5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

自分で魚をおろして肴にしている奴 6枚おろし

1 :ぱくぱく名無しさん:2006/10/06(金) 02:06:49 ID:OgNnksxP0
おろして刺身にするような魚ってどこで手に入れている?
買い方、釣り方、捌き方、食し方、旬の話、酒の話、寄生虫など
多少の脱線は気にせずに、今日も刺身でマターリと一杯。

過去スレ >>2

2 :ぱくぱく名無しさん:2006/10/06(金) 02:07:22 ID:OgNnksxP0
1枚目  自分で魚をおろして肴にしている奴のスレ
http://food3.2ch.net/cook/kako/1040/10409/1040997025.html
2枚目 自分で魚をおろして肴にしている奴 2枚おろし
http://food3.2ch.net/test/read.cgi/cook/1053826291/(html化待ち)
3枚目 自分で魚をおろして肴にしている奴 3枚おろし
http://food3.2ch.net/test/read.cgi/cook/1069451272/(html化待ち)
4枚目 自分で魚をおろして肴にしている奴 4枚おろし
http://food6.2ch.net/test/read.cgi/cook/1083722204/(html化待ち)
5枚目 自分で魚をおろして肴にしている奴 5枚おろし
http://food6.2ch.net/test/read.cgi/cook/1121624004/(html化待ち)

UPろだ。
http://www25.tok2.com/home2/poisson/BBS_cook/imgboard.cgi

3 :ぱくぱく名無しさん:2006/10/06(金) 03:19:54 ID:C52lWNce0
乙!

4 :ぱくぱく名無しさん:2006/10/06(金) 13:37:23 ID:+sAWZWUL0
1乙!

5 :ぱくぱく名無しさん:2006/10/08(日) 08:39:57 ID:5/4ZAjp80
今のうち サンマ買い込み 干しまくり 酒の肴や メシの友にも

6 :ぱくぱく名無しさん:2006/10/09(月) 19:50:30 ID:NrgXHpfQ0
あー、確かにサンマ放題って時期だよなー。

7 :ぱくぱく名無しさん:2006/10/10(火) 01:34:52 ID:1lcPeJcc0
サンマ三昧じゃないのか。

8 :ぱくぱく名無しさん:2006/10/10(火) 02:04:18 ID:Rq6chn480
サンマのまんまじゃだめなのか。

9 :ぱくぱく名無しさん:2006/10/10(火) 08:19:39 ID:+y13dJqwO
サンマーメンがいーんじゃないか?

10 :ぱくぱく名無しさん:2006/10/10(火) 10:45:27 ID:+akDHUH70
まあ、放題とは言わないよな。三昧とか、づくしとか。
そんなだよな、使うとすれば。

11 :ぱくぱく名無しさん:2006/10/10(火) 17:19:18 ID:WvFfQVF+0
捌き放題とかならわかるがw

12 :ぱくぱく名無しさん:2006/10/12(木) 19:01:51 ID:IskcLigZ0
もうじき、鮭のシーズンが来る……っ!

13 :ぱくぱく名無しさん:2006/10/12(木) 19:11:45 ID:o6qKyjSg0
シャケなベイベ

14 :ぱくぱく名無しさん:2006/10/13(金) 13:33:37 ID:ZRCd+NrF0
イナダをムニエルにする場合、皮を剥いた方が良いのかなあ。


15 :ぱくぱく名無しさん:2006/10/13(金) 13:51:07 ID:rwFh0IUt0
質問なのか。独り言なのか。

16 :ぱくぱく名無しさん:2006/10/13(金) 14:48:25 ID:ZRCd+NrF0
両方です。
貰い物で5匹ほどあるので両方試してみようかなと思っています。

本当は塩焼きにするつもりでした。
ためしに捌いてお昼に刺身で食べたのですが、
塩焼き向きという感じではなかったので。

17 :ぱくぱく名無しさん:2006/10/13(金) 15:10:41 ID:G7Ne5KE50
独り言ならブログとかでひっそりやってろよ。阿呆か。

18 :ぱくぱく名無しさん:2006/10/13(金) 16:17:37 ID:JUMbwiQz0
>>16
どんぐらいのサイズのやつでやったのか、レポよろしく。

19 :ぱくぱく名無しさん:2006/10/13(金) 16:36:20 ID:lUe23o8U0
今、こういう「○○したいんだけど、どうしようかなぁ・・・」みたいな
ちゃんと質問できない子が増えてるって、何かでやってた。

リアルでもこういう聞き方をするらしいよ。

20 :ぱくぱく名無しさん:2006/10/14(土) 20:12:18 ID:hRdSa/OT0
サンマ食べにくい。脂多すぎ。焼くとき煙出過ぎ、焼く以外食べようが無い。

21 :ぱくぱく名無しさん:2006/10/15(日) 00:28:39 ID:Du4cbmmJ0
そうか?鮮度のいいものなら、3枚おろしにして酢でしめて
〆サンマにすると最高。中骨は、千切り生姜と粗汁に加工。

22 :ぱくぱく名無しさん:2006/10/15(日) 00:46:20 ID:FcfIsmK/0
>>21
酢で〆る前に塩で〆ないの?

23 :ぱくぱく名無しさん:2006/10/15(日) 12:33:57 ID:Kg0fp6r80
サンマをお造りで食べる人なんか最初から流通が期待していないから、かって食べる人が
鮮度の良いサンマなんてものが入手困難だけれどね。

24 :ぱくぱく名無しさん:2006/10/15(日) 14:22:43 ID:9TX6GsG30
え。ふつーに刺身売ってるお?>さんま


25 :ぱくぱく名無しさん:2006/10/15(日) 18:07:32 ID:bjFCvrdW0
>>23

すみませんが、日本語できちんとお願いします。

26 :ぱくぱく名無しさん:2006/10/15(日) 18:50:55 ID:bbtfXcoY0
スーパーで普通に刺身売ってます、どこでも。
水揚げ量日本一なんで。

27 :ぱくぱく名無しさん:2006/10/16(月) 00:06:00 ID:FY0ukq9F0
@関東だけど、刺身にできるサンマはさほど珍しくはないよ。でも
刺身にできるサンマやイワシがそこら辺の店でも手にはいるように
なったのは、ここ10年くらいなんじゃないかなあ。

にしても、>>23の日本語おかしい。

28 :ぱくぱく名無しさん:2006/10/16(月) 01:30:48 ID:d3oxFL9k0
俺は意味がわからんかったので、単純にスルーしたぞw

29 :ぱくぱく名無しさん:2006/10/16(月) 20:47:00 ID:/aYN49870
>>23って日本語じゃないんじゃない?

30 :ぱくぱく名無しさん:2006/10/22(日) 23:04:33 ID:jmoBDThy0
今日スーパーにいったら30cm弱の鯖が298円でごろごろ。
新鮮なまるごとものだから〆鯖できるな、と思い購入。

さきほど日本酒片手においしくいただいたんだけど、
よくよく考えてみると、298円って安すぎない??

浅漬けで、中は真っ赤な状態でたべたんだけど、
大丈夫だろうか
みなさんのお近くでの相場はいくらくらい?


