくぱく名無しさん:2006/10/19(木) 00:35:02 ID:TscrG2/x0
>>20
エクアドルやアルゼンチンでは食べるけど
ブラジルでわあんまない気がする。


23 :ぱくぱく名無しさん:2006/10/19(木) 09:21:13 ID:7TYEy0eN0
>>20
アマゾンの方ではいっぱい食べるけど
都市部では魚って案外食べないの。
うーんとね、エビもバカリャウも高級品なの。
あとね、お肉が大好きなの。
ブラジルにいた頃は1kgより少なくお肉を買ったことなかったよ。

ホバロっていってスズキとか、パーチとか白身の魚を
フリット(テンプラみたいにコロモつけて揚げる)にするか
ムケッカみたいに煮込みにするのが
ブラジルでふつうの魚料理だと思うよ。

24 :ぱくぱく名無しさん:2006/10/20(金) 11:53:02 ID:QZCYaGIV0
週末はシュハスコをしまつ(≧∇≦)b
リングイッサとイチボ肉をいっぱいBBQするとウマ〜(≧∇≦)b
ブラジル人の友達がビナグレッチとゆー
ブラ汁のタレを作ってきてくれまつ。

メキシコのサルサみたいに辛くないでつ。
アルゼンチンのチミチュリよりくせがないでつ。
いつかリングイッサも手作りしたいでつ。(-^〇^-)

ブラ汁を作るのはたのしいでつ。
ヾ(^-^)ゞヾ(._.)〃ヾ(^o^)ゞヾ(._.)〃ヾ(^-^)ゞ

25 :ぱくぱく名無しさん:2006/10/20(金) 14:05:43 ID:UtwTv/UY0
>>20
エクアドルってクイとか食べるんだっけ?
>>23
なんか楽しげな文w すごく詳しくありがとう。

26 :ぱくぱく名無しさん:2006/10/20(金) 23:31:06 ID:/cz7RPw+0
>>23
バカリャウってコロッケみたいにしなかったっけ?

27 :ぱくぱく名無しさん:2006/10/20(金) 23:37:36 ID:yEqCDNSOO
ポン・デ・ケイジョをつくる粉で、クレープみたいなのをつくるらしい。食ったことないけど。きっとクレープというより、もちもちしてるんだろう。

食ったことある人、いたら教えて。
作ったことある人、いたらもっと教えて。

28 :ぱくぱく名無しさん:2006/10/21(土) 04:01:15 ID:MUKyHlu10
マンジョッカて語感が悪いよなあ。
移民の食うや食わずやの極貧生活が思い浮かぶよ。

29 :ぱくぱく名無しさん:2006/10/21(土) 08:16:17 ID:5trz5SEr0
昔、オメガトライブにいたカルロス(だっけ?)ってブラジル帰って
ブラジル料理屋さんやっるんだよね??


30 :ぱくぱく名無しさん:2006/10/21(土) 08:25:13 ID:5trz5SEr0
>>ブラジル料理屋さんやっるんだよね??

すまん、やってるんだよね、の間違い。
当時、私の行っていた大学にそっちからの留学生がいて
話題になってたなぁw

ポンデケイジョってパンみたいなヤツだよねぇ?
27さんの言っているクレープもどき、食べた事あります。
クレープ通り越してお餅みたいでしたw
その留学生が作ってくれた。
あれから何年だ?20年くらい経ってるのか・・




31 :ぱくぱく名無しさん:2006/10/21(土) 18:44:22 ID:HzC+TzG6O
クイはボリビアやペルーでも、でしょ。
日本名、テンジクヌズミ。
信州のハチノコと同じでアンデスじゃ貴重な蛋白源。
淡白な味の蛋白なのでした@食べたことありまふ。ちょいお高い(泣)

マンジョッカは南米のインディオ由来の芋。
考えたことなかったけど語感、悪い?
ブラ汁には「キビ」っていう
挽き割り小麦入り肉団子があるよ(笑)。
こっちは語感より
見た目がちょい変。
犬のちっこいウ○コみたいなの(笑)。
でも、芳ばしくておいしいんだよ!!


32 :ぱくぱく名無しさん:2006/10/22(日) 14:31:15 ID:qD9AxrWI0
移民の苦労話には必ず出てくる、マンジョッカの粉。
安くて、味が悪くて、栄養価が低くて、しかも、それ以外に選択肢の無い食べ物なのに、軽く毒があるから
沢山食べてはダメなもの。
脂のいっぱい浮いた肉入りの煮豆と併せて食べることでマンジョッカの食べすぎを防ぎつつカロリーを摂取
しなければならないけれど、明治の日本人は暑さでバテいるところに肉の脂身なんか食べられない。
ブっ倒れる寸前に、高いお金でお米(南京米)とピラルクやドラドの塩物を買ってきて食べるけれども、
それでも脚気になって死んでしまうという。

33 :ぱくぱく名無しさん:2006/10/23(月) 10:07:35 ID:l51j/Blx0
>>30
ポンデケージョは小麦粉を使わないチーズパン
ついでに発酵もさせない(*^^)/ラクチン\(^^*)
キャッサバのでんぷんはブラ汁だとポービィリョというの。
サワータイプとプレーンタイプの2つがあるよ。
ミックス粉も売ってるけどポービィリョから作るのがすきっ(*^^*)
レシピのベースはポ語ならば

ttp://cybercook4.uol.com.br/mostra_receita.php?codigo=5344

日本語ではポービィリョの配合からやっているのはココだけかな。

ttp://www.latinyamato.com/povilho.htm

大体30分で作れちゃうよ(*^^*)

34 :ぱくぱく名無しさん:2006/10/23(月) 13:02:23 ID:6VrsKmiuO
キビってトルコのキョフテと同じだよな。羊じゃないけど。

35 :ぱくぱく名無しさん:2006/10/23(月) 22:54:55 ID:YCNpszZq0
パステウ(パステル)の具。
チーズもお肉もいいけどやっぱりロミオとジュリエット(チーズとグァバの羊羹みたいなものの組み合わせ)がベスト。
グァバの羊羹みたいなの=ゴイアバーダってジャムやカードを作る感覚で
手作りできるかな。
羊羹状に固めるにはペクチンと砂糖だけムリかしらん?

その前に生グァバがゲットできっこないか ^^;

36 :ぱくぱく名無しさん:2006/10/24(火) 08:38:48 ID:EcReEb0H0
マンジョッカ食いたいけど高いだろうな国内では

37 :ぱくぱく名無しさん:2006/10/24(火) 11:27:51 ID:0y+4AiBF0
>>35
下茹でした冷凍品なら国内でも案外ある。ジャガイモなんかと比べれば確かに高いが、驚くほどではないと思う。
揚げると旨い。ペルーではジャガイモみたいに蒸かしたり、蒸かしてからソテーにする。
ポルトガル語はマンジョッカ。スペイン語はジュッカ。ペルーを旅行した時にハマって、国内でもたまに買う。

38 :ぱくぱく名無しさん:2006/10/24(火) 11:28:58 ID:0y+4AiBF0
>>35、36
ごめん。宛先を間違えた。

39 :ぱくぱく名無しさん:2006/10/24(火) 19:50:40 ID:VdT5lhuG0
パウミットのパステルがなんとなーくすきかな。
あの具って刻んだパウミットを玉ねぎとかと一緒に炒めてんのかな?
揚げ物はいまいち追跡がむずい・・・

40 :ぱくぱく名無しさん:2006/10/25(水) 09:00:00 ID:1r+0qFJlO
っていうかブラ汁のブラ汁たるブラ汁のフェイジョンはご飯にぶっかけるとうまいよな。