31 :ぱくぱく名無しさん:2006/10/22(日) 23:30:24 ID:ZR8tf+d90
2〜3日前、家の近くのスーパーも同じ位だった。買わなかったけど。
まあ、中るも八卦、中らぬもも八卦といふ事でorz

今日は石鯛とカサゴを突いて来たので、ちょっと贅沢な刺身で一杯。
アラは明日の味噌汁と夜の鍋の予定。

32 :ぱくぱく名無しさん:2006/10/23(月) 09:37:38 ID:XMBP0BEv0
うちの近所じゃサバ2尾で300円だよ。>大阪

33 :ぱくぱく名無しさん:2006/10/23(月) 15:19:00 ID:6fEVH+7N0
鯖は普段から安いっしょ。298円だと、そんなでもないんじゃね。
まあ時期と種類にもよるだろうけど。

34 :30:2006/10/23(月) 21:36:32 ID:oo5QTDHe0
>>31,32,33
あ、そうなんだ。ありがと。
そのスーパーでは鯖は切り身ばっかりで、
丸で売ってることあまりないので、値段がわからんかった。

残った半身は先ほど
http://cookpad.com/mykitchen/recipe/251915/
こんな感じでおいしくたいらげました。オススメ。

35 :ぱくぱく名無しさん:2006/10/23(月) 22:14:18 ID:weNKI7vo0
>>34
鯖にあたるというのは大きく分けて二つになります。
一つは皆さんご存じのアニサキス
魚が古くなると内蔵にいるアニサキスがはらわたから身にうつって
それを食べることにより腹痛を起こします。
この場合は食べて夜半過ぎ(2〜3時?)に腹痛をおこします。

もう一つは鯖に含まれる成分ヒスチジンが古くなると、アレルギー反応を
起こすヒスタミンに変わって、それによりジンマシンを引き起こします。
古い者は両方の意味で危険なので、魚屋がしめ鯖用などと書いて
いないものは生で食べない方がいいかと思います。

ちなみに酢で締めるとアレルギー反応を起こす成分が酢に溶け出す

らしいのでしめ鯖が一般的であるようです。

最近は天候も安定して私は霜降りイトヨリ、焼き霜アカイサキ

、アイナメ、メバル、ヒメダイと連日で刺身をたべられて秋に感謝しています。

36 :ぱくぱく名無しさん:2006/10/26(木) 19:05:37 ID:ipfRDgJZ0
刺身で食えるサンマは幾らでも売っているが、
刺身で食って美味いかどうかは、また別の問題だ。
普通にスーパーで売っているサンマを刺身で食って、
美味かったためしがない。

37 :ぱくぱく名無しさん:2006/10/27(金) 01:39:47 ID:WGgryDq90
だから住んでる所にもよるんだよ馬鹿。
もちろん全部の店でとは言わないが、スーパーでも美味いのは売ってるよ。
少なくともウチの近所ではな

38 :ぱくぱく名無しさん:2006/10/27(金) 09:24:25 ID:bfZai9jU0
>>37
田舎者乙!

39 :ぱくぱく名無しさん:2006/10/27(金) 09:41:37 ID:w+MiYeC30
家は田舎だし、漁港が近くにあるにも関わらず、旨い魚が置いてない。
一概に田舎のスーパーが旨いとは言えないね。
都市の方が鮮度が良い事だってある。

40 :ぱくぱく名無しさん:2006/10/27(金) 23:25:21 ID:BYYMQLaA0
旨い魚が食えるなら、田舎だっていいじゃん。

41 :ぱくぱく名無しさん:2006/10/28(土) 15:27:24 ID:as/QU72i0
> 田舎で漁港が近くにあるにも関わらず、旨い魚が置いてない



って書いてあるけど

42 :ぱくぱく名無しさん:2006/10/28(土) 16:05:09 ID:ax5lLvz/0
そうだよ。漁港近くに住んだことあるけど、
近所のスーパーは近海魚の干物だらけ。
あと海藻とかw
しかも都会のようによそからの流通もないから
どこにでもあるような刺身さえ手に入らない。


43 :ぱくぱく名無しさん:2006/10/28(土) 18:09:13 ID:seVk0sOB0
どこだよそれ
怪しいムラだな

44 :ぱくぱく名無しさん:2006/10/30(月) 09:42:04 ID:SZc8iZfU0
>>20
そんな貴方にフィッシュロースターを勧めたい


45 :ぱくぱく名無しさん:2006/10/30(月) 10:58:47 ID:EYoPfppY0
つ七輪

46 :ぱくぱく名無しさん:2006/10/30(月) 11:39:30 ID:dKKWRmPMO
福岡なんだけど
生サンマ刺身用1匹100円以下でウマー

47 :ぱくぱく名無しさん:2006/10/30(月) 15:29:42 ID:sZ1fWt8i0
>>42 漁協でお願いすれば売ってくれるよ。漁師が欲しいのは魚でなくて
金だからほっておけば都会の魚市場に直行する。

48 :ぱくぱく名無しさん:2006/11/08(水) 16:28:01 ID:TSFbCWl+0
もうすぐ宴会の季節なので保守。

49 :ぱくぱく名無しさん:2006/11/09(木) 08:16:14 ID:Znmx0QMRO
近所の漁港でイシモチが安かった。
見よう見真似で清蒸に挑戦。ンマイ!

50 :ぱくぱく名無しさん:2006/11/09(木) 18:31:44 ID:7yrhmjY80
箱ふぐ突いてきた。
おろすと言うか、包丁の役目は底面を切り取るだけなんだけど…

こんな物、絶対体に悪いって位、旨かった。

51 :ぱくぱく名無しさん:2006/11/10(金) 05:40:31 ID:ULo3zfUk0
人間、太く短くだぜゴルァ!
美味いもん食えるんなら、いくらでも冒険してやるぜ!

52 :ぱくぱく名無しさん:2006/11/10(金) 15:37:06 ID:qm9C/9l10
太くても短いんじゃキモチ良くないヨ。あと太さより硬さだヨ。

53 :ぱくぱく名無しさん:2006/11/10(金) 17:18:15 ID:D4hPOIt10
太さと硬さは自信があるのだけど長さかーorz





ゴルフのカーボンシャフト、2本で作ったので長さは2.4M位しかない>手銛

54 :ぱくぱく名無しさん:2006/11/11(土) 08:14:12 ID:Uyr83C7mO
つーか>>50はどーやって千代大海、もといハコフグを食べたのか気になる

55 :ぱくぱく名無しさん:2006/11/11(土) 10:02:09 ID:fpbTvILe0
>>54
1)箱ふぐは周りのヌメリに毒があるので、タワシで白くなるまで洗う。
2)良く砥いだ牛刀を立てて、腹に窓をあける。
3)内蔵を取り出し、消化器官は捨てる。
4)肝に味噌、刻んだ葱、隠し味にニンニク半欠片を極薄くスライスした物を良くかき混ぜて、箱ふぐに戻す。
5)切り取った腹で蓋をし、アルミホイルで包んでグリルで30分加熱

こんな感じです。ご飯2杯とポン酒5合が腹に収まりました。
4)はシンプルに味噌だけとか、若干の醤油だけとかでも旨いです。
近々、友人がこれ目当てに遊びに来るらしいので、楽しみ。

56 :ぱくぱく名無しさん:2006/11/11(土) 20:08:41 ID:m7vxupEF0
どったどーの浜口が、普通にやってるハコフグ調理法でいけるんじゃないかと思ったがw

57 :ぱくぱく名無しさん:2006/11/11(土) 20:57:06 ID:fpbTvILe0
良く浜口氏の話は聞くのだけど、箱ふぐ調理法は聞いたこと無いな。
良かったらレスください。
家にはTV無いのでorz

58 :ぱくぱく名無しさん:2006/11/11(土) 23:22:58 ID:Iw4mr+Rx0
魚料理にチャレンジしてみたい大学生なんですが、どうやって魚をさばけばいいんでしょうか?
皆さんは何で勉強されましたか?
二枚にするとか、三枚にするとか、普通にレシピに書いてある場合がありますが、やり方がわかりません。
また、特別な包丁とか買う必要ありますか?

59 :ぱくぱく名無しさん:2006/11/12(日) 13:46:31 ID:qVjOx1jb0
>>58
本業なので見て慣れました。
見るとやってみるとじゃ大違いだけど数こなせば上手くなる。
三枚おろし等に関してはサンマスレからの引用だが
ttp://allabout.co.jp/gourmet/cookingmen/closeup/CU20040919C/
これでどうだろうか。
趣味程度なら特別な包丁は必要ない。
だが、魚おろす場合は片刃のほうが良いと思うが無ければないで何とでもなる。
家庭用の包丁としては牛刀なんかが一番やりやすいかな?
小さい魚ならナイフが使いやすいかもしれない。

夜中なら捌くの写真に撮れるのだが(´・ω・`)

60 :ぱくぱく名無しさん:2006/11/12(日) 15:11:34 ID:tzcKYdng0
>>58
小さい頃、親がやってたのを横で見てたんで、その記憶を頼りに魚の構造から独学。

まず自ら包丁を握る前に「これが○○切り」「これが○○捌き」というのを
料理を見て知り覚えた方がいい。当然食べることも。
食べてみれば、食材の断面やらで切り方の方向などを体感できる。
そっから包丁だ。
「あの切り方はどうやったんだろう」と疑問に思った時に、いろいろ調べればいい。
ただ魚を捌くだけじゃ無意味。
どんな料理にして食べたいのか、食べさせたいのかって目的がなきゃ上手くはならんよ。
なにしろ「○○の塩焼きは内臓取りますか?」なんて質問も出るぐらいだ……食ったことないんかと。

61 :ぱくぱく名無しさん:2006/11/12(日) 18:46:49 ID:H4eZDXL90
安物でいいから柳刃と中出刃を買え
砥石も忘れるな
あとは捌き方の本見てやればおk
繰り返すうちに慣れてくる


62 :58:2006/11/12(日) 22:05:38 ID:nmptJUr30
みなさん色々とありがとうございます。
とりあえずアマゾンで本を探してます。

63 :ぱくぱく名無しさん:2006/11/13(月) 00:14:32 ID:jz3I31Db0
>>58
包丁は色々持ってるけど、牛刀が一本あると便利。
家のは26Cmの鋼の奴を叩いてグラインダーで削って片刃にしてあるけど
叩くのはかなり難しいし、グラインダーも何処にでもある物でも無いので
7:3とか8:2位に研ぐだけでも良いと思う。
もともとキャベツの千切り用に買ったのだけど、結構なんでも使ってる。
デカイ包丁は最初使いづらいけど、慣れればピンギスを開くのにも普通に使えるし
>>55に書いた用途では、包丁が薄い分、出刃よりも扱いやすい。

64 :ぱくぱく名無しさん:2006/11/13(月) 07:04:14 ID:H/kecz4/O
>>55
おー、教えてくれてd。
そーかハコフグはTTXは心配いらないんすね。チナミにどんな味なんでしょうか?
一万円で暮らす番組は、テレビ見ないから見てないです。

65 :ぱくぱく名無しさん:2006/11/13(月) 17:12:31 ID:HShmW7aC0
>>58 釣りに行って船宿の親父から習うと良いよ。りんごを剥くのと同じで
数をこなす必要がある。船宿なら練習用に鰺なんかたくさんあるから。

66 :ぱくぱく名無しさん:2006/11/14(火) 01:08:56 ID:FnyLwxT20
>>64
出来上がったら、ハコフグの内側の身とかき混ぜていただくのだけど
基本的に肝味噌だから、芳醇でマッタリ。ポン酒にあいます。
河豚の仲間では無く、カワハギの仲間らしい巨大な肝です。

67 :ぱくぱく名無しさん:2006/11/14(火) 03:46:33 ID:ZnA7P36N0
ハコフグは皮に毒があるから、絶対に煮てはダメだよ。

68 :ぱくぱく名無しさん:2006/11/14(火) 07:01:20 ID:jDbKizB7O
>>66
カワハギの仲間なんですか。知らなかったでつ。
重ね重ねd。
つーことは、身も青魚みたいな臭みのない淡泊な味ですね?

69 :ぱくぱく名無しさん:2006/11/14(火) 13:18:40 ID:1DUKs8KD0
つーか、カワハギって河豚の仲間なんだがなw

70 :ぱくぱく名無しさん:2006/11/14(火) 14:24:15 ID:ZnA7P36N0
フグ
Tetraodontiformes目 Tetraodontoidei亜目 Tetraodontidae科

カワハギ
Tetraodontiformes目 Balistoidei亜目 onacanthidae科

ハコフグ
Tetraodontiformes目 Balistoidei亜目 Ostraciidae科

71 :ぱくぱく名無しさん:2006/11/14(火) 18:08:56 ID:1DUKs8KD0
しっかり河豚の仲間じゃネーかw

72 :ぱくぱく名無しさん:2006/11/14(火) 20:00:27 ID:jDbKizB7O
おおっ!勉強になるな。
んで肝心のTTXはどーなのよ?カーハギのバヤイは。

73 :66:2006/11/15(水) 02:54:24 ID:R4lxRxAq0
>>69
確かにそうなんだけど、亜目が違うと食べ方、おろし方が
全く変わってくる様に思う。
ttp://plaza.harmonix.ne.jp/~m_hirota/SeaFishes/SeaFishes.html


74 :55:2006/11/17(金) 23:32:23 ID:j6ezSnul0
>>55訂正です。
>4)肝に味噌、刻んだ葱、隠し味にニンニク半欠片を極薄くスライスした物を良くかき混ぜて、箱ふぐに戻す。
これにポン酒少々入れてます。

友人が来たのでおもてなし。旨かったー
ttp://dcita.dynalias.net/pic/5943.jpg


75 :ぱくぱく名無しさん:2006/11/19(日) 10:07:45 ID:C8imAO/G0
実は友人暗殺計画だったというお話

76 :ぱくぱく名無しさん:2006/11/20(月) 08:19:31 ID:X/uvhmEg0
別スレでレスつかなかったのでここで聞かせてください。
魚屋さんで鯖仕入れてもらって〆鯖にしました。
浅めに〆て1晩置いたのですが、皮をむこうとしたら途中で破れてしまいました。
よく見るとなんかグチュグチュして銀色の部分が溶けかかってる感じ。
実家にあげたもう半身はとっくに食べてて、自分が指摘するような事はなく美味しかったと。
ちゃんと酢が被ってなかったとかありそうなんですが、これ食べちゃっても大丈夫でしょうかね。

77 :ぱくぱく名無しさん:2006/11/20(月) 11:46:11 ID:2Z/UzP8o0
>>76
酢のおかげじゃないのか

78 :76:2006/11/20(月) 15:00:11 ID:X/uvhmEg0
自己レスです。
酢に入れるときに皮を下に入れないとダメなんだそうです。
いつもは鯖が完全に隠れる深い入れ物を使うのでどっちでも良い状態になっていたのでした。
今回は浅い器で皮を上向でやったので酢が不十分だったという事のようです。
たまたま通りすがりに会った鮨屋の主人に教えてもらいました。
どうもお騒がせいたしました。

79 :ぱくぱく名無しさん:2006/11/20(月) 17:58:54 ID:WklToJ800
>>76
もしかして・・・・・酢だけで〆てないw

80 :ぱくぱく名無しさん:2006/11/20(月) 22:01:14 ID:WhOY8wIk0
>>76
今の季節、脂がのっているから、グチュグチュ感が強くなりやすい

一般論としては、あらかじめ酢(酢水)を冷やしておくと、皮はよりきれいに剥がれやすくなる

81 :ぱくぱく名無しさん:2006/11/20(月) 22:06:15 ID:1wgPQ9AW0
皮剥いでから〆ればいいじゃん

82 :ぱくぱく名無しさん:2006/11/20(月) 23:37:18 ID:WhOY8wIk0
それだと銀色の皮までむけてしまう

83 :76:2006/11/21(火) 11:49:07 ID:gaEtj58+0
もちろん、塩もしています。ってか酢だけで食べられるかな?w
今までは塩、酢それぞれ3時間ほどやっていたんですが
今回浅めに〆ようとそれぞれ1時間にしたって言うのもあるかもしれません。

>80
自宅には〆鯖用の酢が冷蔵庫に保存されていて冷えた状態になっています。
今回は実家で急遽やったので常温の酢を使いました。
知らないでやってた事がそれなりに意味のある手順になっていたんですね。
勉強になりました。

84 :ぱくぱく名無しさん:2006/11/21(火) 13:01:09 ID:MiKWWhdQ0
>>83
酢で3時間・・・・・・・・・・・そりゃ皮も溶けてくるわ・・
魚の鮮度にもよるけど、塩でしっかり〆ておかないと・・・・やばいよ
酢は30分〜1時間程度・・
出来たら酢からあげて、皮を剥かずに冷蔵庫で5・6時間寝かすと
酢のツンツンしたのが消える