インディカ米の方が合うけど、ジャポニカでもいける。きのうは丼二杯だった。
ダシはベーコンとシャルケ。カレーみたいにまとめて大量に作って冷凍しておくとらくだ。


41 :ぱくぱく名無しさん:2006/10/26(木) 09:49:28 ID:RP+Hse9jO
バラ・デ・ココってゆーココナツミルクと砂糖の飴、失敗ばかりしてしまいます。
ふつーに飴を作るように砂糖を溶かしてココナツミルクを足して、軽く煮詰めたら
ドレッジで取り出して、飴細工のように伸ばして畳んでを繰り返して棒状にして 、ハサミで切るだけなのに、飴状にならなくて「しゃって」しまいます。 ブラジルで食べたバラ・デ・ココは口に入れる
とほろほろ崩れる懐かしい飴でした。 砂糖の再結晶化を防ぐ方法を誰か教えてください。

42 :ぱくぱく名無しさん:2006/10/27(金) 10:21:49 ID:qb/TzRi6O
生ソーならあっちこっちでも売ってるけど、リングイッサが全然違く感じるのは
“肉っっっ!”ってことなんだよな。
日本のだともう練り物みたいで肉って感じない。ブラ汁式リングイッサは味つき肉だよ。

43 :ぱくぱく名無しさん:2006/10/27(金) 16:28:36 ID:EiXou+RH0
>>41
ほんのすこしお酢を加えて砂糖を煮溶かすと失敗がすくないでよ。
砂糖は、ほんのひと粒でも結晶が残っているとすぐに再結晶化してしまいます。
すごくすごく丁寧に煮詰めてくださいね。
焦がさないようにかぎ混ぜているヘラや、
お鍋の内壁を水たっぷりの刷毛で流しながら煮詰めるともっていいと思います。
ブラジル料理はよく知らないけれど、ふつうの飴づくりと同じだと思うので。

44 :ぱくぱく名無しさん:2006/10/28(土) 23:33:37 ID:nuSHvjWRO
>>40
ブラ汁レストランで食ったけど、フェイジョンの豆ってうずら豆か?

45 :ぱくぱく名無しさん:2006/10/29(日) 10:22:36 ID:FYrQbWl20
>>43
さっきやってみたらできました!!
ありがとうございました(ぺこり)。

46 :ぱくぱく名無しさん:2006/10/29(日) 17:45:51 ID:I/P5PtnWO
>>42
煮込みに入れてもダシの出方が違うよね o(^o^o)(o^o^)o ♪
バーベキューにはぜっっったいにリングイッサ (*^▼^)o))((o(^▼^*)♪
煮込みの具にもかっっっならずリングイッサ イイ━━d(゜∀゜)b━━ネッ!!♪

47 :ぱくぱく名無しさん:2006/10/29(日) 23:29:12 ID:0U+4frQn0
>>15 豚の耳その他は、中華系食材の店に問い合わせるのが吉。

48 :ぱくぱく名無しさん:2006/10/30(月) 16:39:44 ID:r7cW7Dzg0
>>47
中華街で調べてみてみマス! ご親切にありがとうデス!!

49 :ぱくぱく名無しさん:2006/10/30(月) 17:45:28 ID:drPQ83reO
>>44
うずらとレッドキドニーの交配で生まれた小粒のインゲン豆。薄茶色の地色に焦茶で筋状の斑入り。
いんげんの中ではぬめりが強くてうまい豆だと思う。でも、皮がやたらかたくて餡子屋さんなどには流通しない。
・・・いや、ほぼできないと思う。地色の薄茶が淡いほど上等。古くなるとアルボニル反応で色が濃くなる。
ブラジルでもまだ20年くらいしか歴史がない、品種改良されてまだ新しい豆だ。


50 :ぱくぱく名無しさん:2006/10/30(月) 21:00:38 ID:K4N8SUJ80
フェイジョンったら、インゲン豆の類をひっくるめてだ。
うずら豆に似たのは、フェイジョン・カリオッカ。
皮が硬いのは虎豆の系統だからだろう

51 :ぱくぱく名無しさん:2006/10/31(火) 02:24:10 ID:y6OjirgN0
>>50
カリオカなんだw 
ラモスかっ

52 :ぱくぱく名無しさん:2006/10/31(火) 10:30:33 ID:1Lw7OvO30
>>50
フェイジョンはスペイン語のフリホーレと同じで確かにいんげん豆全体を差すけれど
ブラジルの場合は同時に「フェイジョン」という料理の名前でもある。
#44や#49は料理名という前提で書いていると思う。
ところで、虎豆の系統だと皮が硬いの? これ初耳だった。

>>51
カリオカ、の本来の意味は波。フェイジョン・カリオカは波のような斑が入っていることから
命名された、と聞いたことがある。
同時にカリオカはリオっ子という意味もある。ラモスはリオ出身だからカリオカという
ニックネームだったはず。サンパウロ出身だとパウリスチーニャと呼ばれたりする。



53 :ぱくぱく名無しさん:2006/10/31(火) 10:56:20 ID:w+Ifpz9x0
サンパウロ出身はパウリスタってブラジル人の友達から聞いたよ。

54 :ぱくぱく名無しさん:2006/10/31(火) 19:24:03 ID:1Lw7OvO30
>>53
サッカー選手にロナウドとロナウジーニョがいるけれど
〜ニョとか〜ニャがつくと日本語だと「〜ちゃん」というようなニュアンスになる。
パウリスタもそういうことね。


今日、圧力鍋でフェイジョンを作った。
カリオカ豆を戻して、玉ねぎとにんにく炒めたあとにのんびり煮た。
味付けはブラジルらしく塩・こしょうのみ。
具は焼いたリングイッサをブツ切りにしたもの。
一緒に煮込めばダシがたっぷりでる。
これがないとフェイジョンって感じにならないんだ。
ファロッファと一緒に今晩食べる。

55 :ぱくぱく名無しさん:2006/10/31(火) 22:09:01 ID:GwW79gdQ0
伊東家の食卓でポンデケージョをご飯で作るとゆーのをやっていますた。\(◎o◎)/!

ttp://www.ntv.co.jp/ito-ke/new3/tv/cooking/20061031/main02.html

(・_・;)_・;)・;);)) ナントー Σ( ̄ロ ̄lll) ガビーン

ブラ汁好きには、ほんのりかなすぃーひと夜なのでつ。(・_;)ショボーン
明日、ポンデケージョをポービィリョから作りまつ。(ノ`´)丿 ┻━┻:. ポンデケージョガスキナンジャーーーーー!!!

56 :ぱくぱく名無しさん:2006/11/01(水) 09:32:51 ID:jUwzOpq+0
伊東家のレシピを見てきた。で、雑感。

米とキャッサバだとでん粉の性質がそんなに似ていないような・・・。
キャッサバでん粉は粘りが強くてゲル化しにくい。
だからモチモチ食感を維持できる。
米のでん粉は餅が冷えて固まってしまうように、モチモチ食感が長続きしない。
砂糖や油を加えることで、固まってしまうことを防げるけれど、
伊東家のレシピだと該当するチーズと牛乳では難しい。
ためしに作っていないから予想でしかないけれど
たぶんパン粉が固まるのを防ぐのにひと役買っているはず。
・・・ま、味的には知らん。(*´ー`) フッ

57 :ぱくぱく名無しさん:2006/11/01(水) 13:14:16 ID:OCtVQbQ30
>55
顔文字うぜー

58 :ぱくぱく名無しさん:2006/11/01(水) 18:27:47 ID:5sVyy4+NO
バイーア州のお料理が好きです。ココナツミルクとデンデ油とピーナツとエビと・・・。

ヴァターパやシンシンはコクがあって本当においしい。でも・・・、高カロリーだなあ、とは思う(苦笑)。

59 :ぱくぱく名無しさん:2006/11/01(水) 23:11:11 ID:Y5Tnfneu0
>>31
>>34
キビに使う挽き割り小麦ってブルゴルだろ? ギリシャあたりじゃ、ブルゴルのピラフとかあるよな。
クスクスのご先祖みたいな食材。