85 :ぱくぱく名無しさん:2006/11/21(火) 17:14:41 ID:21YN/+tm0
やべ。〆鯖食いたくなってきた。

86 :ぱくぱく名無しさん:2006/11/21(火) 22:55:57 ID:ojkUtVuK0
首をしめたくなる

87 :ぱくぱく名無しさん:2006/11/22(水) 07:48:05 ID:2XWlTjVk0
そろそろキスとか釣り上げて、キュッと首んとこ締めるシーズンだな。

88 :ぱくぱく名無しさん:2006/11/22(水) 14:48:35 ID:3lNnxw3r0
キスを薄作りにして昆布締めウマー

89 :ぱくぱく名無しさん:2006/11/22(水) 14:58:26 ID:aF5JtLKXO
酢に三時間…


90 :ぱくぱく名無しさん:2006/11/22(水) 15:48:55 ID:saL76pM00
〆鯖のやり方は「すきやばし次郎」の本に書いてあったのを真似しました。
それに寄れば塩、酢をそれぞれ3時間程度して、1晩置くと言うものだったと思います。
先に書いた鮨屋の主人もびっくりしていて、その店では45分ずつ程度と聞きました。
プロでも違うんだな、と思いましたが、3時間って異常な長さなんでしょうかね。
初めて知ったやり方が3時間だったので、84・89氏のように反応されると汗。

91 :ぱくぱく名無しさん:2006/11/22(水) 16:40:13 ID:YVREzHxj0
45分ずつ・・ってのは余程鮮度のいいモンじゃなないと・・・・・ね!
スーパーなんかで〆鯖用なら、塩で3時間は〆ないと当たる確立高いよww
酢に浸す時間は酸っぱいのが好きな人は長めに・・・・
浸し過ぎると皮が軟らかくなり、剥きずらくなる・・・程ほどに・・

次郎さんトコは、塩3時間・酢2時間半だったと思うけど・・・???


92 :ぱくぱく名無しさん:2006/11/22(水) 18:20:14 ID:5khz5Dkd0
つかとろけてても食べればいいじゃん

93 :ぱくぱく名無しさん:2006/11/22(水) 21:13:33 ID:H+zMaSsT0
うちも、スーパーで買ってくるので塩4時間+酢2時間くらい
ところで、酢の銘柄のオススメってありますか?
あと、酢:水の比率はどうでしょう。 うちは1:3くらいかな?
45分くらいのつけ込み時間だと、酢だけ?

94 :ぱくぱく名無しさん:2006/11/22(水) 21:13:58 ID:5khz5Dkd0



95 :ぱくぱく名無しさん:2006/11/23(木) 13:56:37 ID:neYmiTUR0
片刃包丁って左利きじゃ使えない?

96 :ぱくぱく名無しさん:2006/11/23(木) 14:19:33 ID:o8rRygB/O
左利きの片刃かって氏ネ
2ちゃんねる民ぽいか?

97 :ぱくぱく名無しさん:2006/11/23(木) 14:19:50 ID:80o91iAN0
左利き用が売ってるよ
研ぐことも考えると利き手に合った包丁が便利

98 :95:2006/11/23(木) 14:56:50 ID:neYmiTUR0
左利き用があるんですね
なかなか見つからないので万能包丁しか使ってこなかったんですが
ありがとうございました

99 :ぱくぱく名無しさん:2006/11/23(木) 20:46:47 ID:DiyYpvpA0
左利き用の片刃はあまり見かけたこと無いな・・・結構大きい所じゃないと種類なさそう

100 :ぱくぱく名無しさん:2006/11/24(金) 02:16:23 ID:HDq+VfjEO
かに道楽は左利き出刃包丁

101 :ぱくぱく名無しさん:2006/11/24(金) 02:36:37 ID:emEnVEjQ0
>>100
そうか・・・なるほど!!左利き包丁がやり易い場合があるよな。

102 :ぱくぱく名無しさん:2006/11/24(金) 04:16:30 ID:Gu7h9tWA0
魚さばきは自己流でたまにしかやらないから上達しない・・・・・。

103 :ぱくぱく名無しさん:2006/11/24(金) 09:43:50 ID:vVHvUNr60
左利きだが普通に右利きのをつかってる。
特に困らないが切る時、我ながら変な角度で切ってると思う時がある

104 :ぱくぱく名無しさん:2006/11/24(金) 18:18:35 ID:/s9fC1A70
昨日はこいつをおろした。

ttp://vista.o0o0.jp/img/vi6435836179.jpg

右利きだけど、皮を剥ぐ時は左用が欲しいと思う。
湯引き、旨かったー

105 :ぱくぱく名無しさん:2006/11/24(金) 19:02:26 ID:ulYfNSug0
イシダイ?でけー

106 :ぱくぱく名無しさん:2006/11/24(金) 19:34:51 ID:WB9+eWGP0
昨日、子供をおろしました

107 :ぱくぱく名無しさん:2006/11/24(金) 21:55:39 ID:SzAzwW2j0
>>100
うん? 足を左手に持って、胴を右側にしたら、左利き出刃なら切りやすくて足側がきれいに切れるっとことでおk?

108 :ぱくぱく名無しさん:2006/11/24(金) 22:26:16 ID:jNCZw9QK0
>>107
違うと思うぞwwかに道楽で蟹頼んで見れば分かるよww

109 :ぱくぱく名無しさん:2006/11/24(金) 23:04:10 ID:WtNNw73d0
えぼ鯛初めて買ってみたのだが、なんかネットでさばき方とか
食べ方とか見つけられなかった。
どうするのがおすすめ?

110 :ぱくぱく名無しさん:2006/11/24(金) 23:05:45 ID:jNCZw9QK0
フツーに・・・魚だから

111 :ぱくぱく名無しさん:2006/11/24(金) 23:17:31 ID:9fy9TcHE0
ハゲラップ
http://www.youtube.com/watch?v=kocHeBT6Jgk

ダ・パンチョ
http://www.youtube.com/watch?v=ZmQUKlcomcQ
  / ̄ ̄\
 / ━  ━ ヽ
 | -・-   -・-
(6  ( ・ ・ ). ノ
 ヽヽニニニフ/  <禿げ革命 はじまりの合図
  \__/
   / び ヽ   
  U   U   
   |∩ |
    ∪ ∪


112 :107:2006/11/24(金) 23:18:44 ID:SzAzwW2j0
>>108
かに道楽が無い所に引っ越してかれこれ15年経つ

すまん、かにの捌き方は自己流だから、マジわかんねえ

113 :ぱくぱく名無しさん:2006/11/24(金) 23:20:43 ID:WtNNw73d0
>>110
焼いても、煮付けても、揚げても、好きにせい、ってことですかい?

114 :ぱくぱく名無しさん:2006/11/24(金) 23:28:51 ID:SzAzwW2j0
>>109

えぼ鯛(関西ではうをぜ、四国ではぼうぜ この名前でぐぐってみて)
見た目とは違って、結構身が厚いのが特徴

一番簡単なのは、はらわたを除いて煮付け
 個人的にはあまり好きじゃない

背開きで一夜干しにして、あぶる
 これは、けっこういける
 干さない塩焼きは、水っぽくて勧められない

背開きで酢〆にして、棒ずし(姿鮨)にする
 四国ではとってもポピュラー
 好みは分かれるが、鰺の姿鮨より数段美味い




115 :ぱくぱく名無しさん:2006/11/24(金) 23:40:03 ID:WtNNw73d0
>>114
さんくす〜!!
酢〆してみるらー

116 :ぱくぱく名無しさん:2006/11/25(土) 01:54:34 ID:BsrV4RMl0
>>112
蟹の足の表面を薄く削って、蟹の足が綺麗に並んで出てくるっしょ
あれは左利き用の包丁の方が綺麗に削れるし、やり易い・・・


117 :112:2006/11/25(土) 06:02:08 ID:XEZCQvpq0
>>116
サンクス
あ、あれね。
確かに片面を右利き用の片刃でそいでるけど、身にくいこんで困ることがしばしば
左利き用なら大丈夫だよね
なら、両刃の出刃って結構安価にあるけど、どうなんだろう…厚みが足りないかな


118 :ぱくぱく名無しさん:2006/12/01(金) 15:01:15 ID:DdDDn+7g0
メバルとブダイを捌いた。アラは鍋に。
冬は鍋が一番ですね。

ttp://vista.jeez.jp/img/vi6495236175.jpg


119 :ぱくぱく名無しさん:2006/12/01(金) 18:33:09 ID:+2Do9XdF0
お、なかなかのメバル。
俺もアラカブ食いたくなった。

120 :ぱくぱく名無しさん:2006/12/02(土) 01:23:04 ID:ykckHk4F0
アラカブはカサゴの九州名だね。メバルの2倍美味しい。
アラはイシナギの九州名。関東ではモロコ。
アラ汁のアラは魚の三枚卸しの真ん中の部分。頭と中骨

121 :ぱくぱく名無しさん:2006/12/02(土) 02:10:11 ID:+tX/zMBg0
>>120
九州のアラはイシナギ=関東でモロコなのか・・・・・・なるほど勉強になったアリガトな











で、九州と関東でハタのことを何て呼ぶんだ?

122 :ぱくぱく名無しさん:2006/12/02(土) 14:50:07 ID:jlfqTMWn0
>>119
アラカブも旨いね。大きさがあれなのでGETしませんでしたが
味噌汁に丁度良いかも。

123 :ぱくぱく名無しさん:2006/12/02(土) 16:10:44 ID:tFnnuTxQ0
話は代わるが凍った魚をおろしで削るかスライサーで削って
溶かした物を錬ったらさつま揚げみたいになりますか?

124 :ぱくぱく名無しさん:2006/12/02(土) 18:00:54 ID:d6IA53F90
塩を加えればなるとおもわれ。

125 :ぱくぱく名無しさん:2006/12/02(土) 18:22:48 ID:55NbFCnB0
>>120
九州→アラ=クエ
関東→モロコ=クエ
イシナギは別物だと思うぞ?

126 :ぱくぱく名無しさん:2006/12/02(土) 20:59:13 ID:32/2Nj2BO
東北の1番北にすんでるもんですが、ブダイってうまいの?
こっちはアブラメ、鱈、ドンコなど、鍋ものばっかりですよ!

127 :ぱくぱく名無しさん:2006/12/02(土) 21:09:21 ID:QXUWpQ8u0
南の魚はカラフルで、アッサリ系の青魚が多いからなぁ。
ブダイも好きずきだと思う。
俺は刺身でも食うけど、煮炊きしないと青臭いからと手を付けない人もいる。
北は脂がのってる白身が安めで、ちょい羨ましい。

128 :ぱくぱく名無しさん:2006/12/03(日) 12:38:05 ID:NGZoFBHx0
魚捌いた後、
まな板についた汚れの色が取れないほどキズが多くなってきたんで、
削るスポンジみたいなのでゴシゴシこすっていくと、臭うほど油が出てきた。
びっくり。樹脂のまな板で表面加工が少しエンボスぽくなってるタイプだけど。
魚捌くのは木のまな板のほうが向くのかな?



129 :ぱくぱく名無しさん:2006/12/03(日) 12:56:38 ID:PCFswnHV0
魚をおろすって、新聞紙の上とかでやらない?

130 :ぱくぱく名無しさん:2006/12/03(日) 15:41:49 ID:dm0gVyO00
>>128
俎板使う前に水で洗ってる?木の俎板でも樹脂の俎板でも十分に水を吸わせてから
使うようにすれば匂いも汚れも付き難くなるんだけど・・・・・

131 :ぱくぱく名無しさん:2006/12/03(日) 20:48:03 ID:G9+JCaS70
>>126
俺も刺身にする。アラは鍋だね。
刺身は、皮をひかないで、炙って食す事が多い。結構いけるよ。

>>128
家は木のまな板使ってるけど、水で洗ってから使えばそれほど染み込まない。
傷がひどくなったら、鉋で削ってたいらにしてる。

132 :ぱくぱく名無しさん:2006/12/04(月) 00:17:23 ID:ZM2KF8fi0
まな板は水で濡らしてから使おうな。

そのタイプならかんなをかけると良いかも。
あとは、鉄のブラシとか。
今のまな板は汚くなると一層はげるタイプもある。
あまり木のまな板は勧めないなぁ。慣れなんだろうけど

133 :ぱくぱく名無しさん:2006/12/06(水) 02:22:57 ID:XDlmEfL00
>>120
125さんの言っているとおりイシナギとアラは形は似ていますが別物かと
きちんと区別しないとイシナギの方は肝にビタミンAが多くあるので
肝を食べると食中毒を起こします

確か尾びれの角で見分けられたはずです

134 :ぱくぱく名無しさん:2006/12/06(水) 12:33:10 ID:bTciBOwT0
モロコって、川にいるダボハゼのような魚ではないの?

135 :ぱくぱく名無しさん:2006/12/06(水) 16:26:31 ID:zzr/obVY0
>>134
そーだよ

136 :ぱくぱく名無しさん:2006/12/07(木) 07:13:42 ID:D4xtzAbIO
>>123
魚種や鮮度なんかによるな。
まぁ、塩は必須。

137 :ぱくぱく名無しさん:2006/12/09(土) 13:24:26 ID:u+AX101i0
>>123
料理したことないでしょw

138 :ぱくぱく名無しさん:2006/12/09(土) 21:26:01 ID:J3rr8tIX0
料理と言うほどのものでは無いけど、凍らした魚をスライスして
醤油で食すと旨いね。

139 :ぱくぱく名無しさん:2006/12/09(土) 22:14:56 ID:qREEFHIV0
>>138
凍らした魚って?何?

140 :ぱくぱく名無しさん:2006/12/10(日) 09:05:47 ID:AoBW7wy/0
>>139
ルイベとか知らないのか?

141 :ぱくぱく名無しさん:2006/12/10(日) 12:59:36 ID:qIKa+S7h0
>>140
いや・・・・そう云う意味じゃなくて・・・・・wwww魚の種類きいたんだけどwww

142 :138:2006/12/10(日) 18:34:59 ID:0pspcKoX0
>>139
この食べ方を知ったのはもう、10年前位前、シベリアに遊びに行ったのだけど
地球の歩き方って本にチラッと書かれていたので、空港で醤油の小さいのを買って行き
シベリア鉄道の駅前で露天のおばちゃんから購入した魚を、ホテルで借りたナイフで
(これがまた、切れねーぼろぼろの奴)自分でスライスして食べたのが最初。
言葉なんか通じないのでなんの魚かは不明orz
本には確かに書いてあったと思うのだけど、現地の人は余り食べないらしい
(ってか、言葉は解らんので雰囲気だけどorz)
でも、普通に刺身で食べられる魚ならなんでもいけると思う。


143 :138:2006/12/10(日) 19:16:43 ID:0pspcKoX0
ちなみに、シベリアのは、白身の魚とのこと。

144 :ぱくぱく名無しさん:2006/12/10(日) 20:45:03 ID:AoBW7wy/0
>>141
鮭しか知らないのか?
ルイベってのは、魚を冷凍して薄切りにする方法全般のことだぞ。
だから何を使ってもいいと言っているんだ。

145 :ぱくぱく名無しさん:2006/12/10(日) 21:24:59 ID:0pspcKoX0
知ってるから何を使ったか聞いたのでは?

146 :ぱくぱく名無しさん:2006/12/10(日) 21:46:05 ID:qIKa+S7h0
>>144
白身魚って云われてもなーwwイメージが湧かないのさ・・・鮭だって白身だしさーww

147 :ぱくぱく名無しさん:2006/12/10(日) 22:04:36 ID:NZ2RJvm10
ルイベって、
どんな包丁で切ったら良いの?