60 :ぱくぱく名無しさん:2006/11/02(木) 17:05:00 ID:KrPHgyXB0
>>26
ボーリンニョ・デ・バカリャウ。まん丸くすればね。
俵型だとクロケッチ・デ・バカリャウ。

61 :ぱくぱく名無しさん:2006/11/02(木) 20:44:15 ID:eBbzSsTO0
デンデン油、高いよなあ。
6キロ先のカルフールにしかないけれど、100グラム1000円くらいする。
もとはパーム油で、しかも赤茶色のヤツは精製していないヤツだから、食用油では
一番安いもののはずなのになあ。

62 :ぱくぱく名無しさん:2006/11/03(金) 18:56:03 ID:U8ipvcezO
デンデ油を使うとバイアーノ(バイーア料理)、
オリーブ油を使うとカピシャーバ。
若干、洗練された仕上がりになるけれど、
デンデ油じゃなくてもいいんじゃん?
ブラショップなら、確か50mlくらいで350円くらいでも売ってるよ。
アフリカ食材店でもあるはず。
カルフール、高杉だぜ。

63 :ぱくぱく名無しさん:2006/11/04(土) 20:27:57 ID:6+IWc8oV0
>>59
チベットだと、確か乾燥乳清なんかと一緒に甘くして煮たポリッジにするはず。
単純に挽き割りにしているんじゃなくて、
挽き割りにしたものを一度、蒸してから乾燥してあるから、α米と同じで
加水するだけで食べられるんだろう>ブルゴル
小麦文化圏では案外広く食べられている。

64 :ぱくぱく名無しさん:2006/11/04(土) 21:07:18 ID:xoVOOsU2O
>>59
ブラ汁だけとトリゴ・パラ・キビってゆー粉だ。トリゴは小麦、パラは英語の
for、キビは揚げ団子の料理名。
「キビの為の小麦」ってことだね。


65 :ぱくぱく名無しさん:2006/11/04(土) 21:43:08 ID:TBq9ybfNO
キビ揚げ団子・・・。黍団子? 俺、キジがいい。


66 :ぱくぱく名無しさん:2006/11/05(日) 18:12:37 ID:/Ce6/Ht+0
>>64
キビって名前、まぎらわしい。。。キビとゆー料理の名前なんだね。
そりゃブラ汁はポルトガル語なんだから日本語の黍のワケないよね。。。



67 :ぱくぱく名無しさん:2006/11/06(月) 07:11:10 ID:YFQgsvsGO
黍って英語だと proso millet とか 単純に proso なのかな。
millet って雑穀って意味で proso が植物としての黍。
・・・米のことを「稲の穀物」って呼ぶような構造だよね。
それだけ穀物として認識されていなかったし、食文化に存在していなかったって
ことだろう。

この proso をスペイン語とかポルトガル語ではどう訳すのかって
ちょっとネットで見てみたけどなかった (;;)。
アマランサスやキヌアは中南米で食べられていたけれど
黍は食べられていなかったのかもなあ。だから名前(言葉)がないってことだろう。

68 :ぱくぱく名無しさん:2006/11/06(月) 16:46:59 ID:n2Oi2rwj0
>>62
>>61
デンデ油ってレッドパームオイルのことでしょ。
マレーシア産なら楽天で500gが997円で出てるよ。
100gが200円くらいの計算かな。

ttp://www.rakuten.co.jp/nk/451807/547364/

・・・カルフールって、高杉だね(^^;)。

69 :ぱくぱく名無しさん:2006/11/07(火) 00:40:35 ID:T1d6b1y70
>>68
ありがと。
このスレ眺めてて何か作ってみたかったし、食べたかったんだけど
デンデ油が手に入らなくて諦めてた。
ほかの材料はオンラインで買えるみたいだし(>>6)、
ムケッカってのがいいなー。
多分、インドネシアとかで食べた魚のココナツミルク煮と
そんなに遠くない味だと思うから期待できるのでわ。

70 :ぱくぱく名無しさん:2006/11/07(火) 19:44:42 ID:P0mXUvGtO
ペルーはエバミルクをかなり使う国だと思った。
ブラジルはスィーツにやたらコンデンスミルクを使う国だと思った。
・・・10数年前にラテン各国を放浪した頃に。

71 :ぱくぱく名無しさん:2006/11/07(火) 19:52:40 ID:rAiy/qZa0
ポンデケージョ風もちもちパン

材料《20個分》
ホットケーキミックス  150g
白玉粉  100g
水  100cc
粉チーズ  50g
牛乳  100cc


「ポンデケージョ」はブラジルのパン。
ポルトガル語の「Pao de queijo」 とは「チーズのパン」という意味。小さく丸く、
材料にタピオカ粉を使うために、外はサクサク、中はモチモチした食感。
基本は甘みがなく、エダムチーズの粉と卵、水で練り上げる。


《作り方》

1. ボールに白玉粉を入れ、水を加えて木べらでよく混ぜる。

2. ホットケーキミックスと粉チーズを加えて、牛乳を加えながらよく練る。

3. まとまってきたらさらに手でこねて、20等分して丸める。

4. 天板にオーブンシートをしいて、180度で15分ぐらい焼く。



72 :ぱくぱく名無しさん:2006/11/08(水) 18:45:35 ID:79Fftu1V0
牛のアキレス腱(モコト)はブラジルだとゼラチンとしても使うから
グミみたいなお菓子を作ったりする。
その一方で冬場のスープ(ソッパ・デ・モコト)にもなる。
ゼラチンやコラーゲンはそうなんだけど、さいしょはびっくりした。
そろそろスープを作る時期の到来かな。

73 :ぱくぱく名無しさん:2006/11/08(水) 19:45:57 ID:rEcHNTnC0
>>72
牛のアキレス腱のグミとクジラの骨のゼリーと、
どっちもどっちじゃん?
市販のゼラチンは俺が子どもの頃は原料がクジラだった記憶あるし(^^;)。
今のゼラチンは牛骨か豚骨か鶏皮あたりが原料だっけ。
とはいえ、家庭でアキレス腱そのものからグミを作るのはやっぱちと驚くね(^^)

74 :ぱくぱく名無しさん:2006/11/09(木) 08:56:49 ID:K5J2Tk+S0
ソッパ・デ・モコトもそうだけど出汁の方がトロトロしていて
いかにも体にいいかも♪ というスープだよ。
家でつくるのはかなり時間がかかるけれど、
アキレス腱を気長にクツクツ煮てればできる♪

おいしいよね。(*^^*)

75 :ぱくぱく名無しさん:2006/11/09(木) 18:05:16 ID:wtsmerKNO
>>70
ブラジルのプリンはすごい。。。
コンデンスミルクと卵と砂糖をミキサーにかけて型に流して蒸すだけ。。。
いや、味的にどうこうというわけじゃないけれど
そのごーかいな作り方がわたし的にすごかった。。。

76 :ぱくぱく名無しさん:2006/11/09(木) 22:08:15 ID:FNx+KLyt0
2ちゃんのこんなスレで
(*^^*) とか(;;)とか(*^▼^)o))((o(^▼^*)♪とか
使ってると肉便器とか言われかねないからやめたほうがいいよ

77 :ぱくぱく名無しさん:2006/11/10(金) 00:46:34 ID:uiWS5foEO
ブラジル料理のレシピ
http://www.c-player.com/ac49962?sp=STD&inv=CHANEL
サークルに参加すると、見れるよ!