柳刃を使う勇気はない

148 :ぱくぱく名無しさん:2006/12/10(日) 22:37:03 ID:0pspcKoX0
カチカチの状態では無く、半解凍の状態でスライスするので柳でおk
俺は、片刃に砥いだ牛刀使うけど。
刺身と違って、1〜2ミリの薄さでも簡単にスライス出来る。
包丁は氷で冷やしておくと良い。あと、切ったら直ぐ食せる状態に準備してから切る。

149 :ぱくぱく名無しさん:2006/12/10(日) 23:23:16 ID:AoBW7wy/0
>>146
いや、白身魚に限定してるのは俺じゃないぞw

150 :ぱくぱく名無しさん:2006/12/11(月) 09:42:34 ID:Pgg/V0xz0
じゃ誰w

151 :ぱくぱく名無しさん:2006/12/11(月) 13:14:22 ID:F17fxu2x0
ムフフ・・・フフフ

152 :ぱくぱく名無しさん:2006/12/11(月) 19:28:18 ID:6pKjUgop0
半氷状態でスライサーは?すき焼き肉なんかそうするよね。

153 :ぱくぱく名無しさん:2006/12/12(火) 00:49:38 ID:o1geQ4xc0
すき焼き肉がそうだとは知らなかった。
切れ味か良ければおkでない?
家のはぼろだから無理っぽい。

154 :ぱくぱく名無しさん:2006/12/12(火) 01:18:32 ID:HemiIuJH0
>>152
普通すき焼き肉は生を使う・・・・半冷凍などにする事はない
スライサーまたは職人が牛刀で薄切りにする
冷凍輸入牛肉はこの限りではないが・・・・・

155 :ぱくぱく名無しさん:2006/12/12(火) 03:19:52 ID:Q0ZLYXN20
えーっと、146が143にレスを返すつもりが144にレスして、白身の話をしてるのが誰だってことに
なって、IDをよく見なかった150が勘違いしたレスしたって話?

156 :ぱくぱく名無しさん:2006/12/12(火) 19:11:11 ID:ngBbQ77i0
つーか結局、>>138はなんの魚をルイベにして食したの?
方法や一般論はいいから。自分で作って食したことはあるんだよね?

157 :138:2006/12/12(火) 19:35:13 ID:o1geQ4xc0
>>156

>>142に書いたように、シベリアで食したのは不明。白身の多分川魚。
普段は、海で突いてきて、刺身にしなかった分を干物にするか冷凍しておくので
石鯛、黒鯛、カサゴ、メバル、ブダイ、平目、カンパチ、鯖、ソウダ鰹、キス等々

158 :ぱくぱく名無しさん:2006/12/12(火) 19:47:34 ID:U78u3voj0
アンコウ捌いてるんだけど・・・刺激的。

全部使えるらしいけど、皮の下のどぅるどぅる部分って身につけたまま?
あと顔はどうするの?たらこくちびるも・・・

159 :ぱくぱく名無しさん:2006/12/12(火) 20:13:56 ID:+v0qPKhMO
生かすべの皮の剥きかたが解りません
和食料理人は、解らないそうです
マルチですがよろしくお願いします。

160 :ぱくぱく名無しさん:2006/12/12(火) 20:32:14 ID:wr630IDl0
>>159
プロの技を教えよう・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・










ペンチorヤットコで剥けばいい・・・・

161 :ぱくぱく名無しさん:2006/12/13(水) 08:11:39 ID:Ieyqzxqe0
>>158
それも全部食べられる部分。
調理法に困ったなら、鍋にしろ。
スッポンだって食べられなさそうな部分も、鍋なら食えるだろう?

162 :158:2006/12/13(水) 08:53:48 ID:k9QyT82m0
>>161
ありがとう。鍋にしてみます。
すっぽん食べたことない。

163 :ぱくぱく名無しさん:2006/12/14(木) 00:12:47 ID:IU9MWUNsO
>>159
160のとーりなんだが、固定が面倒でもある。
一応、ウチのやり方を書いておく。(もっと面倒だが)
コンパネに大きな釘を二本打ち付けてある(15cm間隔)。
それを壁に立て掛け、カスベを腹側から叩きつけて刺す。
カスベの背中をX状にカッターで切る。んで、剥く。
素手でもヤットコでも、なんでもダイジョウブ。

164 :ぱくぱく名無しさん:2006/12/14(木) 00:16:28 ID:vLubPAL+0
>>163
おいおい、コンパネって言ってもフツーの人は分からんと思うぞwww

165 :ぱくぱく名無しさん:2006/12/14(木) 01:00:42 ID:jO+dHpw40
俺は別に建設関係の人じゃないけど、コンクリートパネルくらいは知ってるお。

166 :ぱくぱく名無しさん:2006/12/14(木) 05:18:54 ID:4KyDTHaz0
略語を知らないという話じゃなかろうか。
女であればコンサバの亜種とか思うやつもおるかもしれん。

167 :ぱくぱく名無しさん:2006/12/14(木) 14:41:36 ID:fFddatlJ0
家の中のお片付けでカリスマ的に稼いでるチュプがよく使ってるよコンパネ。

168 :ぱくぱく名無しさん:2006/12/14(木) 21:35:40 ID:DwIaBbC30
コンパネってどんなものかは知ってたけど、何の略か、初めて知った

懐かしのコントロールパネル(〜mac OS 9)w

169 :ぱくぱく名無しさん:2006/12/15(金) 14:30:55 ID:1clH7IAg0
コンクリートパネルだけど、
「コンクリート(を流す際の)型枠用 合板」の略なので、
コンクリート製のパネルじゃないからな、一応。

女であればコンクリで出来たブロックみたいな硬い板とか思うやつもおるかもしれん。

170 :バッカーです ◆KeuXjwWDdE :2006/12/15(金) 19:30:42 ID:HpoKptkh0
ちょっとスレ違いかも知れないんですが、毎日魚をさばいているおまいらチョット聞いてください。

さっき女房が「近所の人からもらった」っていうカチカチの袋を開けたら
こんなものが中にいました。

全体
http://blogimg.goo.ne.jp/user_image/7e/72/67c6d813cfd8975953588d370697c4db.jpg


http://blogimg.goo.ne.jp/user_image/1a/7a/6146ad15e9e9ec60f6761dc0c8f35977.jpg


全長30cmくらいです。これは一体なんでしょう?
オレは当てずっぽうに「これはハタハタだな。間違いない」と言ったんですけど、
女房は絶対違うって言うんです。この前買ったからわかるって。
確かにハタハタのわけがありません。
自分でも言ったあとで失敗したと思いました。
第一、デカ過ぎます。
なので「海の環境のよい場所なら、どんな魚でも3倍くらいには大きくなる」
とか、また意味不明なこと言ってしまいました。
あ、なんか今、手のニオイかいだら居酒屋的なニオイですね。
できれば理想的な調理方法もお願いします。
ホント、マジで名前、お願いします!!!



171 :V601SH赤 ◆VYZe8NEEpk :2006/12/15(金) 20:25:59 ID:U9s8ddRpO
>>170
鯖じゃね?
あてずっぽうだが…w

172 :バッカーです ◆KeuXjwWDdE :2006/12/15(金) 20:36:14 ID:HpoKptkh0
鯖は一番困るんだよ〜
女房が「鯖っぽいなぁ」って言ったのをオレが
「めったに合わない人が何で突然、お前に鯖なんてくれたりするんだよ!?」
って否定した上で「ハタハタだろう」って言ったんだよ。
まぁハタハタでもヘンなわけなんだが。
んーオレの負けかなぁ・・・
鯖は困る。


173 :ぱくぱく名無しさん:2006/12/15(金) 20:39:46 ID:BhSRZg2u0
ふつうにイナダだな。魚の王様に謝りなさい。

174 :バッカーです ◆KeuXjwWDdE :2006/12/15(金) 20:42:38 ID:HpoKptkh0
マジっすか!超感謝っすよ!
惚れたぜアニキ!!


175 :ぱくぱく名無しさん:2006/12/15(金) 20:52:34 ID:ZgXwNdzH0
うん。
イナダにもう一票。

王様は真鯛ぢゃ!