78 :ぱくぱく名無しさん:2006/11/10(金) 11:32:19 ID:vZ0eoORc0
昨日彼氏と近所のブラジル料理のお店にパステル(パステウ?)を食べに行った。
すごく大きくてたったの250円!それとマラクジャのジュース。
彼は以前ブラジルでパステルのお店でバイトしてたらしいので
これ作ってみたいとお願いしたら、いいけど日本で作る場合は材料費と手間を考えたら
買った方が安いかもって言われた・・・
そうかもね・・・

79 :ぱくぱく名無しさん:2006/11/10(金) 13:34:02 ID:9ptGBs4u0
またまた、伊藤家の食卓だったかな?
ジャガイモ使ったポンデケージョのレシピがあったんじゃないかな。
でもそのレシピ通りに作ると、芋団子焼きにしかならないから、
小麦粉とドライイーストを若干加えて作ってる。
ご飯やホットケーキミックスよりは本物に近いと思う。

80 :ぱくぱく名無しさん:2006/11/12(日) 13:43:17 ID:0rcLlGnG0
>>75
ブラジルのケーキ(ボーロ)もすごい。
スポンジとスポンジの間を生クリームやバタークリームをサンドしないで
コンデンスミルクとココナツをサンドする。
スポンジが水気を吸うのをあまり気にしないらしい。

81 :ぱくぱく名無しさん:2006/11/12(日) 18:36:46 ID:dm7Aiv+I0
高いばっかりであっさりしすぎる干鱈や塩辛いところは良いセン行っているのに微妙に臭さの傾向の違う
スケトウの塩鱈で満足していなかったムケッカの魚、意外な代用品があった。
ホッケの開き干し。
無造作に切って、じゃばじゃば洗って、30分ほど薄い塩水に浸けたものを使う。
すげえ良い感じだ。


82 :ぱくぱく名無しさん:2006/11/12(日) 22:28:35 ID:73j1ra7n0
ムケカってまだ食ったこと無いんだよなー
東京近辺で、現地の味を再現してるところって何処だろ?
フェイジョアーダもそうだけど、地方によって味は違うのかな?

83 :ぱくぱく名無しさん:2006/11/14(火) 00:46:39 ID:lu5PviMz0
>>69
続き。
バカリャウをゲットしてムケッカを作った。
レシピは以前紹介されていたサイト(ttp://www.latinyamato.com/)のもの。
デンデ油の匂いが気にならないならば、大丈夫。
というより、おいしいのでわ。

フットサルを教わっているブラジレーロと一緒に食べたんだけど
「ゴストース(おいしいっ!)」
と言ってもらえたよ。彼はブラジルのかなり南部出身らしいけど
向こうでフツーに食べてくれたよ。

・・・インドネシアの魚料理とは、けっこう違ってたけどね。
これ、かなり気に入ったかも。また作ろう!
って思ったらバカリャウがしばらく買えなくなったみたい。。。
エビとかでもバリエはできるらしいから、そっちにするかも。

84 :ぱくぱく名無しさん:2006/11/14(火) 03:39:45 ID:ZnA7P36N0
バカリャウは大きくてツラ構えが本邦の本鱈に似ているけれども、肉質の硬い大西洋鱈なので
本鱈の干鱈(棒鱈)では代用にならない。
西方からして違う、干鱈は氷結スレスレの温度でひたすら乾かす、バカリャウは強く塩でしめて
水気を抜いて暖かいところで(と、いっても、0〜10度)干す。

意外なところに近いものがあって、助宗鱈の塩鱈だ。みてくれは似てないし、ずっと小さい助宗鱈
が、身が硬く、もとの肉質からして割と似ている。
で、塩鱈、普通の塩乾物屋にはあまりなくて、朝鮮人向けの食材を扱っているところにある。
韓国人は金工用の打ち抜き機で叩いて粉々して食べるのでそういう処理をしているところも多いけれど、
叩く前のものをくれと言って買ってくる。
皮の剥いているものと剥いていないものとあるが、剥いていないものを買ってきて、塩抜を
するときに剥く方が(ムケッカには剥かなくていいんだが)、おすすめ。

85 :ぱくぱく名無しさん:2006/11/14(火) 07:44:56 ID:Air9M8dOO
>>81
ホッケだと、かなり脂っぽくはならないのかな?
どんなカンジ??

>>84
ブラジルではバカリャウはかなり高級品って聞いたよ。
ノルウェー産がとにかく人気だし信頼されているみたい。
つまり品種は真鱈ってことになるのかな?

バカリャウへの加工法は元々がイタリアやスペイン、ポルトガルなんかの
南欧ラテン諸国から伝わっているから
日本の棒鱈とは確かに全然違うよね。
ただ日本のふつうの塩鱈だと発酵していないから
あっさりしすぎてつまらない。
イタリア食材のバッカラは高いけれど、バカリャウが見つからないときは
バッカラが1番ぴったりな代用品だと思っていたんだけど
韓国のスケトウ、ちょっと探してみるよ。


86 :ぱくぱく名無しさん:2006/11/14(火) 11:15:33 ID:nNVdCdBH0
>>82
#62が書いてくれてるけど
バイア州のムケッカはデンデ油使用(ムケッカ・デ・バイアーナ)。
エスピリット・サント州のムケッカはオリーブ油使用(ムケッカ・デ・カピシャーバ)。
バイア州はアフリカ食文化の影響が強いからデンデ油ね。
エスピリット・サント州はインディオやアフリカ、ポルトガルなどの食文化の影響が強い。
オリーブ油を使うのはまんま南欧ラテン系の影響だろう。

87 :ぱくぱく名無しさん:2006/11/15(水) 07:39:38 ID:fSRym0H/0
>>78
別にブラジルのパステルじゃなくても
スーパーで買うギョウザやコロッケなんて手作りするより安いよ(笑)。

パステルも皮は別として具をまとめて作って
注文にあわせてその場ではさんで揚げれば\250くらいにはなるはず。
\500で幅15cmくらい、長さ20cmくらい、挟んでいる具が
鶏のほぐし身のトマト風味、
アゼイトーナ(オリーブ)、
牛ミンチを炒めたもの、
パウミットの炒めたもの、が全部なんてのも長野のブラショップで売ってたよ。
一個食うのに何回か休憩したよ(笑)。

88 :ぱくぱく名無しさん:2006/11/15(水) 23:08:11 ID:fSRym0H/0
この前、シュハスカリアへ行ったら「ピッカーニャいかがですか?」と聞かれました。
イチボ肉のことなんだそうで。
塩・コショウでしか味付けしていないみたいでシンプル・イズ・ベストって味でした。
あれならば自宅でシュラスコ・パーティもできる気がします。

あとはリングイッサって言うんですか? ブラジル式の大きなソーセージ。
ものすごくあらびきでびっくり。食べ応えがすごかったです。
あれだけあらびきだと、材料を誤魔化せないから、本当にまんまお肉なんだと思いました。
ブラジル式じゃないふつうのBBQにもリングイッサはぴったりだと思います。

89 :ぱくぱく名無しさん:2006/11/16(木) 09:54:59 ID:vjuEo/AcO
>>80
>>75
米をコンデンスミルクや砂糖と煮た甘いお粥のデザート。アホース・デ・レイチ
というものを
職場のブラジル人の友達が作ってもらって食べたけど、甘い物好きにはたまらな
かった〜〜。
つくり方、知ってたら教えて!

90 :ぱくぱく名無しさん:2006/11/16(木) 14:53:31 ID:6kcFMFl7O
>>89
中近東で似たようなスイーツを食べた。ムハラビーヤっていった。
ブラジルって中東経由の料理が多いなあ。キビとか、エスフィーハとかさ。


91 :ぱくぱく名無しさん:2006/11/16(木) 17:11:09 ID:J5AkWZD50
体がエロ過ぎるし乳首もエロ過ぎる…
http://katamichi.homeip.net/uploader/src/up0194.jpg
http://katamichi.homeip.net/uploader/src/up0195.jpg

92 :ぱくぱく名無しさん:2006/11/16(木) 20:08:27 ID:e0/Q49Tq0
>>89
http://www.terra.com.br/culinaria/sobremesa/doc_134.htm

93 :ぱくぱく名無しさん:2006/11/16(木) 22:57:22 ID:U7rhIO+A0
>>90
スペインやポルトガルは15世紀まで回教徒の王様が支配していたから。


94 :ぱくぱく名無しさん:2006/11/16(木) 23:42:08 ID:2LZoUHlE0
Pudim de Leite Condensadoを作った。Moçaの缶に書いてあるレシピで。
ミルキーみたいな味で、カラメルがいらないくらい甘いけどウマー!

95 :ぱくぱく名無しさん:2006/11/17(金) 12:15:44 ID:WO1FuPoc0
■決して2ちゃんねらーが触れようとしない「吉野家=ハンナン=浅田満ライン」

>ハンナンと取引停止なし “食肉ドン”の力見せる?
>牛丼チェーンの吉野家ディー・アンド・シー(東京)は二〇〇二年、材料の輸入牛肉の六割(約百二十億円)をハンナングループから仕入れていた。
>米国産牛肉輸入禁止以来、豚丼を主力商品にしているが、豚肉の七割を調達。広報担当は「取引を見直す理由が見当たらず、事件の展開を見守りたい」と話す。
http://news.kyodo.co.jp/kyodonews/2004/bse/news/0430-363.html

「食肉の帝王―同和と暴力で巨富を掴んだ男 」溝口敦
>“最後のフィクサー”浅田満―自民党のドンから山口組五代目、さらには宝塚スター、元横綱・北勝海に元阪神監督・星野仙一まで…
>その“威光”は、広く日本社会に浸透している。同和と暴力を背景に、途方もなく肥え太った男の半生を赤裸々に綴った衝撃作!!政・官・財・暴を手玉に取った
>「食肉業界のドン」が、狂牛病騒動に乗じてわれわれ国民の“血税”を貪り喰らう様を暴く。
http://www.amazon.co.jp/gp/product/406256890X/ref=pd_sim_b_3/250-5701719-4029828?ie=UTF8

>溝口さんの長男襲撃事件
>ノンフィクション作家溝口敦(みぞぐち・あつし)さん(63)の長男の会社員(33)が今年1月8日午前10時40分ごろ、
>出勤途中だった東京都三鷹市の路上で、後ろから近づいてきた男に刃物で右太ももを刺され、約2週間のけがを負った。
http://www.toonippo.co.jp/news_hyakka/hyakka2006/0620_11.html

『浅田満 被差別部落』でググると。。。
http://www.2log.net/home/zk1/archives/blog782.html
【社会】<BSE>買い取り偽装詐欺で大手食肉販売を捜査へ[04/16]
http://makimo.to/2ch/news5_newsplus/1082/1082056372.html

96 :ぱくぱく名無しさん:2006/11/17(金) 16:38:19 ID:bqTw9LcK0
>>90
>>93
レバノンなどの内戦を避けてブラジルへ移民した中東の人たちも多い。
ブラジルで人気のファストフード・チェーンにハビビスというのがあるけれど
これなんて、まんま中東系料理のチェーンだ。

97 :ぱくぱく名無しさん:2006/11/17(金) 17:38:41 ID:SRA8huM/O
>>90
あの・・・
エスフィーハってどんな食べものなの???


98 :ぱくぱく名無しさん:2006/11/17(金) 17:49:47 ID:hVqEdIlm0
オソスメの通販サイト
http://www.bomprecomercado.com/
ド・ブラジルより安いですよーー

99 :ぱくぱく名無しさん:2006/11/18(土) 00:33:47 ID:p2+uqOsT0
ポルトガル語のサイトは分かんねー

100 :ぱくぱく名無しさん:2006/11/18(土) 10:06:30 ID:NlCZJXTr0
買う方がいれば教えますよ〜

101 :ぱくぱく名無しさん:2006/11/19(日) 01:01:32 ID:9G0YNC/i0
>>97
パン生地よりすこし固めの生地に
牛ミンチなどの具を詰めてベイクしてある。
ピロシキを揚げないで、周りにパン粉がついていないようなものね。
通常のパン生地よりも水分がすくなくて油分が多い生地だから
弾力がすくなくて、歯切れがいい。

102 :ぱくぱく名無しさん:2006/11/20(月) 12:31:09 ID:wg+mTCBl0
>>101
へ〜、ありがとう。
雰囲気だとボリビアのサルティーニャとか
アルゼンチンのエンパナーダみたいなカンジ?

イースト発酵、させているのかなあ。

103 :ぱくぱく名無しさん:2006/11/21(火) 01:22:40 ID:2ZA0qhub0
>>94
ブラジルに住んでいた親戚から、こんなの教わった。

コンデンスミルク・・・200cc
100%果汁オレンジジュース・・・200cc
全卵・・・3個

↑全部をミキサーにいれて混ぜて、できれば泡をなくすために裏ごし(省略化)。
カラメルを入れた容器に注いでオーブンでスチームベイク(蒸し器で蒸してもOK)。
プディン・デ・レイチなんだけどオレンジ果汁でややさっぱり。
本当はジュースじゃなくて絞りたての果汁がいいんだって。
あたしは、コンデンスミルクだけのプリンより、こっちの方が好きかも。

104 :ぱくぱく名無しさん:2006/11/22(水) 01:40:50 ID:UD7bPJQm0
混ぜるだけで澱ができて、火を入れても固まらないんではないの?

105 :ぱくぱく名無しさん:2006/11/22(水) 19:31:53 ID:9hFXABis0
>>82
プラッサ11でも
アカラジェトロピカーナでも
ムイトボンでも出してるよ。

食べる板じゃないから詳しくは書かないけどね(^^;

106 :ぱくぱく名無しさん:2006/11/23(木) 14:46:26 ID:u5otAIqv0
>>103
>>104
澱ができるっていうのは乳製品と酸で、という可能性でいっている?
ブラジルではオレンジよりももっと酸度の高い
マラクジャ(パッションフルーツ)の果汁入りPudimが普通にある。
フランのような舌触りとはすこし違うが、ゆっくり時間をかけて蒸せば
ちゃんと固まる。
何せコンデンスミルクだからな。

107 :ぱくぱく名無しさん:2006/11/23(木) 15:11:31 ID:2I2ls5cr0
黒い豆とデンデ油と買うのにいい通販、ないけ?

108 :ぱくぱく名無しさん:2006/11/24(金) 21:58:10 ID:slEzx9yu0
>>106
パッションフルーツの100%ジュース、・・・なんて日本にないよね、やっぱ。
っていうよりブラジルにも市販品ではないのかも。
砂糖いっぱいのジュースばっかだもんね。
・・・パッションフルーツの生がしぼれるブラジルはいいけど
日本じゃマラクジャ・プディンはムリかなあ。。。
くそぉ。

109 :ぱくぱく名無しさん:2006/11/24(金) 22:25:59 ID:2iUi32PX0
キンジン食べたいよ〜
どこかに売ってないかな…

もう我慢できない!

110 :ぱくぱく名無しさん:2006/11/25(土) 04:26:53 ID:3K/7SjSP0
>>108
パッションフルーツの100%ジュース
沖縄系通販の店にないかな?

111 :ぱくぱく名無しさん:2006/11/26(日) 22:51:07 ID:0msxJkJ00
濃縮ジュ−スで良ければあるらしいぞ。
ttp://www.ishigakijima-shop.com/ish_home/drinks/passion.htm

112 :ぱくぱく名無しさん:2006/11/26(日) 23:04:32 ID:Not7rOlZ0
>>110
>>111
・・・あるのか@驚
日本ってすごいんだねえ。
濃縮100%ジュースもあるし、
生まであるのか(今は品切れらしいけど)@大驚
300mlでを五倍に希釈するとして1500ml。それで\1150+送料。
まあ、地方名産の天然ジュースとそんなに違わない金額だし。

ありがとう。大真面目に検討中。。。

113 :ぱくぱく名無しさん:2006/11/27(月) 15:50:39 ID:WdVovrCZ0
マラクジャのムースってのもあったな。
こっちはゼラチンで固めるけど
白身とコンデンスミルクと果汁で作るヤツ。
100パーセント果汁なら
砂糖と煮詰めれば゛ヤム未満のソースも作れるかもなあ。。。

114 :ぱくぱく名無しさん:2006/11/27(月) 15:51:27 ID:WdVovrCZ0
>>113
ジャム未満、の間違い。ごめん。

115 :ぱくぱく名無しさん:2006/11/29(水) 00:25:07 ID:+SCutd5x0
ピロウっていうブラジル料理、知ってますか?