176 :バッカーです ◆KeuXjwWDdE :2006/12/15(金) 20:57:34 ID:HpoKptkh0
ありがとうです。
とりあえず鮮度が不明なので、解凍後ムニエルにしようか、と話してるところです。


177 :ぱくぱく名無しさん:2006/12/15(金) 21:13:12 ID:7FYFFCo/0
日記じゃねえ 自作PC板に戻れ

178 :バッカーです ◆KeuXjwWDdE :2006/12/15(金) 21:17:47 ID:HpoKptkh0
言われなくても帰りますっ><

じゃねー



179 :V601SH赤 ◆VYZe8NEEpk :2006/12/15(金) 21:17:51 ID:U9s8ddRpO
うほっ☆

180 :ぱくぱく名無しさん:2006/12/15(金) 21:29:57 ID:qamxcVO30
ママ!鮭の身は赤いのに白身だって何で教えてくれなかったの!!

181 : ◆JOMON/Zch. :2006/12/15(金) 21:54:25 ID:BhSRZg2u0
呼ばれたような気がした。

182 : ◆JOMON/Zch. :2006/12/15(金) 22:00:14 ID:BhSRZg2u0
>>175
うん、日本海側では冬の魚の王様は寒ブリになる。

>>176
照り焼きもお奨め。

>>177
君の掲示板じゃなあsdfghjkl;


183 :ぱくぱく名無しさん:2006/12/16(土) 10:57:00 ID:bx4aLzIT0
過疎スレに誤爆とは。
シャバに出て久々の書き込みで勘が鈍ったか。
他のスレに迷惑かけないうちに、もう一度アク禁指定出してもらおうか。

184 :ぱくぱく名無しさん:2006/12/16(土) 12:43:30 ID:9AxIe1KU0
>>180
それはね・・・
遅筋の酸素系タンパク質のミオグロビンじゃなくて
甲殻類に含まれるアスタキサンチンの「赤色」だなんて
とても残酷で言えなかったのよ・・・

あ・・・卵が赤いのもこの色素のせいなの・・・ごめんなさいTT

185 :ぱくぱく名無しさん:2006/12/16(土) 20:22:33 ID:KTCv4Vcu0
イナダは身がパサパサして不味いね。せめてガンドウくらいまでならないと。

186 :ぱくぱく名無しさん:2006/12/17(日) 19:11:16 ID:443C0Dln0
じゃあ大きくなるまで釣るな

187 :ぱくぱく名無しさん:2006/12/18(月) 09:07:48 ID:sw331i1O0
メバルって刺身にする場合どうやって捌くのか教えてください。
抽象的な質問ですが、全てが分かりません。

今までに大きなスズキやウスバハギや鯛の経験はあります。
お願いします。

188 :ぱくぱく名無しさん:2006/12/18(月) 10:31:53 ID:NCo/Ee840
メバルは味が淡泊で身が柔らかいから、刺身には向かないだろう……。
30cm越えの大物とかなら刺身にできるかもしれんが、小物なら普通に煮炊きするのがマジお勧め。

189 :ぱくぱく名無しさん:2006/12/18(月) 17:29:14 ID:sBIEaA6z0
どうしても刺身で食べたいなら、洗いみたいに氷水で締めると吉。

190 :ぱくぱく名無しさん:2006/12/18(月) 17:37:15 ID:0pm4cb/a0
取りたてなら冷蔵庫で半日ほど寝かせて刺身にすれば?
すぐ食べるより旨みが増すよ
堤防で釣った小さなメバルでも数あればいいっしょ
めんどくさいけど・・・


191 :ぱくぱく名無しさん:2006/12/18(月) 17:44:33 ID:+w9IDEuu0
どう刺身で食うか、じゃなくって捌き方を聞いてるんだが。

192 :ぱくぱく名無しさん:2006/12/18(月) 18:14:36 ID:0pm4cb/a0
>>191
「聞いてるんだが。」随分上から物言う感じだね
http://www1.ocn.ne.jp/~oyamatu/sabaki/menu.htm
こういうの探せば幾らでもあるだろ

悪気があって教えた訳じゃないが、気分悪い奴だな

193 :ぱくぱく名無しさん:2006/12/18(月) 18:21:55 ID:6A46rLHw0
>>192
187≠191だろ。

194 :ぱくぱく名無しさん:2006/12/18(月) 19:55:20 ID:8lj6vQsm0
ソイって旨い?

195 :ぱくぱく名無しさん:2006/12/18(月) 19:58:16 ID:bg0Rj/CX0
>>194
刺身・汁物が旨い

196 :ぱくぱく名無しさん:2006/12/18(月) 20:10:17 ID:8lj6vQsm0
>>195
むむ。スーパーで3匹500円で売ってたから、どうしようかなあと思ってた。
見た感じ、コラーゲンも多そうだから、煮物にするかな?

197 :ぱくぱく名無しさん:2006/12/19(火) 12:26:34 ID:YEj7Nn5z0
ソイよりメバルんが美味しくね?
好みもあるが。
身がしっかりしているのはソイかな?

198 :ぱくぱく名無しさん:2006/12/19(火) 13:18:25 ID:STKo6x1z0
>>197
どっちもどっちだな
とにかく根魚系は旨いよ

199 :ぱくぱく名無しさん:2006/12/19(火) 13:46:21 ID:ZZWeVjmI0
旬に不味い魚のほうが稀。

200 :ぱくぱく名無しさん:2006/12/19(火) 14:55:19 ID:vYBJo9ZCO
ソイは中華風蒸し物にしても美味しい。

3枚おろしとか切り身にして軽く塩をしたのを皿に盛り、
千切りにした葱、生姜をたっぷり乗せて蒸す。
火が通ったら、フライパンにサラダ油を熱し、
蒸しあがったソイに回しかける。
(油がバチバチ跳ねるので注意!)
お醤油をかけて召し上がれ!

白身魚なら大体何にでも合うので、お好きな魚でやってみて。

201 :ぱくぱく名無しさん:2006/12/19(火) 15:54:21 ID:8sVmtDt+0
>>200
僕の方法とは違うな。

白ネギの青いところと生姜スライスを乗せて蒸す。
蒸しあがったら上の葱と生姜を外して、白髪葱を乗せる。
胡麻油を熱々に熱して、白髪葱の上からじゅわぁ〜

202 :ぱくぱく名無しさん:2006/12/19(火) 15:58:13 ID:LkFCPp4h0
べっつに・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

203 :ぱくぱく名無しさん:2006/12/20(水) 12:43:58 ID:0uroPzAK0
>>201
どんな魚もドンと来いなのに、その肝心の白髪葱だけは、
中のチュルチュルに踊らされて理想の細切りにできない俺ガイル。

204 :ぱくぱく名無しさん:2006/12/20(水) 15:32:29 ID:FojRyqMp0
「チューボーですよ」に出てきた店では、ネギの芯を抜いたあと、すりこぎ棒でぐりぐりして真っ直ぐにしてたよ。

205 :ぱくぱく名無しさん:2006/12/21(木) 01:10:09 ID:Yj4/rjQZ0
白髪ネギなんぞ根っこ付けたまま剣山で何回か梳いた後で、両端を切り落とせば簡単に出来るじゃん。

206 :ぱくぱく名無しさん:2006/12/22(金) 00:01:59 ID:jhlN+QR90
基本的に君は正しい
しかし、切れ口はいまいち

207 :ぱくぱく名無しさん:2006/12/22(金) 00:52:30 ID:2yCzpcPo0
両端を切り落とす前に千切れると思われ

208 :ぱくぱく名無しさん:2006/12/22(金) 13:45:17 ID:t1UxHgA+0
それより、そーするとハンパな切れっ端が出て、もったいない。

209 :ぱくぱく名無しさん:2006/12/22(金) 13:53:47 ID:8qwDZq/a0
包丁で切ったほうが早い。そして葱より魚をおろせ。

210 :ぱくぱく名無しさん:2006/12/22(金) 20:55:36 ID:t1UxHgA+0
>>209
>>203

211 :ぱくぱく名無しさん:2006/12/22(金) 23:23:28 ID:7E4ed+1Y0
このスレは魚をおろすスレで、ネギを切るスレじゃないって事だろ。

212 :ぱくぱく名無しさん:2006/12/23(土) 04:17:35 ID:FbfdEDCl0
ネギさえおろせない包丁じゃ魚は_って事じゃね。

213 :ぱくぱく名無しさん:2006/12/23(土) 09:57:47 ID:sChhCp000
ミリ? 麦ですよ。
魚は麦!