116 :ぱくぱく名無しさん:2006/11/30(木) 02:14:47 ID:7qOKs2omO
ロナウジーニョどこで売ってるか知ってる人妻いる?

117 :ぱくぱく名無しさん:2006/11/30(木) 16:50:14 ID:kzJCZFtf0
>>115
フランゴ・コン・キアーボにつくアングーみたいな
ドロドロのファリーニャ版でわ?

118 :ぱくぱく名無しさん:2006/12/01(金) 00:20:12 ID:cUeFhCZw0
>>117
あんぐー?
ふぁりーにゃ?

119 :ぱくぱく名無しさん:2006/12/01(金) 05:34:06 ID:KK20vBugO
ロビーニョどこで売ってるか知ってる人いる?

120 :ぱくぱく名無しさん:2006/12/01(金) 13:12:41 ID:kkv9yeaPO
>>118
アングーというのはフバ(コーンミール)をお湯で練ったペースト状のもの。
ブラジル料理には添え物として結構みかける。
洋食につくマッシュポテトみたいな感覚だと思う。
ファリーニャってのはキャッサバ芋からでん粉(ポービィリョ)を採ったあとの粉末。
まー、芋の粉末みたいなもんね。これを炒めるとファロッファになるんだけど
ピロウってのは、元々は煮込み料理のスープの部分に、
このファリーニャを加えてペースト状にしたもの。
でも今はは、最初から料理に添えられていることが多い。
煮込み料理も何でもいいってわけじゃなくて
豆や芋の入っていない、シーフードの煮込みね。

うまいよ、ピロウ。


121 :ぱくぱく名無しさん:2006/12/01(金) 23:28:03 ID:7JDTdWCM0
のっぺい汁に蕎麦粉を振って、カスがちこっと混ざったような蕎麦掻にする、
あんな感じかなあ?

122 :ぱくぱく名無しさん:2006/12/03(日) 01:41:48 ID:K2iDHDrKO
アングーやピロンが分かっても
のっぺい汁の蕎麦掻が分からない日本人のオレってどうよ(ToT)

123 :ぱくぱく名無しさん:2006/12/03(日) 12:21:51 ID:6bOlSufA0
>>121
蕎麦がきよりもゆるいと思うなー。

124 :ぱくぱく名無しさん:2006/12/04(月) 08:47:47 ID:kMcOdMy00
>>117
フランゴ・コン・キアーボって?

125 :ぱくぱく名無しさん:2006/12/05(火) 01:26:25 ID:gKHPj8ALO
キアーボ=オクラ、
フランゴ=鶏。

126 :ぱくぱく名無しさん:2006/12/05(火) 14:18:51 ID:Ww8+qo180
>>124
アフリカ由来のオクラとチキンの煮込み料理ね。
あたしはトマトを入れて作るけれど
そうしない人も多いかな。
このスレの最初の方で紹介されてた
ラテン大和のHPにかなり詳しく書かれているよ。
レシピもついてる。

ttp://www.latinyamato.com/

トップ→食文化(レシピ)→フランゴ・コン・キアーボと辿ってね。

127 :ぱくぱく名無しさん:2006/12/06(水) 01:40:51 ID:60bLJEeiO
なんとなく、カリビアンに近い印象@フランゴコンキアーボ
すべてはアフリカから始まった・・・。

よし、作ってみる。

128 :ぱくぱく名無しさん:2006/12/06(水) 17:18:20 ID:zO4YDFGw0
>>27
ポービィリョで作るクレープはブラジルだとまんまタピオカっていうよ。
ポービィリョを丸めて固めたのがタピオカパールだけど
ブラジルではタピオカパールはサグーっていうね。

タピオカ(クレープ状)は本格的に作ろうとするととんでもなくて
ポービィリョを二時間水に浸けたあと布で濾して水切り。
それを半乾きになるまで二時間くらい天日干しすると、
でん粉のでっかい塊になるからおろし金みたいなモンで粉々にする。
・・・ブラジルだとザルみたいなものでこすっているのを見たことがある。

そうやってできた粉(だけ)をフライパンにいれて弱火でのんびり焼く。
途中でスプーンの背なんかで平らになるようにぺったんぺったん押さえながら。
これでタピオカが完成。
フィリングはカルネセッカとチーズとか甘いものとか色々。

サンパウロの路上でおかあさんたちが作っているタピオカは
たぶん、こんな手間をかけないで
水でポービィリョを溶いてクレープにしているだけだと思う。
だから、もちっぽいのね。
でも本格的に作ったタピオカはどっちかというと
柔らかいえび満月の雰囲気だと思うよ。

129 :キンジン中毒:2006/12/06(水) 18:14:05 ID:ak7B8+Lt0
某ホームページに載っていた「本場のレシピ」で
キンジンを作ってみました。

材料は卵黄8ヶ分、砂糖1カップ、ココナッツパウダー1カップ。
手順は
1.材料を混ぜ合わせる
2.プリン型にバターを塗り、生地を流し入れる
3.180℃のオーブンで1時間焼く

というものですが、細かい説明がないのでそこは我流で試してみました。

1.泡立て器で空気を入れながら、少し白っぽくなるまで混ぜる
2.プリン型がないのでシフォンケーキ型(?)に生地を流し入れる
3.180℃のオーブンで焼いていたら表面に焼き色がつき始めたので
  天板に水を張って蒸し焼きにする

すると色はオレンジ色、表面はなめらかというよりスポンジケーキのようで、
所々ひび割れている、という代物が完成しました。
何がいけなかったのでしょうか?ご存知の方、是非アドバイスをお願いします。



130 :ぱくぱく名無しさん:2006/12/07(木) 17:13:55 ID:HejkdlON0
東京の公園で殺人 大使の息子 南米人は不良外人ばっか

日本人はナメられている!

名手配の リカルド・アンドレス・グティエレス・ロマノ (31歳)
彼はコロンビアのグティエレス前大使の息子。
http://www.keishicho.metro.tokyo.jp/jiken/jikenbo/yoyogi/yoyogi.htm




131 :ぱくぱく名無しさん:2006/12/08(金) 15:09:40 ID:7v3lhmjv0
>>129
 キンジンのレシピは結構、千差万別で
 まー、スポンジケーキみたいに微妙な調整が必要ではない
 お菓子っていえると思います。

 ただ、キンジンの最低必要材料は
 卵黄と砂糖とバター(油脂)とココナツファイン。
 特に油脂は卵黄と合わさることでゲル化化します。
 いろいろなキンジンのレシピの卵黄と油脂の比率は
 油脂がとても少ないのでマヨネーズのようなゲルにはならないですけれど
 キンジンはこのゲル化がとても肝心だと思うんですが・・・。 

132 :ぱくぱく名無しさん:2006/12/08(金) 16:14:05 ID:dIgRJ5fHO
>>129 >>131
表面がオレンジ色っていうのは黄色の生地に焼き色がついちゃったからでわ?
170℃のオーブンで40分くらいという低音長時間のスチームベイクがポイントでわでわ??

133 :キンジン中毒:2006/12/08(金) 23:55:24 ID:kekWrd0k0
>>131>>132
アドバイスありがとうございます。
スチームベイクで再挑戦しようと思います。
あとは焼き色がつかないようにアルミホイルをかぶせて…

いろいろなホームページで見るキンジンは
どれも真っ黄色で光沢がありますが(まるでゼリーのように)、
これは材料に油脂が入っているからなんでしょうか?

134 :ぱくぱく名無しさん:2006/12/10(日) 20:43:51 ID:o2EZodMQ0
>>128
タピオカ、ブラジルでも縁がなくて食べられなくて
日本でも食べられなくて
どうしても作りたいんだけど、できない。
半透明のべろべろしたものになっちゃって
ブラジルで見た白いクレープにならなくて・・・。
だれかつくり方とコツ、知りませんか?

135 :ぱくぱく名無しさん:2006/12/10(日) 22:08:09 ID:+nghmXoOO
>>127
フランゴ・コン・キアーボ、作ってみた。
って、日本人が食べてもふつーに美味しかった。
もっとアフリカとか、カリブっぽいのかなと想像していたんだけど。。。
夕飯に出したらタンナもふつーに食べて
ブラジル料理だよって言わなかったら、そのまま・・・っていうくらい自然だった。
これ、何となくうちの定番になりそう。
アングーなしでもご飯にも合うよ。


136 :ぱくぱく名無しさん:2006/12/11(月) 00:55:04 ID:uNSMUF7FO
>>133
卵黄と油脂でゲル化させないでミキサーにかければ
気泡をいっぱい抱え込むからスポンジみたいになっても仕方ないと思う。
あとオレンジ色くらいのキンジンならブラジルではよく見かける。

137 :ぱくぱく名無しさん:2006/12/11(月) 23:02:32 ID:EkumoKVJ0
キンジンもいいけどケイジャジーニャの方が個人的には好きだ。

138 :ぱくぱく名無しさん:2006/12/12(火) 17:37:47 ID:ScpGlGcN0
>>129
キンジンのコツ。

1) 卵黄と砂糖と油脂を混ぜる時はゆっくり。
ミキサーなどを使うと気泡ができてスポンジ状になりやすい。

2) ホイルを被せてスチームベイク。プリン型のサイズにもよるが
  シフォン型などの大きさでつくるなら120度で2時間は最低でも必要だと思う。
  それでも中がドロドロだった、という失敗も多いと思う。

キンジンはプリン型で作る小さいもののこと。
シフォン型などで大きくホールで作ったものはキンドン。
ブラジルでは名前がサイズによって違う。

キンジンの生地に粉チーズを入れて
スポンジみたいに焼き上げたものが
ケイジャジーニャ。
キンジン作りはドロドロの失敗か
チーズなしケイジャジーニャになってしまうか、ということが多い。
ブラ・ショップなどで市販されているキンジンでも
半ばケイジャジーニャになっているものすら多くある。
レシピは単純だけど作るのは結構難しいお菓子だ。

139 :ぱくぱく名無しさん:2006/12/12(火) 22:05:14 ID:6enFS4sg0
>>129
 ブラジル人の友達はプリン型に型抜き用のバターをぬったあと
 グラ糖をカップにまぶします。もちろん、余分なグラ糖は落としてしまいますが
 ベイク中に熔けたグラ糖が生地表面に光沢を与えているんじゃないでしょうか。


140 :ぱくぱく名無しさん:2006/12/13(水) 17:58:34 ID:gnmb2Kog0
ブラジルでは新年に食べる豆はレンズ豆らしい。
西アフリカ〜アメリカ南部は黒目豆で
アフリカ食文化の影響を受けている国だからてっきり黒目豆だと思っていた。
意外だ・・・。

141 :ぱくぱく名無しさん:2006/12/14(木) 09:18:26 ID:u6BPpHdl0
>>89
>>90
今朝の新聞でフィンランドでもお米のミルク煮デザートがあるって読んだ。
すごく広い範囲で食べられている料理だ。
大航海時代にイスラム圏から世界中に広まったのかな。

142 :ぱくぱく名無しさん:2006/12/15(金) 02:18:49 ID:akVlA+Au0
>>135
 うちの会社の食堂にブラジル・メニューがあって

 フランゴ・コン・キアーボっていうのもあるらしい。

 今度、食べてみるよ。

143 :ぱくぱく名無しさん:2006/12/15(金) 15:05:37 ID:wrs5npqMO
>>134
 確か、キャッサバデンプンもメーカーによって作り易さが違うって聞いたことがある@ブラジル
 日本とだと気象条件もかなり違うだろうし。
 がんばれ。

144 :ぱくぱく名無しさん:2006/12/16(土) 20:13:59 ID:UMmFSDkL0
・・・やっぱりフェジョンが一番美味しくて大事だと思う。
フェジョンの具、みなさんはどうしていますか?

145 :ぱくぱく名無しさん:2006/12/16(土) 22:59:26 ID:fTVkrtdB0
クリスマスといえば、パネトーネだよね
うちはブラジル食材店でバウドゥッコのものを買ってくるけど、
家で作る人もいるのかな

146 :ぱくぱく名無しさん:2006/12/16(土) 23:38:45 ID:luVGo12pO
>>144
マイ・フェジョンの具はベーコンとカラブレーザ。味付けの特徴はトマトを入れ
ること。

147 :ぱくぱく名無しさん:2006/12/17(日) 01:13:39 ID:7PeB1LJmO
>>144
 塩抜きしたシャルケをゆでてからプープロでほぐし身にしたのをいれるとうま
い。にんにくは多めね。


148 :ぱくぱく名無しさん:2006/12/17(日) 21:18:58 ID:4/y50hld0
>>144
そりゃもちろんリングイッサ。フェジョンと一緒に煮る前に、揚げるといいんだ。
焼くんじゃなくて、揚げるの。

149 :ぱくぱく名無しさん:2006/12/17(日) 21:20:33 ID:4/y50hld0
>>145
パネトーネってケーキっつーよりパンだよね。
作るの??

150 :ぱくぱく名無しさん:2006/12/18(月) 10:14:57 ID:bCFt1rj00
ブラジル人なんだけどみんないろいろなもの
つくってるんですね。

151 :ぱくぱく名無しさん:2006/12/18(月) 15:45:17 ID:/OiZKxdAO
>>145
パネトーネって本当はパネトーネ種っていう天然酵母で作るんでしょ?

※パネトーネ種 :子牛が生まれて初乳を飲んだ後の腸内物質から取り出した菌と
 小麦粉と混合して作る北イタリアの特定の地方でしか培養しづらいとされている
 天然酵母

ブラジルのレシピサイトだとパネトーネは生イーストで作るみたいだった。
パネトーネ種は流石に手に入らんけど、生イーストなら買えるし作れそうだ。


152 :ぱくぱく名無しさん:2006/12/18(月) 22:45:40 ID:Vg3qzsUaO
>>144
具は豆だけだけど。ラードを入れるかせダシは大丈夫なんだ。
あとはトマトペーストをすこしと、ブイヨン・キューブ。
玉ねぎとにんにくはいっぱい。

153 :ぱくぱく名無しさん:2006/12/18(月) 23:55:23 ID:MairudVG0
>>144
ベーコンをフードプロセッサーで半ペースト状にしたものを
刻んだ玉ねぎ、にんにくと炒めて、そこへカリオカ豆と水を足す。
沸騰したらあとはごく弱火で蓋を閉めて煮る。
味付けは塩とこしょうだけ。

154 :ぱくぱく名無しさん:2006/12/19(火) 16:04:59 ID:UnIcViGn0
>>144
パイオがいいんだけど、手に入らないんだ。

155 :ぱくぱく名無しさん:2006/12/19(火) 17:19:23 ID:upvs1KZGO
>>147
みんなはカルネセッカ派ですか? シャルケ派ですか?

156 :ぱくぱく名無しさん:2006/12/19(火) 18:11:10 ID:ZbWjwT2A0
>>155
双方の違いを教えて!