214 :ぱくぱく名無しさん:2006/12/23(土) 13:11:40 ID:hOtKm/520
ただ今、ダイソーで干物作る干し網買ってきました。
300円だった…orz


215 :ぱくぱく名無しさん:2006/12/23(土) 18:26:01 ID:3EY5iQhZ0
>>212
チミは出刃や刺身包丁でネギ切ってるのか?

216 :ぱくぱく名無しさん:2006/12/23(土) 19:21:24 ID:MQNhNQVW0
>>215
>>212がどーだかは知らんが、俺はペティで野菜から肉から魚から、全部下ごしらえしてる。
大物魚も、よく手入れしたペティの前には敵ではない!
が、ネギのヌルヌルに悩まされることはあるw あと、以外と昆布類とか。
鉄は切れるが、コンニャクは切れない、そんな斬鉄剣な感じ。

217 :ぱくぱく名無しさん:2006/12/23(土) 20:52:17 ID:3EY5iQhZ0
ペティで鯛の頭を半分に割れるのか。それはすごいな。

218 :ぱくぱく名無しさん:2006/12/23(土) 21:05:52 ID:lb2nH0QG0
頭を割るのは下ごしらえというのだろうか


219 :ぱくぱく名無しさん:2006/12/23(土) 22:00:43 ID:3EY5iQhZ0
鯛の潮汁作るときの下ごしらえだが

220 :ぱくぱく名無しさん:2006/12/24(日) 00:13:37 ID:fPFN5cgF0
>>217
いくらなんでも、それは穿ちすぎな思考じゃね?
だって、俺は鯛のアラで汁もん作るときは、保温鍋に丸ごと放り込んで作るから、
頭を割ったことなんかねーし。
包丁事情もいろいろあれば、大きな鍋を持ってる家もある。

221 :ぱくぱく名無しさん:2006/12/24(日) 01:06:30 ID:pVMVWzQi0
ペティナイフって、実はそんなに使い勝手よくないんだよ、包丁としては。
そもそもが万能選手じゃないし。

それぞれに最適な包丁があって、それぞれに使い方がある。
もちろん、それはペティナイフも含めて。
1本でなんでも出来るのは、別に自慢にはならん。

222 :ぱくぱく名無しさん:2006/12/24(日) 01:50:29 ID:kD9GBifs0
ペティ1本しかないんだろ

223 :ぱくぱく名無しさん:2006/12/24(日) 06:21:38 ID:QVyTZjHU0
え?
出刃でネギ切っちゃいかんのか?

224 :ぱくぱく名無しさん:2006/12/24(日) 13:05:42 ID:zehFNM5k0
>>223

いいよ・・・・・

225 :ぱくぱく名無しさん:2006/12/24(日) 14:16:44 ID:JIorNqzz0
別に何やっても良いんじゃね?この前釣行った時に船頭さんが
漁師鍋作ってくれたんだけどもハサミで魚捌いてたよ。

226 :ぱくぱく名無しさん:2006/12/24(日) 15:52:43 ID:fPFN5cgF0
巨大な鉈で狩りから調理までする人達を思いだしたw
要は手に馴染んだもの使うなら、別になんでもいいんじゃね?
他人がペティだけで料理してても、俺は何も困らんし。

227 :ぱくぱく名無しさん:2006/12/24(日) 17:06:38 ID:qBIq+W1z0
文章を理解する頭が無いのか、わざとなのか。

228 :ぱくぱく名無しさん:2006/12/25(月) 00:25:00 ID:LqM8ouu00
でかいスズキ骨硬すぎ・・
勢いで身が割れましたorz


229 :ぱくぱく名無しさん:2006/12/26(火) 18:29:03 ID:c2+ljhx10
骨硬いって君は骨自身を切ってるのかね?なんで関節を狙わない?
どんなにいい包丁でも骨自身をぶった切ると刃が潰れるだろ。
兜割なども刃がちゃんと筋目に入れば少しの力でスッと包丁が
入っていくよ。

230 ::2006/12/26(火) 23:32:18 ID:3umdLDFh0
好きなものを好きな調理器具で好きなようにやればいいじゃん。


231 :ぱくぱく名無しさん:2006/12/26(火) 23:35:37 ID:EvbkfHHj0
おれは、漁師が船上で使っている真っ黒いまな板で調理した刺身は食う気がしないけど。

232 :鋼大好き:2006/12/26(火) 23:54:00 ID:N72SVTh+O
228ですが>>229さん
ありがとうございます!
大変勉強になりました。
理論立てて説明して下さると
助かります。

233 :ぱくぱく名無しさん:2006/12/27(水) 12:02:12 ID:/JkpTp330
魚捌くのなかなか旨くならんなぁ。
独学でやってるからかな。小さい魚から大きなさかなまで色々経験と思って
捌いているがホントに難しい。
でも頑張るよ。
素人さんでも料理うp板みるとすげぇ綺麗に刺身になっているから感激するよ。

234 :ぱくぱく名無しさん:2006/12/27(水) 14:21:36 ID:RXwQNIcw0
達人の皆さん、教えてくださいませ。

最近ちょくちょく釣魚をもらうので
3枚に下ろすまではなんとかいけるようになりました。
が、お刺身にするのに
どうしても皮がうまく引けません(泣)
色々やってるうちに身がぼろぼろになることも…。
皮をうまく引くコツなどがあれば是非教えてください。
よろしくお願いします。

235 :ぱくぱく名無しさん:2006/12/27(水) 20:59:03 ID:nmZKYEhd0
と、言われても。
魚によって捌く方法はまったく違うので、どの魚について訊ねたいのか詳細を書かないと。

236 :ぱくぱく名無しさん:2006/12/27(水) 22:00:36 ID:gEW5ixA+0
>>234
俺は最近、皮が引けるようになった程度のレベル。
包丁を動かすんじゃなくって、皮を引っ張るイメージが基本なのは知ってるよね
といいつつ、包丁は微妙に前後させるけど
内引きにしろ外引きにしろ、包丁を寝かす角度が仕上がりに大きく影響する
包丁を起こすと身はぼろぼろにならないが、皮が途中で切れてしまい、どうしようもなくなるから、それは最低限避ける
皮が少々弱いとか、どうにも自信がない相手には、皮に身が残ることを覚悟の上で包丁を寝かす方が悲惨なことを避けやすい
サヨリには通用しないなぁ



237 :ぱくぱく名無しさん:2006/12/27(水) 22:33:34 ID:cPLzO1N20
サヨリは手でも引けるけど、包丁の峰を俎板に直角にして横に引けば
綺麗に引けますよ

238 :鋼大好き:2006/12/27(水) 23:19:37 ID:iD1gTjFj0
>>234
ピシッと研いだ出刃or柳刃(鎬もピシッとね)を
グッとまな板に押し当て、皮をグイグイ引っ張る

以上、研げてる包丁頼みのテクでした。

239 :234:2006/12/27(水) 23:26:09 ID:RXwQNIcw0
早速のアドバイスありがとうございます!

確かに、どちらかというと包丁は立てて使っていたような気がします…。

出刃は近所に住む大工の叔父が再々研いでくれているので
よく切れてると思います。

最近よくいただく魚は
グレ、チヌ、スズキあたりです。

240 :ぱくぱく名無しさん:2006/12/28(木) 15:14:51 ID:2+cC5VZD0
出刃でやるからダメなんじゃね?

241 :ぱくぱく名無しさん:2006/12/28(木) 21:35:12 ID:2weVK2Tr0
>>234
私は数をこなしてるうちに出来るようになった。


242 :ぱくぱく名無しさん:2006/12/28(木) 23:14:10 ID:2jDFsmxz0
叔父がかなりの釣り好きで料理好き。
釣った魚を持って来てくれるまでは良くある話しだが、叔父は
綺麗に3枚に捌き料理までしてくれる。
そんな叔父が使うのはうちにある万能包丁一本。
ただ、使う前に茶碗のうらで砥いで使ってる。
捌き終わってからも砥いでる。

53 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)