157 :ぱくぱく名無しさん:2006/12/20(水) 09:50:46 ID:kO/keyil0
>>155
>>156
牛肉を塩漬けしたあとで乾燥させた食品だけど
カルネセッカは乾燥、シャルケは半乾燥くらいの違い。
カルネセッカはかなり硬いから塩抜きする前に切り分ける時がちょっと辛い。
あと塩抜きの時間も長いほうがいい。一昼夜ね。
でも、その分お肉の熟成は深い。
シャルケはそんなに硬くないから扱いがラクで塩抜きもひと晩くらいでいい。
でも、すこしお肉の熟成が浅い。

ぼくは面倒くさがりなんでシャルケ派。

158 :ぱくぱく名無しさん:2006/12/20(水) 13:31:42 ID:ByOM7BCU0
>>158
ジャバってのもあるぞ@北部ブラジル

159 :ぱくぱく名無しさん:2006/12/20(水) 14:14:36 ID:47Ws5G3d0
ブラジル系の店って日本人が突然入っていっても大丈夫?

160 :ぱくぱく名無しさん:2006/12/20(水) 20:20:28 ID:dqFMU1JV0
>>159
第一財布には取られてもいいだけの金。店ではこっちの財布から買い物。
第二財布はパンツの中に。こっちには硬貨を入れてはならない。


161 :ぱくぱく名無しさん:2006/12/20(水) 22:07:43 ID:+QtABrGj0
>>159
お店にもよるかもしれないけれど
わたし(♀)が1人で買い物にいっても別に平気だけど。
ただ店内の表示はポル語がメーンだから
買いたいものをある程度、決めていった方がいいかもね。
最近のブラジョップは日本人客も結構増えているよ。

162 :ぱくぱく名無しさん:2006/12/20(水) 22:20:27 ID:KyAfVJZGO
>>159
接客ていどの日本語ならば喋れる店員さんが多いと思います。
地域によっては日本人客の方が多いお店もあるくらいだし。
でも、どうせいくならランショネッチっていう軽食がとれるコーナーがあるお店
がオススメ。
コッシーニャとかパステルとかヒゾーレスとか買って食べられますよ〜。


163 :ぱくぱく名無しさん:2006/12/20(水) 22:21:22 ID:OlapH5ed0


http://sports2.2ch.net/test/read.cgi/entrance2/1150543737/62

亀田vsランダエダ

またもや不正疑惑

164 :ぱくぱく名無しさん:2006/12/20(水) 22:24:29 ID:em6DW/HG0
http://www.hotpepper.jp/doc/mailcam0127/index.html?vos=nhppvccp99001

165 :ぱくぱく名無しさん:2006/12/21(木) 09:17:40 ID:Z/pCoO6B0
>>155
カルネセッカがすき。
たぶん味はシャルケとそんなに違わないんだろうけど
ずっとカルネセッカだからなんとなく(笑)。


166 :ぱくぱく名無しさん:2006/12/21(木) 12:28:37 ID:UNuy+tvK0
>>144

コステリーニャ・デフマーダ(燻製カルビ)を入れるとめちゃウマ〜。
でも、特別なときだけね。普段はベーコン。

167 :ぱくぱく名無しさん:2006/12/21(木) 12:31:04 ID:UNuy+tvK0
>>158
ジャバって北ブラジルでのシャルケの呼び方だっけ?

やわらかい分、薄く切り分けて塩抜きできるシャルケが好きだ。

168 :ぱくぱく名無しさん:2006/12/21(木) 13:52:25 ID:WgeQD7BV0
>>161-162
アドバイスありがとうございます。
とりあえず、一番大きな店に入ってみます!

169 :ぱくぱく名無しさん:2006/12/21(木) 22:03:23 ID:D2WtXpxk0
>>168
いってらっさーい

170 :ぱくぱく名無しさん:2006/12/22(金) 21:05:51 ID:SvlPNnYP0
トマト入りフェジョンって結構ポピュラーだったのか・・・。

ならフェジョンに添えるごはん。
アホース・ブラジレーロスの味付けも
それぞれにこだわりがあるのかなー。
オレはクローブ必須だぜ (^_^)v

171 :ぱくぱく名無しさん:2006/12/23(土) 13:48:52 ID:rIQvB0+p0
>>170
絶対にバターを使うことたど思う。

172 :ぱくぱく名無しさん:2006/12/23(土) 13:52:02 ID:rIQvB0+p0
>>158
 使い道によっていろいろ。
 フェイジョアーダとかにはシャルケだけど
 アホース・カヘテイロにはカルネセッカ。
 理由はないけど、気持ちの問題かな(笑)。

173 :ぱくぱく名無しさん:2006/12/23(土) 19:32:17 ID:saE+Rk/C0
>>170
 玉ねぎ、すりおろしてる。もちろん、にんにくも。
 こしょうは絶対に極細挽き。

174 :ぱくぱく名無しさん:2006/12/23(土) 22:01:59 ID:xbmbssMt0
>>158
 言われてみると理由なんてないままカルネセッカを使ってた。
 ブラジルに赴任していた時、カルネセッカにしなさい、と
 ブラジル人のともだちに言われるまま、だった。
 かなり北の方だから、半乾燥より乾燥のカルネセッカの方が安心っていう
 くらいの根拠なんじゃないか、と推測する。

175 :ぱくぱく名無しさん:2006/12/24(日) 09:03:51 ID:TuZzplFkO
今年のパネトーネはショコトーネだよ。
ペルニウ・アッサードは昨日つくった。
あとはドライフルーツいっぱいのファロッファかな。

176 :ぱくぱく名無しさん:2006/12/24(日) 14:01:10 ID:FgH5GSyZ0
>>175
うちはね、フランゴアッサード。中にファロッファをスタッフしました。

177 :ぱくぱく名無しさん:2006/12/24(日) 19:28:04 ID:kyIGrsFtO
Feliz Natal!! 今夜はもちろん、シュハスコです。ヒゾーリやコッシーニャもあるよ。

178 :ぱくぱく名無しさん:2006/12/25(月) 09:18:18 ID:75523a+Q0
FELIZ NATAL♪
昨夜はクローブをいっぱい飾ったテンダーがメーンでした。
今夜は何にしようかな。
バカリャウ料理にすると思います。

179 :ぱくぱく名無しさん:2006/12/25(月) 15:09:23 ID:j8apYK63O
ピッカーニャとアルカトラと。パステウもいっぱい揚げるんだ、今夜。

180 :ぱくぱく名無しさん:2006/12/25(月) 23:13:29 ID:Wj3AuxZI0
エスペチーニョとサラダ・デ・マイオネーゼとピッカンニャとリングイッサとカイピリーニャ!
今年のNATALのメニューでした。

181 :ぱくぱく名無しさん:2006/12/26(火) 12:28:27 ID:U8CO++050
>>144
邪道だけど、唐辛子の粉をちょっといれてる。

182 :ぱくぱく名無しさん:2006/12/27(水) 08:39:15 ID:T3E+vAil0
>>176
ペルニウアッサードって何?

>>177
ヒゾーリ??

>>178
テンダー??

知らない料理の名前がいっぱい・・・

183 :ぱくぱく名無しさん:2006/12/27(水) 13:06:42 ID:siDr7VvlO
>>182
ペルニウは豚もも肉のこと。
もも肉のブロックを漬け焼きしたのがペルニウアッサードでわ?
焼き豚みたいに甘いんじゃなくて。
友人のブラジレーロは
塩・コショウ・ニンニク・オレガノ・白ワイン・玉ねぎのみじん切りで味付けしてる。

うすーーーーく切り分けて食べるのがお上品らしいけど。
カタマリを食べるのが、またウマ〜。

184 :ぱくぱく名無しさん:2006/12/27(水) 15:43:27 ID:a3JTnjNqO
>>183
すこーしビネガーを加えてもいいよ。


185 :ぱくぱく名無しさん:2006/12/28(木) 01:20:29 ID:vo/wDl1Y0
>>183
オーブンベイクもいいけど深い鍋で最初に表面をジュッと焼いてからピックル液で焼き煮にするのも素朴でいい。


61 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)